Archive for 7月, 2011

Episode 0 / GACKTさん 奇妙?体験

7月13日水曜日 アマゾンから 予約していた ガクトさんの新CD エピソード0 が 届きました~♪

これは ガクトッポイドを使ってガクトさんの声みたいになれて どうたらこうたらで 素人?さんが 作った曲を ガクトさん本人が歌っちゃう!という 動画の世界では有名みたいです~。

(詳細をよく知らなくて ごめんなさい~。。これでもファンクラブ会員か? みたいな。。^^;;;)

長女はよ~く 知っていて 原曲もすでにニコ動で聴いていて どんな内容の曲かとか 色々と知識を持ってました。。

ゲゲは曲については な~~んにも知らなくて聴いたこともなくて 次の日14日 仕事で伊香保温泉まで行くものですから

うわ~い!! ドライブしながら この曲を聴こう~~!!どんな曲だろう~~??!楽しみ~~~!!

と 単純に普通に浮かれていました~。。

で 14日木曜日 ルンルンと CDを車に積んで 1人で朝9時に出発しました

途中 壬生の 道路わきにある大きい神社 磐裂根裂神社へ 道路から

「行ってきます~~!」と 元気よく挨拶をしました~

さて ぼちぼち ガクトさんの新CDを聴こう~~!!

と 曲を聴き始めました

ゲゲは 新曲を聴くときの常ですが とりあえず歌詞カードを見ないで 曲だけを何回も聴きます

連続して 10回以上は 聴くでしょうか。。^^; 

車を運転しながらなので 歌詞をなんとか把握して 歌えるようになるまでには

やっぱりどうしても たくさん聴くことになります。。。(車内カラオケ。。)

で 聴き始めて 「お!! ノリが良いにゃ~。」と 歌詞はよく聞き取れないので

最初に曲の感じだけで 激しい良い曲だ~と 喜んでました。。

運転中なので歌詞を集中して聴けず 悲しい詞の曲なのか楽しい曲なのかも 一切わからず ただひたすら繰り返し 何度も何度も聴いてました。

これ 素人が作ったのかなあ~ すごいな~。。

でもやっぱり ガクトさん 歌うまいなあ~。。。

と ゲゲは喜んで普通に聴きながら 前を向いて運転していたのですが

ふと なんだか 自分の体に 鳥肌が立ってきてるのに 気付きました。。

え? また 風邪ひいた? うっそ~。。外は暑くて 車内もエアコン レベル1じゃ 足りないくらいなのに~。。おっかしいな~。。。

不思議に思っていましたが 鳥肌はどんどん強くなり 止まりませんでした。。

そしてさらに変な事に 車の外からなのですが 右側の景色?から 窓を通して なんか波動?っていうか 何か見えないパワーっていうか 何かがびしびしゲゲの体 特に右腕に刺さって?くるんです。。びんびん来るっていうか。。。 

え~~。。何これ~~。。。??????

圧っていうか 圧迫感っていうか 電磁波?っていうか 。。

わけもわからず 何?って 右側の景色を見ました。。ですが。。

そこには 栃木市の太平山(おおひらさん)という ちょっとした小高い山があるばかりで。。。

太平山は桜の名所で おいしい葡萄が有名です。 あじさいで有名なお寺もあって 軽い山登りが楽しめるハイキング向きの山です~。。

なんなの? すぐそばに神社があるわけでもなし! 山があるだけじゃん!!

運転しながら 車の中 鳥肌をたてつつ 1人で叫び続けるゲゲ。。。(^◇^;)

原因は? 一体 この現象の理由は?・・・ もう~ 必死で 神経を研ぎ澄ませました~。。

どうやら ガクトさんのこの曲 エピソード0・・・に 何かが反応してるの???・・・と 思い至りました。。。

だけど確証は持てず ならば 改めて 曲の歌詞を丁寧に聞き取ろう~~としてみました。。

野望・・・刃(やいば)・・・ 犠牲・・・ 天下・・・ 俺達は敗れた・・・

己の未熟さ・・・体は血に染まった・・・

ふるさと・・・もし生まれ変われるなら・・・

嗚呼・・・

なんとか これらの単語だけが 聞き取れました。。 

っていうか この単語が やけに心に突き刺さって ぶるぶると鳥肌が立つというか・・・

「おお~~っ!! この歌 戦国時代の歌だったんだ~。。」

と ゲゲはその時初めて わかりました ^^;;;

