12月 2011 のアーカイブ

子ども達が車を運転してる・・・ (^◇^;) なんか不思議・・・

2011年12月30日

長女は 昨日 福島の友達の家へ遊びに行きました

自分の軽自動車に 宇都宮の友達乗せて。。。 すごい! ^^;

北関東道路と常磐道で 行けるみたいです。。

大学の時一緒だった福島の友達が 

ハワイアンズ?(フラガールのいるところ)のチケット取ったから おいでよ~♪

と 誘ってくれたのでした。。

無事着いて アクアマリンふくしま(ゲゲの大好きな水族館!)へ 行ってきたそうです~ ^^ 

↓ 長女がスマホからゲゲの携帯に送ってくれた画像 ジュゴン? サイ?^^;・・・大きい海獣?です~

 スマホの画像はとても大きくて ゲゲの携帯で受け取るのに 1分くらい かかりました ^0^;;;;

 

ゲゲの携帯から パソコンへ送るにも 1分くらい かかった・・・><;・・・

 アクアマリンふくしまは 無事再開していたそうで いっぱい 「がんばって」 とかの応援メッセージが 書いてあったそうです (涙。。。)

アクアマリンふくしまのそばに市場があって 寄ったら 市場のおじさんが 「来てくれてありがとう!!」ととても喜んでくれていたそうです 。。(涙。。涙。。。)

長女達は 金欠病のため? スシローへ行って 100円寿司を食べまくったそうです。。 (^◇^;) 

なんだよ~。。せっかくの福島の海の幸を目の前にして~~~。。。市場で食べろ~~~。。。

今日は ハワイアンズへ行って お風呂に入って フラガールのダンスを観てきたそうです~~

メンバーは 大学の時の仲良しで 福島の友達は妹を連れてきて 他に 広島の友達が東京のアパート?から来たそうです

で 広島の友達の妹も 行きたい!と言ったそうで 彼女は夜行バスとか乗り継いで 広島から福島へ来たそうです

総勢6名の女子が 車2台で移動したそうです~。先頭は福島の友達で 後続は長女車。。。ナビって偉大!って思いました。。。

アクアマリンふくしまから伸びてる道路の看板には 「南相馬町」の文字もあり 長女は しみじみと 現実を肌で感じてきたみたいです。。 

福島の友達も 実は 「福島へ誘っても良いんだろうか。。。」と 悩んだんだそうです。。

。。。津波と事故が 若い子達の行動にも 影を落としている。。。

栃木県は福島の隣りだし 想いは一緒だよ!前を見て歩こう!! と ゲゲは思う!! 

12月27日 「福島へ行くなら スタッドレスタイヤにした方が良い~~」とゲゲがしつこく妖怪のように言ったので 長女はタイヤを換えましたが 昨日・今日と 長女の通った道はきれいに晴れていたそうです。。。(*^。^*;) 

今日 夕方6時ごろ 長女は 無事 帰ってきました ^^v

次女はその前 夕方5時ごろ ゲゲの愛車 キューブに乗って バイトへ行きました。。

駐車場に 長女車とゲゲ車が無いので なんだか不思議な気持ちがしました。。。

いつもずっと ゲゲが車に2人を乗せて運転して どこまでもどこまでも連れていっていたのに・・・・

ゲゲがいなくても 2人は別々に車を運転して 自由自在に走ってる。。。

。。。成長したんだなあ~。。。感慨。。。

12月26日に次女が運転免許をゲットしてから なんだか あっという間に 1週間が過ぎていこうとしています~~。。。

2人の車の運転に気をとられて 年越し・年始 を忘れかけてる。。。! ><;;

それにしても 任意保険 高いわ~~。。。TωT。。。19才運転に設定すると 全ての年齢の人が運転できるって事なんですね。。。--;・・・・ 35歳以上って とてもお得なんだ。。。

合言葉は 「安全運転!!」「交通安全!!」 

ふふふ・・・!今日のブログは ご機嫌良いなり~~~~ (●^o^●)

広告

下野の古代を追いかけて 再び 甲神社へ その弐

2011年12月30日

お昼過ぎたので コンビニでサンドイッチとドリンクを買いました

運転しながら はむはむ食べ 次なる神社 ヤマトタケル命様ご祭神!の 白鷺(しらさぎ)神社 を目指しました!

