Archive for 10月, 2010

次女 お疲れさん~~

昨日 男女バレーの応援に 市体育館へ行った次女は 
吹奏楽部最後のお勤めを 無事に終え
昨日の夕方? 部活を引退しました~~~!!
 
バレーは 男子が春高に出場決定だそうで 
女子は残念ながら決勝で負けてしまったそうです~~。。
 
次女 部活 よく頑張った~~ 3年間!
お疲れ様~~。。。
今日は 前からの約束で 吹奏楽のお友達10人ほどと一緒に
ディズニー・シー へ 行ってます~~ 
朝4時起きして。。 ^^;
 
小学校2年生からマーチングを始めて10年間
ほんとによく やり通しました~
吹奏楽がやりたいから!と 言って この高校を単願で受けて
紆余曲折? 雨嵐 ありましたが 
3年間 朝早くから 夜遅くまで 吹奏楽の練習に明け暮れました
部活が忙しいから 勉強ができな~~い~~~ ♪ とか言いつつ。。
おかげで? かっこいい?野球部の彼氏もゲットでき?・・・
青春を満喫できましたようです~~。。。
 
昨夜は 帰宅してすぐ 吹奏楽部の友達から
 
アド変 しました
 
の携帯メールがたっくさんきて 次女は返事に追われていました ^^;
掟?で 3年間は 携帯のメアド変えちゃ いけなかったそうでした。。
皆 呪縛が解けたように 一斉にアド変。。。あはは。。。次女はまだ変えないそうです~。。
 
長女は 面接がどうのとかで 今日 宇都宮へ帰ってきました
昨日帰ってくるわけでしたが 雨が降っていたので 今日に変更しました
(宇都宮にくる電車の新宿湘南ラインは 昨夜 止まっちゃったようです~~)
今 長女はお友達と会いに行ってます~
 
次女は 今晩 11時半頃に 宇都宮駅へ着く予定です~~
ツアーではないので 自分達で頑張って電車に乗れよ~~~ と 願ってます ^^;
仮装はしようと思ったけど どうも無理っぽいねと 皆で考えて 
あえて 高校の制服を着ていきました~~ ^^; 逆に制服コスプレ?・・・
 
 明日から 次女 朝練のない普通の学校生活です~。。嘘みたい~。。。
あ。。。彼氏が放課後 毎日 うちに寄っていきそうな気がする。。。(学校から徒歩8分なので)
長女がいるから とりあえずは やめさせよう。。。
 
 
 
 ↑ 先日 次女の彼氏の母上が職場でディズニーシーに行って 次女に買ってきてくださったお土産
 おいしいチョコでしたあ~~ HALLOWEEN
 あ MILKチョコが さかさまだ。。。^^;
 スティッチのマグカップは 次女がゲゲに貸してくれてる大きめカップです~
 
 
 自由になる! って 決めたおとといの朝 西の山と雲がとても きれいでした~
 神様が見せてくれたのかも~ と嬉しかったでした~
 
 
 
 
  
 
  
 
 
広告

Comments (6)

風呂場にて。。

昨夜は はあ~っと溜息をつきつつ お風呂に入りました
半ばもうやけくそっていうか
どうにでもなれ~~~ みたいな。。
 
そしたら 頭の後ろのほうから 声というか 何かが響いてきて?
 
もう 自由になっても 良いんじゃない?
 
って 聞こえました。。
前にも書きましたが
以前 子どものマーチングクラブのごたごたで落ち込んでいたら
新撰組副長 土方さんの声?で 
 
人間っていうのは 自分が苦しいと つい好き勝手に本音を言って八つ当たりしてしまうものだから 
他人の言う事は あまり気にしないように
なんたらかんたら~
 
みたいなコトが 頭の中に 聞こえてきて
それ以来の声?でした~
 
自由。。。
 
そういえば ゲゲ 幼い頃から 自由っていうものを心にあまり感じた事がなく
心配ごとが絶えず押し寄せてきて 
何かしら いつも 怯えていました
というのを 思い出しました。。
 
環境や肉体というのは ある程度縛られていて自由がきかないのが人間だと思うので
心の自由 っていう事をすごく思いました。。
 
怒られたら どうしよう。。
ミスしたら どうしよう
知られたら どうしよう。。
無視されたら どうしよう。。
嫌われたら どうしよう。。。
馬鹿って思われたら どうしよう。。。
仕事が出来ないって思われたら どうしよう。。。
責任感が無いって追求されたら どうしよう。。
 
って いつも どうしようどうしよう って思うばかりで
心が不安一杯の そんな人生でした ^^;
 
そっかあ~~
自由かあ~~~
よし 自由になろう!
自分は自由なんだ!
 
