チック 汚言症

大嶋先生のブログを拝見していて 見つけたのですが

チックで 汚言症というのがあるそうで

そういう遺伝子があるみたいです(詳しい事は わからないです)

 

!! ここここれは・・・・・!!

うちのだんなと その両親ではないか!!

 

人前で 卑猥な言葉やひどい言葉は言わないけど

(・・・言うかも。。。時には おかしなことを言う事がある!)

陰では 言う 言う 言う 言う・・・!!!

 

聞くに堪えない ひどい言葉で 他人を デスる デスる

時には 家族にまで ひどい言葉を発する人達。。。

 

パワハラ!! だと思っていましたが

それよりも

家系的に そういう遺伝子を持っている!

 

とした方が 私的に ひじょう~~~に 納得がいきます!!

 

だんなは 普通の会話の後に 必ず

悪口で 会話をしめます(詳しい事は省きます)

 

私が だんなに ○○さんのことを ちょっと軽く聞いたとします

そうすると だんなは

話をどんどんそらしていって

私が聞いてもいない○○さんの悪口へ移行させていきます

口汚い言い方で(本人はかっこいいと思ってるらしい)バカにする といった感じです

それが毎回です

無意識にやってるみたいです

 

私は はっきりいって だんなとの会話が ひじょうに苦痛です

(長女も同じことを言っていた)

 

だんなの父も同じで

△△さんの話をしていたと思ったら

話は 最後 △△さんへの悪口 過去の愚痴になっていきます

 

はっきり言って だんなの父としゃべるのは憂鬱です (笑)

 

だんなの母は テレビのアナウンサーが発した言葉を

じーっと見ていて 自分の口で 繰り返します

無意識にやってるみたいです

 

それを繰り返して どんなメリットがあるのか?

といつも思うのですが

アナウンサーが発した言葉 最後の単語を いつも復唱しています

そうすると 落ち着くみたいです

これも 調べてみたら なんだか チックみたいです

 

とりあえず だんなとその両親は

そういう遺伝子を持っているようであります

 

今まで 私は その態度を見たり 言葉を聞くたびに

ひじょうにイライラして 心身の調子を崩していましたがw

先生のブログを読んでからは 特に最近

 

これはチックの汚言症なんだ

チックの汚言症

チックの汚言症

チックの汚言症

と 自分自身に言い聞かせて スルーするようにしています

 

だんなの母は

私は (夫から)どんなひどい事を言われても

生長の家の教えを勉強したし

気にしないようにしているの

 

が 口癖ですが

過去 自分が嫁に対して どんなひどい言葉を言っていたかも

全然 気にしてないようです (笑)

 

瞬間的に無意識で(多分)暴言を吐くことがあるので

チックの遺伝子を持っているんだろうなあ

と 思います

 

なんか 遺伝子を知ったおかげで

今までの苦痛が どんどん解決していくような気がして

嬉しいです \(^o^)/

 

それと気づいたのですが

だんなと だんなの両親は

ファンタジーの遺伝子もあるみたいです

 

テレビを見て その世界に 半分入ってしまってるというか。。。

なんか 表現しにくい w

テレビの中の世界が 脳内に展開していて

実際に自分たちの周りにあると思ってるのではないか?疑惑です

 

世間には悪くてバカな奴らしかいないから 頭にくる(ニュースから)

世間には バカな芸人や女の子しかいないから どついても良い(バラエティから)

ドラマや映画みたいに きれいな女の子に 何をしても言っても良い(ドラマや映画から)

テレビでは便利で優れたものしか放送しない(ネットショッピング CMから)

 

洗脳されやすいというか テレビに依存しているというか。。。

 

なんか わけがわかりません

巻き込まれないように しなくっちゃ!

 

 

 

広告

とりあえず5分だけやりましょう運動

ここ1年以上

年のせいか? 1日にやれることが限られている!状態に。。。

ヘタしたら ビデオ?ダビングしたテレビ番組なんか見始めたら最後

それこそ 時間がなくなってしまう~~~!!