 白鷺神社 河内郡上三川町(かみのかわまち)しらさぎ1-41-6

 主祭神  日本武尊

 配神    大己貴命 事代主命 豊城入彦命

 由緒    延暦(783)年 疫病が大流行した時、国主 平松下野守(文野高島)が日本武尊の神託によって 疫病退散の祈願のため、一祠を建てて祀ったのが始まりと伝える。

 今回は行きませんでしたが 近くに 蒲生神社があります。そことこの白鷺神社は関係がある感じも 個人的にしています。

 黒坂命という人が蒲生神社あたりを拝領したみたいです。この方は 東夷追討をおおせつかった人みたいで その折 蒲生神社(上三川町上蒲生423)というところに戦勝祈願したそうです。

 で この方の孫が蒲生黄意美という人で 日本武尊様に従軍していたみたいです。

 白鷺神社のご由緒を見ると 日本武尊のご神託があったという事になっています。

 甲神社の由来も近いものがありましたが 日本武尊様に神託のお伺いをたてたのでしょうか。。

 それとも 神託を聞いた後 あなた様のお名前は?とお伺いしたら 日本武尊だ と名乗ったのでしょうか。。

 この地域だけ どうして 日本武尊のお名前が 言い伝えとしてあちらこちらに登場するのか・・・とても 不思議です。。。

 やっぱり ヤマトタケルノミコト様は 栃木に来てるんだ!! \(^o^)/ 

 。。。と 決め付けてみる ^m^

↓ 神社の境内社のそばにあった ほのぼの?親子狛犬 ♪ 

  初めて見ました~ きゃわうい~ 子どもを抱っこ?してる~ ^^ 風に見えました。。

 

↓ 日本一の剣 と 日本武尊様の像

 

 

 

 空が青くきれいで 白い雲が印象的でした。

 ゲゲは神社へ行くと いつも空を見上げて 天からのメッセージを探します ^^

 

 お参りして 駐車場に行って さあ キューブちゃんに乗ろうと ふと 車の前の垣根を見たら たった一輪 白い椿か山茶花の花が 誇らしげに美しく 凛と咲いていました

他の花よりも一足先に咲いてしまったようで 緑の葉っぱの中に まさに一輪挿し状態でした。不思議なほど ぽっかりとふっくら咲いていました

 

 

・・・ゲゲのために!! (ToT) 勝手に萌え酔いしれました (^◇^;) 

ヤマトタケルのミコト様 ありがとう~~!!!

白い花のプレゼント 確かに受け取りました!! 

おかげさまで 今年も誕生日を迎えられました ^^v

2011年12月28日

12月27日 仕事に追われ もうそろそろ誕生日の感激もなくなりかけた40代後半

だけど 自分なりに頑張って生きてきて 震災後もなんとか命がつながったこの年 平成23年。。

家族や周りの温かい皆さんのおかげで 生きられた! と 思い直しました!!

ありがとうございます!!

ゲゲひょんに生きる張り合いを下さってるブログの皆さん 本当に感謝です!!

ご先祖様と 神様も ありがとうございます~!

49歳 これからも頑張ります!! (●^o^●) 

長女と次女が 誕生日ぱーちーを開いてくれました (#^.^#) 涙 涙。。

長女がごちしてくれました ケーキ+ピザ(撮影忘れてしまいました。。) 食べ物全部。。太もも~~^^b 

ドリンクは 24日に次女が学校の彼氏いない友達と開いたクリスマス女子会の残り (^◇^;)

長女は かぴぱらさんをプレゼントしてくれました。。 フォルムがかわうい。。

ふわふわ♪で 次女が頭突きをしてました ^^;

次女は アロマ加湿器。。 パソコンにつなげるもので ゲゲ 欲しかったの~

だけど 2人とも お金使っちゃって。。。泣。。。

一生 大切にするからね!

