Archive for 10月, 2011

愛しのヤマトタケル様を追いかけて自転車の旅 甲(かぶと)神社 栃木県上三川町上神主

10月9日 日曜日 ちょっと暑く 気持ちよく晴れた日曜日☆☆☆☆☆

よし!決行だ~~!!

と 自転車の旅を実行しました

宇都宮の隣りの壬生町 上三川町に 車ではなく自転車で行こう!と 無謀な?計画をたてたのでした(^◇^;)ヾ。。。

古代の歴史を調べているうちに ヤマトタケル様は栃木にも来たんじゃないか?!と 思いまして

行き先は 夏に行った太平山の客人神社の次!ということで 甲(かぶと)神社だ~~~!と 決めました

10:00 自宅出発 

      鶴田町のだんなの実家を通り過ぎ 県道2号線 通称 栃木街道を ひたすら爆走南下するママチャリのおばさん・・・怖い!

  ↓ 姿川(すがたがわ) 周辺の景色。 橋の上から撮影♪ 

   いつもは車であっという間に通り過ぎてしまう景色ですが 自転車なので 好きなところで止まってのんびり撮影できました ♪

   北海道で見かけたような気がする大きな白い入れ物・・ 栃木にもあったんだ~ わらが入っているのかな?。。

   

   ↓ あちこちの田んぼで 農家の皆さんが機械を使って稲刈りをしていました~。おいしいお米!! \(^o^)/

    レンズをアップにして しらさぎちゃん?達を撮影。 とても気持ちが良さそうでした~

     鳥さんがいたので なんだか 良い旅になりそうな予感が・・・^^v

   

  ↓  おだやかな川面。

     ちょっと全速力で走ると汗ばむ暑さで ほんとに気持ちが良い日でした。広い歩道(3メートル?)には他にあまり爆走する自転車もなく のびのび走れました~。。っていうか すれ違うチャリの人達は なぜかゲゲチャリをよけてくれました。。。^^;;;;

  

10:30 自宅を出て30分後 宇都宮市のお隣の壬生町 磐裂根裂(いわさくねさく)神社 到着 ♪

      いつもは車を運転しながら 道路からご挨拶してましたが この日は 初めて参拝できました

      古墳の上に建ってる神社です

    

    

    ↓ あれ?鳥居が白くて新しい。。。。と思って 裏側からよくよく拝見したら。。。

     今年3月のあの大地震の崩壊から 見事 再建立されたのですね。。。TωT 。。ううう。。。

    

   ↓ 狛犬ちゃんの頭に トンボちゃんが・・・!! (*^^)v

    きゃは☆ Ray姉さんの写真を思い出しちゃいました~~~ ^^

    

   神社の裏手の古墳のところを歩いてみたら 鳩さんが4羽カサコソと落ち葉の上を歩いていました!またまた鳥さんに会えた~と感激しました

    ↓  神社にお別れをして さらに 栃木街道を南下 振り返って神社をぱしゃり。。。

      左側の森みたいなところが 神社です。。鳥居が輝いてます~

  

 この後 

 せっかくここまで来たのだから この先にある古墳も見たいかも~~ と無謀にも思っちゃいまして^^;

  またひたすらチャリを爆走させました。。

  独協医大を越え なぜか道路から見えないように止まっていたパトカーの前を通り^^;(携帯とシートベルトチェック? ついつい「なんで こんなとこに止まってんの?」と歩道から独り言を言ってしまったゲゲ。。乗っていた2人のおまわりさん ごめんなさい。。。) 

 時には自転車を止めて地図を確認し 「う~む。。。おかしい。。。車だとあっと言う間なのに チャリだとこんなに時間がかかる。。。どうしてだろう。。。遠くね?(ToT)。。。」

  と 自問自答しながら ひたすら走りました

11:00頃 神社から20分位 走ったでしょうか。。車塚古墳 牛塚古墳 到着~ ♪

  ↓ 栃木街道からちょっと入った細い道路をはさんで南側にある 牛塚古墳 

   ゲゲの愛車もささやかに映ってます^^

   

