7月 2013 のアーカイブ

合コン

2013年7月22日

20数年前 お店の婦人服飾ディビジョンでお仕事をしていた時の話です

日曜日の閉店間際 いつものようにバイヤー達が大勢店舗巡回に来て お店の商品をチェックしました。。

そして 仕事の話も終わり

バイヤー達とうちらのショップマネージャーと私ら担当達で 他愛もないゆるゆる話をしていました。

そのうち なんでだか 合コンの話になり

バイヤー達(独身 花の20代男子)は

大学の時は合コンしたけど 今は仕事が忙しくて合コンもできない

と言いました

私ら担当達(独身 花の20代女子)も

社会人になってから 合コンなんてしたことがない

と 口々に言いました

ので うちらのショップマネージャー(独身 花の29歳女子)がふざけて

じゃあ 私たち店の女の子と合コンしますか?

と 聞いてみたら バイヤー達が大乗り気になってしまって

やろう!!!

ということになりました ^^;

で 朝から夜中まで忙しいバイヤー達の仕事の空いてる曜日 確か木曜日あたり

店の女の子達 7.8名と バイヤー 7名位で

しゃれたお店で 合コンをしてみました

結果 すっごい面白かったでした。。

カップル成立には至りませんでしたが 上のほうの人のうわさ話とか教えてもらったりして

めちゃくちゃ 楽しかったでした。。

なかなか子宝に恵まれない既婚美女パートさんへは

どうやったら 子どもができるか

と 真顔で真剣に教えている独身バイヤーもいました ^^;;;

そして 私は Aバイヤーから

「おまえ 彼氏がいるのに なんで 合コンに出てくるんだよ!」

と 説教されました ^^;;;

「すいません。。」と 謝りました。。わはは!

だって 全店の女子達憧れの的の 独身イケメンバイヤー達と合コンしたかったんですもの~~~ おほほ~~~

良い思い出です。。

Aバイヤーは その合コンの後 結婚しましたが

自分の浮気不倫?が元で 離婚しました。。><

広告

いつも疑問に思っていたこと いじめ

2013年7月21日

以前にも書いたけど 

私は 小さい頃から なんでだか 強い?子どもに いじめられてきました

いわゆる ターゲットというやつになっていたのでしょう~。。

小さい頃から 不思議とものすごく相手の気持ちを思いやってしまうタイプだったもので

絶対 強い相手にはどうしてだか反論できませんでした。。

相手を傷つけたらいけない!と なんでだか 常にブレーキが働いて 言い返せなかったのでした。。

まあ 小さい頃から 自分の世界大好きのオタク人間で 相手に反論できるほどの語彙もなかったらしく

体も小さく細く弱くて 色も白くて貧弱っぽく 親や大人受けの良い気の利いた事も言える子どもでなかったし

知恵を巡らせて世の中をうまく立ち回っていくタイプの子どもでもなかったし 

世間の事は何も考えてなかったし 

本や漫画さえ読んでれば幸せな運動オンチだったので 

強い子にとっては 恰好のいじめ甲斐のある子どもだったのでしょう~。。

先生からも いじめられたし~~~~ (笑)(今なら きっと 大騒動~~ あはは~~ )

今思っても 私のほうが正しかったのに 間違ってる考えの相手から 馬鹿にされたり

相手の言うとおりに服従させられたりと

理不尽な扱いを受けてきました

まあ それは結局 今も変わらず? ^^;

だんな 義父母から 理不尽な明らかに間違ってる考えを 押し付けられて 

「私が言うことのほうが どう見ても世間的に常識的に正しいのに・・・」と ブログでうじうじしてます ^^;;;;;

まあ 間違ってる考えを押し付けられるくらいなら まだ良いほうですが(嫌だけど・・・^^;;;)

困るのは 体調が悪いのに自営業で休める状況ではないから無理して仕事してても 暴言を吐かれたり とか 

だんな 義父母が嫌なことがあったから 無意識の腹いせと鬱憤晴らしに 別問題で私に激しく八つ当たりして 気分をすっきりさせてるとか

日曜日で ぐったりした体を休ませているのに だんなから家事を強制されたりとか エアコンを入れてもらえないとか

女中の扱い?を受ける事です。。(いや 今はきっと 家政婦さんのほうが待遇が良いと思う・・・)

