倭氏族 倭迹迹日百襲姫命と ニギハヤヒ始祖の物部氏 伊香色謎命の系図

系図作りが楽しいです

わくわくしながらワード画面に向かっています♪

 

倭迹迹日百襲姫に連なる

神武天皇の頃の 弟師木 からの系図を作ってみました

弟師木の息子が 師木縣主 波延(しきのあがたぬし はえ)です

系図の左側です

 

伊香色謎命は 両親から 書いてみました

系図の右側です

 

 

 

以前にも考察してみましたが

こうして系図を作って マジマジと眺めて

両家? というか 比べてみると

モモソ姫の先祖は 今でいう 地元の県知事クラス出身で

伊香色謎命(いかがしこめのみこと)は 略してますが

父方は 始祖がニギハヤヒという 天皇家から枝分かれしたお方です

 

どっちが上 とか表現するのは

優劣をつけるようで あまり触れたくないですが^^;

この頃の 古代にも

先祖が誰々 という出自争いみたいなものが

あったんではないだろうか。。。

と つい勘ぐってしまいます

 

系図を作っているうちになんだか見えてきたのが

天皇位の継承にからむストーリーです

 

孝元天皇が亡くなり 開化天皇が跡を継ぐことになり

良い皇后を ということで

元 孝元天皇妃の伊香色謎命 が選ばれたと思うのですが

これには 伯母であり 孝元天皇皇后の鬱色謎命が強く

「おまえ ぜひ うちの家(物部氏)のためにも 息子と結婚しておくれ」

と勧めたような気がします

 

多分おそらく 伊香色謎命はサイキック能力もあり

天皇皇后として最適な女性だったのだと思います

そして モモソ姫の倭一族に対抗するためにも

自分の息子に力強い妻を持たせたかったような気がします

 

ほんとに系図を書くのって 面白いです

いろんなストーリーが 頭の中に 生き生きと浮かんできます

 

今回 系図を作るにあたって

またまた 気になる女性を見つけてしまいました

伊香色謎命の母 高屋阿波良姫

伊香色謎命の父 おおへそき の母 坂戸由良都姫 です

 

たかやあわらひめ

 

さかどゆらつひめ

 

とお読みするのかもですが

 

なんて素敵なお名前~~~

 

と惹かれてしまいました♥

 

広告

飯野の眞黑比賣 考察 作ってみました ゲゲ系図

以前に考察した 飯野の眞黑比賣です

飯野の眞黑比賣(古事記)の謎 隠された?姫 卑弥呼系列?

 

↑ この記事とは やや違う場所に 眞黑比賣をあてはめてみました

 

 

若建吉備津日子の妻になった という点では変わらないのですが

父を 讃岐 飯野山の飯日子と考えました

(名前は 神社のご祭神からの推測です)

飯神社のある辺り飯野を治めていた 讃岐国の飯依比古命の子孫と 推測しました

 

前回も 書きましたが

古代ですので

親子と言っても 年齢が 長子と末子では かなり離れていることを考慮しつつ

その天皇の時代に活躍したと思われる同世代の方達が 横に並ぶように

作ってみました

 

 

皇族だったら 男女15歳位で 最初の子どもが生まれるでしょうし

70歳を越えた男性が 若い女性を妻にして お子さんをもうけることも充分ありえる

と仮定して 推測してみました

 

景行天皇妃 訶具漏比賣も 私が推測する場所に

入れてみました

 

古事記に書いてある親子関係 婚姻関係を読んだ場合

どうにも疑問が残ってしまうので

やはり 眞黑比賣 訶具漏比賣という方は サイキック能力に秀でた卑弥呼グループの方だと思うのです

意図して 隠されたのでしょう

 

後の時代の私達に

「文章を写し間違えたに違いない」

と 軽く思わせつつ

訶具漏比賣に連なる香坂王 忍熊王の出自をあいまいにして

地位をおとしめ

この2人には 皇位を継ぐ資格はない、応神天皇の方がふさわしい

と 思わせる意図もあったと思います

 

参考文献 画像解析による古墳墓碑 池田仁三氏 青林堂

HONKOWA 闇の検証 寺尾玲子 朝日出版社

 

 

 

 

天皇家系図 宮内庁HPの系図を見てみました

結構そこそこの期間 独自に 天皇家の事を調べていますが

去年 初めて!

