Archive for 1月, 2017

2016年6月11日㈯ チャリ散歩 大神神社~ 徒歩 巻向 古墳

あ~~ チャリ返却の時間が~~!

でも多分 大神神社から20分 ガンガン飛ばせば

桜井駅へは 余裕で戻れるはず~~

 

と 名残惜しさいっぱいで 帰ろうと

駐輪場でチャリを動かし始めたら

 

あ。。 神社だ。。

 

と 駐輪場そばの小道に神社を発見して 寄らせて頂きました。

 

あ~~!!

すぐお隣だったんだあ~~~!!

三輪山の神の祟りを鎮めた 子孫の方の神社~~

dscn2303

dscn2308

記紀で有名な おおたたねこの命

三輪山の大物主を祀った 大物主の子孫のお方。。。

玲子さんの霊視では

 

崇神天皇が探す前から この人 三輪山の神をずっと祀っていたよ。

おじいちゃんだよ

 

だそうです。

名前からして きっと女性で

しかも 超 力のある巫女さんだと ゲゲは勝手に思っていましたw

(多分 学校の時のクラスメイトもそう思っていたはずw)

 

とても静かで趣のある神社でした。

決して 華やかではないのですが

古風な感じが控えめで良い味。。 というか。。

 

大神神社のにぎやかさとはうってかわって 静まり返っていて

参拝者は ゲゲ1人でした。

チャリを返さなきゃ~~!という 慌ただしい気持ちを

落ち着かせる事ができて

少しの間でしたが とてもすてきな時間を頂けました。

 

こういうひと時って

神社のご祭神のお方と 二人っきりで 過ごせるというか

神殿にいらっしゃる神様と 心静かに対面させて頂いてるような気がして

とっても大好きです。

 

お相手の神様は 歴史に名を残すスーパースター \(^o^)/

ですし

とてもドキドキわくわく萌えるというか 恐れ多いというか、、

時空を超えて 不思議な感じがします♪

 

拝殿の前でご挨拶させて頂いたら

拝殿の屋根が ミシッと 大きく鳴りました

感覚からいうと 大きな蛇さんが 屋根に乗ったみたいな感じの音でしたw

 

↑ これは 旅の手帳に書いてありました。

やっぱり 忘れないうちにすぐメモるって必要な事だなあ~と思いました。。

まじですっかり忘れていました。。^^;;。。。

 

さあ 桜井駅へ戻ろう~~ と思った途端!

リュックをしょった散策のグループさん達でしょうか

30人位の中高年の方たちが にぎやかに

この神社の鳥居をくぐって 境内に入ってこられたのです。

 

わ~~ そうだよねえ~~。。

すぐお隣に大神神社があって あれだけの参拝客がいたし

散策コースだし

ここも 人 たくさん来るよねえ~。。

今まで ゲゲ1人だけだったのが 奇跡なんだわ~~~

 

と 思いました。

何かの本に

まるで 人払いされたかのように 他に参拝客がいなくて

神社で1人っきりの時間を楽しめたら

神様が歓迎してくれてます。

 

って 書いてあったから

もしそうだとしたら嬉しいなあ~。。

と にやけました ♥

 

あ~ 今 ふっと思ったけど

三輪って みわ 巳輪 蛇さんがとぐろを巻いた状態

とも 言えるかも~。。。

 

以前 ブログで考察しましたが

全国にある 三輪神社 美和神社 三和神社って

多分 滅ぼされた一族っていうか。。

新政権によって 追い払われた一族を

祟り封じのために祀る場所。。。

 

って思います。。

Comments (2)

2016年6月11日㈯ 午後 チャリ散歩大神神社~徒歩 巻向 箸墓古墳

今日さっき リアルの2017年1月28日㈯

インフルの予防接種を受けてきました~

今頃になってしまい 大変 遅いのですが

「今 インフル患者が最多!」

とかニュースで聞いたので いてもたってもいられず やっと。。^^;

お医者さんに在庫があって 良かった~~ ☆ミ

頑張って 2週間 乗り切るぞ~~!!

2016年の旅行は 久しぶりの大神神社 参拝でした!

2009年以来?