と 決めました!!
 
だんなと義母が何を言っても気にしないのも 一種の心の自由だって 思いました
自分の計画通りに楽しく遊ぶのも 「自由」だし
心から不安を追い出せば 心は「自由」になれるし。。
 
頭の中の変な?声 ありがとう~~~
私 これからの人生 自由になります!!
(すっかり 危ない人。。 ^m^; 。。。
 
  
 
 ↑ 9月の里帰りの時に撮影した えさ待ちの本庄のネコのまったり写真
 
次女の彼氏が メールで
 
名前がネコ?
なんで 名前が無いの?
可哀想だよ つけてあげなよ
 
と言ったそうなので 次女と長女とゲゲで一生懸命頭をひねって 考えてみました。。
 
やっぱり 「ネコ」 としか思い付かず。。。
いや。。
どう考えても 「ネコ」しか思い浮かばなかった、、というか。。。
この子にはこれがぴったり。。というか。。。
 
次女の彼氏のアドバイスはありがたいけど
やっぱり このまま 本庄の猫の名前は 「ネコ」 でいかせて頂きます
父も弟も 「うちのネコ」 って呼んでるし。。^^;
 
ちなみに 次女の彼氏の家の猫は しまじろう だそうです~
学習教材?のキャラクターの名前をもらったらしい ^^; そのまんまじゃん。。。
 
次女によると 次女の彼氏は
 
ん~?
しまちゃん? どちたの?
おなかちゅいたの?
よちよちね~~
 
と 電話口で しまじろうに語っているらしい。。
(娘の彼氏の秘密?をブログでばらす 鬼ママ

Comments (7)

愚痴。。わかっているし もう慣れてるんだけど。。(^◇^;)胃が痛い。。

実は 昨夜 お通夜でした。。
次女が小学校の時のマーチングクラブで一緒に頑張ったお母さんです。。
50代初めの方でした。。
おとといの夜 懐かしい方から 連絡もらってびっくりして。。
ショックで 悲しかったでした。。
数年来会ってないけど 必ずあの家で元気でいるはずだって 思ってましたし
宇都宮で生活してれば いつかまたどこかでふらりと会えるはずって 信じていましたし。。。
悲しい再会となって しまいました。。
 
次女の所属していたマーチングクラブは うちの小学校と隣りの小学校、2校の合同だったので
(全国大会に行きたくて 合同チームを結成した。。)
まあ 合同はどこでも そうでしょうが。。
内部では色々あって。。。 人間関係とか。。実に大変でした。。^^;
思い出したくないほどです。。あはは (^◇^;)
だけど なんとか力を合わせて 合同になった次の年には 
子ども達は 全国大会へ出場も出来ました
感情的もつれや苦難を乗り越えて 保護者一同頑張って 全国大会出場を果たし
その後解散して 子ども達は違うチームへ移ったりして活動して 
子ども達も卒業して 数年たちました。。
違うチームでも多くの友達が出来て 今となっては 小学校時代の良い思い出になっています。。
 
亡くなった彼女は 隣りの小学校の方ですが
ほんとに良い方で。。。
うちの小学校の保護者にも優しくしてくれて 冷静で 明るくて
わけへだてなく 誰とも楽しく お話してくださる方でした
あの方がいてくださったから 合同もうまくいった!と言っても過言ではないほどの性格の良い優しい方でした
 
昨夜のお通夜は あの頃の保護者さんも集合して みんな涙で。。
とても悲しいお通夜でした。。
今日は告別式。。。
雨なので 遺されたご遺族の方の気持ちを思うと なお一層悲しいです。。
 
それで いつもの事ですが
だんなと だんなの母の 無神経な発言で 参ってます。。
悪気は無いって わかっているんだけど。。
なんで そういう事 人が亡くなって 皆が悲しんでいるのに言うのかなあ~。。
と 呆れるっていうか。。
まあ もともと 相手にしてないけど
ただもう ひたすら 空しい風が ゲゲの心の中を吹いてます。。
 
おとといのだんなとの会話
 
ねえ!
あの方 亡くなっちゃんだって!
ショックだよね!!○○さん!!
まだ若いのに!!
 
