Archive for 栃木県、宇都宮市、地元

雀宮 と 宇都宮  地名の由来 考えてみました(何回目だろう w)

今日は

日本武尊と一緒に 尾張海軍を率いて東征へ行った建稲種命さん

(私の中では 三代目Jソウルみたいなイケメンのお頭になっている

あ 直虎の龍雲丸でも良いかな w)

 

を 検索して調べようとしたら

あらら。。。

違う方向へ行ってしまいました・・・

 

なんで? お彼岸だから? (笑)。。。

栃木県那須塩原市にある 嶽山 箒根神社 (たけさん  ほうきねじんじゃ)

が ひっかかりました。。。

 

この神社は創建時期は不明ですが

豊城入彦命の曾孫 御諸別王(みもろわけのおう)が

豊城入彦命を合祀して

さらに 御諸別命の曾孫 宇都野別命(うつのわけのみこと)が

神主となり ここに住んだので

地名を宇都野とつけた

のだそうです。

 

キター!!

宇都野別命 キター!!!

 

以前 ちらっと 検索にひっかかって

その他どこか もっとわかりやすいところ(どこ?)にいないかな~~。。。と

思い出した時に PCの中を探して(・・・どこ?)いたのですが

 

なんと 今日!

思いがけず ひょいっと 見つかりました!!

 

系図を作って調べてみたら

宇都野別命は ちょうど履中天皇もしくは 履中天皇以降の頃の方になります

履中天皇は 仁徳天皇の息子さんです。

 

おお~~!!

ということは

仁徳天皇は 名は大雀命(おほさざきのみこと 雀さん) なので

宇都宮の雀宮近くの上三川から出土した器の裏に書いてあった人の名字?「雀部○○」

と 雀宮の地名と 宇都宮の地名が

全部 つながった気がする。。。( 勝手に)

 

仁徳天皇の時代に 下野の国司になった奈良別王(ならわけのきみ 豊城入彦命の4世孫)が

雀部の人がたくさん住んでいた地に 神社を建て

下野の国を一生懸命開拓して 土地の人に慕われた父(御諸別王)を祀り

荒尾崎には(宇都宮市) 4代前のおじいちゃん豊城入彦命を合祀した

と 思われます。

 

荒尾崎付近(八幡山とか)は

ゲゲが思うに

豊城入彦命が先住民族と戦をして 彼らを滅ぼした土地だと思う

 

なので 鎮魂のために

力のある4代前のおじいちゃん豊城入彦命をご祭神に選んだのだと思う。

 

そして 奈良別王の孫 宇都野別命の代になった時

この嶽山または箒根山(現 那須塩原市)で 怪異が起きたのだと思う。

 

箒根という山の名前は 豊城入彦命が名づけたという伝承があるそうです

ならば きっと ここで 先住民族と戦をしたに違いない!

と ゲゲは思いました。

 

「根」っていうのは 「根の国」 に通じるものがあるから

もしかして 滅ぼされた民族が眠る土地につける名前なのかもしれない。。

 

そんなこんなで

奈良別王の孫 宇都野別命は

山の怪異を鎮めるため

嶽山山頂付近にある 箒根神社に住んで 日夜祭祀を行ったのではないか?

と 思いました。

 

ややこしいのですが

嶽山と 箒根山って 違う山らしい。。。

そうだよね。。名前が違うんだもんね。。。><

後でよく 調べてみます。。

 

で おそらくだけど この 宇都野別命は

荒尾崎の二荒山神社の神主もしていたのだと思います。

というか 昔は

国司は国を治めつつ 神社の祭祀権も持っていたそうなので

 

いつしか 宇都野別命が治める宮ということで

荒尾崎周辺の地(現・宇都宮市)を

宇都野別の宮 → うつののみや 宇都宮 と

呼ぶようになったのではないかしら。。

 

というのが ゲゲの推測です。。

 

雀宮神社周辺の土地は 雀部の人達の治める土地なんだと思う。。

 

宇都宮と雀宮の間には

江曽島(蝦夷の民が住む地 伝承では日本武尊が滅ぼした)があるし、、

。。。

なんか 空気感が違う気がする。。

 

もしかしたら 仁徳天皇が

雀宮から上三川の土地は 自分の氏族 雀部のものとして

江曽島から宇都宮の方は 国司 奈良別王のもの

って 分けたのかも知れません。。

 

で 奈良別王の支配する土地を そのまま 子の宇都野別命が引き継いだのかも~。。

 

ってことは

那須塩原の嶽山 箒根山周辺も

奈良別王が支配していたのかな。。。

 

あ~~!!