明らかに だんなの考えのほうが 世間的な目から見ても おかしいのに 

だんなは 平然と 変な理屈をこねまわして なんでもかんでも私のせいにして私を馬鹿扱いして 狂ったように激しく罵倒するときがあります。。

まあ ここ10年は 子ども達が だんなの考えの異常さに気付いてくれてるので それは 精神的にとても助かっていますが。。

今では 農家さんでも 家族協定を結んで 労働時間とか休みを きちんと取り決めをされている時代に

自営業に嫁いだゲゲは なんだか 義父母の支配下におかれてるという感じになっています。。

「今日はもう(お店から)帰っても良いから 天気が良いから(自宅の)家の窓を開けたり 家事をしたりしないとね」

と義母は親切に言ってくれてますが 

最近 それって 何気に 私に自宅の家事を強制してね?と 気付きました。。

あたしだって 平日に たまには昼寝したりテレビ観て ごろごろしたいわ!!(・・・してるけど・・・ (^◇^;))

時には都合よく私に頼ってきて 時には自分の考えと違うからと 私に文句を言う義父母には 

正直 

これって 嫁いびりだよなあ~、、、と思います。。(自分の息子と娘には何も言わないで良い顔をしている^^;;;)  

まあ なんとかそこそこ やってますが

時々 理不尽だよなあ~。。。><

と 悔しく思うこともあります。。

PTAや自治会でも 無理矢理役を押し付けられたから 仕方なく一生懸命やってるのに 

何も仕事をやってない口だけの人から 批判されたこともあって ほんと 理不尽です!!! Σ(`ω´)Ψ  

まあ PTAの時は 他の委員長さんや副委員長さん達が人間的にとてもすばらしい出来た人達だったので

お互い がんばろうね!と 慰めあえたので それは救いでした 。。。

 

なので そういう 

「一生懸命または普通にやったり生きてるのに なんでいじめられたり非難されなきゃいけないんだろう?」。。。

という命題?は

いつも ゲゲの頭の中に 45年間くらい(50才-5才) ずっとひっかかっていました。。

ここんとこ 最近特に 色々 宗教とか霊能とか本とか調べまくってみましたが

なかなか 自分にすっと入ってくる良い答えにめぐり合えませんでした。。。

そして 私自身も そんな事気にしなきゃ良いのに ついつい 心臓が止まりそうなくらい人からの非難を気にしてしまう自分が嫌なのでした。。

で 今朝 何気に 「いじめる人 悪 いじめられる人 善」 ^^;;;という感じで検索してみたら

いっぱい ひっかかりました・・・ 

これって やっぱり 皆さん 悩んでいるんですねえ~。。。

きっと マットレスとフローリングのカビ問題 以上ですね。。。

そして 読ませていただいて 特に気にいったのが 

「 内藤理恵子の読書道」

という大学の先生をされてる方のサイトでした。。。

勝手に書いちゃってごめんなさいです。。でも とても感動したので載せていただきました、、 m(__)m

タイトル 「サンデル&葉隠で、いじめ問題の善・悪について考えました」

 

拝読したところ

おお~~~ なるほど!!! と いじめの構造?が すんなりわかってきました!

ドラえもんの世界だと ほんと わかり良いです!

要は 力の強いものが コミュ二ティにいる異端者をはじく みたいな事なんだそうです。。

なるほど~~~~!!!

だから だんなと義父母は 自営業の中で 彼らがずっとやってきた狭いコミュにおさまらないゲゲをいじめてるんだなあ~。。。

と わかりました。。。

内藤先生は そういういじめをやっていると そこのコミュの腐敗を招く的なことを述べていました

ほんとそうです!! おっしゃるとおりです!!感激~~!!