 ↓ 同じ細い道路をはさんで北側にある 車塚古墳

   

   ここで案内板を読みながら 「・・・ちょびっつ疲れたかも。。。無事帰れるだろうか・・・^^;」 と思っていたら いきなし 1人のおじいさんに後ろから話しかけられて びっくりしました。。散歩中との事でしたが 「いつのまに いたんだろう・・・?!」と とてもおろろきました。。^^;

  おじいさんはあちこちの古墳を見て回っているらしく 「この古墳は 周囲がそのまま保存されていて 何もないから良いですね~。。ひどいところは 古墳の上に遊園地とか作っちゃってるところもありますからね。。。」と おっしゃっていました。。

 その時 1台のかっこいい車が来て止まって 30代前半位の若い男性が2人 古墳を見に来ました。。おじいさんは その方達にも親切に話しかけていました。。

 お髭がない仙人みたいなおじいさんでした。。 (●^o^●)

   ↓ 車塚古墳は石室部分が開いてます  

  

  地面が柔らかくて草も多く 軽い疲労?のため^^; 堀跡の高低差を歩く元気もなく 開口部のそばまでは歩いて行かない事にしました ^^;

 古墳の石室って なんとなく怖いし・・・。。ここは明るい古墳でしたが。。。

 ゲゲ的には なんだか 話しかけてくれたおじいさんが ここに眠ってる権力者?の生まれ変わりのように 感じられたので(勝手に アハハ。。(*^。^*;) 石室内部を見なくても 大満足でした。。

 古墳にお別れを言って 細い道をのんびり行ってみました。。

Comments (10)

怖いというより ちょっとだけ不思議な話^^; ごめんなさい。。><

次女の今の学校の友達に Aちゃんという女の子がいます

Aちゃんは いわゆる視えるというか 憑かれ易い子みたいです。

Aちゃんが子どもの頃の事ですが 自分の家のトイレに入ったら 小さいおじさんがいたそうです。。(手のひらサイズ。。)

トイレットペーパーホルダーに ちょこんっと座っていて 足をぶらぶらさせていたそうです。。^^; アハハ。。。

Aちゃんのお母さんも 視えるっぽい人らしく 

夜中寝てる時 ふと目覚めたら 小さいおじさんがいて Aちゃんのお母さんの髪の毛をいじくっていたそうです

なんだ~?と思い 再び眠ってしまったのですが 

朝目覚めたら 小さいおじさんはすでにいなくて おじさんがさわっていた自分の髪の部分は 三つ編みになっていたそうです。。^^;;; オホホ。。。

 

今度はとても悲しいお話なのですが

つい最近 Aちゃんのお友達が亡くなってしまったのです。。若いのに。。。(心よりご冥福をお祈り申し上げます。。。)

Aちゃんは お通夜の前日に お別れを言いに葬祭場へ行ったそうです。。

そして 悲しいお別れをして葬祭場を出て 自分の車を運転して帰宅したのですが 

どうやら Aちゃん 小さい子どもさんの霊が憑いてしまったそうなのです。。

そして次の日ですが 学校は ヘアライブショーの日でした。。

外部ホールのステージで 学生たち(2年生)が テーマに沿って衣裳を着て 舞台で髪の毛を切ったりセットしたりという 魅せどころ満載の学校あげての最大のイベントです

次女やAちゃんたち1年生は 映像とか駐車場とか進行の係りを分担して スタッフとして働きます

ゲゲは とても楽しみに そのショーを拝見しようと 会場でわくわくしながら 観客として座っていました。。

ゲゲは その時点では Aちゃんのことも ましてや お友達が亡くなったという悲しい事実も全く知りませんでした。。

ショーが始まりました

最初の5分位は とても順調だったのですが

なんだか 映像トラブルが始まってしまいました。。

左右1台ずつあるうちの 左のスクリーンが映らなくなったり 映ったり 途切れたり と不調連発になってしまったのです。。

1年生が映像担当とはいえ ちゃんとプロの方がサポートについています。。映像っていうのは 本番前は 念入りにチェックしてるはずなのに おかしいなあ~。。。と 思いました。。。

どうもおかしい。。と感じたので 「何か邪魔してるなら 出てってください!!」と念じてみたりもしました。。^^;

右のスクリーンは大丈夫だったのですが 左のスクリーンは最後まで ついたり消えたり。。でした。。

ですが スクリーンの不調以外は何もなく ショーは素晴らしい出来で大成功でした!!