もしかして!!

 

豊城入彦命が東征に来て 敵と戦って勝った土地は

子孫である 御諸別王や 奈良別王 宇都野別王が引き継いで

 

日本武尊が東征に来て 敵と戦って勝った土地は

子孫の仁徳天皇が 権利があるっていうか 自分の荘園みたいにして

そこから上がった米とか野菜とか

自分に納めさせていたのかな。。。

 

よくわからないけど

もしかしたら そうなのかな。。。

 

国司って 自分は 米とか作らなくても

豪族とかが 納めてくれるんだよね。 多分。。

 

また 思いついたら ブログに書くので

地名問題 もしかしたら

またまた 違うひらめきが降りてくるかも知れません。。

 

一体 何回 考証したら ゴールへたどり着けるのだろう。。w

ゴール。。。

近いような。。。

遠いような。。。(*_*; 。。。

 

 

 

 

 

広告

Comments (2)

日記

昨日22日は ちょこっとチャリ散策で 神社を探しに

江曽島町へ行ってきました

 

うーん。。ここかな~?

と はっきりわからなかった神社があったので

昨日 帰宅して 調べ直したら

やっぱり そこの神社だった!

ということだったでした。

 

なので 再度 今日 午前中 チャリで行ってみました。

 

チャリ散策日和の良いお天気で無事行くことができて

お写真も撮影できて

帰りには アピタで 夕飯にビッグバーガーを買いました (#^.^#)

じゃあ 自宅へ帰ろうか~~

と チャリをこいで いつもの事ですが

住宅地の中で 迷子になってさまよっていました

(あえて細い道を行くから よく 行き止まりにぶつかるw)

 

アピタのそばでしたが

ふと 自分が今来た南側の方の空を見たら

割と 唐突に 黒い煙が ぶわーっと高く上がりました

 

。。。日曜のこの時間に火事?。。。

さっきまで なんともなかったのに。。。

江曽島。。それとも 春日町。。もっと遠くかな。。。

 

消防車が サイレンを上げて 走っていく音が聞こえました

黒い煙は 割と 突然 ぶわーっと上がって

割と早く 見えなくなりました。。

 

鎮火したのかな。。

それとも 見間違いだったのかな。。

 

あまりにも早く 黒い煙が上がらなくなったので

なんだったんだろう。。と

また のんびり チャリを走らせました。

 

そして 5分後位かも。。

菊水町辺りに来たら

ちょっと離れた東の方の空に 割と突然 黒い煙が高く ぶわーっと上がったのです。。

 

。。。立て続けに火事。。。

静かな日曜日のお昼なのに。。。

あっちは 宇都宮城の方だ。。。

 

やっぱり 消防車のサイレンがしました。。

今回も 早く鎮火したのか

あっという間に 黒い煙は見えなくなりました。。

 

帰宅して リビングで歴史の調べものをしていたら

だんなが

宇都宮城のとこ 火事だと!!

というので

 

えぇぇぇ~~~???!あれ そうだったんだ!

と びっくりしました。。。

 

で ニュースを見たら とんでもなく衝撃的な内容で。。

さらにびっくり というか ショックというか!!!

 

うわ~~~!!!

 

城址公園で 今日 城址祭りだったんだ~~!!

ミヤリーちゃん きっと 出演のはず!!!

 

ツイッターを見たら ミヤリーたんかスタッフさんか

「お祭りは中止になりました」みたいなのが書いてありました。

無事だった。。。

 

って わかりました。。。

 

良かった。。。

 

ほっとしました。。。

 

しかし、、、

市民が楽しみにしてるお祭りの場でこういう事。。。

 

ほんと。。。かんべんしてほしい。。。

 

周囲の人達の気持ちも考えて欲しい。。。

トラウマになるし。。。

 

コメントする

日記 ようこそ!宇都宮~♪

今 オーストラリアへ嫁に行った友人が 群馬へ里帰りしていて

今日 遠路はるばる宇都宮まで 餃子を食べに来てくれました!