宮内庁のHPで 天皇家の系図を見てみました(^◇^)(遅)

 

なんと びっくりしました!

。。。

いや 驚くことではなく

むしろ 当たり前の事ですが

 

武烈天皇の後 継体天皇が皇位を継いだので

応神天皇の息子で 継体天皇の祖である 4代前の稚野毛二派皇子

のお名前が書いてありました!

 

これは

仁徳天皇の子孫は 武烈天皇で途絶えたが

腹違いの兄弟の稚野毛二派皇子の子孫は今でも続いてる

ということになります

 

 

 

もしかしたら 以前 どこかの本で読んだかもの史実ですが

改めて 宮内庁の系図で確認してみたら

なんだかまじで うわ~ と思いました(どういう表現)

 

系図で見ると 仲哀天皇から応神天皇へ皇位が移り

そして 結果的に 簡単に表現すると

応神天皇の次から枝が二つに分かれる形になっています

 

当時本当にそういう名前で呼ばれていたのかわかりませんが

今となっては

稚野毛二派皇子(若沼毛二俣王)の〝ふたまた〟のお名前が

何かを暗示してるようで ちょっと怖いです

後世の人が 付け足したのかな?

 

仁徳天皇の子孫は武烈天皇で終わりましたが

その上の世代で考えていくと

仁徳天皇の祖母 神功皇后の系統は今に続いてるという事になります

 

以前 皇極天皇を調べていた時

どうも 神功皇后のにおいがすると感じました

皇極天皇も 神功皇后からずっとつながっていることになります

 

さらに その上の系図を見てみると やはり

日本武尊は強い!!

となります

日本武尊の父 景行天皇

景行天皇の祖父 崇神天皇

天皇家初代 神武天皇

の流れ 最強です!

 

稚野毛二派皇子の系図を ゲゲ推測図で 作ってみました♥

たどっていくと

来熊田大酒主(くくまたおおさかぬし)

息長田別王(おきながたわけおう)

という方にたどり着きました

 

稚野毛二派皇子の母は 息長眞若中比賣です

そして息長眞若中比賣の父は杙俣長日子で 母は不明です

 

杙俣長日子の父は息長田別王で 母は不明です

杙俣長日子さんは 日本書紀の河派仲彦と同一人物と考えられているそうです

 

息長田別王の父は日本武尊で 母は不明です

 

ということで 色々史実を調べて それに推測を加えてみました

 

史実では

日本武尊の息子の仲哀天皇は

来熊田大酒主(くくまたおおさかぬし)または 来熊田造(くくまたのみやつこ)

という人の娘 弟媛 を妻にしたそうです

 

弟…媛・・・

弟・・・

 

弟というならば 当時は妹…

この弟媛さんには お姉ちゃんがいるのではなかろうか。。。

(当時は 兄媛 えひめ と呼びます)

 

妹が仲哀天皇に嫁ぐ位なのだから

姉もおそらく 仲哀天皇か天皇の兄弟クラスに嫁ぐはず。。。

と ゲゲは考えました

そこで 仲哀天皇の母違いの兄弟 息長田別王に嫁いだのではないだろうか

と 推測した次第です

 

古代では よほどの事がないかぎり 女性の名前は正史に残らないそうです

そして しかも 若くして亡くなった場合などは 特に残らないそうです

 

兄媛さんは お若い時 杙俣長日子さんを産んですぐ亡くなられたのではないか

と ゲゲは 勝手に推測してみました

 

そして そしてですが

杙俣長日子を 来熊田大酒主の孫として系図に当てはめた理由ですが

。。。

名前が 似てるんです!

 

くくまた。。。くくまた。。。。

くく…また。。。

う~ん。。。どうにも くくが言いづらい・・・

。。。

くくーまた。。。

。。。

くぅまた。。。

。。。

→ くいまた!!!

。。。

やや 強引かもしれませんが。。。

 

そして もう一つ ネットで調べたのですが

大阪の 杭全!!