↓ ピザ待ち

  興奮したゲゲが急いで写真を撮ろうとして ごちゃごちゃにしちゃいました。。><  

 

 ↓ 玄関の飾り クリスマスのなごり有り。。和洋折衷です。。

  

  長女と次女が らいとあっぷ してくれてました ♪

   

下野の古代を追いかけて そして 再び 甲神社へ

2011年12月11日

それは 10月 突然 空から?映像が 脳内に舞い降りてきました。。

のんびりお風呂へ入っていた10月最後の週の月曜日か火曜日あたりの夜 

ふと突然 頭の中に1つの映像が浮んだのです

舞台は ゲゲがチャリで訪れたあの甲神社でした。。

そこに 古代の白い衣裳?を着て 頭はみずらを結った男子が1人 

神社の建物の横の土の部分にしゃがんで何かを埋めて 立ち上がって こちらを見ている。。。

という映像でした

うお?! 誰? 古代のお方?

もしかして ヤマトタケルの命様?!

何を埋めたんだろう~~。。。 甲かしらん~~~。。。

それにしてもどうして急にこういう映像が ゲゲの頭の中に突然浮んで。。。

謎~~~。。。

いつものことだけど ゲゲのまた行きたいという願望が 映像になって?。。。

うが~~~~っ。。。きっとそうだ~~~!

う~む。。。 

現地へ行きたい・・・行きたい。。。 行きたい。。。 行きたい。。。

行きた~~~~~~い~~~~~!!!

いや 行かなきゃいけないんだ! 

呼ばれてるんだ!

きっとそうだ! そうに違いない!!

都合よく脳内で話を進めたゲゲは 今度は車で ちょっと離れた野木町あたりへ出かけよう!

と 決めてみました♪

10月27日木曜日の夕方 義母が 

「ゲゲさん 明日 天気が晴れっていうから 仕事 休んでいいよ。布団干しな。」(若干 命令形)

と ^^; 天からの一声で 28日金曜日に休みをくれました。。

。。。

布団なんて。。。 赤ちゃんがいるわけでもなし 時間に構わず 気の向くまま 自由に干してるわぃ!!

。。。。

その頃 義母は 「布団を干す」という事に やたらとこだわっていました ^^;(こだわりは その時その時で ころころ変わります 。。。^^;;;そして 必ず それを嫁にも求めてくる。。。)

。。。なんだか押し付けがましくて ちょびっつ頭にきたけど^^;。。。

ラッキーだ~~~と思おう~~!!

翌朝 28日金曜日 布団を干すのも忘れるほど浮かれたゲゲは 洗濯物を干した後 地図を持って 車に乗り込み 10時 家を飛び出し?ました 。。^^;

前回のチャリと違って 今度は車なので ぐいぐい進めました

10:40頃 栃木のはじっこ 野木町 到着~ ♪

 ↓ 野木(のぎ)神社 

     野木小学校のすぐそばにひっそりとたたずんでいらっしゃいます。

     栃木県下都賀郡野木町大字野木2404

    ご祭神 菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと 応神天皇の皇太子)

       息長足比売命(おきながたらしひめのみこと) 誉田別命(ほむたわけのみこと)

       田心比売命(たごりひめのみこと) 瑞津比売命(たきつひめのみこと) 市杵比売命(いちきひめのみこと) の六祭神

   由緒沿革概要

     仁徳天皇の御代に 下野 国造(しもつけのくにつくり) 奈良別命(ならわけのみこと)が当国に赴任する折り 応神天皇の皇太子、菟道稚郎子命の遺骨を奉じ、 下野国 笠懸野(かさがけの) 台手函(だいてばこ)の地に斎奉ると伝えられる。その後、延暦年間(1200年前)に坂上田村麻呂が北国平定し凱旋途中 当社に鎮撫の功を奏し その報賽として 現在の地に社殿を造り遷座した。

