Archive for 11月, 2011

お泊り会 書くと長くなるのですが。。^^;

昨日11日の夜 次女の学校の友達 男女10人が遊びにくるという事になっていました^^;

で 何人かは帰るものの7人位は泊まるぜい!! という事でした ^^;

次女の部屋6畳に 7人横になれるのだろうか?

下下が心配して ごはんとか布団とか用意するよ~~ と 次女に言ったのですが

次女は 「自分らでなんとかするから大丈夫~ ♪」 と浮かれておりました ^^;

予定では 学校の放課後 我が家に荷物を置きに来て どこかのスーパー銭湯に行き

そのままカラオケ~~ 帰ってきて寝る みたいな雰囲気でした。。

10人は夏に海へ行ったメンバーで 皆 今回のお泊り会を大層楽しみにしてるという次女の話でした。。

で 昨日の朝 とりあえず 1人が 急にバイトが入ったので遊べない。。と連絡がきました。。

ゲゲは そうだろう そうだろう。。と思いました。。 

たとえ 事前にどんなに盛り上がっていたとしても 当日 なんだかんだ用事が出来て

若者の集まり会って 結局 予定の大人数が少人数に減っていくんだよなあ~~

と 過去の苦い経験?から 学習していたからでしゅ。。

そして 昨日は朝から雨でした。。

雨の日って 「俺 気分がノラナイから やっぱ 帰るわ~~」っていう人間も出てくるんだよなあ~。。。と過去の経験から裏打ちされてる?ゲゲの学習能力?は 何気に思ったりしました。。^^;

午後4時 ゲゲは 仕事から帰宅しました。。

なんとなくですが 結局女子だけ1人位が泊まる事になったんじゃないか。。。と勝手に思ってみました。。

次女ががっかりするだろうから 慰めてあげよう~~と 次女の心のケアまで 考えをめぐらせていました^^;

そこへ 次女 女の子3人を引き連れて帰宅。。

「ただいま~~! とりあえず 女性陣が先に帰ってきました~~!!」

と かなりのハイテンションでした。。

(そうか。。そうか。。結局男子は全員 とりやめたのね。。無理してテンションあげて。。気の毒に。。TωT)と ゲゲは 決め付けてみました。。。

スーパー銭湯も行かないのかな。。ゲゲが乗せていってあげようかな。。。

なんて色々考えていたら 1時間後 

外から 男子2人の声が 聞こえてきました

「あった~~!!たしか ここんち! 表札 オッケー! ここんち!」

???

ピンポーン~ 荷物持ってきたよ~~

男子が叫ぶと 次女達がドドドド・・!と 2階から降りてきました。。

どうやら 次女達は 美容のマネキン入りの重いバッグを 学校から 男子に持ってこさせたようでした^^; 使いっぱ?・・・ 

「今行くから !車どこ?あっち?」 次女達は 急いで2階の次女の部屋へバッグを持っていくと 靴を履いて 男子の後を追いかけていこうとしました

「どこ行くの?」

「さくらの湯!」

「。。。あら 予定通り?・・・行ってらっしゃい。。」

事前の予定通り 車で銭湯へ行くんだ? 。。

まあ でも とりあえず 男子2人と女子3人で 仲良く 温泉行けるから 次女 良かったね。。と思いました。。

長女とだんなが帰宅したので

「今 次女達 男子2人と女子3人で銭湯へ行ったから~。その後カラオケ行くから 帰ってくるの 3時か4時だよ~。そんで 多分ね 泊まるのは 女子3人だけみたいだよ~。」

と伝えました。。

2人も 「そうだよね~。まさか 10人が次女の部屋に来て 7人位が泊まるわけないもんね」と笑っていました。。

そして 3人で夕飯を食べて 10時前 ゲゲ お風呂入って寝ようかなあ~~ とまったりしていたら 外から若い男女の弾んだ声が聞こえてきました・・・

次女とお友達でした。。女子1人 男子2人。。。「こんばんは~!」

「いらっしゃい~!お帰りなさい~!」

男の子2人は 照れながら? 「ただいま~」と 言ってくれました (*^^)v可愛い~♪

「ねえ 次女~? カラオケは?行かなかったの?」

「とりあえず 部屋でまったり!ママ ○くんと●くんがカレー食べたいって!」

次女は忙しそうにせっせと コップ9個と氷 カレー2皿(うち 1つは納豆カレー)の用意を始めました。。「お風呂 ちょー気持ちよかった~!」と さらにハイテンションで 盛り上がってました。。