なので いじめられてる人はもっともっと強くなって上のレベルを目指そう!的な事も書いてありました。。

お勧めの本は 

「武士道 葉隠」だそうですので

今日 選挙の後 さっそく本屋さんへ行って 買ってこよう~と 思いました。。

落合書店へ行って ミヤリーたんのブックカバー 頂いてこようっと~~♪ 幸せ~~~~

(ローカルネタ 脳天気 気分転換上手)

マットレス騒動 

2013年7月19日

次女が1人暮らしを始めて2か月目くらいだった頃かな。。。

「ママ マットレスにカビが生えた。。」と言ってきました。。

「んま~~~!!!なんてこと!!!」

噂には聞いていましたが まさか うちの子が!?

愕然としました。。 ^^;;;

フローリングに直接敷いていたからねえ~。。

幸い 敷布団は無事!との事でした。。

私がお嫁に持ってきた20数年前の安くて薄い折り畳み式マットレスなので 別に後で処分すれば良いのですが

じゃあ そしたら その後はどうするん?

ということに(勝手に)なりまして ゲゲ1人で 大騒ぎを始めました。。

次女は美容師見習いなので 朝早く夜遅いという生活で

布団の事なんか はっきり言って かまってられません。。

3月に引っ越した初日は フローリングに直接敷布団を敷いて寝て

「背中が痛くて 床が固くて 寝れなかった。。。」と申しておりました。。^^;

次女は こっちにいた間 ずっとベッドだったので 無理もないかも。。。

それで 急きょ4月に ゲゲが薄いマットレスを持っていってあげたわけなのでした。。

 

次女の叫びを聞いてから ネットで 「フローリング 布団 マットレス カビ」で調べてみたら

ヒットするわ するわ 。。。

うわ~~~~!!! みなさん 経験してらっしゃるのねええ~~~~~!!!

と 驚きました。。

次女の部屋のように 狭くて ベッドを入れられない若者が

フローリングに 敷布団直敷きしたり ベッドのマットレスを直敷きしたりして

被害?に合ってるのが多かったでした。。。

近頃のアパートは 畳がなくて フローリングばっかりだから 大変ですよねえ~。。。

真冬にカビた!という人もいて。。

次女のところは 3月4月が大丈夫だったから アパートの建ってる敷地の状態が良かったのですね。。きっと。。。

しかし 仮にも お客様にベッドや寝装品を売ってる身なのに

自分の娘が アパートでそんな事になってしまったのは 本当に 恥ずかしく^^;。。。。

ゲゲは 頑張りました。。

ソファーベッドが良いか アスリートが使うマットレスが良いか

大騒ぎして 最終的に

マットレスになりました。。

エアウイーブです!! 浅田真央ちゃん宣伝で有名のマットレスです。

で よくよく調べてみたら うちとお取引のあるフランスベッドも

医療用として その マットレスを扱っているのでした!

医療用なら 除湿とか通気性とか寝心地とか いろんな面でばっちりだろう!

と それに決めました。。

ちなみに 次女が 彼氏(野球部)に

「ソファーベッドとエアウイーブマットレス どっちが良いかね~」

と聞いたら

「もちろん エアウイーブでしょ!!」

と 即答されたそうでした。。

おお~~~!! アスリートは知ってるんだあ~~~~!!!

 

そのマットレスは7月上旬に入荷しまして この間 次女に持っていきました。。

ちょうど 暑くなってきた頃だったので 次女は部屋の模様替えをしていました

マットレスを持っていって 代わりに?こたつ布団やら毛布やらを持って帰ってきました。。

例のマットレスは 想像以上に カビてました。。(-_-;)

次女が引っ越した時

「布団はちゃんと朝 まくっておきなさいよ 休みの日は干したりしてね」

と言ってあったつもりだったのですが

次女は 敷きっぱなしだったようでした。。^^;

ある日 ふと 布団をめくってみたら マットレスにカビが生えていて びっくりした。。。ということだったそうでした。。

それ以来 毎朝 布団はめくっているそうです。。 (^◇^;)

 

持って帰ってきたマットレスですが

一応思い出の品なので 洗濯機で無理矢理洗ってみました。。^^;;;

どうしようか。。。と思って 保留として 置いてあります。。。

結婚前にマットレスを買ってくれた天国の母は きっと 苦笑してる事でしょう。。。 ^0^;;;;

 

この間 マットレスの下に敷く ロールすのこというのを買いました。。

またまた 次女に届けようと思いました。。

エアウイーブマットレス 頑張ってくれ~~~!!!

