上三川 白鷺神社 甲神社 平成31(2019)年2月24日

平成31年(2019) 2月24日 日曜日

初詣にしては とても遅かったですが

上三川の 白鷺神社 甲神社へ ご挨拶に行きました

 

今 思いかえすと この日撮った写真は

令和 改元の祝賀ムードにぴったりなので

容量ギリギリですが このブログに 画像をあげようと思い立ちました!

 

昨日と今日 ご朱印を頂きに近くの神社へ行こうかな~と 思ったのですが

多分おそらく皆さん 考える事が同じで ものすごい人が行くだろうな。。^^;

と思ったので もうちょっと落ち着いてからにします~ (^◇^)

 

昨日 ツイッターで見たら

明治神宮 ご朱印 10時間待ち。。。って。。。!! (@_@;)

想像を超える世界でした!!

長女が

アトラクションか?! と 言ってた。。

確かにテーマパークの行列並。。。

 

今日は

「関東地方 お昼頃 突然の天候急変 雷雨!!」 と警報が出ていたので

チャリ散歩に行かなかったのですが

見事に 今現在まで 雷雨は ありません~ (^◇^;)

午前中 大風が 吹きましたが~ 雨は まだです~

せっかくなので 部屋のお片付けと掃除をしました~ ^^

 

そういえば 日本武尊様の草薙の剣は

現在の皇室の3種の神器の内のひとつなんですよねえ。。。

日本武尊様ファンの私としては

日本武尊様の東征と 弟橘媛様と ミヤズ媛様 とを結ぶ剣

という気持ちでいっぱいなので なんだか とても不思議な気がいたします

 

日本武尊様と東征を共にした剣は

平家の方達と共に 壇ノ浦の海に沈んだそうですが

弟橘媛様の事を想うと そういう運命も さもありなん。。

と思ったりします。。。

 

この日 (2月24日)は 車で行きました

今年初の白鷺神社は ご朱印を頂く方達で とてもにぎわっておりました!

安定の抜け感! 青空 絶好調!

 

この日は なんだか しみじみ 草薙の剣のレプリカ?に 見入ってしまいました

いつもは それほど 深くは見つめたりはしないのですが。。。

今年は年号が変わる。。。 という想いが

知らず知らず あふれ出てきていたのでしょうか。。

 

 

 

続いて 甲神社へお参りしました

甲神社へ 元気にお参りに行ける度に

生きてて良かった~~~ って 思います w

この日は なんと!!

私にとって初めてでしたが 例祭日だったのでしょうか?!

日の丸がなびいていたんです!!

感動しました!!

 

 

 

本当に 今思い出すと まるで 改元をお祝いしてるようです!

摂社か末社の例祭日だったのかもしれません。。。

地域の方に愛されて こんな立派な日の丸を立てて頂いて。。

日本武尊様の東征の日々に 思わず 想いを馳せてみました

この日は とても天気が良かったので

遠くの筑波山の美しいお姿も 拝する事が出来ました

 

なんだか 令和になってから。。 昨日 今日 と

まるで 年が明けたような。。。

お正月感 というか。。。

本当に

新年おめでとう!初詣行かなきゃ! なんて 思っちゃったので

不思議な気持ちいっぱいです

 

今年2度目のお正月 目出度い!!

ヽ(^。^)ノ

 

 

広告

令和 おめでとうございます!

令和

すごい! 一発変換した!

平成最後の昨日は 埼玉の実家へ遊びに行き、本庄で過ごしました

朝8時半 長女と一緒に宇都宮を出て 群馬で焼きまんじゅうを買いました!

お店がものすごく混んでた!! びっくり!

 

次女も埼玉南部から本庄へ来ましたので

久々に 本庄で 長女と次女が揃いました ^^v

お天気は雨だったけど 止んだ時間もあったりして

台湾料理 お昼ごはん → 野菜直売所 → カインズホーム → 母のお墓参り → ケーズ電機 → はま寿司 夕飯 → 実家の庭で子猫と戯れる

と いつもの感じで ゆるゆると過ごせました

 

何かにつけ 平成最後 平成最後 と 連呼しました

すっかりお祭り騒ぎ💛

 

まあ 父と弟は 相変わらず全然 淡々と はしゃぐこともなく

普通の一日だい!(本庄弁)

と 言っておりましたが。。。(笑)

 

昭和 平成 と 過ごしてきて とうとう 令和 かぁ~。。。

なんか 感慨深いっす!

昨日の雨は 浄化 というか お祝いというか 大歓迎 の雨ですね。。

龍たちが 平成と令和をつないでくださってる💛 祝福 💛

 

次女を本庄駅へ送った後、 長女と宇都宮へ戻ってきました

カウントダウンは 特にしなくて

私は 布団の中で Happyちゃんのインスタを聞いて瞑想してました

気持ちよかった~~!!

 

私は 今までの人生(昭和と平成)は 感情のアップダウンが激しくて

上がったり下がったりでしたが

令和は 落ち着いて 無意識さんを味方に 淡々と 自分らしく生きられそうです

 

ずっと長い間望んでいた 自分を救ってくれる言葉の数々を

大嶋先生の本や Happy ちゃんの発信から

出会う? 知ることができて

とても幸せ者だと思います。

 

その時々で 夢中になるものが いろいろ変わりますが

毎日 楽しんで 自分の好きなことをやっていきたいと思います