2月 2017 のアーカイブ

2016年6月11日㈯ 奈良一人旅 徒歩 巻向駅 箸墓古墳

2017年2月5日

神社から うぉ~~~! と チャリを飛ばしました

無事 20分位で 桜井駅に着きまして

16:50頃 自転車を返却できました。

 

近鉄サンフラワーレンタサイクル桜井センターのおじさんと

ちょびっとですが

今日は暑いですね~とか 大神神社のにぎわいとか

お話させて頂きました ♪

 

観光地では ほんと自転車は助かる~~ 便利だぁ~~~♪

 

16:58 JR桜井駅

 JR桜井線

17:05頃   巻向駅

無人駅にもかなり慣れました。

この感じがなんとも言えず良くって 好きです~

dscn2319

夏の夕方5時は とても明るくて まだまだこれから感がたっぷり☆

6月は暑いけど 夕方から夜が長いので

あちこち行けて 旅行者にはとても助かります。

巻向駅を出て 西へのんびり

纏向古墳群の 古墳を探しながら 歩き出しました。

 

時間も時間だし 今回は のんびり無理せずに(欲張らず^^;)

歩ける範囲で 古墳をめぐろう~と決めていました

↓ 駅にあった地図

dscn2316

JR巻向駅から西へ歩くと すぐ 纏向遺跡が広がっています

田んぼがあって 遺跡があって 住宅地があって 古墳があって

なんて ステキな場所~~ (^◇^)

dscn2325

ロマン~~~♪

ここに 古代の大王の都が 広がっていたなんて~ ヽ(^。^)ノ

もしかして 豊城入彦命様や日本武尊様は

お若い頃 ここ辺りで過ごしたのかなあ~

と思うと わくわくする~

↓ 遠くに見えるあの山は よくわからないけど

三輪山かもと思いました

雲が神がかっている感じのすごい迫力でこの山に向かっているようで さすが 神の三輪山 と 感動を覚えました

dscn2322

↓ 纏向(まきむく)石塚古墳

桜井市太田字  JR巻向駅真西約800メートル

纏向小学校東側

dscn2330

dscn2348

墳丘は 私の膝丈よりも伸びた草が ぼうぼう生えてましたが

せっかくだからと 踏み越えて

(若干 道が出来てました。他にも誰かがきっと登って。。。w)

失礼しま~す と ↑の木のそばまで たどり着きました♥

服にいっぱい 草の種がついたので 子どもの頃を思い出して笑っちゃいました ♪

 

dscn2335

ちょうど 太陽が傾いてきた頃でした

写真では暗く見えるけど まだまだ明るくて

写真もばしばし撮れました。

 

学界では ここが古い時代につくられた古墳なのか

新しい時代なのか 意見が分かれてるみたいですが

私は とてつもなく古い前期の初期の古墳なんじゃないかなあ~と 思います。

 

ゲゲの推測ですが

天皇家の血を引くここに眠るお方が

最初に 九州あたりから纏向に来て

三輪山周辺にいた先住民と戦って

ヤマト民族が入るためのきっかけを作ったんじゃないかなあ~。。

と思うんです。。

 

なんだか 歴史を感じるというか

古い時代の荒々しさというか

開拓した! みたいなそういう空気を

現地で感じました(※個人の感想です)

 

古墳墓碑の池田氏は 火照命の古墳とおっしゃってます。

 

ここから さらにちょっと西へ行くと

↓ 勝山古墳があります

dscn2358

てくてく歩きながらだったので

この写真を撮影した後 カメラのどこかいじっちゃったみたいで

↓ ぼけてしまいました ^^;

dscn2359

  dscn2361

↑ 回りは水田なのですが

ここの部分は歩けるので 近づく事ができます

 

↓ わかりやすいように 道のところどころに

案内標識?が 立ってます

dscn2364

↓ 矢塚古墳

dscn2366

dscn2367

↑ この古墳の横を通ったら 人にびっくりしたのか

鳥(鳩さん?)が バタバタと 木から飛んで逃げていきました

驚かせて ごめんなさい~~~ ><

広告