卑弥呼の鏡 ヒストリア(NHK) ヒストリーチャンネル(ケーブルテレビ)

先日 朝 ふと思いました

古代 卑弥呼さんは

鏡(裏?のつるつるした面)に

現代の占い師が水晶玉を視て占うみたいに

人の未来とか過去とか 世界の未来とかこれから起こる出来事等が視えた!

のではないだろうか・・・

って。。。

 

 

そうしたら

昨日(2019年2月9日)のヒストリーチャンネル(ケーブルテレビ)で

「古代の宇宙人」だったか そういう番組で

 

卑弥呼の鏡は 現代のPC端末みたいに

他の鏡?とつながっていて

全てを写していたのではないか?

 

みたいな事を 誰かが言っていて!!

びっくりしました!!

 

そして さらに というか

先週のヒストリア(NHK)では(多分 2019年 2月6日あたり)

「銅鐸」を取り上げていて

私は録画で見たのですが

そこで

 

銅鐸を壊させたのは 卑弥呼ではないか?

 

と 学者さんが言っていました!!

驚きです!!

 

宗教改革?!

銅鐸を壊させて 鬼道という宗教?を 日本に広めた?!

 

そこで ゲゲは 卑弥呼が行っていた 「鬼道」ってなんだろう?

と 思った次第です。(魏志倭人伝)

HONKOWAの霊能者玲子さんも よくわからない と確かおっしゃっていた鬼道。。

 

ゲゲは 推測ですが

もしかしたら 亡くなったご先祖の力を借りて

悩みを解決したり 豊かになる手助けをしてもらうのが

 

鬼道

 

ではないか と 思いました!!

 

亡くなった方や 魂の事は「鬼」 と呼ぶそうなので

日本で造られた古墳も もしかしたら

天皇家が鬼道を使うための何か器というかアイテムというか

そういうものだったのでは と思いました

 

現代

日本人は 亡くなったご先祖様を仏壇や神棚に祀って とても大事にします

何か困ったことがあると

亡くなったおじいちゃんに 仏壇を通してお願いしたり

ご先祖様 どうぞ護って下さい! とか 頼んだり

先祖代々のお墓を大切にして お墓参りに行って拝んだりします

鬼道 って そういう感じなのではないのかな~ と 思いました。。

 

ちなみに アメリカでは

そういう ご先祖を敬うとか

日本人が普段考えてるみたいな概念がないみたいです( 何かで読んだ )

 

そういうのって やっぱり 何千年と続く民族固有のものですよね。。きっと。。

 

卑弥呼さんは マクモニーグル氏の透視によると

ものすごい能力者だったみたいで

なんでも視えたそうです

 

ゲゲも そう思います。。きっと そういう人だったんだろうなあって。。。

だから 共立国の女王に選ばれたんだろうなあ。。。って。。。

鏡に映る過去や未来を視て

問題点があれば 鬼道を駆使して解決するよう

政治に使っていたように思います

 

卑弥呼の卑 って 魏志倭人伝の字体では

黒 という字に 似てた!

もしかしたら

黒巫女 とか

あるいは

比賣子 とか。。。

何か 別の呼び名があるのかも?!

広告

新年早々 アシガールにはまった(⋈◍>◡<◍)。✧♡

うわ!

ハートって入力したら すごいかわいい絵文字が出てきた!w

 

平成31年 2019年 1月5日 土曜日

長女は旅行で不在(1月3日から2泊3日で伊勢へ行った)

帰省していた次女も 仕事で埼玉へ帰ってもういない

だんなも仕事でいない。。。

 

私は1人!! (=゚ω゚)ノ

もう 大掃除もしなくていい!!

おせちの用意もしなくていい!

 

やったー!!

リビングを独り占め!!♡

ごろごろのんびり正月気分を味わえる!!

