Archive for 10月, 2008

昨夜見た 宇宙旅行の夢

以前にも見た 宇宙旅行の夢ですが
またまた昨夜 見ることができました~。
だけど なんだか庶民的で。。
なんでなんでしょう~。。
 
前回のは まだ 覚えていますが
修学旅行的な感じで クラスで 円盤っぽい 周り中窓 という すごいのに乗って
ばびゅ~んと 空を上昇していきました
すごい体感でした。。
 
今回のは。。
エコノミークラス だったのかもしれません。。
なんか 宇宙船は トラックみたいでした。。
トラックの荷台みたいなとこに 飛行機のシートが沢山並んでいて
ちょっとそこ もっと詰めてよ!!
みたいな感じで 皆さんで 押し合いへしあいして 乗りました。。
窓も 。。。
トラックの運転席位の 前面にしかない窓でした。。
 
で 運転手さん?パイロットは 愛想のいい にこやかなおばちゃんでした。。
観光地ガイドさん兼任 みたいな。。
前回は 比べちゃ悪いけど イケメンパイロット。。
 
で 出発した途端 。。
じつは お客さん達も おばちゃんたちが多くて。。
 
ちょっとー!!
トイレ行きたいんだけど~~
どっか 止めてよ~~~!!
 
と。。 トイレ要求コールが起こりました。。
 
パイロットのおばちゃんが苦笑して
近くの星に 止めてくれました。。 
 
止めてくれたのはいいけど
トイレのおばちゃん達 
は~ 着いた 着いた!って いきなり 宇宙船?のドアをあけちゃうんですよ!
 
若い?私は
 
ぎゃ~~!!
酸素がなかったら どうすんじゃい~~~!!
いきなりあけるなあ~ 酸素マスク~~~!!
 
と 慌てますが。。
あけた途端 普通に 地球の空気と同じような空気が流れてきて。。
無事でした。。
 
そこは お土産やさんのとこでした。。
普通に おじさんがいて
店頭には
宇宙まんじゅう とか 宇宙人形 とか。。宇宙マスコット。。宇宙牛乳とか 。。
地球と変わらない フツーのものが 売ってました。。
 
なんか。。ほんとに宇宙?って 気がしたのですが。。
前方の窓を 見ましたら
 
前方には 広い湖が広がり その後ろには とんがった山々。。
そして 上空は暗く 山の後ろは 白いという 幻想的な空。。
パイロットさんが ここは 白夜 なんだよ。。と教えてくれました
なんだか 画家さんの描いた 神秘的な絵のような景色でした。。
 
あとはトラック?宇宙船を降りて観光しましたが 地球のツアーと変わらない感じでした。。 
前回の 素敵な景色の上空を飛ぶ とかいう かっこういい感じはありませんでした。。
 
夢って 見慣れてくると 次第次第に 現実的になってくるのかも知れません。。
もしかして ゲゲの どっか旅行に行きたい~と いう願望 出てるかもです。。
 
次女ですが。。
朝7時15分 いつも 
あの手をつないで楽しそうに歩くらぶらぶ中等部カップルを 道路で 見るようになったそうです
あら~ 部活をやってる子たちなのね。。
 
次女 いっつも 真ん中を 
はい どいてどいて!
と 繋いでいる手を切り裂いて通りたい衝動にかられ 我慢するのが大変だそうです。。
。。だから。。馬に蹴られるってばよ。。^^;
 

Comments (14)

なんかわかるなあ~。。

元夫への脅迫メールとかで 昨日・今日と話題の方ですが
同年代として 多々共感できる部分があります
 
完全に奇人変人扱いになってますが
私には きちんと筋が通っているように見えました
周りで 面白おかしく騒いでいるのは マスコミさんだけです
彼女本人は 必死だと思いました。
変人扱いする位なら 取材に行って ニュースとして取り上げなければいいんです。。
 
私の年代 私のいた地域は
女は早く結婚して男に尽くし 家のために一生懸命
自分を殺して働き 生涯を終える
っていう そういう目に見えない束縛がありました
 
女は 男に養ってもらうもの 男に逆らってはいけない
と 早く言えば 男尊女卑ですね。
 
私の育った地域では カカア天下 の言葉もありまして
強い奥さんも 近所にいましたが。。
そういう方達は もう 外見からして 男勝りで肝っ玉で
髪型も無頓着 おしゃれもしない、と
女を捨てているような感じでした
 