(*^。^*)ノ

 

いやあ~~ 超久しぶりだった~~~!!

10時過ぎ 東武宇都宮駅で 感動の再会のハグ~~~!!

子どもが小さい頃 会った記憶しかないから まぢ久々~~!!

 

来らっせが オープンする時間前に アニメイトへ連れていったら

喜んでいたので

池袋のアニメイト本店は もっとすごいよ!

と 教えてみました ♪

 

来らっせのシステムにとても喜んでくれて

餃子いっぱい食べながら3時間近く いたのかなあ~。。

しゃべりっぱなしで 時間が勝手に過ぎていった(笑)

 

そのあとは 妖精ミュージアムへ行って

オスカー・ワイルドが愛用したという机とソファを見せたり

 

なんで 日本のしかも宇都宮にあるんだ! と驚き~~。。

 

ビール飲み過ぎて これ以上はコーヒーは無理(笑)

ということで JRの宇都宮駅まで一緒に行って

彼女は 群馬へ帰っていきました

 

話足りないわ~~~。。。(笑)

 

遠いところ ありがトーマス!!

ゆっくり 日本を楽しんでいってね~~~♪

Comments (3)

初詣で 不思議びっくり 2016年2月5日 白鷺神社 甲神社 栃木県上三川町

今年1月3日に 本庄の神社へ行ったものの すでに閉まっていて^^;

お札とかグッズが何も買えなかったゲゲでした。。

なので 気持ちをあらためて

落ち着いてから 宇都宮で どこかの神社へ行ってみようと思っていました

 

2月5日(金)義母が休みをくれたので

そうだ!御朱印状を書いていただこう!

と ふと思い立ち

神主さんがいつもいらっしゃる

上三川の白鷺神社へお参りに行ってきました

↓ 安定のステキさ♥

P1030090

今回は 参拝時間も考えてみました

神社は 正午頃が一番パワーがみなぎっていると

ネットでw 知識を得ましたので

早速 午前 車で家を出て 昼間の神社を拝みに行ってきました

P1030098

 

無事 お札もお守りも買えて 御朱印状も書いて頂きました

時間もお昼近くで お天気も良く とても暖かくて

最高に気持ちの良い参拝となりました。

 

で 今回ですが 不思議な方がいらっしゃいました。(^◇^)

やけに熱心に くいいるようにおみくじの結果を読んでる男性がいるな~ とは思っていたのですが

その方(30代後半くらい) 拝殿のお賽銭箱の前へ行って深々とお辞儀をした後

おもむろに

右手を斜めに高く天に向かって上げ 左手を斜めに地面に向かって下げ

指先をピンと伸ばして 何か? 交信というか パワーをもらっていたのか。。

そういうポーズをおとりになったのでした。。

 

写真を撮ろうとカメラを構えていたゲゲの目の前で

いきなりそんな光景?が くりひろげられたので

ゲゲは 「うわ~ こういう人 噂には聞いていたけど 初めて見た~」と

思いました。。 ^^;

 

あ。。

神戸の五色塚古墳の頂上の真ん中で

何かと交信してる?っぽい女性もいたっけ。。。^^;

 

その男性のポーズは 私達の年代では

トラボルタのサタディナイトフィーバーで有名です (^◇^)ノ

そのお方 とても熱心だったみたいで

何か 願掛けがあったのでしょうか。。

他の参拝者達の事は 全然目に入ってないみたいでした ^^;

 

私が 「見ちゃいけない」と目をそらして 妙に遠慮して気を遣って^^;

他の摂社のお写真を撮っていたら

その方は 拝殿の前から いなくなっていました。。。

なんで ゲゲが気まずい思いをしなくちゃならないんだ。。(小市民w)

 

ゲゲが 鳥居をくぐって神社を出た後

その方も ちょっと後から 鳥居を出たのですが

出る時 深々とお辞儀をなさっていました。。

素晴らしい!! 神のご加護あれ!!