あっという間に 夜になって 寝る時間~~~ TωT。。。

 

昼寝もしたいし

パソコンで調べものもしたい

のんびり 録画したリーガルVも見たいし!(はまってしまったw)

漫画も読みたい!

読書もしたい!

草むしりもしたい!!

ゆっくりご飯も作りたい!!

自転車で 史跡巡りに行きたいし~~~

ブログも書きたい~~~

手帳を見ながら 休みの日の予定もたてたい~~~~!!

家の片づけ~~ そうじ~~~も~~

 

あ~~~ 時間が足りない~~~~!!!!

ムリすると 風邪ひいちゃうし~~~ ><

一体全体 どうすればいいんじゃ~~~

 

ということで

なんとかして 1日17時間の間

できるだけたくさんの事が手掛けられないか

あれこれ考えていましたが

ふと 今朝

 

あ。。。

とりあえず 全部を 5分ずつやればいっか。。。

 

と 気づきました。。

 

ネットで検索してみたら

やっぱり同じこと考えてる専門家もいらっしゃってて

 

とりあえず5分だけやりましょう!

 

と 書いてお勧めしてるサイトが たくさんありました!!

やっぱり そうなんだ!

良し!それで いこう~~~!!!

 

若干 完璧主義なところがあるから

やるなら きちんと時間をかけて丁寧にやりたい!

的な事を思っちゃうと

なかなか 多くの事に手を出せないんですよね。。。

 

また今日も あれとこれとそれ やれなかった。。。

 

と 後悔のストレスを抱えたまま 夜 眠ることになってしまうので

いったん 完璧主義は 脇へ置いときます!

 

とりあえず やりたいことを 5分だけ 気楽にやってみる!

終わらなくても また次の日やればいいや !位の気持ちで!

 

昨日の朝から

 

とりあえず 5分だけ草むしりしよう!

とりあえず 5分だけ 読書しよう!

とりあえず 5分だけ ゲームしよう!

 

と やり始めましたが

かなり快適です!

気持ちがいい!!

 

そういえば 子どもが小さい頃

今と同じように 色々やりたいのに時間がない と感じて

 

とりあえず やりたいことを 30分だけやろう!!

 

と 愛の30分運動を始めたのを思い出しました。。。

 

年齢を重ねたせいでしょうか。。。

30分から 5分になったのが なんか笑える。。。と思いましたw

 

結局 やりたいことやれないんじゃなくて

そもそも 飽きっぽくなったってこと? w

 

このブログも とりあえず5分 向き合おう!

という気持ちで始めましたが

楽しいです!! 30分経ちました w

 

結局

 

時間がない 時間がない

 

って 思うだけで 焦りとイライラが出てきて

完璧にやりたいのに!あれもこれもできない!!

なんて カリカリしちゃって

心に余裕がなくなるんですね。。。 ><

それが一番 よくないかな。。。

と しみじみ思う55歳の秋。。。

 

あと2か月で 56歳かあ~~~ (^◇^✿)v

真夏に涼しくなった話 ブルブル

ここ数年 ちょっと 冷蔵庫の製氷機能が調子悪かったのでした

引き出し式の製氷タイプが欲しかったので

もう10年以上前ですが 買った冷蔵庫です

7年過ぎてるから 寿命と言えば すでに寿命なのですが。。。

 

昨年は 8月ごろ 特にひどくなり

氷が出る周囲が凍ってしまい 引き出しが氷にくっついて 開けにくくなったり

氷が 製氷用の引き出しを通り越して

その下の段 冷凍引き出しに 隙間から落ちたりと

変な事になってしまっていたので

製氷用の引き出しには いつも 少しの氷しかないという

なんのための製氷引き出しだ状態でした。。。

 

なぜ そういうことになるのかは

機械に詳しくないのでわかりませんが

とりあえず 氷が出る周囲が凍った時は

引き出しが完全に閉まらなくなり ただでさえ少ない氷が解けてしまうので

 

ゲゲは 引き出しを全部外して

アイスピックで ガンガン 冷蔵庫の中の凍って張り付いた氷を 砕いてました

(ストレス発散に 効果的w)

 

確か 去年の8月は 1週間に1回は

アイスピックでガンガン!! を やっていた記憶があります

氷を作らなくなる晩秋まで それは 続きました

 

そして 今年ですが

いつもの年より早く梅雨明けした頃

製氷機器の周囲が凍りつくく周期が 昨年より早くなりまして

ガンガンをやった後 3日後には もう 凍りついてまたガンガンが必要

みたいな事態になってしまいました

 

あ~~~ もう~~~~~

冷蔵庫 買い替えないと~~????