○○さん?
覚えてねえ~な~~
誰だっけ ほら 1人 他にすげー人がいたから あの人なら覚えているけど
ヒステリーですげーお母さん いたよな~?
いつも ギャーギャー怒鳴ってた人!
ほんと あの人 ヒステリーですごかったよな~~。。
 
。。。
それ以上 何も言う気にならず ゲゲは黙りました。。。
嘘でも良いから
 
○○さん?
覚えてないけど そうなんだ。。。残念だね。。
 
くらい 言って欲しかった。。。
なんで 違うお母さんの事。。しかも どうでもいいことなんか思い出して。。。
だんなに 普通の返事を 期待したゲゲが 馬鹿でした。。
 
今日 だんなの母との会話
 
㊦㊦:あそこのホールは とても気配りが行き届いて 働く人達が優しいんですよ
ほんと 感じ良かったです
(会場となったホールは うちの会社のお客様が経営なさるホールでした)
 
義母: そういえば 医療ミスだったんだっけ?
 
はいそうです。。
皆して 悔しいね。。悲しいね。。って いっぱい泣いてきました
 
お金が入るね!
いっぱい もらえるんじゃない?!
 
。。。。。 
まじでびっくりして 声が出なかった㊦㊦。。。
予期せぬ言葉に 何も返事できなかった
数秒後 なんとか 気を取り直して
言い返してみた!
 
。。。だけど お金が入っても
あの方は 帰ってきませんしね。。。
 
そりゃ そうだけど
どっちにしても もう 死んじゃったんだから しゃああんめー?
それで 一銭も入ってこないってんなら 頭にくるけど
少しでも お金が入ってくれば それに越したことないんじゃない? って事だよ!
 
茫然自失の㊦㊦
数秒後 なんとか 気を取り直して また勇気を振り絞って 言い返してみた。。
 
・・・だんなさん 悔しい 悔しいって とても怒ってました
ご遺族にしてみたら きっと お金より 本人返してって 割り切れない悲しみもあるでしょうし。。。
子ども達も19才と中3で 泣いてましたし。。。
お母さん まだまだ 家庭の中心で頼りにされてたし。。。
やっぱり お母さんが戻ってきて欲しいって ご家族の皆さん 思ってますし。。
 
それはそうだけど
だけど 死んじゃったんだから もう 嘆いてもしゃああんめーって言うの!
帰ってこないんだから!
それで 入院費用払えなんて言われて  さらに 悔しい思いするなら
医療ミスなんだから お金もらえるんだろうから それで 良いんじゃない? って事さ!
 
。。。。。
㊦㊦ なんだかもう落ち込んじゃって 何も言葉返せませんでした。。
 
お金お金って。。。
そんなコトより 悲しみに浸ってるんだから
そんなん 何も 考えられないっていうのに。。。
とりあえず 今 言わなくてもいいよね。。。と悲しく 思いました。。。
 
勝手に落ち込んでるゲゲもゲゲだけど
なんかなあ~。。。あの2人。。。義母とだんな。。。
って ブログで愚痴らせて下さい。。。TωT。。。 

Comments (5)

おうち

1カ月位前に テレビ番組で見たのですが
とても印象的でした
 
確か ニコラス・ケイジが売り出した豪邸の中を拝見 って感じで
見てまわったのですが
ものすごい豪邸でした
眺めは良いし!
シアタールーム有り! 
プライベートベッドルームに小さいキッチン有り!!
 
うわ~~ こういう家に 家族とか恋人と少人数で暮らしていたら。。。
とてもぜいたくな気分を味わえるんだろうな~~ リッチ~~♪と
うっとり夢見ました!
 
マイケルが買おうとしていた豪邸も 
地下シェルター?付きでしたでしょうか? すごいものでした!!
 