そして 男子1人が登場。。次女家に帰宅?・・・

さらに ゲゲの家の近くのトライアルのゲーセンで夢中になって遊んでいたという 女子2人 男子2人が帰宅登場。。

たちまち 9人~~~!! うぎゃ~~~!!予定通り~!!

しかも 次女の部屋に入れた~~!! 楽しそう~~な笑い声~~!!

だんなが 「予想より早く しかも いっぱい来たな」と 驚いていました。。

ゲゲも驚いた~。。

その後 ゲゲはお風呂に入って2階の自室へ行きました

次女達が盛り上がってる部屋の隣りへこそっと入って 寝た後

次女達は部屋を出て階段を降り 玄関を出て 歩いて5分のシダックスへ ぞろぞろと出かけていきました。。1人は 眠いらしく 残りました

お~~ やっぱ そういう予定だったんだ~~。。。部屋でまったりした後 カラオケへ行って朝4時まで歌ってくるんだ~。。んで 戻る人は次女家に戻って 帰る人は 自分の家へ帰るんだなあ~。。

メンバーは 3時45分ごろ 戻ってきました。 それから眠ったようです。。

今日の朝9時頃 女子2人が家に帰りました 11時頃 男子2人 そして 2時頃 女子1人男子2人が帰っていきました。。

結局7人が 次女の部屋にごろ寝したそうです。。よくまあ~~狭い場所で~~ ^^;。。。

今の若い子達って きちんと約束を守るんですね。。TωT なんて立派な。。。ゲゲの頃なんて いい加減な奴らばかりで。。。(ToT)/

しかも なるべくお金をかけずに盛り上がろうと 工夫しているから すごいなあ~って思いました~。。

少しでも安いスーパー銭湯を探したり カラオケではお酒は飲まないって決めたり 偉いなあ~。。。 

家の人には頼らないで 自分達だけで段取って 頑張っているし。。

そして 家の人を尊重?して きちんと気持ちよく挨拶してくれるし~。。

1人心理戦で あれこれ想像し過ぎて 悪い事しちゃった~。。。来てくれてありがとう~!

ふふふ 若い男の子とお話?しちゃったぜ~~ ♪

うちには息子がいないから とても新鮮で 嬉しかったでした! \(^o^)/

ゲゲの家のご近所は 神社と年配のご夫婦の家々と特別養護老人ホームがあるばかりなので 実に静か過ぎる場所です。。道路をはさんだ隣り町では 泥棒の被害が多発してます。。かなり物騒です。。

だから 時々 若い男の子達が声を出してくれると 防犯上 とても助かります。。^^;

みんな~。。また遊びに来て おばさんとちょろっと話をしてね~~~ (*^^)v

 

Comments (6)

お土産 ♪

 11月5日 土曜日 

長女の会社が 地域の産業なんとか^^;のブースに出店?したそうで お土産をもらって帰ってきました \(^o^)/

 大判焼きとカラアゲと米パンは 大食いの痩せてる先輩男子がくれたそうです

 イカ焼きは 隣りのブースのおじさんがくれたそうです 

 その他には 無料プレゼントという 小さい木を2本 もらってきました^^

 

  ↓ 自衛隊さんがブースを出していて これを2つくれたそうです。。売ってるそうです。。

   だんなは 地域の小学校の文化祭に 商店街で参加出店し 

 お土産に 「焼き芋」と「サラダ巻き寿司2本」を頂いて帰ってきました

 結局 この日の夜は

 だんなは打ち上げ

 長女は職場の定例会?(飲みカラオケ会)