 

でも 他は 大丈夫なんだよなあ~~~。。。。

 

で まあ 仕方ないので 3日に1回 アイスピックガンガンを

やっておりました( 楽しいけどね♥)

 

外の気温が 猛暑になると

冷蔵庫の製氷が おかしくなるのかな???

冷やそうとして 頑張っちゃうのかな????

 

でも 氷が出来るところ以外が 広く凍りつくって

説明できない~~~。。。

意味がわからない~~~。。。

 

そんなこんなで3日に1回 ゲゲ家からは

アイスピックで ガンガン氷を砕く不気味で恐ろしい音が響いていたわけなのですが。。。

 

先週

なぜか 製氷機が 正常に戻りました

 

????

 

台風 大雨 などで 数日 一時的に 外気温が下がったから?

 

わけがわかりません。。。

 

アイスピックで 冷蔵庫の中のまずいところを つついてしまったのでしょうか。。。

 

でも おかげで 我が家の製氷引き出しは

いつも 美しい氷であふれています

 

やれやれ 良かった~~~。。。

 

と 思いつつ ふと あることに気づきました。。。

 

それは 宗教Sにお願いしたご先祖様の霊牌供養です。。。

 

実は 昨年 8月までは

ゲゲ 熱心に 毎月 先祖の霊牌供養をお願いしていたんです

 

でも ふと

 

私って 心にある不安や恐怖から逃れたくて

ご先祖にすがりつくように やってるよなあ。。。

それって 良くないよな。。。

心の中にある 不安や恐怖を 払拭しないといけない!

 

と 思いまして

1年間 やめていたのでした

 

そして 満を持して?

今年 7月

ご先祖と ご供養したい他家様の霊牌供養をお願いしたのでした

 

他家様の霊牌は

ゲゲは 敏感体質なので 提出当日の朝書いたらすぐ本部へ持っていくようにしています 我が家ではお祀りしません

 

そうして 7月と8月に 霊牌供養をお願いしたのを

ふと 思い出しました。。。

 

偶然と言えばそれまでですが。。。

 

まあ。。

亡くなった方というのは 水に関係する現象を起こす。。。

なんてことも聞いたことあるし。。。

 

 

 

う~~ん~~~~

謎です!

 

とりあえず

このまま アイスピックが必要ない状態で

夏を終えたら良いな!!!

と 願ってます

日記 嬉しいご報告 薬が効いた!!

ご近所の方 薬が効いたそうで

治っちゃいました!!(ぼかして書いてます)

 

縁者の方から 嬉しいご報告を頂いて

とても感激いたしました! 良かった!! ヽ(^。^)ノ

 

目出度い!!!\(^o^)/

 

でも すごい!! 医学って!!

 

っていうか 奇跡!

 

お医者様も

 

薬が効かないこともあります…

って おっしゃっていたそうだけど。。。

 

それが まさかまさかで 薬が効いて 全快!!

 

すごいなあ~。。。

こういうのって やっぱ ご先祖様の守りっていうか。。。

そういう視えない世界の働きかけって あると思う。。。!

 

だけど やっぱ その方

その体調が悪かった時の記憶が全くないそうなので

「ご迷惑おかけしたそうで ごめんなさいね。。」

としきりと謝って下さって。。。

 

いえいえ とんでもない!!!

全快して 何よりです!!

あの時はあの時で 不謹慎ですが

私は女優の卵として

演技の勉強だ!

と 思って 全身全霊 熱演してましたから!!