P1030100

 

白鷺神社を後にして 次に いつもの甲神社へ車を走らせました

この日 私は

ネットで見たスピリチュアル☆神社の豆知識 ^^;

的な事を ちょろっと活用させて頂こうと思いまして

少しだけ真似っ子して ご祭神の事を意識してみたのでした

 

甲神社は 日本武尊の甲が祭られてるので

甲さんの事を考えさせて頂きました

甲というと 鉄で無機質で頭にかぶるもの。。

そういうイメージで意識させてもらったのでした。。

 

神社へ着いたら 時間的にお昼あたりでした。

いつもの甲神社ですが ものすっごくパワーにあふれてる気がしました!

やっぱり 正午はすごい気がします!

P1030105

以前訪れた時は 大水害の後で しかも逢魔ヶ刻でした。

あの時は 神社の境内にピシピシ緊張が走り 人を寄せ付けないような厳しい空気が満ちていた気がしたのでした

 

今回は 神社上空の雲までも なんだか神々しかった

P1030113

P1030128

自己流で適当にですが 甲さんに意識を合わせてみました

 

○甲だから 相手の攻撃をはじき返すのが役目

○自分で自分を守れなければ 他人も守れない

○攻撃は最大の防御

○東征は1人の力では無理、みんなの力が必要。俺が、俺が、と一人で頑張っても勝てない。他の人の力も認める。

 

こういうメッセージを受け取った気がしました♪

そっか~。。。やっぱり組織の力って大切なんだな。。。と

自治会役員問題に悩むゲゲは しみじみさせられました。。(笑)

 

甲さんは 人ではなく鉄ですが

自分の持てる力全部を使って(という表現が当たってるのかどうか。。)

団体の中で 日本武尊の命を守っていたんだな~と しみじみ思いました。。

 

甲さん ありがとうございました~

と 神社を後にしました。

で ちょっと行ったら

持ち運びできるカーナビが 仮に入れてるところから落ちそうになってしまいまして

赤信号で停車時に ちょっと場所を固定してみました

その時 たまたま オーディオのスイッチに手が触れて

うっかり テープ ラジオ CD の切り替えボタンを押してしまいました。

 

実は ゲゲのカーオーディオは 昨年

CDプレーヤー部分が完全に壊れちゃったのでした。。><

(それまで だましだまし聴いていたのですが ある日 ガガガガガという異音がして 完全に 使用不可になってしまいました。CDも入らないから音が出ないし 切り替えボタンもいくら押しても CDと表示されなくなってしまったのでした)

次の点検で 完全にオーディオを交換しよう~と 心に決めていまして

ダメになったCDの代わりに

昔^^;録音したカセットテープを聴いていたのでした

 

そして その時 うっかり 切り替えボタンを押しちゃったわけなのですが

そうしたら なんと!

今まで うんともすんとも表示されなかったのに

CD

と 表示が出たのです!

 

えぇぇぇぇ?!

だって 壊れて今まで出てなかったのに~~!!

 

そして しかも すぐに

tr.1

の文字が出て CDが入っていないのに 何かを再生し始めたんです!!!

。。。。。

。。。。

いや~~~ 恐ろしかった~~~。。。!!!

だって CD 入ってないし!!

しかも 完全に壊れていたのに~~~!!

 

ちょっとの間 恐る恐る聞きましたけど 完全に無音ではなかったでした。。

聞き取れないけど 何かを 再生してました。。。==;

 

ガクブル状態で スイッチを押したら

今度は tr2 と出て 2曲目を!!!

 

うぎゃ~~~~~~!!!

なんでこんな不思議な事が~~~!!!

 

確かめましたが やっぱりCDは入って いませんでした

 

しばらく 恐ろしさに震えていたゲゲですが

お!もしかして!

と思い ためしに銀魂のCDを入れてみましたら

普通に 絶好調で再生を始めたのでした。。。

 

何これ~~~~~????!!!!

ちょー不思議なんだけど~~~~~~!!!!

 

半信半疑で帰宅したのですが

今日までずーっと 何のトラブルもなく CDが絶好調に聴けてます。。^^;

 

試しにネットで検索してみたら

CDを入れてないのに再生

なんて 全然 ひっかかりませんでした。。

CD入れたのに再生しない

なら たくさん出てきましたが。。。

 

私は 勝手に

甲神社さんの甲さんが 同じ無機質仲間のオーディオに力を与えてくれて

故障を直してくれた

と 都合よく解釈してます。^^v

ありがとうございました! 感謝します!