ポロンさんとどんちゃんに 近鉄奈良駅で初めて会えたあの年~~☆

しみじみ懐かしい~ ^^v

 

あの時は 確か 飛鳥路のアスファルト道を 普通の靴で力強く?歩き過ぎて

左足首が腫れてねんざっぽくなっちゃって^^;

(持統天皇陵と高松塚古墳の恐怖が。。 とか 決して言いませんが。。あ。。(^◇^;)

びっこをひきながら 次の日

大神神社の 三輪山入口の狭井神社でご神水を頂いて

なんとか治ったのが 懐かしい思い出です~

 

↓ 白兎さん

黒うさぎルルを思い出した~~♪

dscn2258

↓ 大神神社 境内

参拝客さんがたくさん歩いていらっしゃるので

写真撮影もちょっと大変w

dscn2275

↓ 拝殿 ちょっと斜め テヘペロ

dscn2274

↓ 巳の神杉

dscn2283

↓ 大神神社から 狭井神社へ移動~

dscn2269

↓ 途中 ささゆり園

dscn2268

dscn2267

↓ 宝物庫 あいてました!ラッキー♥

有料ですが 入れました!

dscn2216

↓ 狭井神社近くの池の脇に咲いてました♪

dscn2226

↓ 狭井神社 ちょろっと斜め テヘテヘ

dscn2218

dscn2220

↓ 登山口

時間だったので もう 登れませんが(有料届出制)

降りてくる方がいました。

若い方もいたので 信心深い~♪と

意識の高さを尊敬させて頂きました

dscn2219

dscn2223

↓ 狭井神社のそば  磐座神社

dscn2243

大きい立派な磐が 瑞垣の中におごそかに鎮座なさってます

dscn2241

↓ 4時頃 宝物館の上空 西の空

狭井神社から 大神神社境内へ戻る途中

太陽さんが 良い感じに雲のベールをかぶっていまして

ほどよい暑さでした

dscn2262

 

5時までに チャリを返却しないとなので

ぼちぼち帰ろうと 大神神社の巳の神杉のそばで

名残惜しく 写真とビデオを撮影してましたら

多分 この日最後のお祓いを受けると思われるたくさんの方たちが

拝殿に上がっていくのが 見えました。

 

せっかくだから

お祓い開始の合図の 神様をお呼びする太鼓を聞きたい!

と思って 待っていたのですが 15分位たっても

太鼓は全然 鳴りません。。

??

ここでは 太鼓を鳴らさないのかしら。。

でも 太鼓 見えるしなあ~。。

と思い 近くに立っていた警備のおじさんにお聞きしたら

 

私がいる時は 鳴ってますよ~

と 教えてくれました。

 

そっか。。残念 今日はきっと鳴らさないんだ。。(勝手に)

と決めて^^; 帰ろうとしたら

ドーン ドーン

という 重々しい太鼓の音が境内中に鳴りはじめました!

やったー \(^o^)/ 聞けた~~~!!

 

今思うに きっと 拝殿で お祓いされる方たちの名前確認だか

何かの作業で 時間がかかって

なかなかお祓いが始まらなかったのだと思います。

だって 30人以上?のすごい人数が いたように見えたもん!

 

Comments (2)

2016年6月11日㈯ 奈良一人旅3日目 午後 大神神社チャリ散歩

年が明けたばっかりで まだお正月気分の残るこのめでたい時期に

古墳の話もなんですが。。。^^;;;;

やっぱり私は 古墳が好きだわ~。。

と 気持ちを再確認して?

今年もブログを書いていきたいと思いました!(作文)

 

昨年の奈良旅行記の続きです♪

6月11日午前にゲットした たてじまさんグッズの入った紙バッグを

 

宇都宮まで死守して長女に渡すまでは終われない!

 

と しっかり握りしめて電車に乗りました w

 

10:56頃 梅田

(普)大阪市営御堂筋線

11:04頃 なんば

(普)大阪市営千日前線

11:24 鶴橋

(普)近鉄大阪線急行

      河内国谷

12:15頃 桜井(奈良県)

 

おお~~~!!

事前に自宅のPCで調べた路線を書き写した旅ノートを見ながら

わけもわからず無我夢中で 駅構内を移動して

これで良いんだよね と不安いっぱいで乗り継いだ電車だったけど

(ホームも電車内もどえらい混んでたょ ^^;;さすが大都市大阪)

 

今にして思えば!