 

こう考えると 人間の 記憶とか 行動って

なんなんだろう。。。

奥が深い。。。すごい。。。の一言。。。

人間の脳って 不思議~~~。。。。

 

だけど ゲゲ あの頃思ったんだけど

 

あの方が見えていた

「勝手に家の中に入ってきて居座っている不審な人達」

って 。。。

 

もしかして

私らには視えないけど

もしかして。。。

 

いわゆるオバケ ユーレイ の類なんじゃないか。。。

って。。。

 

感じてました。。。

 

私には 全く見えなかったけど

その方が説明してくれた容姿の描写があまりにもリアルで。。。

 

思えば この近辺 葬儀場はあるし

ご仏壇があるのは その方のお宅だけだし。。

 

浮遊しているオバケさん達が

あ 仏壇がある! ワーイ!って

どこからともなくふらふら 居間に入ってきて

戸の隙間から ふらーっと外へ出ていくこともありえると思うのです。。。

 

我が家の前の道路には

短い黒髪で赤ちゃんを抱いた若い女の人が

我が家を見ながら 正門の前に立ってそうで。。。

 

そのオバケ?生霊?が 我が家の門の前に立っていて どいてくれないので

その方 我が家の玄関に来るのに

もう一つの別の門から入ってきたんですよ~。。。

って。。。

 

 

私 この話を聞いて

 

あ 生霊か死霊かも。。。!! ありえる!その女!!

 

って 即 信じました!

 

その方が言うには

そのオバケ?

我が家の門の前に立って

門の中に入りたそうにしてるけど入れない

んだそうです。。。

 

あ~~~~。。。

でしょうね~~~~~。。。

 

我が家 黒ゲゲが 変な悪いモノ 入れないように

ちょっと小細工してるから w

神棚あるし。。。ビンビンだし。。。

 

 

でもまあ そういう症状って

結局 ○○症による幻視として片付けられちゃうみたいですが

ゲゲは

「実際視えてるよ。。。この方。。。」

って 信じてました

 

すっかり治った今

その方 家の鬼門にあたるシャッターのドアを

長い事閉めっきりだったのに開けるようになったから

良かった!

と 思ってます

 

以前にも書きましたが

20年以上前 うさんくさい植木屋さんが

 

鬼門っていうのは 塀でもなんでも 少し開けとかないと ほんとはダメなんだよね

ふさいであっても 悪いモノは入ってきちゃうんだから

それなら 少し開けといて  敷地内を通って

裏鬼門も少し開けといて 裏鬼門から 出ていくようにすれば良いんさ

 

的な事を言っておりました

 

その方のおうち この間造園業者さんが来て

わさわさしていた木の枝もきれいに刈り込んだから

敷地内の気の流れもよくなった気がします

勝手にえらそうに 上から目線ですみません。。。。 (^_^;)

 

とにかく ほんとにおめでたいです!

良かった良かった!!♥

 

ことば ふとひらめいた解釈 禍々編(伊藤三巳華先生風wに) 

○三毳山 (栃木県佐野市にある 神々しいお山)

みかもやま

甕の喪山

ではないかと 思いました

 

日本書紀に載っている  神代に 東国にいた 星の神 天津甕星(あまつみかぼし)

のことです

別名 天香香背男(あめのかがせお)星神香香背男(ほしのかがせお)香香背男(かがせお)

 

なんとなくですが 

みかも山って ものすごく不思議な感じのする謎の山なので

(以前にも書いたけど 名前と漢字がすでに不思議) 

ものすごい人 または 神がからんでいる山ではないかと

思っていました

 

平将門公 かとも思っていましたが

いや もっと前にさかのぼるんじゃ。。。

しかも 平将門公と同じく 国から反逆者扱いされたような感じが。。。

 

って ことは

 

古代の いや 神代の 天津甕星(あまつみかぼし)様!

 

甕 (星の) 喪山

みか       もやま

 

○崇神天皇

古事記では   御眞木入日子印惠命

日本書紀では  御間城入日子五十瓊殖天皇

 

この        みまき  という部分なのですが

 

三巻       ではないかと思いました

 

あれ 字が 全部 でっかくなっちゃった!