やはり 普通の主婦は きれいな格好をして 上品に子育てをして
慎ましやかに家を支える というのが 普通でした。。
 
で そういう風に育ってきた私達ですが
最初にぶつかった試練が 恋愛 でした。。
大学に入って19、20才辺りで彼氏ができ おつきあいをする。。
そういう恋愛ですが。。
 
最初はいいんです
夢中で尽くしますから。。
でも それが 段々
私の相手は 人間として おかしいんじゃないか?
と 思ってきて 恋愛が終わった後。。
男に捨てられてからが 悲劇でした。。
 
親に教えられたとおりに 恋愛の相手に いずれは結婚だと思い
一生懸命尽くしているのに
相手は どうも 女を 利用の対象にしか見ていない。。
飽きたら捨てればいい。。
そういう考えの男が ほんとに多かった時代でした。。
 
当時は 男性を どういう風に甘やかして育てていたんでしょうね。。
ほんとに 知りたいですよ。。
現代の若い男の方達は ほんとに考え方もしっかりなさって
素晴らしい風に お育ちになっていると思います。。
 
親元から離れて暮らしているのを幸いに 現地で働く年上の女性に
結婚をちらつかせて 貢がせている男子大学生とか。。
ほんと多かったですよ。。
 
破局した後、
女側は ほんとに やり場のない怒りと 憤りで
ものすごく大変な事になるのです。。
 
友達とも語りあいました
みんなやっぱり
家に殴りこみに行こうか とか
玄関先で 自殺してやろうかとか
相手の男の親に 手紙で 実はこういひどい男です、って言おうかとか 
貸した金返してくれませんって 警察に言おうかとか
結婚サギですって 裁判所に訴えようかとか
近所に中傷のビラをまこうか
テレビ局に こんなひどい男がいます って 投書してみようかとか。。
本を出版しようかとか
体中 怒りに燃え 具体的な報復策を
悶々と思いつめ 眠れない夜をすごし 気が狂う思いをしたそうです
 
自分は死にたくなるほど思いつめているのに
相手の男が のうのうと お気楽に暮らしているのが
ほんとに許せない!
という気持ちで みんなが悔しさで 心を痛めていたのです。。
 
私も色んな方法を研究しました
でも やっぱり
何かの人生相談に相談しても
あなたにも責任はありますから そんな男の事は忘れなさい
と 言われてしまうでしょうし 
宗教では それは先祖の霊障です この開運の壺を買いなさい
と 高い物を売りつけられてしまうのが 関の山です。。
 
そんなこんなで 1人で苦しんだ後
みんな 激しい怒りの後 ふっと 我に帰ります
馬鹿な男相手に 自分がそういう事をしても
自分が余計みじめになるだけだし 相手と同レベルに落ちてしまうのも嫌だし。。
何より 友達が やっぱり 同じように苦しんでるから。。
我慢しよう。。
と ぐっとこらえることができるようになります。。
 
で その後 何度 恋愛しても
相手に過度の期待もせず こんなもんだと流し
縁のあった人と結婚して 今に至る という感じです。。
思えば 皆 そうですね。。私の周囲は。。
 
離婚した子達もいますが
それはもう 気持ち的に 諦めた上での離婚です
尽くす気もないし とにかくもうこれ以上 本人とも一族とも係わり合いになりたくないという 
かなり冷えきった生活からの離婚が多いです。。
 
今日の 昨日の会見の彼女を テレビで見ていたら
大学の頃の 怒りに燃えた 私達の姿を思い出しました。。
彼女は マスコミに会見できる有名人ですが
羨ましいと 思いました
私達の若い頃は 男に どんなひどい事をされても
誰にも言えずに
自分でじっと耐えていることしか できませんでした
素人は 公に訴えるという事が できなかったでした
馬鹿な女子大生として 笑われるのがオチですから。。
 
去年の彼女の離婚会見の金屏風も兄弟の同席も だんなさんのアイディア だったそうで。。
変な人ですね。。
彼女は 結婚してから お化粧もするな おしゃれもするな
と言われ続けてきたそうです。。
でも 一生懸命尽くしてきて
よく我慢したなあ。。と ほんとにお気の毒です
 