画像解析によって判明した古墳墓碑 上・下 池田仁三 青林堂

2013年7月18日

山口敏太郎先生のツイッターで知った本です

今年2013年5月23日発行の 新刊本です

作者の池田氏は この本の見本が出来た日 今年5月に急逝されたそうです。。

ご冥福をお祈り申し上げます。。。m(__)m

タイトルにも惹かれましたが 中身も ものすごく感動感激いたしました!!

おととい紹介の本もそうですが 今年はすばらしい本に出会える年みたいです!!

でも 著者様の急逝は とても悲しい限りです。。

この池田氏にも 感動のお手紙を書きたかったでした。。。

すべての古墳に 墓碑はちゃんと存在していたのですね。。

コンピューター解析で ちゃんと 写真から字が読み取れるのですね。。。

ネタバレになってしまうので どの古墳にどなたが眠ってる。。。とは 書けないのですが

明治時代に選定された古墳に眠る方々は 選定通り 合ってる方もいらっしゃれば

違ってる方もいらっしゃいました。。。 ><

ですが きっと この違いは 絶対意味があるはずだと思うのであります!!

霊能者さんの霊視とも違う部分はありました

が それもまた 絶対 きっと 意味があることだと思うのであります!!

池田氏には長生きをしていただいて ぜひとも 栃木の古墳を調べていただきたかったでした。。

ううう。。。TωT

ぜひぜひ 豊城入彦命様の眠る古墳がどこなのか 群馬 栃木 両県の古墳から

解析して欲しかったでした。。。

 

下下も ぜひ 池田氏ご紹介の画像解析ソフトを手に入れて

古墳周辺の石の写真から いろいろ探っていきたいです!!!

 

大阪の津堂城山古墳 行きたいなあ~。。。 (〃ω〃)

 

両先生のご冥福 心よりお祈り申し上げます。。。 m(__)m

すばらしい本を世の中に出してくださって 本当にありがとうございました!!! 

一生大事にします!!!

感謝申し上げます!!!

国宝 大神社展 2013年5月5日 日曜日 連休祝日

2013年7月17日

連休中 電車で ちらっと 上野へ足を運び 東京国立博物館平成館へ行って

大神社展を 視て? 見てきました ^〇^;

 ↓ こちら 開館前のラファエロ展  

  人がいっぱい並んでいました

  この絵?ポスター?看板? とてもきれいでした~~ 

DVC00279   DVC00278

 ↓ 開館前の大神社展  係りのお兄さん達 写しちゃってごめんなぱい

   私が並びだした後は どんどんどんどん すごく人が来て こちらも大盛況~

   P1010773

  開館後 チケットを購入した後

 大名行列並みの大人数で列をなして ぞろぞろと敷地内に入場しました 

平成館前では お兄さんの誘導のもと 若干10分くらい待って 入館しました。。

ものすごい人・人・人でした!!

  アメ横か!! というくらい!! 

  ↓ 平成館       ↓ 多分 スカイツリー

 P1010776

私のお目当ては 石上神社の 七支刀 でした

まさか 生きてる間に 本物を拝めるなんて・・・!!

実物はとても神秘的な迫力がありました 長い長い歴史を感じました

感激いたしました!

ほかにも 神武天皇が東征に使ったという 大きい盾や

鹿島神宮所有の とてつもなく長い太刀 とか

もう~~ 素晴らしい本物ばかりで

内心 きゃーきゃー 騒ぎっぱなしでした。。

お客様の入場数も多くて 次から次へと 人が入ってくるのです!!  

日本全国 昔の歴史に関心のある方が いっぱいいらっしゃるんだな~ と とてもうれしく思いました

連休明けには 展示会後半として 展示品が一部変わるのも楽しみでしたが

私はとうとう 見に行くことができませんでした。。

熱田神宮所有のものとか 見たかったなあ~。。。

お昼過ぎ すぐそばのレストランで ランチを食べた後 博物館敷地内をあちこち見て回りました

そして今度は 神社展となりの会場に陳列されていた 古代の展示物を見に行きました

大興奮しました!!