とても良かったです \(^o^)/ 感動しました!

ショーが終わって帰る時 映像係りさん達が座ってるそばを通りましたが 学生もプロの方も 

なんで不調だったんだろう。。。変だ。。おかしい。。。

みたいな感じで 納得いかないっていう顔をなさっていました。。 

ショーの後帰宅した次女が言ってましたが 

あのような映像トラブルはショーが始まって以来 初めてだ!!と先生がおっしゃっていたそうです。。 

次女とゲゲで 

もしかしたら。。。Aちゃんに憑いてる子が悪戯?・・・

なんて思ったり。。。

そして Aちゃんの車なのですが その日Aちゃんは別の友達を自分の車に乗せて会場に来たのですが

車のガラスに 車内側から 子どもの手形がついてる!!

と 2人で気付いてしまったそうでした。。

子どもを乗せてもいないのに なぜ 車内側から 子どもの手の跡がつくのでしょうか。。。(^◇^;)

Aちゃんの車の中には 手形がいまだにつくらしく 昨日も 次女の携帯に「新しくついた手形」という写メが届きました。。^^;

ゲゲも見せてもらいましたが 手を上から下へと ずずず。。とずらしていった手形が ついてました。。 ^_^;

ゲゲは考えると怖かったので 次女に 「わかった!!Aちゃんが真夜中に寝惚けて車に乗り込んで ガラスに内側から自分の手形をつけているんだ!!」と言ったら 即座ににらまれました。。「その手形 ちょー小さいんだけど。。うちらの手と全然大きさが違うんだよね。。。」

心配した次女は Aちゃんに 「車 大丈夫?」と聞いたところ

Aちゃんは 「大丈夫!窓を全部閉めて 閉じ込めてあるから!!」

と力強く答えたそうです。。^^;

ゲゲと次女で 塩?。。。換気?。。。とか 色々考えているのですが

昔から Aちゃんは○がとても憑き易いみたいなので これといった良い解決策は ないみたいです。。 

 

そういえば 次女の友達から 

上半身がない人

という写メが送られてきたのですが

よく見たら 電車の中で上半身が座席にべたーっと倒れて寝てるサラリーマン様の画像でした。。

足だけが普通に座っていて 体が柔らかいのか 90度?上半身が器用に倒れているのでした。。

撮る角度がとても良かったのでしょう。。 まるで足だけが座っているようで上半身が消えてる。。ふうに見える 不思議な絵になってました。。m(__)m 

以前 見た事あるかも。。。^m^

 

Comments (8)

日記 カラアゲ物語。。。

7日 昨夜ですが 次女達が卒業した高校吹奏楽部の定期演奏会がありました。

次女は OGとしてお手伝いで 影アナウンスを務めました。

ゲゲは 仕事が休みだった長女を誘って 一緒に観に行きました

観客席には 毎年来てくれてますが 硬式野球部の子達も来てくれていました

部員総出で?(2年はいなかったらしい。。。という話も。。。)甲子園ベスト4ならでは?の 盛り上がりを見せて 楽しませてくれました (^O^)/ ありがとう~~!!

ほんとにまじで 甲子園で戦ってきた子達は オーラが 違いますねえ~~。。。

一目見て 「こいつ 只者じゃないな。。。」って わかりますもん。。 顔つきといい体つきといい動作といい。。。

吹奏楽部が演奏応援に行く他の運動部の皆さんも 来てくれてました~~ 男バレーとか~ 軟式野球部とか~ ^^

チケットを買ってくれて ありがとう~~!!