その時同じ番組内で 
インド?あたりの 新婚家庭のおうちも 映りました (。。。 今となっては記憶が。。)
確か 泣いていた花婿 とかいう感じでした。。^^;
 
そこのお宅は 路地というか 狭い道沿いに 長屋みたいな石の質素な家がダーッと建っていて
お洗濯ものは 階段を上って 家の上に干していました
おうちは 聞き間違いでなければ 一部屋だけ と ナレーションされてたかもです
で ご飯ですが
若奥様が 玄関の外で ガスコンロの上で ナンを焼き? 材料を炒めていました
日本人のディレクターさんは 玄関の上がり口の階段で
ごちそうになっていました
周り中の家がそんな感じでした
 
路地には 普通に 近所の家の人 村人 子ども達が うろうろしていて
そういう青空の下で 主婦が料理を作っているのです 
隣りの家とはくっついてますから
隣近所の人と会話しながら そこに座って 家の外で 料理を作ったり 食べたりしているのでしょうね~。。
 
なんだか そういう外で人々が行き交う中 気楽に料理して 気楽に食べてる風景を見ていたら
ハリウッドスターの 周りが頑丈な堀で囲まれた大豪邸より
のびのびしていて あったかくて オープンで 良いなあ~~~
って 思いました。。。
なんだか 楽しそうで~~  
 
小さい頃 玄関の外でやった お料理作りのままごとが懐かしいです~~ 

Comments (12)

日記

初訪問で 思い出しました。。
 
ちょびっつ遠距離だった 若い頃の ゲゲとだんな。。
だんなが 本庄の我が家に 初めて 宇都宮から 遊びに来るという日。。
ゲゲは だんな(当時は 彼氏)にと カツ重を 近所のおそばやさんからわざわざ出前をとりました
が お昼過ぎても だんなは来ない。。
 
そして1時ごろ 1本の電話が。。
母が出ました
 
ゲゲ~!!
あちらのお母さんからお電話でね!
○○さん(だんな) 今日は来れないそうよ!
おなかが痛いんですって!!
 
。。。。(ーー゛)
小学生か!!馬鹿か?
母親に電話させるか?フツー!!
自分で電話してこい!!
しかも 腹が痛いなら 朝一番で 電話しろー!
 
。。。
あの時 別れておけばよかった。。。と 思い出しました。。。
 
そして 結婚が決まった後
だんなの母が うちの母に
 
あの時はすみませんでしたね~。。
きっと 緊張したんですね~。。
気持ちわかりますよね~
 
とか のーてんきな事言ったそうです。。^^;(一応は 謝ったらしい。。)
私なら 娘が大事な約束の日に 行かない なんて言ったら 
這ってでも行きなさい!約束を守れ! と 怒るが。。
 
どうも 両家には 価値観の違いがあるっぽい~。。。わはは (^◇^)

Comments (10)

初訪問

もしもですが 昨日のような記事の内容を だんなの妹に話したら
絶対
 
気のせい! 気のせい!!
全部 関係ない!
 
と言われると思う。。アハハ。。。
あの微妙な空気は きっと 一生わかってもらえない。。(^◇^;)
 
次女と彼氏は 土曜日の夜 電話でケンカっぽくなり
キレた次女が
 
明日 会うのやめる?!
会わなくていいよね?!
 
と 彼氏に言ったら
 
いや! 会うし!
 
という逆ギレの返事がきたそうでした。。^^;;
 
で 昨日日曜日 昼間 次女は彼氏のおうちへ遊びに行きました
夕方6時 雨の中 彼のお母様運転の車で 送ってもらって帰ってきました
 
お母さんとお父さん 若いわね~~
 
と 私たち夫婦より ちょびっつ年上のお母様から おほめ?のお言葉を頂き
あらそんな おほほほ と 舞い上がったゲゲです~~。。。^^;;
 
次女は お宅で お昼にカレーを頂き 飼い猫に若干避けられ
お父様ともお話してきたそうです
彼氏が
 
あんなテンション高いおやじは 久しぶりに見た!
 