多くは 古墳から出土したものでしょうか。。

銅鏡や鎧兜 アクセサリー 太刀 埴輪などなど 

もう 鼻血が出そうなほど すごい副葬品やら何やらで ほんっとに 感激してしまいました。。。

もしかしたら これ 日本武尊様と同時代のものかも。。。

なんて 胸をときめかせながら 何度も何度も あっちへ行ったりこっちへ行ったり うっとりと眺めてしまいました。。

時には 涙しながら・・・^^; 大げさ~。。。

そして 私が個人的にうおっ!と注目したのが

卑弥呼と同時代らしき銅鏡の裏面に

ちゃんと 四神が描かれていた事でした。。

歴史学では当たり前の事実だったのでしょうか

私は 勉強不足で 今まで全然 気づきませんでした。。^^;

北は玄武 東は青龍 西は白虎 南は朱雀。。。

この思想は ちゃんと かなり昔から 日本に伝わってきていたのですね!!

古代の神の研究をするのに とても役に立ちそう!と 思いました。。

鎧や兜は 昔っから あったようで

鉄器時代の始まりとともに どんどん進化していったようです。。

悲しいことですが 男子はこれを着想して

国内で戦ったのですね。。

ううう。。。(ToT) 日本武尊様。。。。

一番 怖かった展示物がありました。。

武人の埴輪です。。

>埴輪 挂甲の武人(はにわ けいこうのぶじん) 

帰宅後 ネットで検索したら 東京国立博物館平成館 で画像がヒットしました ;0; 

 写真で見ても 迫力満載でした!! ><:

群馬県の出土品で 身長が結構高いというか 140センチ位あったでしょうか。。

高さ30センチくらいの台の上に載っていらっしゃるので ㊦㊦達を上から見下ろす感じ・・・TωT。。。

言い方は変ですが 生きていらっしゃいました。。。 (;O;)

展示物を見ながら歩いている人々を 睨み?見ているんです・・・!!! ><

目が空洞なんですが 目があるかのごとくの目力というか。。。

この人 私たちを見て 敵か味方か判別してる!!! って感じました。。

敵を発見したら 腰に差してる剣で 斬ってしまうんじゃ。。。???!!!

ものすごい迫力でした。。。

古墳を守ってる。。。!!! って 思いました。。。

前を通るのが とても 怖かったでした。。。(何度も通らせてもらいましたが・・・^^;;;)

 博物館を出て 上野公園 花園神社 五條天神社を散策しました

 上野公園は 連休中とあって お子ちゃま連れのファミリーでいっぱいでした

 ひっきりなしに迷子の放送がかかってました。。><

 ↓ 上野公園  横から見た西郷どんとスカイツリー

    おじさんが撮影していたので あ!スカイツリーだ!!と 気付きましたワン!

    隠れた撮影スポット?  ^^v     

     P1010788

  ↓  五條天神社   日本武尊様ゆかりの神社 再訪問です

  P1010780

  

  P1010781

 その後は 駅前のヨドバシカメラに寄りました

欲しい商品を手にとってから 近くを歩いていた?^^;親切そうなイケメンの店員くんに

 コジマデンキのカード 使えますか?

 と 聞いたところ 彼はにっこり笑って

それは ビッグカメラですね ^^ 

ここは ヨドバシカメラなので 使えませんが 良かったら カード お作りしますね

と ヨドバシカメラのカードを作ってくれました。。

間違えちゃった。。。 きゃは~~ (〃ω〃)ゞ

イケメン店員くん 栃木のおばさんに優しくしてくれて

ほんとにありがとう~~!! \(^o^)/

帰宅して だんなと長女に言ったら 思いっきりつっこまれました。。

ふつー 間違うか?

なんで間違った?!!!

すいません。。。ヨドバシカメラは 宇都宮にもあるのにね。。。>< 

 

この頃は 神社検定2級の勉強中だったので 

貴重な勉強時間を削って 東京へ行くか どうしようか・・・

と 前日の夜まで悩んでいたのですが

思い切って勇気を出して 行ってよかったでした!!正解でした!

