3月 2011 のアーカイブ

イケメソ

2011年3月29日

イケメソは イケメンより格が上らしい・・

昨日 ゲゲが仕事中 スーツを着た男性2人が来店しました

義母が応対に出ました

男性2人は背がやけに高く とても良い体格をしていたので ゲゲは ミシンをかけながら

「栃木ブレックス(バスケチーム)の選手が 震災応援のために回ってきたのかな?」と 思いました。。

うちの商店街は ブレックスを応援してるからです~。。

お2人のうち 特にお1人の若い男性が とてもイケメンでより背が高く なんだか笑顔にオーラがありました!

。。。

っきしょ~~。。

ゲゲが 応対に出ればよかった~! と 後悔しました。。

義母は イケメソの登場に 後姿がとても喜んでました。。 きゃぴきゃぴ話をしてました(75歳。。。)

イケメン2人は帰っていき 義母が仕事場へ戻ってきました

「バスケのチームの人~?」

「●#ベイさんだよ~。担当が代わるんだって~、あの背の高い 顔の良い若い子になるんだって~。身長が192センチだってよ!すごいね~。スポーツ一通りやったんだって~!」

「え~!?担当さんだったの~? ブレックスの選手かと思った~~!!かっこいいよね~~!!」

帰宅して 長女に話したら 「イケメソだね」と言いました。。

なるほど~。。。

ほんとにまじでかっこよかったです!

25歳位で 顔が嵐のアイバちゃんそっくりでした!!興奮!!

だけど 長女 「ママ 痛いを通り越して つらいし。。。」というような 憐れみ?の籠もった目で ゲゲを じーっと見てました。。。^^;

というのも 長女の大学の友達がいるのですが その子のお母さんが(52歳位)バイト先の その子と同じ年の男子大学生に夢中だそうで 毎日ルンルンなんだそうです。。

「そんなお母さんを見てるのが つらい。。。」

と その子 長女にこぼしたからなのです。。。^^;

ゲゲが 先日 「うちに来る ●ガワのおにーちゃん 君より若いみたいっぽいんだけど かっこいいんだよね~~」と きゃぴきゃぴ話をしたら 若干引いた長女が その友達の悩み?を 教えてくれました。。

。。。

だけど 良いんです!!長女になんと思われようと 良いです!

イケメソは 目の保養です!! 生きていく上でのビタミン剤です!! にゃはは

広告

毎年 ありがとうさぎ~ (*^。^*)

2011年3月28日

毎年 毎年 同じネタで ごめんなパイ ><

風邪薬が効いたので やっぱ花粉症ではなく風邪だったみたいです。。  

今日も早く 寝ます~スズメ。。。。

いつも あったかいコメントありがとうございます~!!

お返事できなくてごめんなサイ~~。。TωT

長女ネタを少々。。。

○長女の友達のSちゃんが●トリで頼んだ冷蔵庫が 行方不明だそうです。。。^^;

 震災の混乱で どこへ言ったのか 今日 届かないんだそうです。。

Sちゃんは 今 東京のアパートで1人 冷蔵庫を待ってます。。

Sちゃん「冷蔵庫が来たら 入れようと思って 豆腐買っちゃったんだけど~。。」

長女「今晩 食べろや~~!」

。。。

頑張れ Sちゃん~~!!

○ 昨日 長女に聞かれました。。

「ママ、関東大震災 どうだった?」

「・・・」

。。。去年あたり 記事に書きましたが 以前、ゲゲは 長女から 「ママ、第二次世界大戦 どうだった?」 と 質問されてます。。

「あのね~!ママは知りません!ってか、ママのお母さんも知りません!!ママのおばーちゃんの時代です!!!」

「・・・あれ?」

「あれ?じゃない~~~!!ママのおばーちゃんが生きてる時 子ども時代のママに言ってました~!東京のほうの東の空が火事で真っ赤になってるのが 児玉から見えたって~!!」

「・・・ちょっと。。 年代 勘違いした?」

「ちょっとどころじゃないし!しかも、君、以前同じように 『ママ、第二次世界大戦どうだった?』って聞いたよね~! むっきー!!」

「え~?そうだったけ~?全然覚えてない~。まじか~。。」

「なんで忘れるの~?!信じられない~~!!」

。。。

ふぅ~~~っ。。。

次は何を聞かれるんだろう。。

 浅間山の大噴火 どうだった? とか だったりして。。。。

。。。江戸時代だぞぉ~~~。。

ありがとうございますずめ~ チュン! (^◇^:)

2011年3月27日

昨日の夜 なんだか 寒くて
あれ?この感覚・・・^^; と 思い出しました。。
熱が出たぞぉ~~!! ><;

地震の後 数日間 左肩の後ろが激痛で 夜寝てる間にも 痛たたたた~~(ケンシロウ風に・・) と痛さで目覚めてしまう事がありました。。とうとう 四十肩か。。。^_^;と 諦めていましたが 治ったので、よくよく考えてみればあれも熱?・・・
花粉症によるものか 風邪によるものか。。ちょびっつ発熱して のどが痛いゲゲでした。。
昨日 はりきって長女の荷物を片付けたので ほこりで疲れた?・・・(^_^メ)

ぽぽぽぽ~~んっ!!
お返事できなくて ごめんなサイ~ (ToT)
長女に ニコ動 見せてもらいましたが ぽぽぽぽ~んっ関係 いっぱい投稿されてて 面白いですね~。。\(^o^)/

ありがとうさぎが変身して ガンダムみたいになるのがあって 最後の 歌声が AC~♪ではなく

へんしん~♪
になってました。。大爆笑っす!!(^O^)/
風邪薬飲んで寝ます。。皆さんもどうぞ 風邪 引かないように お大事にですよぉ~~!!

