「裳原の戦い」 を調べていたら。。。((゚Д゚ ||;;)))))) ガクブル

4日 月曜日に 用事があって 宇都宮市役所地下の売店へ行きました

そこで 「宇都宮の旧跡」という 平成はじめ頃 教育委員会が発行した本を見つけ

購入しました

 

親切にしてくださった市役所の方お二人様 ありがとうございました!! (^・^)

お世話になりました <m(__)m>

 

家へ帰って読んでみたら

なんと 冒頭に 古戦場の事が書いてあって

私が 常々

これって どこなんだろう。。。

と 頭をひねっていた「裳原の戦い」のあった場所が書いてあったのです!!

 

ヽ(^。^)ノヤッター

 

ネットとか 色々探したけど よくわからなかったのですよ

 

喜んで 文章を読み始めた私ですが

。。。

。。。場所を読んだ途端

愕然としました!!

恐怖でひきつりました。。。。((゚Д゚ ||;;)))))) ガクブル

 

えぇ~~!!???

あそこ~~???!!!

 

・・・

やっぱり!!!

っていうか

怖っ!!

ゲゲの妖怪アンテナ 怖っ!!!

 

その場所は国道4号線沿いでした。。。

 

こうに書くとアレなんですけど。。。

なんかこうね 宇都宮から4号線を南下すると

ゲゲ なんか 毎回いつも不思議な気分になるんですよ。。

。。。

なんとも言えない 歴史の重みというか 。。。

何かこう 古い。。。。

というか

現代じゃない空気

というか。。。

 

一言で表すと

 

「??? なんだここ?・・・・」

 

っていう感じ。。。。違和感?・・・・

 

お店は並んでいるし (ラーメン屋さんとかおいしそう♥)

田んぼは豊かだし

農家さんはいっぱいあるし。。。

 

普通の人が住んでる場所だって思うのですが

何か こう 古い庄を感じるというか。。。

 

多分 おそらくですが

古代 豊城入彦命様や 日本武尊様の東征に 関係した地に近いから

古代の古墳時代の空気を感じるのかな

とは思っていたのですが

 

そこに 戦国の空気も 混じっていたとは。。。。!!!

((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

 

裳原古戦場

 

康暦2年(1380)

宇都宮氏 11代当主 宇都宮基綱軍 と 小山氏 小山義政軍 の激戦地

 

宇都宮氏当主 宇都宮基綱 討ち死に

 

負けた宇都宮軍の戦死者80名

勝った小山軍の 戦死者200名

 

 

当主が討ち死にした宇都宮軍と

勝ったけど 200名も戦死した小山軍

という

さんざんな結果になった 恐ろしい大戦 だったのです。。。

 

場所として

茂原2丁目付近

または

自衛隊宇都宮南駐屯地 南側の窪地

または

石橋町の鞘堂付近

 

と 書いてありました

ですが

ゲゲ

これらすべてをひっくるめたかなりの範囲が戦場になったんじゃないだろうか。。。

 

と 思うのですが。。。( ノД`)。。。

 

なんか あまり良い評判が残っていない(どういう表現^^;)ゲリラ戦だった

って 何かで読んだことがあります ><

 

石橋町の鞘堂という地名は

戦死した者たちの刀の鞘を塚にしたというところから起こったそうです

 

別の本には

戦死した280名を埋めた上にお堂を建て 鞘堂と呼んだ

 

なんて 書いてあるのもありました。。。ヾ(。>д<)))))))))

 

どっちなのーーー!!!

っていうか

どっちも 内容がすご過ぎてついていけないーーーーーー((((;;OдO;lll))))ガタガタブルブル

 

鞘堂は 地図で見ると

私が大好きな 日本武尊様の甲神社 の横。。。

というか

国道4号線をはさんだ反対側

でして。。。

甲神社の とても近くに位置する場所になります。。。

 

うがぁ~~~!!

そういえば

この間 国道4号線をチャリで南下した時 お堂の前 通った~~!!