で 演奏が終わり ゲゲと長女はは いったん帰宅しました。。なんだかんだ バタバタしてから また 10時に 次女をお迎えに文化会館まで 独りで車で行きました

すっかり空腹でしたが がんばりました。

そして 次女を連れて帰宅しました。。

食卓には ゲゲが肉屋さんであらかじめ買って置いておいた おいしいカラアゲがドカッと 置いてありました。。

1キロ買ったのですが 半分以上 残ってました。。

さすがのだんなも 1キロ全部は食べ切れなかったのでしょう。。あはは。。。^^;; 

お肉屋さんのおいしいカラアゲは見るからにおいしそうでした ううう。。。 

とても食欲を誘う良い匂いでした。。食べたかった。。

だけど。。。だけど。。。

ゲゲは 健診結果を反省して きちんとした食生活!! と心に決めていたので

寝る前の食事はやめよう~!! と ぐっと耐えました。。

次女も 「食べない~」と申しておりました。。

。。。

。。。が 次女。。 とうとう あまりの空腹感に負けてしまったようでした。。

見事に ゲゲを裏切りまして 「やっぱ 食べる!!!」と 言い出しました。。。

「え~~~~!!?? 10時52分だよ? これから寝るだけでしょ? やめた方が良いよ~~。。。」ゲゲは  必死で仲間に引き込む努力をしました。。

「あのね! やっぱ 食べれる時に食べなきゃダメなんだよ!!」

次女は 正論っぽく ゲゲがいつも言う台詞を言いやがりました。。 ^^;

「うちは食べる!!ママも食べよう!! 食べたい時に 食べなきゃダメだ!!」

「。。。ママはいいです。。。食べないです。。。」

「。。。うまっ!!! 肉屋さんのカラアゲ最高~~~!!これは食べなきゃ後悔するね~~~! \(^o^)/」 

。。。っきっしょ~~。。。

食べたいけど 食べられない~~~。。。ゲゲだって 辛い~~~~。。。!! 空腹で死にそうだぁぁぁぁ~~~~。。。!!!

「。。。じゃあ、 わかった。。。」

「食べるの?!」

「いや。。。食べない。。。」

「食べたほうが良いよ!!今!!この後 何が起こるか わからないんだよ?!食べれる時に食べておかなきゃ!!」

。。。確かに。。。また 大地震が来るかも知れない。。。そして とうとうカラアゲを食べられないという結果になってしまうかも知れない。。。

「。。。食べない。。。じゃあさ、わかった。。。こうしよう。。。もし ママが 今晩中に死んじゃったら お葬式の時 カラアゲをお供えしてくれる?」

「オッケー!!」

その後 次女は ちょびっつ考え込みました。。

「ママ~。。。。。カラアゲ お棺の中に入れてあげるよ。。。」

「いや!それは結構です!!肉屋さんのカラアゲ にんにくが入ってるから 参列者から 臭っ!!って言われるわ!!」

「。。。あの世でも 臭い~って言われそうだね。。アハハ。。。」

「。。。ご先祖様に 顔向けできない。。なんで カラアゲ持ってきた?って。。!!」

今朝 長女にこの一連の会話を言ったら 「どんだけカラアゲ好きなんだ。。。」と苦笑しておりました。。

今朝 やっとカラアゲにありつけたゲゲですが。。

あまりの空腹を我慢した反動か 胃が小さくなったようで カラアゲ3つでおなかいっぱいになってしまいました。。><。。。朝 もっと食べたかった。。。

別の肉屋さんでは とびきりおいしい レバーのカラアゲがあるそうです。。。食べてみたい~~~!!

Comments (12)

あまり怖くない ちょびっつだけ 不可思議な話・・・

ゲゲは この間の健診結果で 「貧血」と出てしまったので

酒と甘いものを断ち 食事に気をつけ サプリで鉄を補給しよう~~と 頑張っている毎日です。。

貧血だから だるくて すぐ横になりたかったのですね~。。。><

座ってパソコンが出来るって ほんとにありがたい事なんだって わかりました。。。; ;