 

冷蔵庫に残ってたおせちの残りをおいしくいただいて

午後1時過ぎ

1人でテレビを独占できる嬉しさで

何か地上波とか BSとか ケーブルとか

のんびり観ようかな~~~

西郷どん 終わっちゃったしなあ~~。。。再放送ももうないしなあ~

 

と 新聞のテレビ欄を眺めたら

NHK地上波の アシガールSP再放送に気づきました

 

おお! まさしく今 やってるじゃん!!

 

と 早速テレビをつけて 見始めました

 

本編は 漫画原作の2017年放送のドラマで

その当時 ちょっとだけ気になっていたのですが

(たぶん 名前からして

女子高生が戦国時代にタイムスリップして足軽になる話だろうとは思ってた)

その時は どっちかっつーと

大河の「直虎」の大人のハードな恋愛みたいな感じが好きだったので

女子高生と若君じゃ 少々子どもっぽいかな~と

ちょっとだけ見て 見るのをやめたのでした

(確か 一度テレビをつけたとき

合戦の後か前かの森の中で

霧が立ち込めてる ものすごく暗いシーンだったので

暗い気持ちになっちゃって チャンネルを変えたw)

 

アシガールって どんな戦国恋愛ドラマなんだろう~~

と のんびり 軽い気持ちで SP再放送を見始めたのですが

結局 楽しくて なんだかんだ 最後まで見てしまいました

 

。。。唯ちゃん 一途でかわいい。。。

若君 現代の制服姿 かっこいい。。。

 

あれ。。。

なんか いろいろ気になる。。。

本編とか 原作とか。。。

。。。

 

結局 一晩寝た後

次の日 日曜日 近所のツタヤへ行って

SPのファンブックと 漫画原作1~11巻 一気に大人買いしてしまいましたw

もらったお年玉で漫画を買う小学生か! w

 

。。。懐かしい。。昭和のあのころ。。。

 

その日 日曜日 夢中で単行本を読みました 一気に11巻

漫画に夢中だった高校生の頃を思い出しながら。。。

 

結果的に・・・

 

アシガール。。。

テレビドラマから入って 気になって とうとうはまってしまいました。。。

新年 正月早々。。。

 

1月7日は アクトビラのNHKオンデマンドを1か月契約しました

毎日 楽しく 見ています

もう 何十回見ただろう。。

不思議と飽きない。。。

 

戦国時代がリアルに描かれてる!

さすが NHK!

 

テレビドラマの設定は 漫画原作を練り上げて ものすごくわかりやすくなってるし

唯ちゃんのパパも NHK大河「直虎」に出ていた 優しい松下の殿なので

なんか嬉しい!!(おひげが一緒。同じころ 撮影していたのね!)

 

最近 ようやく 気持ち的に落ち着いてきたので

ふと 我に返ったのですが

戦国時代かあ~。。。 と 気づきました。。。

 

昨年 ふとしたことで 栃木の戦国時代に迷い込んだっけなあ~。。。

視えない?力が働いて 埋もれた歴史をいろいろ調べたよなあ~。。

 

これはまた

下野の戦国時代を調べて チャリでお散歩する流れになるのかなあ~。。

と 今年の 歴史探索に想いを馳せてみたのでした。。

 

アシガール 漫画原作は まだまだ 続いていますので

ぜひ テレビも 最後まで 放送してください!お願いします!

 

黒島結菜さんって 確か 花燃ゆで 高杉晋作の若妻役演じたあの子のような気がする。。(まだ調べていない。。)

 

 

 

実写版映画 銀魂 面白かった (^o^)丿

映画銀魂 すごい評判で

行かなきゃ 行かなきゃ

と思っていたのですが

もうちょっと空いたら。。

なんて思っていたら

宇都宮では 1日 2回上映と 上映数が減ってきたので

先日 8月11日(祝)㈮ のレイトショーに

覚悟を決めて w行ってきました

 

先週は 月曜日から 左腰に違和感があって

 

ん?? まさかの 20年振りのぎっくり腰か?