彼女も若い大学生の頃 ひどい男に捨てられたという経験があれば
今回のように 離婚した後 騒いだりはしなかったとは思います
もっと 早く 離婚を決意していたかもですね。。
真面目な女性は中々離婚できないんですよね。。親からのスリコミで。。
 
ほんと。。 同情しちゃいます。。
逆に言えば やはり 人間は 他人から不当な扱いを受ければ
病んでしまうものなのです
私は 彼女の事は 笑えません。。
 
顔がパンパンに腫れている感じでしたので
睡眠不足とかに お気をつけてくださいと そっとお祈りしました。。

Comments (17)

今 お元気かしら。。メーカーのAさん。。

22年前の仕事で お取引先だった とあるメーカーさんがあります。。
そこは特にジュニアインナーで めきめき売れてきていた
若さを前面に押し出してきたメーカーさんだったです
肌着は 戦前とかからの伝等ある古いメーカーさんが多かったのですが
そこは働く人も若く 今風でおしゃれな感じでした~。
今 ネットで見てみたら そこも戦前からのとこですね~
今も がんばってるメーカーさんですね。。
 
関西が本社で 東京は支社でした。
で うちの会社は 東京支社の若い男性 Aさんが担当でした。。
 
この人が。。あはは。。
まあ 一言で言えば できる人でしょう~。。
頭の回転もよく 商品の売り込みも上手だし
ほんとに営業向けの ばりばり仕事をこなす人です。。
ただ まあ。。
少々 アクが強い
のが。。欠点といえば かなりの欠点で。。。
 
って 致命的ですよね。。
下手に出てよいしょして バイヤーに商品を買ってもらうのが メーカーの営業さんの仕事なのに
売る側の立場が  アクが強く 強気なんだから。。
 
いつも忙しそうで。。
こちらが逆に気を遣ってましたよ。。^_^;
関西弁を駆使なさっているので
ご出身を聞いたら 東京でした。。
大阪が本社なので 社内は 関西弁がとびかい
どうしても 染まってしまうということでした。。
 
若い26歳くらいでしたが 髪の毛は 流行のロン毛ちりちり風パーマで。。
関西弁が上手で 。。まあ そこそこ顔は10人並 でしょうか。。
ちょっと 怖い感じでしたよ~。 
 
月曜日は 発注の日なので うちの東京センターは
バイヤーと商談をする問屋さんで いっぱいになります
午前が多く 1人のバイヤーに付き4,5人の問屋さんが
お待ちになってます。。
 
私は 火曜日なら空いてますよ~と ご案内するのですが
やはり 問屋さん側としては 月曜日の午前が良いそうです
午後はきっと 荷物を作るんでしょうね~。。
 
で Aさんですが まあ 頭が切れる人なので
混雑を避けて 月曜日の午後とか うちの会社にお見えになるのですが。。
彼のメインバイヤーは 私の先輩で
ランジェリーファンデーションのバイヤーです
私とのお取引は ほんのお遊びといった 極僅かなものでした
私には 企画商品のおしゃべりをしに 先輩との商談のついでにちょこっと商談があるだけでした
 
Aさんが 混雑を避けてきたにも関わらず
先輩バイヤーのとこに 問屋さんが殺到していて
Aさんが 3人位の順番を待たねばならない、
という事が たまにありました。。
そんなときのAさんは。。
顔を見ると 怖かったです。。
時間の無駄だ~、 早く効率よく 商談終えろよ~
みたいな いらいらした顔で 南側のソファーに座ってました。。
 
まあ 私の先輩バイヤーは そういうとこは 空気を読まない大物なので(鈍い とも言う)
平然と商談してましたが。。
 
Aさんは怖い面もありましたが 変な面もあり
今 時間ありますか~?暇だから
渡辺さんの顔 見に行っちゃおう~~♪
なんて電話してきて ふらっと うちのセンターに来る時もありました。。
 
まあ さっぱりした良い人なのですが。。
びしびしはっきりしていた人だったので 商売はやりやすかったです。。
 
相手の社を訪問するとき 私達バイヤーは3時なら3時って
時間どうりに訪問させていただこうと 努力するのですが
朝から メーカーさん回りをしてるとどうしても 時間通りにいかない時があります。。
特に 上司や先輩と一緒だと 話が長くなって 。。
ほんとに 困りました。。
 