 次女は バイト後の午後4時に昼食を食べ 夕飯いらなくて 幼馴染と夜の散歩。。

 なので ゲゲ 9時半まで 一人!! で過ごしました~。。

 いや~ これから こういう一人の夜 増えるんだろうなあ~。。ムフフ (感慨。。)

 飲み会へ行った長女は 今度は 食べ物が残ったそうで

 ケーキ2箱 ピザ2箱 酒のおつまみを少々もらってきました。。^^お土産日和の土曜日でした。。

 

  ↓ こちらは 先週 神奈川で一人暮らしをする次女の友達から 

    次女へ届いた お誕生日プレゼントの荷物です~

  

 ↑ 光っちゃいましたが 「味噌カレー牛乳らあめん!!」

   食べるのが楽しみです。。。!! フハハ! 定番の じゃがりこ2個!!♪

 

 昨日 11月6日日曜日 長女のリクエストで 長女と2人で 本庄の実家へ日帰りで行ってきました。。次女はバイトで行けませんでした。。

 おとといの夜 父に 「行くよ」コールをしたのですが・・・ 

 時間をずらして 3回電話したのですが 父はいなかったらしく 電話に出ませんでした。。

 で 昨日の朝 再度 父に電話したのですが やっぱり 父は電話に出ず。。。

 弟は 父は旅行に行ってないはず。。と 電話で教えてくれたので。。ゲゲは 心配で心配で。。^^;

おとといの夜はあまり眠れず 変な夢も見ちゃったりして。。><;

 で 昨日 予定通り行ってみたら 父 普通にいました。。

聞いてみたら おとといは 父の兄と一緒に 那須塩原へ ドライブに行ってきたそうで 昨日の朝は 母の墓参りに行っていたそうでした。。(^◇^;)

 ホッとしました。。

まあ ですが 問題は あの人?・・・猫です。。

「なんで来た~?!! 聞いてねーし!!」みたいに ゲゲと長女から 1日逃げ回ってました。。^^;

 

 以前にも撮影しましたが 昨日も相変わらずのこういうホラーな調子で 

 キッチンにいるゲゲを  下から 睨みつけ?てました・・・

 「早く帰れ!」なのか 「えさ よこせ!」なのか・・・。

 ↓ 「・・・フン!・・・あの2人 早く 宇都宮へ 帰らないかなあ~。。。」と いじけているのかどうか・・・^m^; ・・・

 

 ↓ あのおばさん(ゲゲ)がいないと思い 台所に上がったものの

 「まだいた!」と この窓から外へ出てしまい すっかりシケて 隣りの駐車場をフテ見している?猫の めずらしい?横顔。。。

 

 夕飯 3人で おいしいお寿司を食べて ゲゲと長女は 宇都宮へ帰ってきました

 11時に自宅に着き 玄関を開けたら

ルルが 水のボトルを床に叩き落すというドメバをしていました。。

 ケージの中を見たら えさがなく えさをいれる器にはお○っこと ○んこが 入ってました。。

 怒るとこういう事をするウサギです。。>< 

 次女は友達とお出かけ中だそうで(だんな談) 

 今日の朝 次女 「え~?夕方5時にえさあげたよ!!」と 逆ギレ? (^o^;)

 「ルルには 夜は 2回えさをあげてください!」と 次女に教えました。。>0<;

 ったく~~。。。ルルのほんとの飼い主は 次女なんだぞ~~~!!!

 ルルも なんで ゲゲとおねえちゃんにドメバするの?!! ぷんぷん!!!

 昨日は 本庄へ行って猫に嫌われ 宇都宮に戻ったら うさぎに八つ当たりされた日 になりました。。 動物さん どうか人間を愛護してやって下さい。。。と 思いました。。。 

Comments (8)

その参 プチ自転車旅♪ ヤマトタケル様ゆかりの甲神社 栃木県上三川町大字上神主508

 時間も時間でしたので サンドイッチを食べて すぐ出発しました

 次女から ヘアライブショーのリハーサルをお手伝いするので 自宅を4時出発で乗せていって~~と頼まれたのでした。。

 4時までに 宇都宮の自宅へ このチャリで帰らなければいけません。。

 頑張るぞ~~!!