と恐れおののいていたのですが

重いものを持ったりして片づけをしたため?の腰痛

だったみたいで

 

金曜日には 落ち着いてきたので 映画館に出陣してみました!

 

いや~

面白かった~~ w

楽しかったというか。w

 

笑いがあるって 良いですね~ (#^.^#)

爆笑というよりも 失笑・苦笑みたいな感じがじわじわ長い!

というのが非常に良いと思います!(ほめてる)

 

551の豚まんネタがあって ちょー個人的に受けました!

ゲゲは 大爆笑をしようと思ったのですが

結構たくさんいた観客さん達 が皆 無反応だったので

笑うのをやめました w

 

やはり 関西と関東では 温度差が・・・??! ^m^

 

昨日15日(火)は 次女が仕事が休みだったので

一人で 電車で私の実家へ行ってくれまして

じゃあ ゲゲも行くか!ってことで

1人で 13日から1日置いて

またまた車で本庄へ行ってきました

 

次女と 弟に

映画銀魂 面白いよ! 絶対観た方が良い!!

と 伝えてきました w

 

銀魂 もう一回 観たいなあ。。。

 

あ あと

関ヶ原 も 観たい~~。。。

今度こそは 石田三成軍が 絶対勝つ!! (^◇^)

 

だけど 「関ヶ原」。。。

この字を見るだけで

この間 長女と次女と観に行った「忍びの国」の

「関ヶ原」宣伝動画の時

次女が長女に聞いた

「どっちが勝ったの?」

が ついつい思い出されて

にやりと笑ってしまいます。

 

関ヶ原でどっちが勝ったのかは

日本人なら知ってて当然当たり前の国民的常識だと思っていたけど

まさか身内に 知らないのがいた~~~!!w

振り返りだらだらツッコミ上映会 万事屋Ver.夜の部 2015.11.29 其の参 

オリンパスホール八王子近くへ着いて

駅の近くでおそばを食べて 準備を整えて?

並んで入場しました

P1020875

幕が上がって 始まって

銀ちゃんの 「だるいから 終わりま~す~」的なセリフで

また 幕が下りて アナウンスが流れて終わって。。

そして 始まって。。

 

なんて お約束で銀魂らしいんだ!! (笑)

 

声優さんのトークショー?というか 座談会?というか

しかも 銀魂の生声優さんを拝見するのも初めてで

感動しました!!

 

内容は タイトル通り アンケートで人気のあった上位の映像を観ながら

長椅子3つに座った3人がだらだら振り返ってくれるという

実にゆる~く自由でやりたい放題な楽しい時間でした(褒めてます♥)

 

1位は 神楽の 眠れないアルのあれ

2位は ジャスタウエィのあれ

 

10位以下は 順位関係なく

鍋将軍!

将軍かよぉぉぉ 床屋

ヅラのかもしれない運転

似てる2人 土方と銀ちゃん

土方と銀ちゃん手錠

にせ最終回

マヨネーズ王国 怪談

金丸くん

 

いや~~ ファンの皆さんと一緒に映像を観るって 楽しいですね~

皆さん BOX買うだけあって 熱烈なファンだから

笑うところが ほんと同じで!!ツボの押さえどころっていうか~~

あ やっぱりそこ笑いますか♥! って感じで嬉しかったっす!

楽しかった~~~!!

 

3人の生会話が面白かったです!!

杉田さん テーブルの上に置いてあった豚麺? お湯入れて4分?待って

食べてたし~~

杉田さんが 「ジャスタウエィって 実はフィギュアがあるんですよ」

って話を始めたら

くぎみ~が「あ じゃがりこ見っけ~~!」って 話さえぎっちゃうし(笑)

いや ほんと 自由だったわ~~~

 

鍋将軍の映像で

鍋を持った神楽のにやりと笑った顔を見て

杉田さんが 「これライトですよね」

大助さんも 「デスノートの夜神月ですよね」

って 普通に 多のジャンプアニメの名前を口に出してしゃべってるところが

なんというか 面白かった~~~!!