読めないので有名な地名らしいですが

くまた と読むそうです

 

くいを またする という漢字で

どうやら 道か川の二股にわかれるところに杙を打つという意味らしいです

 

 

杙俣長日子の くいまた と 同じ意味に見えます

 

さらに この3人↓ を3世代として考えたのにも理由があります

祖父 来熊田大酒主

娘婿 息長田別王

孫 杙俣長日子

 

どうも 大阪の杭全地区に住んでいたのでは?

と 調べれば調べるほど 思いました

 

来熊田大酒主 は 普通に読むと熊が来る田 大きい酒主(その土地をおさめる人)

です

もしかしたら 熊が来るのではなく

くいをふたまたのところに打って整備して

くいまた という名前を この漢字に当てはめたのかもしれません

そして おおさかぬし が 大阪 という地名になっていったのかも

と推測しました

 

息長田別王は

息長川 または 息長氏に関する土地に入ってきたお婿さんで

(都会から地方に入る皇子を わけおう という)

ネットで調べたところ 意見は分かれるそうですが

息長川という川が流れてるそうです

 

 

杭俣長日子は

先ほどの推測で おじいちゃんの くくまたと 名前が似てるという点と

そして この長日子さんも

自身の代で 川が二手に分かれるところに杙を打って整備した

ということもありえると思いました

 

3世代をこのように考えて 系図に当てはめてみたら

なぜだか とてもしっくりとしました

 

また いつか 考えが変わるかも知れませんが

その時は 新説をブログに書こうと思います

 

 

それにしても 宮内庁HPの系図に載ってる稚野毛二派皇子

母が 息長眞若中比賣 ということで

息長帯比賣=神功皇后

 

そして 以前に考察した

息長水依比賣(おきながのみづよりひめ)の謎

の 息長水依比賣 様も

息長という姓? 名前?を持つお方。。。

 

謎?の息長一族は

系図のそこそこに隠れていらっしゃいます。。。

 

現代では

「息長」というのは 忍者用語だと知って

少々驚きました

息を短く吸ってから 細く長く吐く呼吸法だそうです

 

細く長く。。。

 

なんか 意味深~~~。。。。。

 

 

今日 思いついて

初めて ワードで系図を作ってみましたが

意外と楽しくて

はまってしまいました

きれいで簡単 ♥(*^^)v

 

↓ 昨夜 ペンタブで手書きで書いたら こうなりました

(PД`q)゚・*:..ヒ・・・ヒドイ.

 

 

 

 

八角墳の謎 中大兄皇子(天智天皇)と中臣鎌足による蘇我氏への対抗呪術

大型古墳の終末期に 八角形の古墳が出現します

今までは

進化したんだね~

と 科学の進歩みたいに軽く考えていましたが

先日

もしかしたら 八角形という形は

天智天皇サイドが 蘇我氏に対抗しようと取り入れた呪術なのかも!

と 気付きました ( ̄□ ̄;)!! ∑( ̄□ ̄ノ)ノ

 

最初に登場した八角形の古墳は 舒明天皇陵だそうです

おそらく

次の天皇であり妻の皇極天皇と 息子である中大兄皇子が

神事・祭祀のエキスパート 中臣鎌足に相談し

蘇我氏対策& 自分達の子孫繁栄に効果があるようにと

八角形の形を取り入れたように思います

 

当時の蘇我氏は 蘇我蝦夷の時代で

とても繁栄していたそうですが

私が思うに それは吉相の土地に造られたお墓効果だと思います

 

蘇我家の馬子(蝦夷の父)の墓と伝わっている石舞台古墳を訪れた時に感じましたが

そこは とても気持ちが良い場所でした

いるだけで 体中に良いパワーをもらえるような

不思議な何かを感じられました

 

墓というのは

古代中国の風水思想で

良い土地に作ると子孫が繁栄するという

最強のパワースポットだそうです

 

皇極天皇 中大兄皇子 中臣鎌足たちは

蘇我氏の勢いがこのまま続けば

天皇家を上回る力を持つ恐れがある

と脅威を感じ かなりの危機感を抱いていたと思います

 

蘇我氏が代々受け継いできた仏教パワーも

恐れの対象となったのかも知れません

(参考文献 HONKOWA 寺尾玲子の真 闇の検証

 

そこで 古墳を八角形にして

これ以上蘇我氏の力が大きくなるのを阻止して

自分達の子孫が繁栄するようにと

呪術を施したのだと思います

 

おそらく 舒明天皇の古墳を造る段階で

中大兄皇子 中臣鎌足は

蘇我宗家を滅ぼす!