どうやら この歌の舞台は戦国時代で 主人公は 天下をとろうと戦をしかけて敗れて死んじゃったみたいです。。

なのですが。。。

ゲゲの右からくる波動は 戦国時代っていう感じじゃなくって

もっと前の 大和政権が 東の先住民族を討ち取ろうとしてた時みたいな そんな古い感じが伝わってきました。。

ゲゲの頭の中には 

俺達は平和に暮らしていた とか ヤマトタケル だの ヤマトが天下をとる野望 だの この山で負けた だの 一族を守るために戦った だの 

なんだか わけのわからない うにょ~~~っと嘆きというか悲しさみたいなものが バシバシ伝わって?きたので 

何これ~~~っ?? って イッコーさんのように叫びたい気分で一杯でした。。

で 続けて曲を聴いていたら 今度は 攻める側の悲しさ? つらさっていうか やりきれなさも 右側の窓の外から 入ってきたりして。。。

ふるさと 帰りたい とか 大王の命令 やらざるを得ない とか。。

鳥肌をたてつつ なんだか悲しくなってしまったゲゲでした。。  

その感覚はずっと続いて 国道50号では 佐野のみかも山でも感じました 

栃木県の県境 群馬に入る手前で 白鷺が 北から南目指して高く飛んでるのが続けて二羽も見えて(25年 国道50号を走ってますが あんなに高く白鷺が飛んでるのを見たのは 初めてでした。。いつもは低空飛行。。)

ゲゲの進行方向の空には 他とは異質な 変にはっきりした白い雲が妙に真正面に浮いていて ゲゲをじーっと見てる感じでしたし。。 ほんとに不思議な感覚でした

ですが 群馬に入ったら それがぴたっと無くなり。。。鳥肌も 雲も 鷺もなくなり。。今さっきのは 気のせい?みたいに思えてきました。。

ならば 帰り!! 栃木県佐野市のみかも山にさしかかったら また この曲を聴いてみよう~~!!と 決めました!!

もし同じように鳥肌がたつなら 原因はこの曲だ~~!! という証拠?になるって思いました。。

そして 無事 伊香保のホテルに着いて 総会 お風呂 宴会 と楽しんで ホテルを8時に出ました。。

ホテル名が 「ひびき野」だったので 。。。ヤマトタケルが亡くなった「のぼ野」と最後の野が同じって。。連想しちゃいました。。^^; 

そして 帰り道 。。 満月みたいな月が空高くきれいに輝いて 雲がたなびいて とても妖しく美しい夜空でした。。

佐野のみかも山が近づいてきたので ガクトさんのエピソード0を聴き始めました。

途端に鳥肌が立ちました。。行きとやはり同じく 敗れた人達の悲しみとか 攻めた方の辛さとか 今度は左側からびしびし伝わってきて 泣きそうになりました。。

現実の私は別に泣きたくないのですが 何かが泣きたいみたいで。。 その狭間で ゲゲの顔は見事に歪んでいました、、--;

で 太平山のところでは ものすごく行き以上に 左側から びしびし来て。。。月夜の晩だから 余計だったのでしょうか。。

最後 行きに「行ってきます~」の挨拶をした磐根裂根神社の前を通る時には なぜか 自分の意思とは無関係に 感極まってしまって 「無事に帰ってきまちた。。。ありがとうございまちた、、」と号泣しながら神社の神様に報告?して通り過ぎたゲゲでした。。 あれは絶対 ゲゲの台詞じゃない!! (^O^;)

帰ってきた後 猛烈に調べました。

やっぱり そうでした。。

大平山には元々先住民族の神様がいたようですが 奥宮へお移ししたとか 神社の縁起に書いてありました。。 近くには 客人神社があるのもわかりました。。

客人神社というのは 先住民族が祀っていた神様を 追い出した政権?が祀っている神社だそうです。。東北には多くありますが 栃木は この 太平山のふもとに1つだけ で 群馬には 1つもないそうです。。

先住民族がいたってことは 製鉄関係?で きっと ヤマト政権と激しい戦があったと軽く想像できます。。大平山の近くの町には ヤマトタケル命を祀った神社もたくさんありますから 大和政権の人達は 戦っていったんですね。。

歴史書には 東夷をやっつけた とか 蝦夷を退治したとか 土蜘蛛をこらしめた とか書いてありますが それは勝った側の上から目線で。。。 実は 彼らは平穏に暮らしていただけなのに 戦いを仕掛けられた。。 なんですよね。。