 

ヅラのかもしれない運転では

これはもう石田さん劇場ですよね~

なんて事 おっしゃっていたし~~

 

最後は 12月2日から始まる将軍暗殺編について

宣伝なさっていました

あ~。。。 始まっちゃうんだ~~~。。。

 

くぎみ~さんが

 

子安さんがスタジオにいると シリアス感(っぽいような言葉だった気がする)ありますよね~

 

と おっしゃっていました。

 

あ~~~!! 会場内 照明消されて暗かったけど

3人のおしゃべり メモしておけば良かった~~!! ><

 

4期は 3人監督制で 1人が罪をかぶらないようにしてる

的な発言もあったような・・・(笑)

 

とにかく楽しかった!!

 

意外と早く 6時半頃終わったので

急いで電車に乗って帰ってきました

宇都宮駅から 最終のバスに乗れて帰宅できました

 

感想

夜の宇都宮は 寒い!!

次女とお友達に会えて 彼女たちが笑っていたから安心した!!

やっぱり 銀魂は面白い~! 声優さんも!!

子安神社さんの御朱印帳に守られて 無事に帰ってこれて ほんとに良かったです~~!

振り返りだらだらツッコミ上映会 万事屋Ver. 夜の部 2015年11月29日㈰ 

銀魂ブルーレイボックス4巻購入特典

全員無料招待 振り返りだらだらツッコミ上映会 万事屋Ver.

会場 東京八王子オリンパスホール 夜の部 16時開場 17時開始

出演者 杉田さん 大助さん くぎみ~

 

万事屋の声優さん3人組に会える!!

という事で ボックス4巻購入して (・・・そこそこの金額。。 ^^;)

申し込み手続きして 座席をゲットして

行ってきました!!

 

当初 ブルーレイ発売会社は 昼の部?だけを考えていたみたいですが

結局 申し込み人数が予想以上に多かったようで

昼の部 夜の部と 一日二回開催することになりました

(どんだけ売れたんだ~~~ ガクブル(((°д°)))。。。

 

ゲゲは このつっこみ上映会の場所がはっきりした頃から

宇都宮から 電車に乗って 遠い八王子に行くなら

ついでにいっそ 埼玉の和光で途中下車というか 池袋で乗り換えて

和光の次女の仕事先に 内緒で顔を出そう~~という計画を勝手に練りました☆

あらかじめ高島屋の通販で買った フーシェのミルフィーユを持って

宇都宮から 湘南新宿ラインに乗りました~~♪

 

9:37    宇都宮発

11;40頃   和光 着

次女の勤める美容室へ着いて ご挨拶しました

お客様と予約受付のお電話中だった次女は

店長さんのツッコミに

「え~~?!お母さん?!来るなんて一言も聞いてないですよぉ~~!!」

と 大層驚いて でも 歓迎してくれました(笑)

皆様も歓迎して下さって 本当に ありがとうございました。

お邪魔しました <m(__)m>

 

アニメ好きなスタッフさんと 次女と 次女のお友達が

えー!!銀魂の声優さんのトークショー行くの!? 良いなー!!

 

と 羨ましがってくれたので

どーも すいませんでした~!! (^◇^;)

次女にも内緒にしておいて(美容室訪問とトークショー)ごめんなサイダー!

 

銀魂の… と言ったら アニメ好きなスタッフさんと次女から

「長女は?!行かないの?」

と真っ先に聞かれました(笑)

「お一人様だけご招待で行けないの~。しかも 偶然にも 長女 今朝突然8度6分の熱出しちゃったし。。」( ̄▽ ̄;

「え~~~~?!熱?!」

「一日寝てるって。。。」

それに 長女は 今 おそ松さんに夢中なのだ。。。(笑)

 

次女が元気で 何よりでした。。

今回の訪問は  表向きは銀魂のついでにですが

本当の目的は 次女と次女のお友達の様子を見に。。でした。。

 