と言っていました。
あちらのお母様が
 
そりゃそうよ~~ うちに女の子が来たなんて初めてだし
若い女の子と久しぶりにお話できたんだもの~~♪
 
と笑っていました~。。
彼氏には4つ離れたお兄ちゃんがいるのですが 
次女が家を出たあと バイトから帰ってきたみたいで
会えなかったそうでした~。。
うちの長女と同じ年で 偶然 高校も一緒で タイプも ツン!という感じで同じらしいです。。
 
お母様から お手製のおいしいモツ煮を頂き 市の特産品も頂き
 
これからも 末永くおつきあいのほどを~ おほほほ
 
というお言葉も頂きました 
しっかし 次女の彼氏 すごいし。。
我が家にも普通に遊びに来るし 自分ちにも次女を連れていくし。。
私等の若い頃からは 考えられん明るさです~~。。。
まあ 明るいから いっか~~。。。態度もきちんとしてるし~。。。

Comments (7)

なんだか不思議な感じでした。。持ち帰って下さい。。

次女の彼氏が 10月14日 次女の誕生日に うちに遊びに来てくれました
なんだか あれ?以前と雰囲気が違う~って思いました
顔がちょびっつ険しかったっていうか。。
 
んで 次の日だか 次女が 定期演奏会前でしたが 
 
うちの彼氏 首のところが痛いんだって~
 
と 私に言いました
次女がそうにわざわざ言うってことは そっち系?と 思いました "^_^"
 
だって あの子は 体育会系だから
スポーツ関係のリハビリとかストレッチとかに詳しいでしょう?~
ママは 体の痛みに関しては 全然わからないよ~
バッティング練習のし過ぎとか。。
 
何やっても 治らないんだって~
枕も変えたけど 治らないんだって~
肩こりでもないんだって~
 
そっか~
じゃあ ママ どっか神社行って お守りでも買ってきてあげるわ~
 
と言いました
でも お守りを売ってる神社といっても 一番近いところで 街中の二荒山神社だし。。
次女の定演前で忙しいから 行けないし~。。
12月になって 紅葉シーズンが終わったら 日光東照宮でも行こうかな~と
軽く考えました
なんとなく引っかかって気になったので 以前買っておいたお守りをプレゼントしよう~と
そのお守りをリビングのピアノの上に置いておきました
 
16日に定演が無事終わりまして 次女達は お次は定期テストでした。。。
18日に 次女の彼氏が テスト勉強ということで 我が家に 遊び?お勉強に来ました
そしたら その晩がなんか変でした。。
次女の彼氏は体育会系で 立ち居振る舞いがとてもきちんとしていて好感のもてるスポーツ少年です
なのですが 彼女である肝心の次女の態度が なんか 上からというか
ゲゲに対して すごい がさつな 嫌な感じの態度でした
いつもの次女みたいな明るさと無邪気さが 全然無いのです。。
 
おまけに だんなが いつにもまして 次女の彼氏に好意的っていうか
必要以上に 優しいっていうか。。。
ゲゲはすっかり 頭にきてしまいました
ゲゲの方が正しいのに 次女とだんなはゲゲを悪者にする みたいな構図になってしまって。。><
 
すっかり頭にきたので 次女の彼氏にお守りを渡す気になれず
ピアノの上に放置しておきました
 
次の日 テストの後帰宅した次女に 文句を言いました 。。 ^^;
次女は
 
そんなつもりはなかった すいませんでした
 
みたいに なんだか いつもの次女っぽくなくて変な感じで強気で謝ってきて
ますますゲゲが キレて。。。 (^◇^;)
だんなも
 
勉強してたんだから 良いだろがー!
何怒ってんだよ!
 
なんて言い出して ゲゲを完全に悪者扱いするし。。。
結局 その日から金曜日まで 我が家3人は非常に気まずい感じでした。。
ゲゲももう いじけちゃって
 
だんなと結婚していたこの23年間は 一体なんだったの~??
自分って この家にとって 何?
 
と 悶々としてました
 
ルルも 結局 次女に構ってもらえず 
ケージの中では トイレの上で 不自然なほどじ~~~っと固まって 時間を過ごしていました
 
やっぱり 12月初旬 日光へ行こう!!
とゲゲはなぜか 決意しました
日光しかない! 寺社めぐりしないといけないんだ!!
できるなら 次女と彼氏を連れていこう!!
と 決めました
 
で 昨日の土曜日は 昼の12時20分に家を出て 長老を車でお迎えに行って
生長の家の本部へ行く約束になっていました
 
昨日 土曜日の朝は次女と普通に話が出来まして 
彼氏に渡して~と 次女にお守りを渡せました
で なぜか ゲゲは 金曜日の夜から
土曜日の午前は 11時20分に家を出る!
と思い込んでいて その通り
午前11時20分に家を出ました
長老の家へ向かう途中 車を運転しながら 
 
え? 違うよね?
約束は 12時半だよね?
 