 

長女と次女に

CD入ってないのに 何かを再生してたんだよ~~

と言ったら

何それっ!! こわっ!!

と言ってました。。。(^◇^;)

Comments (2)

2015年11月21日 県立博物館 企画展 栃木の考古学を築いた人々 

はにちゃん♥

多分 栃木県立博物館のマスコット

この日 中の人いない(コラッ!)

IMG_0201 はにちゃん 栃木県立博物館 2015 11月 21日

一緒に行った長女がスマホで撮って ゲゲのPCに送ってくれました

 

↓ 全国縦断の企画展「発掘された日本列島2015」

P1020818

新聞のチケットプレゼントにハガキを出したら ペア券が当たりました。

長女が

応募したら当たるかもよ

と言ってくれて それで応募したら本当に見事に当たったので

お礼に 長女を誘いました w

 

「発掘された日本列島2015」という

全国の博物館で順番に展示されてる企画展へは

中々日程が合わなくて 行けず

すでに展示期間は終わってしまっていたのですが

栃木県立博物館独自の企画展はやっていたので そこへ足を運びました

 

企画展って 最初の頃 ものすごく混むから

そろそろ空くかな。。。という頃を見計らって行こうと思うのですが

気付くと 最終日が近くなっていて また混み始めて。。。

という具合なので

行ける日を調整~とかなんとかやってると

結局 行けなくなります(笑)

 

P1020856

栃木の歴史を調査して下さった偉大な方々がいて下さったんだ。。

と 尊敬の念を抱きました

ありがとうございます!!

このコーナーは 一部 写真撮影OKだったので

バシバシ 撮影させて頂きました!! \(^o^)/

ありがとうございます!!

↓ やっぱり女子だもん。。ついつい魅かれちゃいます

まあ 当時は男性もつけていたと思いますが。。。

P1020854

 

↓ 桃花原古墳の出土品もあったので 狂喜乱舞しました♥

ゲゲが訪れた時

あまりの気持ち良さに 時間の概念とか 何もかもすべてを忘れて

もしかしたら 仙人の住む桃源郷ってこういうところなのかも。。。

と感じた ゲゲ史上 最強の古墳です。

あの時 一瞬 天国へ登る階段に足をかけていたのかも知れない。。

↓ 馬具関係の出土品が すごい!!

P1020827

ものすごく力のあった王様なのかも。。。

P1020829

P1020833

↓ 発掘された日本列島 の展示品はとても豪華だったみたいです

今 日本のどこの博物館で展示されているんだろう。。

もう終わったかな。。。ぼちぼち年度末だし。。

CIMG1645

↓ お土産に買った 土偶一筆箋

可愛い♥

P1030085

Comments (6)

2015年12月22日 冬至 うつのみや遺跡の広場

この日 義母に言って 仕事を早く終わりにさせてもらい

冬至の日に 縄文時代の遺跡から西に沈む夕日を見たい!と

うつのみや遺跡の広場 根古谷台遺跡へ

車を飛ばして行ってきました

 

怪奇マンガ雑誌HONKOWAで

みみか先生の漫画「スピ散歩」に刺激されて

夏至と冬至の夕日を浴びる縄文時代の遺跡を見てみたい!!

と ずっと燃えていたのでした

 

みみか先生の漫画では

環状遺跡で

夏至の日没時間 縄文時代 生者と死者が出会える

ということが 描いてありました

 

おお~~~!!

じゃあ きっと 冬至も~~!!

と 勝手に決めました^^;

 

おあつらえむきに 宇都宮 縄文時代前期の遺跡があるじゃん!!

しかも 縄文時代の墓も出土してるし~!

まさに これはもう 根古谷台遺跡へ行くしかない!!

夏至に行けなかったから 冬至に行くぞ~~!!

 

と HONKOWAが人生のバイブルという^^;ゲゲ(50代)は

おし!自分も~~!!

と 頑張ってみたのでした~。

 

朝 ネットで調べたら 宇都宮の日没は午後4時半だそうで

んじゃあ 3時半に仕事を終えて 車で30分

4時から 閉園時間の4時半まで 夕日を見れる!