蘇我蝦夷・入鹿親子を倒す!

と決めていたのではないでしょうか。。

そんな気がします

 

そして 八角形の古墳の効果か

乙巳の変で 蘇我宗家が滅びました

 

その後 皇極天皇から孝徳天皇に代わり

孝徳天皇の後 皇極天皇が重祚して斉明天皇となりました

 

斉明天皇が亡くなった後 中大兄皇子が天智天皇となりました

中臣鎌足が世を去り

その後 天智天皇も 亡くなりました

 

天智天皇の古墳は

天皇位を継承した息子の大友皇子が造営したのでしょうが

八角形だそうです

 

そして 壬申の乱が起こり

天智天皇の弟 大海人皇子が 大友皇子から政権を奪い

天皇となりました

 

その後 故中臣鎌足の妻 鏡女王が亡くなり

墓は 舒明天皇陵のすぐ隣りに造られました

 

親子でもないのになぜ?と謎なのですが

(あるいは血縁関係があったのか)

もしかしたら

舒明天皇陵の八角形のパワーを持続させるために

鎌足の関係する談山神社からの中継地点ということで

そこの場所に造ることにしたのかもしれません

 

鏡女王は もともとは 天智天皇の妻でしたから

舒明天皇は 元夫の父ということになるので

多少の縁はあるわけです

 

鎌足亡きあと 息子の藤原不比等が

天皇家の発展を祈願しつつも

同時に

自分達藤原氏の勢力を伸ばすために

何かこう仕掛けているのではないかと 思います

 

大海人皇子が天皇となった後 中臣鎌足の息子 不比等が

天武天皇(大海人皇子)・持統天皇(うのの皇女さらら)に

重用されて ものすごい力を持つようになります

 

そして 天武天皇が亡くなると

八角形の古墳に埋葬されます

 

これは 舒明天皇~天智天皇の古墳の形を取り入れて

自分達の子孫を繁栄させるために

八角形を選んだのだと思います

 

天智天皇から弘文天皇(大友皇子)に伝わった天皇家独自の視えない何かが

天武天皇側には伝わらなかった

(HONKOWA 寺尾玲子の真 闇の検証)

ため

古墳を八角形にして 呪術力を高めたのかもしれません

 

天智天皇の息子 弘文天皇から

皇位は 天武天皇に移りましたが

それも 約100年で 称徳天皇の薨去により終わりました

 

天武天皇・持統天皇の八角形の古墳の効果は

天皇が代々 代わっていく中

途中で切れてしまったのかもしれません

 

もしかしたら

天智天皇が舒明天皇の古墳を造った時のような

強い想いと呪術力が

天武系の天皇たちが代々子孫に伝えていった呪術に勝ったのかもしれません

 

あるいは やはり 政権を奪った側として

天皇位を続けていける視えない何かが足りなかったのかもです

 

天智天皇 死後約100年後

天智天皇の孫 白壁王が光仁天皇となり

天智系が復活しました

 

そして 現在

天皇家も 藤原家も 見事に存続しています

古墳って 先人たちがかけた呪術?で

つくづく 計り知れない謎があると思います

 

そして やはり

天智天皇と中臣鎌足のお二人は

ただものではない!!!