 

三巻 は ゲゲ訳で

 

三輪山の蛇がとぐろを巻いてる姿

 

に思えるんです

 

○美具久留御魂神社 みぐくるみたまじんじゃ

大阪富田林の神社

ご祭神 美具久留御魂大神(大国主命)

 

ご由緒に 天孫族の崇神天皇が出てきますので

この神社のご祭神のお名前は

 

国譲りで身をくくった(お隠しになられた)大国主命様

 

という意味だと思いました

 

崇神天皇と お子様の豊城入彦命様と垂仁天皇様は

全国で 荒ぶる神をお祀りになられたのですね。。

 

恐れ多いので 言葉が丁寧

栃木=遠つ紀(木)の国 で ふと思った ゲゲ推測

古代 崇神天皇の時代

西の纏向の地から 栃木県へ東征に来た豊城入彦命様が

ホームシックになり

栃木の太平山を見て

ご自分の出身地 木の国(昔の紀州)を恋しく思って

「遠つ木の国」

とおっしゃったとか。。。

それで

 

とおつきのくに → とちぎ

という名前になったという

 

県名の由来(市の名の由来?栃木市)ですが

そういう伝承があります

 

先日 ふと 思ったのですが

古事記とか読んでると

 

近つ淡海

遠つ淡海

 

という地名が出てきます

近つ淡海 は 近江の国(滋賀県) 琵琶湖

遠つ淡海 は 遠江の国(静岡県西部) 浜名湖

 

のことだそうです

 

これを見て あれ? と 思いました

 

もしかしたら 栃木県(下毛の国)って

遠い紀の国って ことで

もしかしたら 紀の国の遠いバージョン 分国?属国?

って扱いだったのではないだろうか。。。

みたいな気がしました

 

想像してみたのですが

豊城入彦命様は 父の崇神天皇から

「東征に行ったら あそこ(群馬と栃木)おまえにあげるから 好きにして良いよ」

と言われたので

「遠つ木の国」 って 言上げをして

ここは木の国だ

二つ目の木の国だ !

って 公に宣言されたのかも~。。。

ホームシックがどうのこうのではなく

地名を名付けた祝詞だったのかも!

なんて 考えてみました 。。

 

 

いつからかはわかりませんが

栃木と群馬は 「毛の国」と呼ばれ

後に 群馬を 「上毛の国」  栃木を「下毛の国」 と分けたそうです

 

毛の国 の意味は

都から遠く離れた東の未開地で野蛮人(蝦夷 毛人)がいるという意味で 「毛」を使ったのではないか

とか 現在 いろいろ推測されてますが

はっきりとは わからないみたいです

 

佐野にある 三毳山(みかもやま) が 謎の 毛が三つつく漢字の名前なので

それと関連するのか

はたまた 天之香々背男が高天原グループに滅ぼされたから

田舎の野蛮人が支配していた という意味で 毛 を使ったのか。。。

 

謎だらけ(毛) です

 

 

とりあえず

毛の国と呼ばれだしたのは いつの事なのか。。。

 

ゲゲ的には

豊城入彦命様が言った「木の国」がなまって「毛の国」になった説が

好きです!

 

木の国の属国?分国?で 良いって 思います!

みかん がおいしそう!!分けて欲しい!

(古代 紀州がみかんの産地だったかは知らないけど♥)

 

 

それとも 昔々

天照大御神の孫 ニニギ命の頃ですよね。。

神武天皇が即位するだいぶ前です。。天孫降臨の時。。。

天の香々背男が 建葉槌命・フツヌシ命・タケミカヅチ命に 討伐された時

すでに 群馬と栃木は 「毛の国」

と呼ばれていたのでしょうか。。。

 

↑ この考えも捨てがたしだけど

 

ゲゲ的には やはり

栃木と群馬を愛して治めて下さった豊城入彦命様に敬意を表して

 

木の国が訛って毛の国になった

 

ステキだなあ。。。と 思います

 

みかん。。。。食べたくなった。。。

 

 

ほんとに不思議だよなあ。。って 毎回思う。。。ガクブル

先月 6月中旬

ゲゲは 栃木に伝承として残っている古代の○○天皇の皇子の存在を 偶然知り

調べていました

栃木県内のその小さな(失礼)土地界隈では有名なお方らしいのですが

宇都宮にいるゲゲは 全然知らなかったので

わぉ! 新発見!!♪

 

と わくわくしながら 楽しく夢中で 数日間 調べさせて頂きました

 

まあ 古代なので あまり情報もなく。。。

一応 ネットや本で調べた後は

いつも通り ゲゲの妖怪アンテナ? 妄想アンテナ を駆使して

 

これは 古代タタラ 関係だな!