 途中 国道4号線を渡るのに 普通に渡れる信号がなく 自転車&人用の歩道橋を使いました。。

 ところがその歩道橋 とても急で 自転車を転がしていくには 無理がありすぎる傾斜でした。。TωT

 最初は下りでしたが 自転車の重みで 一気に前にころげ落ちそうになり ふんばりました。。(ToT) 

 次は 上りでしたが 自転車の重みで 進めないし下がれないというとても危険な状態になり 階段の途中で止まってしまいました。。。

 このままバランスを崩して横に倒れたら きっと フェンスを突き破って 5メートル位下の車道へ落ちてしまう。。。という かなりのヤバイ感じでした。。。

 腕の力と ふくらはぎのふんばりだけが今の自分と自転車を支えるすべて! みたいな 危機的状況の中 「ヤマトタケル命様ゆかりの神社へ行かせて下さい~~」と 神様仏様ご先祖様に必死にお願いし なんとか 自転車が動いてくれて 急な坂を上ることができました。。

 あの時は 「・・・普段 もっと 筋トレして 腕の力を鍛えておけばよかった!!・・・」と 激しく後悔しました。。ダハハ。。。

 階段を突破できた時は ほんとに嬉しかったです!

 ヤッタ~~~ッ!!

 。。。

 ですが それからは道がわからなくて 神社もどこにあるか知らなくて。。^^; 

 自宅でネットの地図を見た時のかすかな記憶を頼りに 紙の地図を見ながら 「田舎は全てが一本道でつながっている!!」 という昔聞いた教訓?をよすがに ゆっくり 辺りをきょろきょろしながら 自転車をこいでいきました

 しばらく走って 神主(こうぬし)地区に到着しました。 

 勘もなく 畑と稲刈りが終わった田んぼと大きく立派な農家さんの敷地がある中 ただ道なりにふらふらと東の方へ走っていったら 畑の中にぽつんと 神社が見えてきました。。。

 もしかして。。。と近づいたら 見事に 甲(かぶと)神社と書いてありました!

 マジ?!! さすが一本道!!とうとう到着したあ~~~!!

 神様仏様ご先祖様 ありがとう~~~~~!!!

 

  鳥居をくぐったら なんともいえない雅な香りがしました。。 

  姿は見えなかったけど どこかご近所のキンモクセイの匂いかな。。。^^

 

 ひっそりと景色に溶け込んで静かにたたずみ そっと村を守っているような とても落ち着いた感じの神社でした。。

 

 この神社は 1.2年前 平将門様を調べていた時 宇都宮の地図を見ていたら 偶然目に入った神社です。      将門様関係かと思って調べたら ヤマトタケル命様関係でした

 そして最近 古代の歴史に萌えているゲゲは どうも ヤマトタケル様が気になって気になって・・・

 東征の途中 下野国を通ったようですし これは是非とも ゆかりの場所へ行かなくてはいけない! という事になり(萌え♪。。。) 散策を実行してみました

 ヤマトタケル様は 前回ゲゲが行った太平山にも 戦いに来てる気がします。。。資料には何も残ってませんが・・・。

 

甲神社   鎮守様  家紋 左三つ巴  上三川町大字下神主508

       主祭神  日本武尊

       例祭   11月19日

       由緒(上三川町史より 社伝 ) 

      景行天皇の御宇 日本武尊が東夷征伐として東国下向のみぎり 本村に宿陣なされた時、里人達がよく奉仕したので 尊はその褒賞として 甲一領と下賜された。後、里人達は祠を建て この甲を納めて甲神社と称し 日本武尊を祀り 一村の鎮守とした。

       由緒(栃木県神社庁誌より)

      貞観4(862)年 盗賊が横行した。時に宇都宮明神 神主某に日本武尊の託宣があり、往昔  征伐の途次 冠岡に駐在し 里正等に授与した古冠が埋没しているので 地をならし 古冠を祀れという。亀卜で古冠を見つけ 社殿を造営。冠神社を奉称すると 神威により 盗賊の難は鎮まったという。中世より 甲神社と称し、官民の崇敬多く 後世まで御社免と呼ぶ一区があった。

     

    上の二つの由緒から想像すると

    古代に 日本武尊様から頂いた甲を祀っていたけど 時代とともに どこにあるかわからなくなってしまった?