今みたいに 携帯電話もない時代です
ちょっと場を外して電話を と言う具合にもいかずに。。
上司が熱弁をふるっているのに
すいません ほかさんに遅れるって電話したいので 電話貸してください。。と 
目の前の問屋さんに言う事もできずに。。
下っ端は 苦労しました。。"^_^"
外の公衆電話を探して そこから かけるしかできない時代でした
 
ある日 Aさんの会社へ 私は 4時に訪問する約束だったのですが
やはり 先輩が一緒にいて 他のメーカーさんで時間をとってしまい
私は4時に訪問できず 電話も出来ずの状態でした
でも こういう時の Aさんは ちゃきちゃきしてるので助かるのです
4時に約束してる人が来なければ 出かけるっていう
営業にあるまじき 強気の考えの人だからなのです。。
 
結局 その日は Aさんの社へ訪問も出来ないという状況になったので
公衆電話から Aさんの社へ5時ごろ 電話を入れました。
そしたら 違う営業の方が
あ~ 4時ちょっとすぎに出かけましたよ~
とのご返事。。
やっぱりにゃ~ と ほっとしました
 
次の日 
昨日は 行けなくてすいませんでしたね~
とAさんに電話したら
大丈夫ですわ~ 時間にお見えにならんかったら
私は15分待って すぐ他へ 出かけますから~。
と さっぱり。。
 
まあ。。 他のベテラン男性バイヤーなら 激怒する所でしょうが。。
Aさんも 23歳の女性セレクターが相手ということで
気ままにやっていたのでしょう~。。
でも 私もそっちの方が気楽でした~。
 
ある時 Aさんが にこにこ顔で
これ うちの企画です~
什器とジュニアインナー セットで
渡辺さんとこも いかがですか~
と チラシを渡してくれました。
 
可愛いタンクトップとかショーツが
沢山です
私は うちの店に並べたくて
あの店にはこれ この店にはこれ
一番売れる店には 全部~
なんて プランを練ってみました
 
うちの社は 一応 在庫の数字管理ということもあり
メーカーの企画ものを 1度に全部 仕入れるということは
できません
いつも よさそうな物を抜かさせてもらいます
什器も 頼み込んで頭を下げて ゲットします
メーカーさんにとっては 嫌~な商売ですね。。
 
で 後日 電話があった時に
Aさんに そのチラシの企画の事を
什器が欲しい店と 商品を抜いて仕入れたい 旨を伝えたところ
 
あかんですわ
無理です
全部セットで什器展開と言う企画意図なので
企画意図から外れます~
抜くのは無理です
単品では 売れません
この話は無かったことにさせていただきますわ
 
と即答。。
あっさり 断られてしまいました。。
普通の他のメーカーさんだったら
。。仕方ないっすねえ~ 内緒ですよ~
なんて言いながら 分けてくれるんですよ~。。
 
先輩が 
どうした~?
商品 買えた~?抜いても いいよ~って?
と聞いてくれたので
単品じゃ無理って 即答で断られました。。
と チクってみました
 
すげ~ うちの社なんかには 一枚も売れねえよ~って?
強気~ Aさん つええ~~。。
と 先輩もびっくり。
 
他のメーカーの担当さんに 愚痴っちゃいましたよ~。。
そしたら その優しい担当さんが教えてくれました
 
あのAさんは この業界じゃ有名ですよ。。
なんせ Dさんの自分より年上のバイヤー相手に 
言いたい事を がんがん言っちゃう人ですからねえ~。。
(Dさんとは 当時 飛ぶ鳥を落とす勢いだった 全国展開のちょー大手ストアー ^^;)
 
その後 Aさんとも商売がなぜか途絶え
そこの会社からは 違う担当さんがお見えになりました
Aさんは 退社して 結婚したと 教えてもらいました。。
? あの強気の男性Aさんが 寿退社???
 