攻める側の人達も ふるさとのヤマトに帰れず 大王の命令で ひたすら 刃を血に染めて 戦場で戦い続けるって とても悲しい事です。。 

平将門様を調べていた時 この辺の歴史も調べたのですが まさか太平山にそういう古代の悲しく重い歴史があったなんて 全然 気付きませんでした。。

ガクトさんの熱唱と この悲しい歌に感化されて 誰かが訴えてきたのでしょうか。。昔々 こんな事があったんだよって。。。

若干 何人かの郷土歴史家さん達は知ってるみたいですが 私たち普通の栃木人は 戊辰戦争以前の戦いは あまり 知識がありません。。><

検索でヒットした人のブログで 写真を拝見したのですが 

太平山神社の奥宮は なんだか何かを閉じ込めてるような感じで がっちりと錠がかかった場所でした。。立ち入り禁止の札がかかってました。。こんな奥宮ある?って ブログの人もびっくりしてました。。

一つ目の神様らしいです。。 製鉄のたたら関係のダイダラボッチが連想されます。。

いつか 勇気を持って 神社へご挨拶へ行けたら良いと思います。。お参りするだけで 何も出来ませんが。。><

Comments (8)

揺れた~~~!!

姉さん ありがとう!!
とても揺れました~~ (@_@;) 久々で 311を思い出して 怖かったっす!!
姉さん 大丈夫ですか?
もう ほんとにやだね!! 地震 反対!! (ー_ー)!!

あ アクアマリンふくしまが 今日から再開!!! って ニュースで聞いて 大喜びしました !(^^)!
また 行くぞお~~~!!

Comments (6)

いつもありがとうございます!!

ご心配おかけしてごめんなさいです~。。
ポロンさん 大丈夫でしょうか!! お祈りしてますからね!!
お返事もできなくて ほんとにごめんなさい。。m(__)m
5月の末から 子ども2人の新生活に合わせて ドタドタとなんだかんだバタバタしていて もうじき落ち着きます!!
もうじき かつてのように ゆっくり パソコン三昧の日々が来るのを夢見てましゅ!!
明日は メーカーさんの総会&懇親会があるので 群馬県の伊香保温泉まで ゲゲが車を運転して 1人で 行ってきましゅ!
父母とだんなの代わりに 温泉に!!
って 仕事なのに すっかり浮かれてる。。 あはは (^O^)/
久々のドライブ 楽しんできまうす! 片道 100キロちょっとで 実家の近くです~ ^^
朝9時頃出て 日帰りで夜中に宇都宮に帰ってきます。。
平日で家の中が ドタドタ状態なので ほんとは泊まりなのですが ゲゲは お先に失礼してきます~。。

皆様 暑い毎日ですが どうぞ ご無理をなさらずに お体 ご自愛なさってくださいね!!
大好きでしゅ!! (●^o^●) ^3^!!  

Comments (8)

ありがとうございます!!

お返事遅くなってごめんなさいです~~ ゚(゚´Д`゚)゚

なんだか近頃 手足とかの関節や 腕が痛くて まさか腱鞘炎?・・・

なんて 怯えていました。

相変わらず 車をバックさせる時 右後方を見ると 胸や脇腹の骨?も痛いし

なんだろう~~~と 思っていました。

咳のし過ぎで痛めたもんだとばっかり 自分ではずっと思っていたのですが

昨夜 ふと 思い出しました!!

6月のいつだったか 日曜日 段通を洗って干す時 転んだのです

それだ!!~~~~~~!!

いつもはクリーニングに出す 玄関に敷いてある段通(1メートル×1メートル80センチ位)ですが もう結構古いし

クリーニングに出すのもめんどくさいし お金も高いし。。ということで

そうだ!! たまには 自分で 洗ってみよう~~ ヽ(*´∀`)ノ と 閃き

つけ置き洗い(エマール ^^; )で洗ってみる事にしました

しかし、その閃き自体がそもそも間違っていたのかも しれません。。。(;´∀`)

ゲゲの考えは根本的に甘かったようで

結局 その段通。。洗濯機には入らず たらいにも入らず。。。

仕方がないので お風呂の浴槽内で 洗わざるを得ませんでした・・・ (=_=)

