4月 2007 のアーカイブ

ちょっと 怖かった。。

2007年4月30日
先日 テレビで怪奇物を見ていたときのこと。。 
 
私と次女は テレビの怪奇物は見たくない派です。
なぜか わからないけど 見てると 家の中の空気が変わるのが
なんとなく ひしひしと こう伝わってくるからなのです
次女もそう言ってます
 
はっきり言って 家の中が 怖くなってくるんです
それまでのリビングの空気ではなくなって
もっと なんか おどろおどろしい空気、雰囲気になるのです。
 
多分 いろんなものが外から寄ってくるような。。
または この場の違う次元を キャッチしてしまったような
普段 閉ざされていた違う次元への回路が開いてしまうような。。
うまく表現できませんが そんな感じです
 
夫がテレビを見たくて、見てました。
で、出演者が 霊の気配がわかるとか言った時
次女も ぽつりと
 
うち(自分のこと)もわかるよ。。。
うちが きょろきょろしてる時って 近くに気配がしてるんだよ。
ばあちゃんがいるのが わかるんだ。
 
と まるで 独り言のように 宙を見ながら言いました。。。
 
私は 途端に 凍り付いて
(そんなテレビを見ていたから本気で怖かった)
次女の独り言を 聞かなかったことにしました
 
で、まだリビングの空気が 変だったのですが
番組が終わってから 次女に
 
ねえ~。
さっき言ってた ばあちゃんて 誰のことかな~~??
 
と 何気なく 思いっきりぶりっこをして聞いてみました
もしかして この家を建てる前に 
この土地に住んでた 赤の他人のおばあさんのことかな~
と 思ったのです
 
そしたら 次女がぽつりと
 
。。本庄のおばあちゃん
 
と 私の母の事を言いましたので
私は びっくらこきました
 
いや!違うぞ!
そんな テレビの悪霊番組を見た後に
そんな 私の母が そばにいるなんて言うなーー!
 
と 思いました。
でも 全然気にしないように
 
そっかー、おばあちゃんがいるんだねー
 
と 明るく答え
その晩 なんか 怖くて 電気をつけて寝ました。。
次の日 そっこーで 長女にメールしました
そういう霊とか一切信じない長女は めんどくさそうに
嘘ついてんだよ~
と 相手にしてくれませんでした。。
 
いや、ほんとに 私の母が この家にいるにしても
多分 きっと ほんわかした空気の中に 
まったり遊びに来てるだけと思うのですよ。。
 
そんな怪奇物を見た後に 次女がそういうことをいうから
ちょっと私も 怖くなってしまったのです~。。
 
母は お日様を背中に受けて 編み物をしてるのが
好きだったから、きっと 明るく 次女を見守ってると思います
いや絶対そうです
 
あーあー オーラの泉 を 見てるとき
次女もそういうこと 言ってくれるといいのになあ^^
 
江原さんの力でしょうか
あの番組を見てるときは
我が家のリビングの空気は 少しも変わらなくて
むしろ 良い空気に満たされてくるのです
 
ちょっとでも テレビの怪奇物を見るとものすごく大変です
一晩そのままの空気で 次の日 やっと 部屋が元に戻るといった感じなのです
テレビを見ただけでさえ こうなのだから
実際に 心霊スポットへ遊び半分で行ったら
ほんとに大変な事になるだろうなーと いつも思います。。
 
 
広告

そう言えば。。

2007年4月29日
体調も良くなりました
ご声援 ありがとうございました~。
皆様のお蔭です
明日から お仕事に復帰できますー。
 
いきなりですが
個人的には 少年愛漫画も おーらいで
同人誌は好きデス。。
同人誌とは。。
たとえば 漫画デスノートの主人公
Lとライトが愛し合うモーホー捏造物語を
同人漫画家さんが描く雑誌です
 
でも 実際には そういう男性には
お会いしたことないです、とふと思いました。
そして おかまさんも 実際にはお会いしたことないです
宇都宮には いらっしゃらないのでしょうか
 
いや、多分、皆さん そういうのを隠してらっしゃるから
あからさまにそう自分をさらけ出してる人とは
お会いする機会はないと思います
私も ガクトさんのファンです とは 
看板背負って歩いてはいませんです
 
中学校の頃、この男の子は絶対 将来ゲイになる!
と みんなが思っていた同級生がいました。
 
で、大学2年の時(今から思えばバブルの頃でしょうか)
授業の前、昼間、
本庄の銀行から お金をおろした私が
1歩銀行の外に出たら、その子とばったり再会しました。
 
思いっきり、ロン毛で 女性のような
ちゃらちゃらした格好をしてましたので
やっぱり ゲイになったか。。と見てました。
 
顔は中々良くて色が白くて、
子どもの頃から髪の色は
染めてないのに色素が少なくて金色っぽいのです
背も高くなって長身細身でした
 
私) うわー、久しぶりー。元気。この時間ここにいるなんて
   何やってンの?中学以来だねー。
 
彼)ゲゲ-?きれいになったなー。いよっ、いい女~。
  俺は東京の大学生~。ゲゲは?
 