で 今度の担当さんが。。。30歳くらいの大人しそうな男性さんでしたが。。
Aさんとは見事に間逆な人で。。
 
はっきりしない。。 煮え切らない。。商品の在庫があるのかどうかわからない。。
こちらの言うことを理解しているのかどうか わからない。。
言ったことをやってくれない。。
 
なので。。婦人肌着の先輩バイヤーが キレてしまいまして。。^_^; 
そこの社の偉い人を 呼び出しまして
担当を替えてくれ!と 言ってました。。
 
その偉い人というのは たまたまAさんの上司だった人で
ちょっとお話をさせてもらいました
Aさんは 北陸のそこそこ大きい毛皮メーカーの家のお嬢さんと婚約していたそうで
次期社長として お婿?に行ったのだそうです。。
 
すげ~ 逆玉の輿!!
って 彼女いたんだ~!!
へえ~!!
 
で その偉い人は
Aさんが 退社する直前から うちの会社と取引の金額が減っていたのが
気になっていたそうなので。。
理由を聞かれた私は チクってみました。。
 
実は あの以前の企画なんですけどね
什器付きの可愛い商品展開のが ありましたよね~。
Aさんに 抜いて下さいってお願いしたら
この話はなかったことに~!!って 即 断られましてね
じゃあ もう 御社さんが商品を売ってくれないから
うちも 仕入れることできないよね~
なんてことになって 商品は一切仕入れてないんですよお~。。えへ。
 
と ぶりっこしてみました。。黒ゲゲです。。
先輩バイヤーも
うちなんかのような一括購入できないとこには 一枚も売りたくないそうですよ~
しっかし 御社も 随分 商売が強気ですよねえ~
儲かっているところは 違うなあ~ あははは。。
 
なんて 空気が読めない人だからこそか きついことを平気で。。 笑いながら。。
 
私たちの話を聞いた偉い人は びっくりして苦笑して
 
うわ~・・。
いや。。それはきっと。。
単品がどうとかではなくて。。恐らく。。
こういう企画だっていう うちの社の什器展開の意図を 分かっていただこうとしたあまり。。
ちょっと 強気に出すぎたような。。
すいませんです。。
 
と謝ってくれまして
後日 商品を 分けてくれましたあ~。。(^_^)v
 
まあ そもそも 企画だから一括購入しろ!という 押し売りのような商売は
20年後の今でも 通用するのか どうか。。
もう 絶滅したでしょうかね~。。
物が売れない時代ですものね。。
 
最後はひどい別れ方をしてしまった Aさんですが。。
若社長として あの バブル崩壊後 どうしたのかとか
今のこの 作っても売れないという メーカー泣きの時代。。
どうに がんばっているのかと。。
世間で 不況。。という文字があふれてくると
いつも 思い出します。。
 
強気で 今も 変わらず あの姿勢を貫き通して がんばっていてくれれば
嬉しい限りです。。。
今度もしお会いすることがあったら。。 
私はぜひとも負けずに 対等に 戦いあいたい相手ですねえ~

Comments (17)

高校生は悪天候におおはしゃぎ。。

昨日 夕方6時位から 9時過ぎまで ものすごい雷雨 でした。。
次女 早く歩いて帰って来い~
と 思っていたら
次女から 8時に
 
傘がない!!迎えに来て~!!
 
と ちょーはしゃいだ声で 要請がありました
バックの子達も きゃ~きゃ~ 賑やかです。。
 
そもそも吹奏をやってる子達(金管 木管)は 肺活量があります。。
普通の子より大声なのに それがさらに ハイテンションになると
とてつもない 馬鹿声になります
携帯が壊れる!!
と 思うほどの声でした。。
 
次女と連絡をとったすぐ後 天候は一気に荒れました。。
稲光が天を白く染め 雨が 車の窓をたたき壊すかのように降る中
迎えに行きました (以前にもこういう事が。。)
次女の高校に 大魔王が 降臨したかのような天候でした。。
 
途中 何人も すごい雨の中 傘をささずに チャリをこいで走ってる次女の学校の高校生たちを見ました
チャリごと乗せて 家まで送って行ってあげたい (ToT)
 
車で迎えに 高校の部室のとこまで行きましたら
案の定。。
次女を含む。。迎えを待ってる子達は 突然の悪天候に はしゃぎまくってました。。
雨がすごい音で 道路や校舎に落ちているのに それ以上の声で しゃべっているのです~。
きゃ~とか あはははは~ すっげ~ とか。。
 