纏向から 豊城入彦命様か 日本武尊様と一緒に東征に来て 戦って

先住民族から この土地とタタラを手に入れたんだ!

 

と その土地に隠された? タタラに関する地名や

神社とかを

ゲゲの推測に基づいて 自分なりに 自己流で調べていました♥

 

で 次の月曜日

普通に 仕事に行ったわけなのですが。。。

 

午後

義父が ゲゲの仕事机に

アパートに新しく入った方の書類を 不動産屋さんに渡すためにでしょうが

何気に 置いたのでした

 

いつもなら 義父の自分の机の引き出しにしまうのに

ちょっとおかしいな。。。年か?

と 怪訝に思いつつも

 

一応 ゲゲは 書類を手にとって

書き漏れや不備がないかどうか 確認し始めました

 

そして

最後に書いてあった 保証人の方の住所を見たのですが。。。

 

えぇっ!!!!!!!!!

 

と びっくりしました!!

 

嘘でしょ?!!

 

と まぢで凍りつきました!

 

えぇぇぇ~~~????!!!

こんなことってあるの~~~~??????!!!

 

心で絶叫です!

いつもの ガクブル状態です!!

 

 

なんと なんと その住所は

 

ゲゲが 前の日調べていた○○天皇の皇子の伝承が残っている栃木県内の小さな地名そのものだったのです!!!!!

 

ひぇ~~~~~~!!!!

 

!!!!!

 

うっそ~~~~?!!??!!

 

 

 

なんで?

なんで ここ???

 

 

栃木は広いんだから

栃木市 とか 鹿沼市とか 大田原市とか

その他 大きい市が 北から南から いくらでもあるのに!!!

 

どうして この町? この字?!

 

どうして どんぴしゃ?????!!!!!

 

偶然にしても 出来過ぎてるでしょ!!

ありえないって!!

まぢ おかしいって!!!

 

。。。。

。。。。

 

 

誰か 嘘だと言って!!

おかしい!!!~~~~~!!!

おかしいよぉぉぉぉ~~~~!!!!!

 

ゲゲは 勝手にですが 宇都宮市内の方だとばかり

思いこんでいたのです

 

それなのに

宇都宮ではなく

もっと 栃木県のはずれのほうの

ほんとに小さな町というか 字 というか。。。。!!!!(失礼)

 

。。。

ためしに人口を調べさせてもらったんですが

100世帯くらいしか住んでない ほんとに 小さな字で。。。

 

なんなの この偶然?!!

 

 

この広い栃木で

ゲゲが調べていた古代の人の伝承が残る住所の方が

うちのアパートに入る確率って。。。

 

どんだけ?????!!!

 

まぢありえなくね???

 

あまりの 恐ろしさに 書類を手にしたまま

眼の前の上にある神棚を ついつい見上げちゃいました。。。

 

これって。。。。

 

うちの氏子がそちらに入るからよろしくね

という皇子様からの視えないごあいさつ?で

ゲゲが 皇子様の事を調べることになったのか。。。

 

ほんとに ただの全くの偶然なのか。。。

 

それとも それとも。。。

 

ゲゲが 勝手に考えていた

古代のタタラがどうとかこうとか

いう推理は

 

当たってるよ~~~♪正解!

 

という 皇子様からの答えなのか。。。。

。。。

 

いや~~~

ほんと びっくりしました

 

 

以前

押熊皇子と かご坂皇子が猪に襲われた伝承を調べた翌日

朝のテレビのニュースで

その同じ場所で 人が 猪に襲われた!

っていうリアルな映像が流れたのを 偶然見て。。。

 

呼ばれてる?。。。

偶然にしては ありえなくない?。。。

 

と ガクブルしたあの時以来の ショック 鳥肌

って感じです。。。 (表現がおかしい)