しかも お天気は良いし 夕日も絶対きれいだろう~~!!

やったー!!

 

わくわくしながら うつのみや遺跡の広場へ着きました

そこは 道をはさんで聖山公園という現代人のお墓もくっついている所なので

ちょっと 雰囲気暗いかな~。。ぶるぶる。・・・

と 思っていたら

冬至効果?でしょうか。。

とても おだやかで温かい空気を感じたのでした

 

遺跡からは ばっちり夕日が見えました

とてもきれいでした!

西の方角の ちょっと先に 林があるので

4時半前から 夕日が林に沈む感じになっていましたが

とても荘厳で美しい景色でした

 

P1020915

 

P1020921

 

P1020932

P1020933

↓ 夕日の反対側の空には 月が~~~ ☆

 P1020940

遺跡の広場の閉門後も 門の外で 西空の夕焼けを撮り続けました

P1030027

↓ 門の外から 遺跡の広場内をアップで撮影

P1020978

↓ 古墳と月とゲゲの車と

P1020981

 

結局 私は何も視えないので

冬至のこの日

亡くなった方が御光臨されたかどうかは 全くわからないのですが^^;(当たり前)

不思議な現象も全くなかったし。。。(当たり前。。^^;)

 

ただ

なんだかほんとに 遺跡にはあったかい空気が溢れていて

とても優しい気持ちになれました。。

 

縄文時代の 自然を尊ぶ生き方というか。。

自然の中に人間がいるという実感というか

妙に心が落ち着いて 空気が心地よくて

無理なく 生と死を受け入れられるというか。。。

死あっての生。。 生あっての死。。

二つが対立してるのではなく 融合してるというか。。。

 

生きてるって ありがたいなあ~。。。 幸せだなあ~。。この一瞬。。

 

と思えた貴重な時間となりました。。

 

そばに トイレがあるので 結構 穴場らしく

車で回る営業さんとか 会社員さんとか

おトイレを利用なさっていました

(知ってる人は 知ってるんですね ^^)

 

だんだん 背後の古墳から 怖い?雰囲気が漂ってきましたので (^◇^;) (古墳は縄文より後の時代)

夜って 古墳の主様が主役の時間 ですものね。。

お礼を言って その場から去らせて頂きました

 

頑張って行って良かった~!

とても素敵な時間でした~♥

コメントする

今朝のお月様 大きかった♪

今朝 長女を駅まで送りに行って 帰ってきた時

6時45分ごろ 西の空に沈むお月様が

あまりにも大きくきれいだったので

帰宅した後 カメラを持って走って鹿沼街道へ行って

トライアル付近から 撮影しました

 

土曜日の朝は 人も車も少なくて 気持ちが良い~~~

 

P1030053

 

今は 鹿沼街道は 電線と電柱の工事をしていて

古い電柱を撤去するためか 新しい電柱をその隣に立てています

どっちかの電柱が 後日 抜かれるんでしょうねえ~。。

 

ちなみに 先日 バスが自転車の人を避けようとして

電柱につっこんで 電柱が折れた現場では

昨日 電柱の撤去作業をしていました

あれだけの事故で 亡くなった方が出なくて ほんとに良かった~。。

 

まあ でも あの日 昼のNHKニュースで

付近の50世帯が停電 って言っていて

まさか うちは大丈夫だろう~

と思って帰宅したら

電子レンジの時計が 0になっていて。。。

 

^^; うちもだったんかい~~。。。

 

と思いました。。。

夜 お風呂に入ったら 妙にお湯はたっぷりだし なんか保温してるし

????

と 思って 液晶パネルを見てみたら

私の設定はきれいになくなっていて

見事に初期設定に戻っていました。。。

 

40度じゃ ぬるいんだけど~~~ !!!

 

沈むお月様

P1030055

 

いや それにしても 電柱と電線 すごいな

ここまでいくと 芸術としか言いようがない。。!

 

今の時期

我が家の2階からは ちょうどビルの影になっちゃうので

お月様が沈むのが見れなくて 残念です~~

 

長女~~~

東北温泉一泊女子会 楽しんでこいよお~~~☆

Comments (2)

Older Posts »