○ 次女の女の子の友達の話です。。

高校の時の仲良しちゃんが 足首のじん帯を損傷して入院した!というので 次女はお見舞いに行きました。。

「うそ!!だって あの子 スポーツやってて 鍛えていたじゃん!!」

と ゲゲは信じられず びっくりしてしまいました。。「なんで?」

「いや~。。実は 心スポ行ったら その後 やっちゃったらしいよ。。」

心スポ=心霊スポット だそうで。。 若者言葉?・・・・

その場所というのは 以前 次女のクラスメイトのバイクの男の子が行った帰り道 空き缶に追いかけられた^^; あの廃病院跡ではなく

栃木県でもう1つ別の有名な心霊スポットだそうでした。。

「なんで行った~?!ダメだよ~~!!」

「うん。。。友達と行っちゃったんだって。。。そして その時はなんともなかったけど 帰ってきてから 練習中? いつものようにしてたら 切っちゃった?んだって。。一応治ったけど お医者さんからは 一生 完全には治りません。。って言われたって。。。」 

「うが~~っ!! まだ 19才なのに~~~ ><」

次女は お見舞いの品として 「こびと図鑑」のあのきも可愛いこびとのフィギュア?を1体プレゼントしたそうで。。。そっちも怖いかも。。。

お友達は 今はもう退院されたそうですが。。。

心スポは 絶対 行っちゃだめ~~~~!!! と 私たち大人は 子どもに言い続けましょう~~!!!

○ そのお友達が入院中 真夜中 8階の自分のところから 1階のロビーへ行こう~と エレベーターに乗ったそうです。。退屈だったかららしい。。。^^;;;

で 自分が押してないのに エレベーターはすぐ真下の7階に勝手に止まって 真っ暗な中 ドアが開き そこには誰もいなかったそうで。。。

とても 怖かったそうです。。。

「誰かボタンを押して やっぱり階段で行こうって その場からいなくなったんじゃない?」

「真夜中だよ?普通 違う階に行く?」

。。。想像したら 実に怖いものがありました。。。

○ 次女がこの夏 友達と海へ行った時の話です。。

車2台で 大洗かどっかへ遊びに行ったのです。。

2台とも 友達が運転していて 次女は 後車に乗せてもらっていたそうでした。。

で 運転手は前の車とくっついて走るのが好きではないそうで 次女達の車は 前の友達の車から5メートル位 離れて走っていたそうです。。

で 前の友達車が左へウインカーを出して曲がったので 次女を入れて4人が

「あ~ 曲がったね~。あそこ曲がるんだ~」

と いつものようにみんなの目でしっかり確認したそうです 

そして 次女の乗ってる車は前の車と同じく その場所で左へ曲がろうと 運転手くんはハンドルを切りました

そしたら!!

ななななんと そこは!!

工場の門になっていて閉まっていて 柵があって 入れない場所だったそうです!!

運転手くんは 慌ててブレーキを踏んで その門の前に止まったそうです。。

「えええ~~~~っ??? ここ 行けないよ!! 」

「どういう事?あいつ 確かにここ曲がったよね?あいつの車だったよね? 」

みんな まじで驚いたそうです。。

しかも 曲がったはずの車がいない!! 

柵があって進めないのに 車 どこへ行った?消えた?

4人して 何の罰ゲーム?みたいに びっくりして とりあえず思い直し また ハンドルを切って道路に戻り まっすぐ 走ったそうです

そしたら 普通に 前方には 友達の車が走っていたそうでした。。

え=~~ いるじゃん!! なんで~? 

しばらく走った後 休憩の時に 前の車の運転手に

「あそこの信号で ふざけて ウインカー出した?」 

と聞いたら

 「いや あそこではやってない」 と 答えたそうでした。。

。。。。

あそこを曲がったあの車。。一体 誰?・・・

次女達 ぞお~~っとしたそうです。。。

その曲がった車は 友達の車とそっくりだったそうです。。

しかも その車。。。

 曲がった後 行き止まりの場所を突き抜けて? どこへ行ったのでしょうか。。。

一体 次女達は 何を見たのでしょうか。。。

 

とりあえず 次女達の車が その柵を突き抜けて どこかへ走っていってしまわなくてよかった。。。と しみじみ思いました。。。(^◇^;;;)ノ

Comments (6)