ゲ)(。。口がうまくなりやがって。。。)
  私は群馬の大学生。これから電車に乗って授業に行くだよ。
 
彼)授業ー?んなの、せっかくここで会ったんだから
  お茶しよーぜー。
 
。。。実は この男の子とは幼稚園以来の友達で一緒に通園してました
幼稚園の時は弱くてみんなに泣かされていた経歴の持ち主なのです
過去のことを知ってる私は なんだこいつ、と思いました
 
ゲ)何いってるだよ。学生はちゃんと授業に出なきゃいけないんだぞー
 
彼)授業なんて さぼるためにあるのさ~。
 
ゲ)あほか。
 
彼)いーから、お茶いこーぜー。お茶。
 
ゲ)(おまえとお茶に行ったって 話すことなんか0じゃい!)
  必修だから 休むわけにはいかないんだってばさ!
  ○○くんも 授業あるでしょー。ちゃんといかにゃーいけないでしょー
 
彼)いや、俺はここでゲゲに会ったから 自主休講だから。
 
ゲ)何、いばって・・。とにかく、あたしゃ授業行くよ!またね!
 
彼)なんだよー、じゃあまたなー。絶対だよー。
 今度 合コンしようねー。
 
ゲ)(。。おまえとは一生飲まん!。。)
  またねー。そうだねー、機会があったらねー。
 
びっくりしましたねー。。
立派な 女性に興味まんまんの ナンパ男になってました
一瞬、おー いい男ー。ついお茶くらいなら。。
とくらっとしました。
でも、いかんいかん こいつ 女に慣れすぎててちょっとやばそうと
思ったので ぐっと こらえて さようならをしました
 
それ以来、そういうゲイっぽい人も 実はナンパ師なんだーと思ってます
 
一度、ゲイの方とお会いして 
じっくり人生語り合いたいと思います
ゲイバーは ちょっとお金がなくて 行けないです。。

布団に入る前の最後のあがき

2007年4月28日
いい加減、寝たほうがいいのに、と思いつつ
そうだ、ここなら 顔出してもいいかも、と
熱のある頭でひらめきました。
普段 めがねくんなので ばれてもわからないだろうと判断。
 
プロフイールは やはり 愛するルルくんの写真で。。
 
宇都宮 晴れてきました
お布団の中から見る青空は とてもきれいです

ゴールデンウイーク初日

2007年4月28日
天気は曇りです
風邪も3日目に突入しました
そんなひどい熱はないのですが、ちょっと立ち仕事をすると
腰と背中が痛くなるので
まだ治ってないのだ~とわかります。
 
そして つい パソコンの前に座って かちゃかちゃ。。
次第に 血の気が下がってふらふら布団に倒れこむのです
 
よく考えると 毎年このパターンかもしれません
花粉症の薬で 体が弱っているのかも。。
 
いっそ、熱がぐおーっと出れば 治りも早いのかもしれませんね
熱がこもった感じで 汗がでないのが 困ったものです。。
 
ブログを色々いじっていて いくつか気付きました
お友達リストの 四角い写真 あれにマウスの矢印?をのせて
ちょっと待つと その方の新しい記事が出てくるんですね!
感激しましたー!
すごいですよーー!
 
ダッシュボードも なにやら 一覧で 出てくるので
すごい楽しいですー!
 
やはり 色々考えて 会社の人も研究改良なさっているのですね。。
ありがとうございます~。
 
でも、過去ブログ 私のだけかもしれませんが
4月分を どうやっても 見ることができないのです。。
記事の分量が多くて 拒否されてるのかな。。
5月になれば 4月分を 見ることができるのでしょうか。。
くすん。。
 
昨日は 長女から 頼んだ書類といっしょに
長女の手紙が同封されて郵便で届きました
いやー、楽しくやってるようで 何よりです。。
面白エピソードが沢山 書いてありました
 
まだ ネットの工事待ちなので 手紙を書いたみたいですが
手紙って いいですね^^
何度も読めるし、字の具合から 気持ちの調子も読み取れるし
なんてったって 肉親からの手紙です~~。
ちょっと感動しました~~。
 
次女とだんなも 読んで 
元気な様子に安心してましたよー。。
 
ゴールデンウイーク。。
どうぞ、お仕事の皆さんも 遊びに行かれる皆さんも
元気でつつがなくお過ごし下さいね。

宇都宮城 落城

2007年4月27日
慶応4年4月19日 宇都宮城が落城しました
西暦1868年5月11日です
 
慶応4年3月15日 宇都宮藩主 戸田忠友 新政府によって 滋賀県の乗念寺において謹慎を命じられる
             朝廷と幕府の間をとりもとうと、幕府の役職を辞任し、京都に向かっていた途中新政府軍に 
             つかまったそうです
            えーー?知らなかった~そうなの~??
 