   そして 時は平安時代 860年頃 盗賊が横行して 

  さあ困った・・・という事で 宇都宮の二荒山神社の神主さんが神に祈ったら 

  日本武尊様から 「あそこに僕があげた甲が埋まってるよ~。祀ってみて~」とお告げがあったので  

  探して祀ったところ 霊験あらたかで たちどころに盗賊が逃げていった。。。 という事でしょうか。。。

  

 帰り際に 敷地内に祀ってあるいくつかの小さな石祠のうちの 隅っこの1つの祠が目に入りました。。

 その祠は 赤い幣帛のついた縄でぐるぐる巻きにされていました・・・・

 ・・・え?・・・^^;・・

 ・・縄で巻いておかないと暴れてしまう神様を祀ってあるのかしら?・・・と思いました。。

 常人のゲゲは 見てみないふりをして 神社を後にさせて頂きました。。。><

 さあ まっすぐ帰るぞ~~~と チャリを走らせました。。

 途中 雀神社に参拝できました。。ちょっと前に 仕事で通りかかったのですが 時間がなくお参りできなかったのです。。

 その時は 「お参りできなくてすみません~ いつかそのうち~~」 と車の中から 運転しながら想ったのですが。。。

 それからたった1週間位で  まさか こんなに早く参拝の機会に恵まれる事になるなんて 夢にも思いませんでした。。

 神様 ありがとう~~ (*^^)v 

 

 

 神社を出発して さあ 自宅へ!と 進みました

 ↓ 雲がかっこよかった。。 鳥さんが羽をひろげてるみたいで~~

 

 自宅方向を目指していったら またまた 道を間違えました。。。

 絶対 この道で合ってる!はずの裏道を通ったら なぜか間違えて 宇都宮市内の古墳のところへ出てしまいました。。

 この古墳 いつかは行ってみたいと思ってはいたものの 場所がわからなかったのでした。。

 もしかしたら 壬生の古墳へ行ったんだから 宇都宮のここの古墳にも寄っていきなさいよ~!という事だったのでしょうか。。。

 ↓ 塚山古墳

 それからは 本格的に自宅を目指し 一生懸命 チャリをこぎました。。

 遅れたら 次女が怒る・・^^; と思い 頑張った結果約束の4時前に家に着きました!

 次女に 「帰ってきたよ~、んじゃ 4時だから 出発しようか~?」と言ったら 「? 4時じゃないよ!5時半だよ!言ったじゃん!」と怒られました。。^^;;;

 アハハ・・・、だって 毎日 色んな時間を。。。 朝起きる時間とか 家を出る時間とか 教習所に行く時間とか 長女と次女から言われるから お弁当を作る時間とか自分で考えてるうちに ついつい 色んな時間を 勘違いしちゃうんだもん・・・、 言い訳~~~ ☆

 その夜 PCの道路ナビの「自転車」で 自分で通った道の距離と時間をアバウトですが 測定してみました。。

 行き    自宅~甲神社  

     距離     25.4キロメートル

     時間     1時間47分

   消費カロリー  570キロカロリー

 帰り    甲神社~自宅

     距離     13.8キロメートル

     時間     1時間21分

   消費カロリー  381キロカロリー

しえ~~~。。。思いつきの無謀なチャリ旅。。かなりハードでしたが とても楽しかったでした~

Comments (6)

・・・省略 自転車の旅 壬生町 上三川町 甲(かぶと)神社を目指して その弐

 古墳のところから 道を間違えて 川の方へ行ってしまいました。。。^^;

そしたら その川のほとりの道がとても気持ち良くて!! 