と はた!と思い出して 急遽 家に戻りました 
なぜ 1時間間違えたのか どう思い出しても 思い当たりませんでした
リビングにいた次女に 「なぜか1時間間違えた~」と言い
納豆ご飯を食べていた次女はびっくりしてました 
結局 約束の時間まで45分ほどあったので 次女が2階へ行ってから
ふと PC机の下にある「ほんとにあった怖い話」を読もう~と思い 読み始めました
 
読んでたら
 
。。。
今週の一連の我が家の出来事って もしかして あっち系?・・・
次女の彼氏が 月曜日 何か連れてきた?
 
と 思いました。。
そして 12時20分 家を出て
無事に生長の家の本部へ行って なんだかんだ 話をしてたら
講師の先生が 
昨日ふと思い立って 二荒山神社へ寄ってきたんですよ~
と話されたので ちょー驚いてしまいました!
近くまで寄ったので ご挨拶でも~ と思って ふらりとお参りしてきたのだそうです
 
ゲゲの代わり?に 先生が お参りしてきてくれたんだ!
と なぜかそう思いました
 
ゲゲは そこで
 
だんなに対して怒りがこみあげてきて 今までの私の23年間はなんだったの?と 思えて仕方ありません
 
と 相談したら 皆さん 親切に色々教えて下さいました
ゲゲは 泣きたくもないのに うるうるしてしまいました
なぜか 以前だんなの事を個人的に相談していた別の先生も 
部屋を間違えてひょっこり登場して お互いにびっくりしたりして
不思議満載 でした。。
皆さんのお話を聞いているうちに
ゲゲは なんで こんなことで悩んでいたんだろう。。。と 思えてきて とてもすっきりしました
肩の辺りが 軽くなりました。。
 
帰宅してからPCをつけたら ありえないタイミングで ネットの接続がブチ切れたりしました
遊びから帰ってきた次女に
 
ねえ!今週 我が家が変だったのは あっち系だよ!
と興奮して話し 
次女も
あ そっか~。。。と 思い当たったようでした
 
そして 今朝 
ルル小屋を掃除するのが なんだか 嫌で嫌で億劫で億劫で仕方のないゲゲがいました
いつもなら 率先してやるのに。。
そして 小屋を掃除したら ルルがケージの中で元気よく遊び始めました
ここ1週間は トイレの上で じ~~っとしていたのに。。。
 
今日は 次女は 彼氏の家に遊びに行って 
さっき 彼氏の母上に 家まで送ってもらってきました (#^.^#)
帰ってきた次女に聞いたのですが
昨夜は とんでもなかったそうです
風も無いのに 部屋の灯りのヒモが ゆらゆらしていて。。次女 これはやばい!と恐怖して。。
電話では なぜか 彼氏がイライラしていて 次女とケンカっぽくなっていて。。
 
アレさんの 最後のあがきだったのかも~。。
今朝 玄関とルル小屋を掃除したから アレは出て行った!! と信じたいっす。。
 
それにしても あの1時間の勘違いが不思議でした
自分で言うのも変ですが ゲゲが家を追い出された!って気がします
あの時 道路上で気付いて 家に帰って 漫画を読んで気付いたのが良かった って思います
 
アレは 一体なんだったのか。。。
 
次女の彼氏は なんかやたら変なの見るから
そこらへんで 何かに憑かれたのかなあ~。。。
 
俺?大丈夫!
ユーレイと友達だから!
 
なんて言ってたから。。。憑かれたんだ きっと。。。
頼むから 我が家に置いていかないで下さい~。。
次女に お守り渡してくれた?って聞いたら
あ まだ渡してない!
だそうでした。。>< なんだよ~。。。
彼氏の首の痛みはなくなったそうです。。右の肩のところが何か不自然に固まってるそうでした
さっき 次女の彼氏の顔を見たけど 最初会った時の可愛い顔に戻ってました~
めでたし めでたし。。 ^^;;;;;  憑かれ。。疲れました~。。。
 

Comments (3)

Older Posts »