とっても 信じられずに悲しい事なのですが(今でも信じられない。。)

11月に 2人の専門学校の時のお友達が

交通事故で突然亡くなってしまったのです。。

同じ 埼玉県に就職して 頑張っていたのに。。。

宇都宮の我が家に遊びに来た事もある 良い男の子だったのですが。。。

 

お悔み申し上げます。。m(__)m というにはあまりにも辛すぎる過酷な現実。。

まだまだ若いのに。。。これからなのに。。。

実家から離れて埼玉に就職してたから 実家の親御さんの気持ちを想うと。。。つら過ぎる。。。

 

次女も 突然の事で かなりのショックを受けて 泣きっぱなしだったそうなので

次女と次女のお友達。。。

2人。。大丈夫かなあ。。。

と とても心配で。。

ぜひ 立ち寄って2人の元気な顔を見たい! と 思ったのでした。。

 

場合によっては 励まそうと思っていたのですが

2人は お客様に笑顔で明るくはつらつと接して

きびきびと働いていました。。

さすが プロだ。。。。

良かった。。。大丈夫だね。。。

 

お店も相変わらず大繁盛で

私がいたわずかな時間に 3人ものお客様が来店されるし。。

皆 忙しそうに働いていて

ほんとにすごいわ~。。。と 思いました。。

 

次女に

「ヨドバシのポイントが 来年1月で失効しちゃうってハガキがきたよ~!」

と伝えてw

お店を後にしました。。

 

2015年8月21日㈮ レイトショー BORUTO NARUTO THE MOVIEを観てきました

長女と行って観てきました

ナルトの息子くん BORUTOくんの映画です

テレビのCMでも流れていましたが

ボルトくんは 父親のナルトに反発してる。。

というのが 根底にあります

 

子育てを終えた50代の私から見て

新米父親としてのナルトの描き方が すごくわかりやすかったでした。

 

ナルトは 幼い頃から両親がいなくて一人で生活していたので

温かい家族にすごく憧れていたのですが

いざ 自分が結婚して 子どもが生まれて父親になってみたら

どのように子どもと向き合っていいのか よくわからない

という感じになっていました

 

里のみんなのための仕事が山積みだから。。。

と 火影の仕事に一生懸命なのは良いのですが

結果的に家族に寂しい思いをさせて

息子のボルトがますます反抗的になっていく。。

という悪循環に。。。

 

そこを 大人のサスケがサポートして 話は良い方向へ 進んでいきます

 

そうなんですよね~~

ナルトは 温かい家庭にあこがれてはいるけど

実際 温かい家庭で暮らしたことがないので

自分が当事者となった途端

どうやって 家族に温かさを与えてやれるのかがわからないという。。

意外とそうなんですよね~。。

 

子どもって 身体で接してやらないと

すぐ 拗ねますからね~~。。。

男の子なんか 特にそうでしょうねえ~。。。

 

いや~~ しかし サスケも 人間丸くなって かっこよくなって~~

あんな パパだったら ステキ~~ (^O^)

ナルトの奥さんのヒナタも

すっかり大人の女性になって ママをやってるし~~

 

ジャンプで連載が始まった時は

皆み~~~んな 可愛い子どもだったのに

よくもあそこまで 立派な大人になって パパとママとして子育てをして。。。

しかも その子ども達が 忍者学校で勉強してるなんて

時の流れは早いっていうか 巡るっていうか。。

皆の成長ぶりが ううう。。。泣ける~~~。。。TωT

 

変なところで 感激してしまいました。。

これはもう おばーさんの感想です。。わははは (*^。^*)

 

で 当日

あ~~ 良い映画だね~~~

と 最後まで観ていたわけなのですが

最後の最後のオチ的な部分で

私と長女は知っていたのですが(週刊ジャンプで読んだのかなあ~ なぜか知っていたんだけど)

 

登場人物の一人の子が 「○○なんだよね」と言ったのです

その途端

私の左隣の人が びっくりしたんしょうね。。

 

映画館内のしーんとした中

 

「え!?・・・」

 

と 言葉を発したのです。。

 

その「え?」は 私の右隣の長女にも聞こえたらしく

彼女は無言でしたが 若干の動揺反応が伝わってきました(笑)

いや もう~~~ 私は心の中で 突っ込みましたよ!