川面はきらきら光って 抜けるような青空には鳥が鳴いて 川べりの花にはちょうちょがひらひら飛んで 川に釣り糸を垂れてる人はいるし。。。と 自転車で通るには最高でした。。

自転車をのんびりこいでいるゲゲの真上を トンボちゃん達の大群舞が通っていきました~。。恐らく100匹以上のトンボ達 圧巻でしたあ~~ ^^ 

そして ゲゲが 次の目的地へ行こう~と 気愛を入れたら 川から 黒いかっこいいちょっと大きめの鳥がバタバタと飛び立って ゲゲの前を横切りました。

私の左から来て右後方へ飛んでいったので

きっと 鳥さんが 道を教えてくれたんだ~~~!!

と 都合よく解釈して^^; 鳥さんが飛んでいった方へゲゲも 自転車の向きを変えてみました♪

11:30過ぎ 愛宕塚(あたごづか)古墳 到着

     黒い鳥さんの教えてくれた方角に行ったら 正しい道に出ました~♪

     この辺りは 壬生町でも 古墳が多くて 有名なところです~

   

   ↓ この鳥居は あの地震で崩壊危険になってしまったようです

    近づかないように注意書きが書いてありました。。TωT

   

  神社にお別れをして 国道352号を下野(しもつけ)市 旧 石橋町 方面の東へと向かい始めました。

  だんだん、お尻が痛くなり疲れて背中も曲がり気味に・・・。

  ママチャリの限界か・・・と、坂を上るのに ペダルをこぐ足も重くなってきました・・・^^;・・・

  かっこいい競輪選手みたいなサイクリング用?の良い自転車に乗って上から下までばっちりキメたお兄ちゃんに 抜かされました ^^;・・・

 ↓ 星宮(ほしみや)神社

  

    参拝しようと、自転車を止めて 歩道から拝もうとしましたが、 やっぱいかん!と思いまして、階段を上り お賽銭を上げて ご挨拶させていただきました。

  気付いたら、さっきのカッコイイ自転車のお兄ちゃんがちょっといった先で自転車を止めて 「あ 神社がある~」 みたいにこの神社を見上げてました~^^。

  栃木には 星宮神社がたくさんあります。。

  外来系民族の神様か、北斗七星信仰によるものか、謎の多い神社です。。

 ↓  神社からすぐの農家さんと歩道の間に咲いていた お花 ♪

    雑草のように 普通に咲いてました。あちこちで咲いてました。

    ほんとに天気もよく  林からは 蝉の泣き声も聞こえてきました。ちょうちょも舞い まさに 夏でした!

 

  しかし、この辺りで・・・、完璧 お尻も痛いし、太もも(文字通り^^;)も痛いし もうすっかり投げやりになってしまいました。。

  ひたすらペダルを踏み続けていれば、どうにかたどり着くだろう~・・・みたいに、無心でペダルをこぎました。。

  電動自転車って いくらするのかなあ~・・・・という文章が頭の中をよぎったりもしました ^^;・・・

 ↓  またまた川を越えました 姿川(すがたがわ)

  

  この辺りから 歩道も広くなり 下りになったのか 走りやすくなりました

  ↓ 突然 道路左側に出現!!孝謙天皇神社

 

 

  びっくりしました。

  いつかお参りできれば良いけど でも どこにあるかよくわからない・・・って思っていた神社が 道路わきにあったのです~。

  小さいですが 手入れが行き届き とてもこぎれいで気持ちが落ち着く素敵な神社でした。。

  孝謙天皇を慕う侍女さん2人のお気持ちは 心の底から清らかだったのだろうなあ~・・・と 想いを馳せました。。。今もこの神社を守り続けてる氏子の皆さんも 素晴らしい心栄えだなあ~と 感動しました ^^

1:30頃  やっと昼食♪ 

        ファミマで サンドイッチとヨーグルトドリンクを買って 外の駐車場の隅っこで 地図を 見ながらはぐはぐ食べました~。

       県道65線(鹿沼石橋線)と県道71号線(羽生田上蒲生線)がぶつかる 新田上 という交差点です 

Comments (4)