            藩主不在の宇都宮藩は 激しい論議の末、県六石(あがた りくせき)の意向により、新政府軍派に
            なる。
            新政府(東山道総督府)に宇都宮への援軍を要請する。
 
     4月12日  江戸脱走の幕兵 市川において軍議を開く。幕軍は 前中後の三軍に分けて編成。中後軍は
             大鳥圭介(イケメン)が率いて、宇都宮へ向けて出立。
             新撰組は前軍に属し、土方さんと会津の秋月登之助が引率する。
 
     4月16日  小山(栃木県)付近で戦闘。宇都宮城の香川敬三は相手をみくびり迎撃、宇都宮藩兵は 
             数時間に渡る戦闘で ほとんど壊滅に近い損害をこうむった。
 
     4月19日 土方さん 新選組等 前軍は 宇都宮城を攻撃して 夕刻 落城。
            朝11時ごろ  城の東で兵火 があがる
            昼12時ごろ  城の北東で兵火 上河原付近
            午後2時ごろ  城の北 二荒山神社付近 兵火→新田町に 飛び火
            夕刻      宇都宮城藩兵 自ら城に火を放ち 逃げる → 御本丸 炎上
            午後4時ごろ 城の北西 兵火 小伝馬町 付近
            午後6時ごろ 城の南 南新町に 飛び火 
            午後8時ごろ 城の 西部 次々炎上
 
         宇都宮城の落城に肝をつぶした総督府は 続々と救援隊を送り込む。土佐藩を中心とした
         洋式部隊が中心で、装備もよかった。
     4月23日夕刻 新政府軍が 城を奪い返し 旧幕府軍は北西へ撤退
              土方さん 足指を負傷
 
城下3000軒のうち、2400軒以上が焼失
被災者 11000余人
宇都宮城攻防の死傷者合計 300人以上
 
戊辰戦争で 城下町がこれほど破壊された例は
新潟の長岡市、福島の会津若松市、栃木の宇都宮市 だそうです
 
現在 宇都宮城跡地は きれいに修復され 城のやぐらが いくつか建っている
憩いの広場になりました
そのためか 今までの なんか 暗い戦乱の跡 という念が消えてきたような気がします
10年くらい前に 4月下旬の夜に 城の跡地へ行った事があります
その頃は ほんとに荒れ果てていて、なんだか 幕軍、新政府軍の 
お互いそれぞれの悔しい思いが 満ちている感じがしました
 
幕軍も一度は勝利しましたが 結局負けて敗走の憂き目に遭い
新政府軍も 一度目は負け、二度目には勝ちましたが
すでに城は燃えて灰になっていました
城の外は 死体の山。。
 
戦争はいつの時代も空しいです。。
5月の連休は ちょっとまた 自転車で戊辰戦争めぐりをしてこようと思います
 
風邪が二日目で ほんとは寝てればいいのに
ついつい 家族がいないから パソコン独り占めで
画面に向かってしまっています。。
おー、熱でぼーっとして なんだか 気持ちが良い~~。。
 
参考文献 まんがうつのみやの歴史 宇都宮市制100周年記念事業実行委員会
       1996年4月1日発行
       写真集 新選組始末記 釣 洋一編 新人物往来社 昭和56年11月15日
                       

日記

2007年4月26日
風邪をひいてしまいました
腰が痛いです
仕事を休ませてもらうことに致しました
連休前に 情けないです
 
昨日 集金にいらした問屋さんが言ってました
ちょっと インテリア業界 今 お暇だそうで
仕事がない職人さんたちが
 
ゴールデンウイーク前に 大型連休がきたー
 
と 言って慰めあってるそうです
深刻な話題ですが
思わず大爆笑してしまいました。。
 
昨日夕方 スーパーへ買いものに行きました
店内放送で
 
ただいま 30名の方~
 
ん?? なんだ なんだ??
先着30名  たまご 50円?
なんだ、なんだ 粗品 プレゼント??
 
働く人 大募集中ー!
 
。。。。。
 
今なら お好きな売り場で働けます!!
この機会にぜひどうぞーー!!
 