 

「言ったよ この人! 声に出して言っちゃったよ!

そんなにびっくりしたの?知らなかった?

シーンとしてる中 声出して 言っちゃったよ!!

周り中 あなたの『え?』が 響いたから!」

 

言った方は 30歳位の男の子でしたが。。。

 

うわ~~~!!!

映画の内容 ふっとんだ~~~~!!

隣りの人の「え?」に全部もってがれた~~~~!!!

 

と 帰りの車の中で

長女と語り合いました☆

 

しかし

この映画  すごい大爆音の戦闘シーンで始まったので

「これ 音。。。自分 心臓大丈夫か?最後までもつのか?」

と危機感を感じたゲゲは やっぱり50代だな~~と思いました (笑)

 

危機感を感じる?

頭痛が痛い 的な。。。

刀剣乱舞の人気で 刀について改めて思った事

ゲゲは 真剣が大好きです

と言っても 新撰組ファンなので 単なるその影響からなだけで 実際に握って振った事はありません。。

博物館で実物を見ても 良さがよくわかりません

きっと イラストでカッコイイ男子が持ってる姿にときめいているだけなのでしょう~。。

 

なので 実際に持った事がないせいか

よく ゲームで

この刀は すごい力がある

的な呪術アイテム要素で 刀が使われているような記憶がありますが

はっきり言って それは単に現代人の想い であって

実際の真剣は 普通の物質で そういう呪術めいた力は一切ない!

 

と 思っていました。。

刀というものは 持ってる人間の技量によって 能力はどうにでもなる!

と 思っていました

 

古代の歴史を好きですが

とりあえず 鉄剣にしても

古代の皆様は今の私達よりもっと現実的で

ただ単に武器として使っていたんだよ きっと

と 勝手に思っていました。。

 

ですが ここにきて 刀剣乱舞が人気がある!

と 長女から教えてもらい。。

 

剣がイケメンでかっこいい!

という ある種の擬人化されてるのをイラストで見て

 

う~む?

と思いました。。。

 

やっぱり 今の人達が 剣に対して 擬人化した愛情を抱くのって

もしかしたら 古代から

剣は特別なものだ。。

みたいな 呪術的感覚を 皆が抱いていて。。。

その思想が 現代まで 連綿と受け継がれて 続いてきた?。。。

 

と 思い直してみたわけです。。

 

そういえば 石上神宮の七支刀 は

この刀は100人力の力だ

みたいな 呪術めいた事が彫ってあったっけ。。。

 

確か 元寇の頃も

とある神社では

真剣を奉納せよ それで国を守ろう

的な 御神託が神様からあったそうですし。。

 

戦国武将も 皆 揃って 立派な刀を神社に奉納してるし。。。

 

古事記には 私の大好きな日本武尊の 草薙の剣について

 

これは 呪術的に優れている

 

とか 一言も書いてないので (当たり前ですが)^^;

真剣自体に 目に見えないパワーを求めるのは間違っている!

と思っていましたが。。。

 

考え直しました !

 

現代の私達が

ある種の特別な刀に対して 神秘的で超人的なパワーとか見えない力を感じるのって

それを持っているだけで 百人力だ とか思うのって

きっと 古来の人々も 感じてきた事なんでしょうね。。。

 

刀剣乱舞 まだまだ いろんな刀(=美青年 ヽ(^o^)丿

が登場するそうなので

楽しみです!! ぐふっ!!

なんか 銀魂を彷彿していて 見ているだけで楽しい!

やった事はないです~~ (*^_^*)