と ひしひしと想うのであります

ガクガク(((i;・´ω`・人・´ω`・;i)))ブルブル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月 怨霊月間

今日 仕事で疲れていたのですが

落花生をむいて 中の豆を食べたら

元気になりました (^◇^)vワーイ

 

昨日2月14日(水) 朝6時半 隣りの老人ホームから

 

火事です 火事です

 

の音声アラームが 突然 大音量で 近所中に鳴り響きました

 

またいつもみたいに

誰か認知症のお年寄りが何かのボタン押しちゃったりしたのかなあ。。

なんて のんきに考えていたら

アラームは なかなか止まらず。。。

 

時間が時間だけに ヘルパーさんの人手が足らなくて

本当の火事か 誤報か 確認が取れないのかな。。

なんて思っていたら

遠くからサイレンが聞こえて

消防車が到着する事態になってしまいました

 

隊員の方とヘルパー?のお姉さんが

館内を走り回って火元を探しているらしき足音が

我が家の庭にまで聞こえてきました

 

っていうか

この 危険周知喚起アナウンス?って 人の手で止められないの?

 

と 率直な感想を持ちました

 

結局

機械の誤作動だったのかどうか わかりませんが

火事ではなかったらしく

その後しばらくして やっと 音声は止まりました

30分位 ずーっと

 

火事です 火事です

○階で火事です

避難してください

 

的な男性の音声ガイダンス?が 流れていました

 

やれやれ

とにかく 本物の火事でなくて 良かった~

 

と 思っていたら

7時半にまた 同じアナウンスが鳴り響きました

今度はすぐに止まりましたが

誤作動にもほどがある と思いました

 

そして 今朝5時前 突然

私の部屋の枕元の電波時計の画面表示が乱れ

数字の体を保てなくなり くるくる回りだしました

 

電池 なくなったのかあ~

 

後で電池変えようと思って そのまま放置して寝ていたのですが

5時過ぎ

気付いたら 前夜セットした通り 普通にアラームが鳴りました

え? と 見たら 画面も正常に戻っていました

 

ん????

何これ。。。

 

電波の異常?

 

そういえば そういえばで 思い出したのですが

老人ホームで火災アナウンスの誤作動?があった時間の前

夜中寝ている時 なぜだか その日に限って

夜中1時とか 2時とか3時とか

突然バッと目が覚めてしまう。。

という不思議な事がありました。。。

 

近頃は 仕事が忙しく

夜10時過ぎに布団に入ったら爆睡しちゃって 気づいたら朝の5時!

という状態がずっと続いていたので

なんで この日は 夜中 何度も目がさめちゃったんだろう。。

と とても不思議でした

 

まあ あまり深く考えていなかったのですが

さっき 夕方 春みたいに暖かい中

洗濯物を取り込んでいたら

あ! 今って 2月だった!!

と 思い出しました!

 

2月は 節分で鬼を外に追い出したり

非業の死を遂げた方達の例祭日とか多い月です

3月3日の雛祭りで 川に穢れを流す行事が行われる前

巷では 色んな鬼さんとか 霊さんとか

いっぱい その辺にいらっしゃる時期。。。

のイメージがあります

 

そうか そうか

なるほど~。。。

そうだったんだ~ 2月だもんな~。。。

 

納得しました

 

どなたかわからないけど きっと ちょっと悪戯なさったのね~

そういうことにしておきましょう~

 

いつもと違う出来事は

全部 不思議な話で 片付けることにしています(*^^)v

その方が わくわくして楽しいです♥

科学的に分析しようとするのは 興ざめです(^◇^)✿ツマンナイ

 

バレンタインデーに チョコをもらえそうにない!という男性の怒りの念が

電波に影響を与えた線もありかなあ。。。

 

旧暦ですが 2月14日は 平将門公のご命日でもあります

テレビでバレンタインデーのニュースを聞くたびに

必ず 自分のブログで書きたくなる。。。。

ダブルバインド

この言葉も 大嶋先生の本で 覚えました

無意識さんに任せればうまくいく

 

なんとなく聞いたことがあるような言葉なので

もしかしたら 大学の時の授業で習ったのでしょうか

でも 33年前には無い言葉かな?

調べてみたら 造語 みたいです

 

意味は 二重拘束だそうで

矛盾を含む言葉がけで催眠状態に陥ること のようです

 

本に載っていた例がありまして

ぼかして書きますが 大体こんな感じです

母が 家庭内暴力の娘さんに

「あなたの好きにやっていい」

「でも パパのは壊さないで」

と言うと 娘さんは 催眠にかかって

「うがーっ!!!」とパパのお皿を破壊しちゃうのだそうです

 

好きにやっていい と 言いつつ でも…と 後から付け加える

 

全然 好きにやって良くないってことじゃん!!!