やっとなんとか

2011年3月26日

気分的に少し落ち着いてきたようです。

長女の引越し荷物の整理ができる心境になりました。。

地震の後は なんだか気持ちが落ち着かなくて 日常生活を 全然 やる気になれませんでした。。

頭が 現実生活に対応できないというか・・・、なんだか 気持ちがおろおろしてたっていうか・・・。

頑張って生活を整えていきたいと思います~。。

っしかし・・・、たった1人の女子4年分の荷物って・・・、まじですごい量~~~ (^◇^:) 

長女達 88年生まれ

2011年3月25日

長女が 自虐ネタでネットに書いてあった~~と 言っていました。。

生まれた頃は バブルがはじけ。。

学校時代は ゆとり で

ゆとりはやっぱりダメだ と言われ 

大学出ても 就職難。。

まあ ゲゲ達も つらい時代はありましたから 長女達だけではないですが 

くじけないで ぜひ 頑張って欲しいです~。。

計画停電は 

ゲゲ達は 第3グループのAになりました~ 

埼玉県本庄市は 4-Aになってる~~。。。

ガソリンが落ち着いてきたみたいで 近所のガソスタを見ていたら 普通に給油できるようになってきました。ありがとうございます~!!灯油も大丈夫みたいです!!被災地もどんどんガソリンと灯油が届きますように~!!

近いうち 本庄へお墓参りに行きたいです~。。

 

日記

2011年3月24日

○長女は 今日 卒業証書を頂きに大学へ行きました。

卒業式が中止になったので 「卒業生は 何日~何日の間に 大学まで卒業証書を取りに来て下さい~」という事になったのです。

で ゼミの先生が ついでにじゃあ 皆で集まろう~ みたいに言ってくださって ゼミの友達とも会って お食事するんだそうです~ ^^

卒業式・謝恩会とも中止になって すっかり 意気消沈していた長女ですが 久々に嬉しそうな顔で ルンルンしてました。今日の朝 駅まで送っていきました~。

まあ 長女の気持ちもわかりますが もしかしたら 今度の震災に 教授達のご親戚が巻き込まれたかも知れないし。。卒業生のどなたかの身に何かあったかも知れないし・・・

残念ですが やはり 余震も続いていますし お祝い事は ちょびっつ 今は時期ではないかもです。。。><

元気出せ! 長女!!

今日は 東京の(区の 。。 都会だあ~~ )お友達のアパートに泊まるそうです~~♪

○そういえば 長女が大学に在籍していた頃。。

自分のアパートから宇都宮に帰ってきていて 朝 宇都宮から電車に乗って 昼 直接大学へ行って授業に出る~~という事が 何回かありました。。

自分の荷物が入った旅行用のガラガラ^^;を引いて 日野駅からそのまま大学へ登校していくわけですが その格好で大学の友人に会うと 必ず 

「あ?お帰り。。お土産は?」

と 聞かれるそうでした。。^_^; 

会う人、会う人から 決まり文句のように言われてたそうです。。(^◇^)

「栃木ってやっぱ 観光地なのかなあ~? ちょっと実家に帰っただけなのに お土産って。。。」 

と 長女 笑ってました。。アハハ\(^o^)/

日光のお土産だけは買っていきたくないそうです。。「宇都宮の土産」にこだわる長女。。。

ガラガラを引いてるせいか 「旅行帰りですか?」と 教授から 真面目に聞かれた時もあったみたいで。。。わはははは ^^;「いいえ 違います!栃木の実家に帰ってました!」と答えたそうです。。 

○次女は 今日なぜか 中学の吹奏楽部のメンバーと集まって 同窓会してます ^^;

久々ブリに 我が家に 中学の時のお友達が来て再会しましたが 「大人になったなぁ~~!」と びっくりしました~~ \(^o^)/

○次女のお友達の成績優秀なD君から (なぜか)長女が次女経由で ゲームのソフトを借りてます。。で そろそろ返そう~と思い 次女に D君に住所を聞いてくれぇ~ と頼みました。。 

D君のお宅に ゲームソフトを 宅急便で お礼のお菓子と一緒に送ろうと思ったのです~~。。

優秀なD君は 恐らく 国立大学受験でしょうから 試験が終わった頃を見計らって 次女は D君にメールしました

で D君からメールで 返事が来ました

ゲゲも見せてもらいましたが 携帯メールに 実に美しく読みやすいように 住所と名前が きれいに配置されて 入力されていました。。

さすが 頭の良い子だなあ~~ と 感動しました~。。

次女とは中学・高校が同じで 高校では英進科で成績優秀だったので 卒業の時 賞をもらったほどの男の子なのです~ ^^v

感動しながらメールを読んでいたゲゲですが 最後の一文に さらにさらに深い衝撃を受けてしまいました!!