段通をしばらく洗濯水につけてから 押し洗いとかしてみたのですが 

初めて気づきました。。

水を吸った段通は 非常~~~~~~に重くなると言うことに・・・・・ (;^ω^)

50キロ位あったでしょうか。。(ちょっと大げさかもしれませんが・・・あはは・・・ (;・∀・)

浴槽から洗い場に出せず。。。 (;´▽`) 

死ぬ気で ひっぱりあげました。。。

渾身の力を込めて 洗い場に引き上げた水を吸った段通を なんとか苦労して たらいの中に入れて?載せて?みたものの・・・

今度は お風呂場から脱衣所へ出せず・・・あまりの重さに 呆然としてしまいました。

なんとかなんとか 脱衣所へ出して なんとかなんとか 縁側へ持っていきました。。

オリンピックの重いのを持ち上げる選手の気持ちが よくわかりました。。。 ^_^;

縁側から 布団干しの棒に 段通を ひょいっとかけようと思ったのですが。。

全然 持ち上がらず。。。^^;

ゲゲは せっかく洗ったのに・・・と 途方にくれました。。

そこで 

あ! 隣りにある高さ1メートル80センチ位の物干し竿の土台?に かけよう!! と ひらめきました。。

だんなが 内装工事して そのお宅からもらってきた 物干し竿をかける台が ゲゲの 乙女ロードにふたつ置いてあります。。

サザエさんちみたいには 高くなくて (*´∀`*)

うちの縁側から ひょいっと 干し物をかけられる高さです 縁側から1メートル位の高さです~~。

我が家では 物干し竿はかけずに そのまま 台の上部に お風呂場のマットなどを 干しております。。

で ゲゲは そこに 段通を載せて 干そうとしたのですが。。。

汗だくになって 腕の力を全開モードにして なんとか 段通を1メートルの高さまで持ち上げて 

さあ これを 物干し台にかけるぞ!!とした途端!!

あと一歩のところで かけそこね しかも 段通の重さに耐えられなかったゲゲの体は 段通を持ったまま

バランスを崩して 前に倒れてしまいました。。。見事な倒れっぷりでした。。。

ついでにとは言ってはなんですが 物干し台も巻き添えにして 倒してしまいました。。。 ・”(>0<)”・ンモォ~

ドミノのように 1台が倒れるとき 2台目を巻き込んで 2台目も ゆっくり倒れていきました 。。

ゲゲは 段通を持ったまま 倒れた物干し台の上部の部分の上に 見事 転びました。。。(^。^;)

いや~~ 痛かった~~~ キタ━(゚∀゚;)━!

アルミ?かどうか シルバーの固い金属が ゲゲの 右肩の付け根と右脇腹に ぐいっと 入りました。。 肉に!!。。。 (*´∀`*)

だけど とりあえず その時は 自分の体より 段通です!!

水に濡れて びしょびしょの段通を どうにかして干さないといけない!!

梅雨の合間の晴れ間は 短い!!

そこで また 閃きました!!

物干し台が 2台 縁側の上に いい感じで 倒れてくれたのです (*^^)v

乙女ロードから縁側に斜めに倒れてくれたので 

その上に 段通を広げて なんとか 干してみました!! 

転んでもただでは起きない!!まさに このことだと思いましたね~。。。 (^。^)

で その後 段通を干すのに毎日追われて。。自分の打ち身のことをすっかり忘れていました。。

びしょびしょの段通って 匂いがすごくて 虫さんが寄ってくるのですね。。

なので 虫よけにと思い 「網戸に虫がこないスプレー」を段通にかけてみたら 今度は それが 臭くて臭くて。。。

雨の日は その段通を家の中に干していたのですが あまりの匂いに その部屋のドアを締めっきりにしました。。(2週間位。。)

いや~~~。。。参った~~~。。。

今はすっかり乾いて しまえる状態になりました~~。。。本当に良かったです。。。

この一件で つくづく 思いました。。。

段通は自分で洗うもんじゃないって。。。多少お高くても やっぱりプロにまかせるべきだって。。。

良い教訓になりました。。。

そして 打ち身って ほんとに 後から 全身が痛くなってくるんですね。。。

もう そこらじゅう痛くて ヒーヒー言ってましたが 。。。( そんなに広範囲を打った覚えはないのに。。。(/ω\)

だんだん 快方に向かっております

皆さんもどうぞ 重いものの洗濯には 重々 気をつけてください~~!! 

Comments (10)