そういえば 自分も 学校や駅にいて 突然の雨とか悪天候になると 
友達とすごく はしゃいだよなあ~。。
懐かしかったです。。
 
1人 次女の友達が チャリで帰るというので 
乗せていくよ!
と言ったら 悪がって 自分の母親に頼んだようでした
良かった~。。
こんな雨の中じゃ ぱんつまでびっしょりだよ~。。肺炎になっちゃうし。。
シャワーの最高に多い水量が ばしばし全身を直撃するようなものですものね。。
 
次女を乗せて正門に向けて走っていたら
校内の歩道に落ちていた ぎんなん を 踏みまくり!
大雨で歩道に 叩き落されているようでした。。
車のタイヤが バキバキ 言いながら ぎんなん を踏みまくってしまいました。。
不可抗力です。。ごめんなさい!!
タイヤに踏まれた ぎんなん がどんなに ひどい状態か。。
ゲゲ 知ってます。。
 
次女が
明日 ちょーぎんなん臭いなあ~ これ!! きゃっほ~!
と 面白がってました。。
 
正門を出て道路を走り出したら  後ろの車が 次女の友達のお母さんの車で。。
次女の携帯に 友達から 電話がかかってきて 
ずっと2人で 外の大雨に負けないくらいの デカ声で しゃべってました。。 ^^; 
さっきまで 部室で しゃべっていたのに 何をまた今さらしゃべることが。。
若さ だなあ~。。。 ^^:
 
イケメンレストランのところで 合図をして 後ろの車とばいばいしました。。
携帯でも ばいばいしてました。。
(ノリで? 携帯なら そのまま 話し続けてもいいような気がしますが。。 ^^:; )
ふう~。。
次女のハイテンションに。。私の風邪も 恐れをなして 逃げ出したようです。。
 
今日は 雲1つない 青空です~。。
長女から ありがとうメールが来ません。。
きっと 今日 銀行で残高を確認したら メールをよこすんだろうなあ。。
なんか ちゃっかりしてる。。というか。。"^_^" 。。

Comments (12)

ほんとにありがとうございました ~ (^○^)

今日は仕事休もうかな~ ふふふ と 企んでいたら
長女からのメールに気付きました。。
は。。のんきに休んでる場合ではない!と 現実に引き戻されました
 
タイトル  すいませーん
本文   \お願いします(手のマーク)
 
きい~~~!!
たまにメールが来たと思うと いつも 決まって お金の催促~~!!
なんだか 文面 明るいし (^_^)。。
はいはいと苦笑しつつ 元気そうで良かった。。と
銀行へ直行して振り込んで
そのまま 仕事へ行ってみました。。
 
倒れちゃいけないと思い 土・日は 沢山食べたのですが
今朝体重を計ったら なんと 風邪を引く前より 痩せてました。。
汗でしょうか。。
 
仕事の帰りに スーパーへ寄ったら
あるおじさんが 私を奥さんと間違えたらしく
私のカゴに 手に持ってた商品を入れようとしました。。
なんか 。。 "^_^" 
おじさん ドンマイ です。。
 
風邪を引いても 洗濯物は増える一方だし
台所の洗い物も 一向に減らないし。。
風邪を引くだけ 損 だと 思いました。。
 
皆様もお大事になさってくださいです~。
筋肉痛は ほんとにつらいですよ~。。

Comments (14)

ありがとうございますm(__)m

おかげさまで 治ってきました。
優しい励ましのお言葉 ありがとうございます
がんばりましゅ!

Comments (6)

油断しました。。

いつも 遊びに来てくださって ほんとにありがとうございます~。
元気に 気をつけて過ごしていたつもりだったのですが
油断が生じたようです。。
風邪をひいてしまいました。。
鼻と筋肉痛と発熱 です。。
 
すぐに元気になって 頂いたコメントにお返事させていただきますので
がんばりましゅ!
 
守るべきもの。。身近な空気と自然 とか 緑の地球  愛と平和と未来 とか
          家族とか 友人とか 家とか パソコンとか。。
          そういうもろもろを全部すっとばして
          納豆の場所 なんて。。
          あはは すいまめん~~ (^O^)/ 
 
一番 守らなきゃいけないものは 自分の健康 だろ~~
と つっこみたい気持ちで いっぱいです ^_^; 。。
 
皆様も どうぞ お体 ご自愛なさってくださいませです~。。
納豆食べて ゲゲも がんばりましゅ~~。。

Comments (14)

Older Posts »