そこには。。。一言。。

「着払いで」

と 添えられていました。。

。。。。

えぇぇぇぇぇ~~~~っ???!!!

なんで着払い?!

借りてたのは うちなんだから 料金を払うのは ゲゲ家のはず~~!!

しかも 高3が なんで 「着払い」って言葉を知ってるの~~~?!

うが~~~~っ!!

D君!!

性格 良過ぎ~~!!

勉強だけでなく 相手に気配りまで できちゃうなんて~~~。。 ゲゲおばさん 感動だよぉぉぉぉ~~~っ!!

次女は 「うちが借りてたんだから うちが払うよぉ~~^^;着払いにはしないよお~~」と 返事したそうです。。良し!!

D君は 中学の頃から 誰にでも優しくて 性格も穏やかで ほんとに性格の良い素晴らしい男の子です~~。。変わってないんだ~~。。。嬉しい~~。。。!!

そのまま まっすぐ 大人に成長してね~~!!

祈り

2011年3月23日

 生長の家の本に載っていました。

祈りは必ず効く って。。。

ある人が 「祈りって本当に効くんでしょうか。。」と素朴な質問をぶつけたら とあるお坊さんが 「効きます!」って 自分が体験した話を教えてくれたんだそうです。

そのお坊さんが 第二次世界大戦中、本土から 沖縄だか南の島行きの船に乗った時の事です。

当時は 日本人の乗った船は敵に見つかれば 空から 海から 撃たれてしまう。。という状況でした。。

どこから 爆撃を受けるかわからないので、南の島に向かう船は 色んな島に寄りながら 船の姿を隠すようにして 海上を ゆっくりゆっくり 様子を見ながら 進んでいったものだそうです。。 

で、そのお坊さんが船に乗船した時も やっぱり 船は 途中の島々に寄りながら船体を隠すように ゆっくりゆっくり 1日かけて航海して 目的の島へ到着したそうです。

港に到着した後、そのお坊さんは 4日後の 帰りの本土行きの船を予約しました。

その時、4日後のその船には たくさんの小学生達が乗って本土へ行く という事を お坊さんは知ったそうでした。。

この子達の乗った船が もし 敵に撃たれたら。。。そんなのは嫌だ。。この子達を守りたい! 無事に 本土へ行かせてあげたい!

お坊さんは どうしたら この子達が無事に本土へ到着できるだろう。。。と考え、

「そうだ!祈ろう!!祈りが効かれるかどうかわからないけど とにかく 4日間祈り続けよう!」と決めたそうでした。

そして そのお坊さんは 4日間 不眠不休で 般若心経を唱え続け 船と子ども達の安全を祈ったそうです。

そして よく晴れた4日後 約束の船に お坊さんと小学生の子ども達が 乗船しました。。

船は港を離れ 海上を進んでいったのですが お坊さんは 船が 4日前と違って 海のど真ん中を 途中の島々に寄らずに まっすぐ堂々と進んでいくのに気付いたそうです。

思わず 船長さんに 「これじゃ、敵に見つかってしまうが 大丈夫なのですか」と聞いたそうです。

船長さんは 教えてくれました。

実は 島に寄りながら遠回りして船体を隠して進むのも 海のど真ん中を進むのも 結局 敵がいれば すぐに見つかって撃たれてしまうので 危険度は同じなのだそうです。。

普段は とりあえず 気休め的に 島に寄りながら ゆっくりゆっくり遠回りして 航海していたのだそうです。

ですが 今日は海がとても穏やかなので 今回の航海は 島に寄らずに海上をまっすぐ進んで本土に行こう と判断したのだそうです。。

そうすると 最短距離で 早く 本土に着けるのだそうです。。

船長さんは 「40年 ここの海を見てますが こんなにここが穏やかなのは 初めてです。。とても 航海しやすいです。。。」と 感激して びっくりしていたそうです。。  

波1つなく穏やかな海面を 嘘のように順調に 船はすいすい進んでいったそうです。。

そして 敵に見つかることなく 半日で 本土に無事着いたそうでした。。

船長さんも 奇跡だ・・・と とても驚いていたそうです。。

お坊さんはその時 「祈りは効くんだ・・・神仏が守ってくれたんだ・・・」と 実感したそうでした。。

今まで 祈りって果たして効くんだろうか・・・と半信半疑だったのを 必ず効く!と 気持ちを改めたそうでした。。

ゲゲ この話を読んで 「そっか!! 祈りは効くんだ!ブラボー!」と とても感動しました。。

以来 時間がある時は 祈ってます。。

日本 頑張れ~!!