こんな店内スポット 初めて聞きました。。。
私が チェーンストアーで働いてる時も 
こういうスポットしていいなんて
聞いたことないぞ。。
 
時代は変わったな~~。。

組織の長 近藤さん

2007年4月25日
慶応4年4月25日 板橋刑場にて
新選組局長 近藤 勇 さんが 斬首されました
西洋暦 1868年5月17日 です
 
同年4月3日に 流山にいた新撰組は 西軍に包囲され
近藤さんが 投降しました
 
土方さんも 助命嘆願にひた走ったのですが
あっという間に 刑死が決まってしまいました
 
。。早すぎ~~。
ちょー むかつきます!
っていうか 見せしめ??
 
私は 近藤さんも疲れていたのもあって
自ら投降したのではないかと
思っています
その場で切腹では 
残された戦う気満々の土方さん達の立場が
ちょっと微妙なものになってしまうと判断して
投降したのではないかと思います
 
これは 組織としての 考え方ですよね~。
やはり、敵に見つかったら
長が 出て行かないと 収まりません
長 自ら 逃げるのは不可能です。
余計 疑いがかけられます
 
ここで 副長の土方さんも投降の選択はあったでしょうが
彼は 違う場所へ行くことを 選択しました
 
テレビや 雑誌の特集でも
この二人のとった行動のことは
二人の選択
というタイトルで よくとりあげられます
 
私は どっちとは
選べられませんです 
やっぱり
多分 長なら 近藤さんの行動
副長なら 土方さんの行動をとると
思います
 
子どもの関係のクラブや 子ども会
PTAで いろいろ
長と 副長をこなしてきました
その感想として
やっぱり、長と副長は違う
という結論を得ました。
 
自分が副部長のときは
自分が嫌われてもいいから
部長が 部員の皆さんに好かれるように
立ち回りました
おー、土方さんと同じやねん、と
そのとき思いました
 
自分が部長のときは
なるべくどっしりと人の話を聞くようにして
あまり おたおたしないようにしました
副部長の性格をよく見て
その人の得意分野をなるべく任せるようにしました
何か責任を取るような時は
いつでも 自分が辞めてもいい覚悟で
物事の処理に当たりました
 
どっちが大変と聞かれれば
どっちもそれなりに大変でした
でも 長のほうが やや精神的に楽かもしれません
責任をとって辞任という選択があるからです
(だめなら やめればいいさ、という感じです)
 
副部長というのは 部長がいない時
部長代理もこなさないといけないし
部長と意見が合わないときも
ぐっと我慢しなければいけないので
ちょっと ストレスです。。
責任をとって辞任もできないですしね。。。
 
PTA組織では よく みんな 副部長が楽~
って 言いますが ほんとは 副部長のほうが
大変なんです。
なんせ、部長を精神的にも
ささえていかなければいけないのですから。
部長に倒れられたら 自分が代わりをこなさないと
いけないのです。。 それはもう大変な気苦労です。。
女房役に徹しないとなのです。。
 
私は 長をやっていて 辛い時は
心の中で 土方さんに 話しかけて
組織疲れを 癒していました
組織を引っ張るのは 大変です~~。
 
組織を守るために 投降した 近藤さん
自分達は間違っていない!江戸の将軍様を守るんだ!
と 北の大地へ行った 土方さん
 
土方さんの気持ちも ほんと わかります~。
私も 投降しないですむなら
最後まで 生きて 戦う道を選びます
 
ていうか、自分がくじけたら
江戸の将軍様が 悪者にされてしまうような気がするからです
いきなり 菊の御紋の御旗を 掲げてきた相手のいいなりになって、
日本の政治を渡してしまうのは
くやしいのです。
 
最後まで戦って戦い抜いて 
将軍の武将には こういう
ものすごい奴がいたということを
敵に 一泡ふかせてやりたいのです
 
官軍のほうが 利口と言えば利口なのですが
やっぱり それについていけない人々も
いるんですよね。。
 
天皇のために戦っていたのに
いつのまにか 足利尊氏によって 
天皇家へ あだなすものになっていた 
新田一族の悲劇にも 通じるものがありますな~。
 
霊能者 玲子さんによると
近藤さんは 多摩のお墓で やすらかに眠っているそうです
激動の時代を生きて 最後 斬首ということに
なってしまいましたが
その生き様は いつまでも 人々に
愛されていくものと思ってます
 
組織の長として 実に立派で素晴らしい人であったと
私は思います
 
参考文献 写真集 新選組始末記 釣 洋一編 新人物往来社 昭和56年11月15日第一刷発行
       新撰組を歩く               新人物往来社 平成15年10月26日