     鎌倉時代には時の幕府より 源頼朝から社領 源実朝から神馬の寄進を賜り、又 元寇の際 北条時宗公より攘夷祈願の命を受け、左右相殿に息長足比売命、他四神を新たに御祭神として斎奉る。

     その後、幾度か盛衰しつつ江戸時代に至り、代々の古河城主は当社を領内の祈願所として崇敬し、太刀、剣、玉などの寄進が有った。

     文化三年(180数年前)には社殿悉く焼失したが、当時の城主、土井利厚公は之を嘆き領民の協力を得て 文政2年(1819年)現在の社殿を再興した。

     明治に至り、乃木大将は当社を厚く敬い、度々参拝に訪れ、愛用の軍刀を始め 累代の家宝を奉納した。

 

 

 ↓ 厳島神社(瑞津比売命 田心比売命 市杵比売命) 

    3月中旬から4月中旬 二輪草の群生地になるそうです。尾瀬みたいに足場を歩くようになってます

 

  ↓ 坂上田村麻呂が 戦勝のお礼に植えた 大イチョウ 栃木名木100選 に選ばれてます

 

 ↓  近くの道路から 史跡 野木町煉瓦窯 へ行けます

    真ん中遠くに見えるのが 煙突だと思う。。

  

  野木神社は不思議な神社です。。

 地域の神社を巡る昔の御祭 七郷巡りの親神社でもあります。。 

 しかも 日本書紀に出てくる有名な菟道稚郎子命の遺骨があるそうですし・・・!!

 (私は天皇になるには向いてませんと言って 自殺なさる皇太子。駆けつけた人の前で生き返ってしゃべるけれども また再び亡くなってしまうという。。。宇治に古墳がある?この方のお墓があるから うじ って土地の名前がついたとか。。)

 ご遺骨。。。どこにあるんだろう。。。

 と しばし ご近所を散策してみました。。

 ↓ 神社の北側の土地の秘密の場所に祀ってあるのかしら。。それとも 神社の中に。。。??謎。。

 

 

次は 来た道を戻りまして 小山市の安房(あわ)神社へ立ち寄らせていただきました。

 創建    伝承によると2千年前の祟神天皇の御代

 主祭神   天太玉命(あめのふとだまのみこと) 菟道稚郎子命

  ↓ 安房神社      小山市粟宮1615

 

 

 以前 ゲゲが調べていた平将門様関連?の神社です。。

 藤原秀郷公が将門追討の戦勝を祈願した神社です。戦勝のお礼として多くの寄進をし、その後 永世守護神として 秀郷公の子孫である小山公も代々崇敬したそうです

この日は朝からとてもお天気がよく 神社から 力みなぎる元気パワーをいただけました!!

落ち着いた中にも 古代の荒々しさというか 勇ましさを感じられました。地域の皆さんから愛されてる神社というのは 土着の迫力があるなあ~と思いました。。

ご祭神の菟道稚郎子命様は 日本書紀からは なんとなく優しそうな印象を受けるのですが 2つの神社の雰囲気からは 逞しさと強さを感じたので 御祭りしてきた方達の武家としての気持ちが強いんだろうな。。と思いました。。

いつもありがとうございます (^・^)

2011年12月3日

お返事遅くなってごめんなさいです~ m(__)m

いつもの如く バタバタしておりました~ ><

お仕事をたくさん頂いて ガーガー縫っている毎日です~。

途中 いつものように 風邪をひいて寝込んだり ^^;本庄の伯母が亡くなったと連絡を聞いて 本庄へお葬式に行ってきました

気付いたら あっという間に12月です~。。

心の準備と来年の準備がぁ~~~ ><。

皆様もどうぞ 体調に気をつけて 師走を乗り切ってください~~。。

急に寒くなりましたから どうぞ お体お大事にですよお~~~ (●^o^●)