 

という矛盾を含んでいるので

娘さんは催眠に入れられた状態になって

なおさら暴れちゃうことになるようです

 

そういえば…

思い出しました

というか

ゲゲは 結婚当初から そして今でも だんなとその両親から

ダブルバインド入れられてるんじゃなかろうか。。

と 気づきました

 

そうなんだ。。。

こういうのが ダブルバインドって言うんだ…

言われた人は 催眠状態に入っちゃうんだ…

これは大変だ。。。

 

「ゲゲさんの好きにして良いからね」

「でも この袋は 使わないで」

 

んがー!!!

全然 好きにして良いってことじゃないじゃん!!

好きにして良い と 言いつつ いちゃもんつける~~!!

 

なるほどね・・・

だから そういうこと言われた後って

ものすごい激しいやり場のない憤りが満ち満ちちゃって

2.3日

体を壊してしまいそうなほどの怒りにとらわれちゃうんだ。。。

 

これは 家庭内暴力の10代の子だったら

間違いなく暴れるよねえ。。。

でも 結局 催眠状態ってことだから

親が言葉がけに注意すれば 大丈夫なんですね。。。

 

その昔 思い出しました。。

家族全員分のコロッケを大きいお皿にのせて

夕食のテーブルに出した時

だんなが(30代)食卓に着いたので

「このコロッケ これだけ 子どもの分 残しておいてね」

と言った途端

だんなが 激しい勢いで ヤク○みたいにキレたことがありました。。。

 

たちまち鬼の形相になって ゲゲを怒鳴りつけたのです

「あ?!そういうこと言うんじゃねーよ!!!俺がもっと買ってきてやるか?!!」

(通訳・なんで全部 俺が食べちゃいけないんだ。もっと買ってこい。

俺の目の前にあるのは全部俺のものだ!)

 

 

食卓の大皿にのっている料理を家族で分け合って楽しむという

親らしいことを覚えて 実行に移せるようになったのは

割と最近の50代になってからですねえ。。。

 

でもまあ。。

あれも もしかして ダブルバインド だったのかも知れません

 

「目の前のコロッケは 全部自分のもの」

と思っていたら

「でも 子どもの分 食べないでね」

と言われる。

 

確かに 矛盾を含んでいる。。。気がする。。。

 

だがしかし もともとモラハラ気質なので

怒鳴りたくて うずうずしてたっていうのもある気がするので

ダブルバインドの例えとしては インパクトが薄いかも です。。

 

人への言葉がけには気を付けよう と思いました

普通の人も うっかりしちゃうと 簡単に

他人に ダブルバインドを入れちゃう可能性もあるんだと思いました

脳内麻薬依存

心理カウンセラー 大嶋信頼先生の本を

最近 次々読ませて頂いてもらっているので

たくさん 心理学用語?を 覚えることができました

 

その中で覚えた 脳内麻薬ですが (エンドルフィンとか ドーパミン?)

パチンコだとか 怒るとか

あまりにもストレスを感じると出てきて 脳内に安らぎを与えてくれる?

っていうものらしいですが

もしかしたら うちのだんなとその両親

これの依存症かも。。。な気がします

 

脳内麻薬依存だから

怒り出すと止まらなくて

激怒した後 すごいご機嫌になってる

って気がする。。。

 

だんなの両親とだんな そういう遺伝子持ってるんだろうなあ。。。

 

この間 おそらく脳内麻薬依存かも。。

という症例が だんなに勃発というか。。。ありました

 

 

1月29日㈪ とても寒い日でした

仕事場は 北と南 ファンヒーターが2台あるのですが それでも寒く

義母が 天井に取り付けてあるエアコンからも暖房の温風を出してくれるよう

私のだんなに頼んだところ

なぜか だんなは 必要ない!! と 不機嫌に。。。

 

寒い寒いと言う義母に偉そうに文句を言い バカにしました

自分は こんなくらいでは寒くない!これくらいで寒いという人間はバカだ!