未来を見通せるという運命の天使の案内?!

昨年の12月の大阪旅行を暗示してるって 思った~~~♪^m^

 

桜井駅では 改札をぬけると 駅の建物内に

ランチとカフェを楽しめる素敵なお店が出来ていて

ラッキー!!♥

と 感激しました!!

前回には なかったw

そういえば 前回 工事中だったっけ~ オープンしたんだ~

 

暑くて熱中症になりかけた3年前の時(H26年2014年7月)みたいに ^^;

ランチどうしよう。。。駅周辺 レストランがない。。(TωT)

と 途方にくれることもなく

そのお店にすっと入って ゆったり座って

優雅にランチを食べる事が出来ました♥

涼しくて アイスコーヒーがおいしかった~♪

 

13:00頃 近鉄桜井駅構内レンタサイクルでチャリを借りました

場所がわからなくて 南口とかうろうろしたんだけど

結局 ランチを食べたカフェのすぐそばでした。。(^◇^:)

わかって良かった♪

 

午後からのレンタルだったので 1日料金より安くしてくれました☆

三輪山を目指して 出発し

なるべく 自転車ですいすい走れそうな道を選んで走りました。

dscn2167

↑ 途中の案内板 助かります♥

この海柘榴市(つばいち)という古代の市跡へも行ってみたかったのですが

 自転車を5時までに返さないとなので

今回は行かない事にしました

 

武烈天皇に恋人を平城山で殺されてしまった影姫が

平城山からこの市まで 山の辺の道を泣きながら歩いた

 

という悲しい話が とても心に残っていて

機会があったら訪れようと思っていたのですが

 

自転車のかごには しっかり たてじまさんグッズも入っていたし。。

ゲゲ だいぶ 浮かれていたので

影姫様に申し訳ないという気持ちもありました (^_^;)

 

↓ 志貴御縣坐神社 しきのみあがたにますじんじゃ

第10代崇神天皇の宮(磯城瑞籬宮しきみずがきのみや)跡

  といわれています

dscn2190

この西側に とてつもなく大きな天理教の建物があります

この神社は その東側にひっそりとあるので

 

? 天理教さんの敷地内?

入って良いのかな? ドキドキ。。失礼しま~す~。。(小声)

 

と 恐る恐る近寄ってみました。

↓ 山の辺の道のすぐ隣りにあります

けっこう高台です

dscn2194

dscn2171

さすが 宮跡候補というだけあって

山の辺の道に近いし かなり高台だし

神社の鳥居の前って 今も兵士が立って守っているのかな。。とか

思っちゃったりしました。。

 

↓ この場所は 神社からちょっと下った場所ですが

すごい見晴らしが良いです

神社からは 桜井駅周辺や遠い道までが 一望できました

dscn2212

↓ 金屋の石仏

山の辺の道沿い   崇神天皇宮跡からすぐ東

dscn2207

 dscn2199

 

午後だからか ものすごく暑くなってきました。。

ここの山の辺の道を歩いてる方たちがいたのですが

吹き出る汗をタオルでぬぐいながら 黙々と

大神神社を目指しているのでしょうか。。。

足早に 木陰を求める感じで

止まったら終わりだみたいに。。。

周囲の名所にわき目もふらずに 歩いていかれました。。

 

すれ違う方たちには 挨拶をさせてもらったのですが

皆さん

暑くて 挨拶もしんどい。。><

という感じでした。。

ゲゲ チャリで涼しくてすいませんです~~ ^^;;;

 

山の辺の道は 幅が狭く 舗装されてなくて

歩いてる方も多いので

ゲゲは 舗装された車道の方に出て 自転車を走らせました。

 

↓ 14:20頃 無事に到着~! 大神神社

懐かしい~~~!!

と感慨にふける間もなく びっくりしました!

土曜日だからでしょうか。。

駐車場に入る車で 道路が大渋滞という

ものすごい混雑ぶりでした。。

車が全然動かないから 警備員さん達も説明が大変そうだった~

 

さすが 昔からの大きい神社だ~

参拝者の数が違う~~~

 

↓ 自転車置き場は バス停のすぐそばでした~

dscn2215

↓ 狭井神社

 dscn2224

 

Comments (2)

今年もよろしくお願い申し上げます\(^o^)/

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%80%80%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6

Comments (4)