良い気分転換と 実物を拝見できた事で さらにいっそう良い勉強気分向上につながりました ^^v

生きてる間 もう二度と 拝見できないかもの貴重な展示品だったし~~ \(^o^)/

ありがとうございました~~!!!

姫神の来歴 髙山貴久子 新潮社

2013年7月16日

今年の5月 ネットで偶然見つけて 買い求めました

今年の4月発行の新刊でした

紹介文を読んで 調査10年というところに惹かれました

記紀を読んで あれ?っと思うところを 現地へ行って 地元の伝承も調べて いろんな文献を読んで 自分で何度も何度も推理を重ねて これは違う・・・じゃあ こっちの推理ではどうだろう・・・

と 私の調べ方(というのもおこがましいですが)と共通する点があるものですから 親近感を勝手に抱かせていただきました

ので

この本を読んだら 絶対 著者さんにお手紙を書こう!と決めて 本を購入しました

そして 本が届いたので 真っ先に 著者紹介のところを読んだのですが

ガガーーーン!!! と 大ショックを受けてしまいました。。

なんと 著者の髙山さんは 今年3月急逝されたそうでした。。

御病気だったらしく この本の発行を待たずにお亡くなりになったということに。。。

昭和37年生まれ。。。私と同じ。。。

まだ若いのに。。。まだまだ早過ぎますーーーーー!!!!

 

内容は うお~~~!!!目からうろこ!!! という素晴らしいものでした!

ネタばれになってしまうので ここでは書けませんが

そうきたか!

と 感動しました!

記紀をとことん読んで え?これってこういう意味じゃ。。。と

次々 こつこつ調査していかれた姿勢は 本当に素晴らしいと思いました。。

私も 記紀の中身を 重箱の隅をつつくようなやり方で ねちっこく読んで当時の状況を妄想しているタイプなので とても共感できました。。

推理には 若干 私とは違う意見がありましたが でも この方はこういう方法で こっちの方向に推理していったんだ。。。

と とても参考になりました!

 

素晴らしい本を 世の中に出して下さって 本当にありがとうございます。。

どうぞ 安らかにお眠り下さい。。

ご冥福をお祈り申し上げます。。

私の高校の同級生達・・・ 早々と他界してしまった友人たちの事も思い出させてくれた本でした。。。

 

記紀に書ききれてない神々は きっと 日本中にいらっしゃる!!

そして 記紀にあえて載せられていないすごい事件が 古代 たくさんあったはず!!!

私もそう思います!! まさしく同感です

 

 

日記

2013年7月15日

短い間に集中して色々続いた どたどたばたばたが一段落しました

今週は アニメ映画 「銀魂」のレイトショーを観に行って 

車のエンジン始動部分の修理に キューブちゃんを出せば 

大きな予定はOKです

なので 仕事しながら のんびり過ごせそう~。。。

暑さに気をつけながら ミヤリーちゃんの追っかけも再開したいし~

涼しいエアコンの中で PCに向かって ブログも毎日更新したいし~

夢は膨らむ~~ (●^o^●) うふふ~~ ♪

おととい土曜日の夜は 仕事の後 長女と本庄へ行ってきました

一日遊んで 昨夜 宇都宮に帰ってきました

父もネコも 弟も元気でよかったです~ (^◇^) 暑かったけど。。。^^;

毎年 亡き母の誕生日あたり7月25日が 梅雨が明ける日だったのに

今年は すでに明けてしまったそうで

暑さに弱い下下は 毎日 熱中症寸前で うなってます。。

頑張って 暑さに負けないよう しっかり 防暑対策をして 日々過ごしております。。

未来に向けて 色々思うこともあり めげてしまうこともありますが

悩んでいたって仕方ないので

毎日元気に健康に 一日一日を楽しく笑って過ごそう!と 前を向いて生きていこう~と 思います

また ガクトさんにお手紙を書きたいなあ~。。。

読みかけの本も読んで やりかけの古代の歴史のお勉強もいっぱいしていこうっと~!