という威張った気持ちなのでしょうか

だって だんなは 袖なしダウンを着てるからね。。。^^;

自分はあったかいよね。。。

 

まあ いつものことなので 私は 一言も言わず 放っおきました

 

で 義母が お昼ご飯の準備でいなくなり

だんなが 自主的に仕事を手伝ってくれたのですが

だんなは さきほどの自分勝手な怒りが収まらないらしく

自分の来ていた 袖なしダウンを激しい勢いで脱ぎ 放り投げ

自分の真後ろのファンヒーターを

「暑い!」と言って スイッチを消してしまったのです

 

途端に 部屋はものすごく寒くなりました

残る北からのファンヒーター1台と 上からの温風だけでは 全然温まらない寒い部屋なのです

 

「悪いけど 消さないで また つけてくれる?こっち 寒いんだよね」

 

ゲゲは できるだけ 刺激しないように だんなにおだやかに頼みました

 

っていうか

だんなが ファンヒーターの前からどけば良いだけの話じゃん?

 

と 内心 怒って呆れてます w

 

だんなが バカみたいに 猛烈に怒り始めました

 

あ?そっちにファンヒーターあるじゃねーか!!!それで十分じゃねーのかよ!?向き変えるとか いくらでも方法があるだろ?!

 

よく考えろ!!!

 

と 言い放ったのです

 

さすがに呆れましたが もうこの馬鹿さ加減には ほんと 慣れました(笑)

 

子どもに言うように ゆっくり言いました

 

あのね この部屋 そっちの南のファンヒーターも必要なんだよ。特に午前。

寒くて仕方ないんだよ。

足の先が冷えて 震えてるんだよね 仕事に差し支えあるんだよ

パパが ファンヒーターの前から 離れて ちょっと違う場所に座れば良いじゃない

 

だんなは 激しい怒りが収まらないのでしょう

 

寒い寒いって どいつもこいつもおかしーんじゃねーのか!

俺は暑いんだよ!

 

と言いながら ファンヒーターのスイッチを入れました

 

私は こいつの怒りに巻き込まれないように

大嶋先生の本に書いてある呪文を ひたすら唱え

私の脳に 怒りが帯電しないよう がんばりました♥

 

だんなは 仕事の手伝いを終えると 部屋からいなくなりました

 

そして 12時 お昼ごはんの時間です

 

ゲゲは 先に 食堂に行って ご飯を頂いていました

後から だんなが 現れたのですが

現れただんなの様子に ちょっと驚いてしまいました

 

さっきとうってかわって ぼうっとしていたのです。。。

何かをやりきった後のような

力のないふやけた顔に変わっていました

 

先ほどの怒りに満ちた鬼の形相がすっかり 嘘のように消え失せていて

ぼーっとした しまりのない力の抜けた 何か酔っぱらったみたいな顔(いわゆるアホ面)になっていました

 

そして 一言も言葉を発しません

まるで 50メートル走って 力を出し切った後みたいに

脱力感というか

変な感じになっていました

 

いつもなら ダメ出しオンパレードなのですが

不気味なくらい 黙っていました

充分満足したから疲れてもうしゃべれない。。。。。。という感じでした

 

あ~。。。なるほど~~~。。。

さっきの激しい怒りで 脳内麻薬が出たんだ~

それで 恍惚感みたいなぼうっとした感じになったんだ~

 

と 思いました

 

だから 普段 この脳内麻薬が欲しくて つまらないことで激怒してるんだな~。。

 

 

あ~ そういえば 昔

夜 私に暴言連発して モラハラふっかけた後

翌朝 すっきり笑顔で上機嫌でさわやかにリビングに登場してたな~

あれも 激怒の後 脳内麻薬が出て気持ちよく眠れて

翌朝すっきり目覚められたからなんだろうなあ~

 

とも わかりました。。

 

 

脳内麻薬依存って 恐ろしい~

私は 気をつけようっと!

だんなとだんなの両親が激怒し始めたら 巻き込まれないようにしようっと

 

さわらぬバカにたたりなし

銀魂で見た格言かも(笑)