 

あ ステキなお堂(名前がわからない)

こんにちは 前 失礼します~~

 

って 帽子ちょっと 頭から浮かせて 軽く挨拶して チャリで通り過ぎた~~!!

。。。

 

あの 違和感満載の場所近辺で

280名もなくなったんだ。。。><

宇都宮氏の当主様も。。。 ><

 

現在ののどかな風景の中

かつて 大激戦があったって

宇都宮市民のみなさんは 知っているのでしょうか。。。><

 

先日のチャリ散歩から

なんだか 戦国時代へ迷い込んでしまった感満載ですが

5日 火曜日

裳原の戦いの事で 現 宇都宮市茂原を調べていたら

翌 6日 水曜日

テレビの朝の天気予報で 依田さんがいた場所が千葉の茂原 だった。。。

 

 

昨日7日 小山(おやま)氏(現 栃木県小山市周辺を支配していた)の事を調べていたら

夜 だんなが何気に変えたテレビで オードリーの2人が廃品回収していたのが

まさに栃木県の小山市だった。。。

 

 

うわ~~~

なんだこのシンクロはぁ~~~!!!

これ 絶対 呼ばれてる~~~ ような気がする~~~

ブログに書いて投稿しなきゃ~~ って 気がする~~~ ><;

 

供養?のために

ヨドバシネットで買った NHK ヒストリアのサントラCD聴きながら

ブログ書いたり 調べものしてます

気持ちが和みます。。。( ^^) _旦~~

 

戦国時代って

調べれば調べるほど

えげつなさと 残酷さに

顔面蒼白になっていきます ((´д`)) キモチガシズム。。。

 

ここまでやるんかい?!

と 人間不信になります。。。

 

以前 小山で ひどい事件あったけど

なんかちょっと 戦国時代にあった事件に似てる。。。気がする。。。==;

 

 

ジャニーズの ○○くん。。。>< 読み方違うけど。。。

広告

「裳原の戦い」 を調べていたら。。。((゚Д゚ ||;;)))))) ガクブル」への3件のフィードバック

  1. 伝承として現代に受け継がれているものとして
    正確に繋がれているものばかりではない気がしているの
    もちろん、史実として文字に残すことで
    見聞を伝承していくよりも記憶として韻を踏むことは間違いないのだけれど
    そこにはね、やはり人間の主観とすべきものも隠れているのでは?
    って思えたりするの
    言いたいことは、事実に今で言うところの「盛る」作業によって
    例えば死者の数であったり、戦場の現地だったりが歪曲されて
    伝わることがないかしら?と思う時があってね・・

    時に広々としたとても気持ちの良い、風光明媚なところで
    さーっと頭から後ろに抜けるような身震いとか
    こんなとこで風邪模様?って身体が反応することあったりしない?

    歳とともに、ゆったりとした自然に心地よさを感じるように
    なってきているのは、感性が徐々に死に近づいてきているように
    これは、決してネガティブではなく魂が本来のところに戻る準備をしているのでは
    ないかと・・・
    あははは~
    今日は、朝からカーブス(体操にいき)帰りにお買い物行って
    バタバタとお昼を済ませ
    久々のパソコンに想いを巡らせています~

    こんな時、ゲゲちゃんのブログのなんてタイムリーなこと^^
    ありがとう~またお邪魔します~~~

    • ポロンさん おはようございます!
      遅くなりました ごめんちゃい~
      地震 大変でしたね。。突然だったものね。
      まさか 大阪で?! って とても驚きました
      お見舞い申し上げます。余震 気をつけてね!!
      妙に高い塀には 近づかないでね!!><

      コメントありがとうございます
      お返事 すっかり遅くなっちゃって。。。><
      なんかね あまり大きな声じゃ言えないんだけど(書いてる ^^;)
      お隣の奥さん (77歳くらい ご主人2,3年前に亡くして一人暮らし)の方が
      認知症になっちゃって・・・
      先々週 「空き家になってる離れのおうちに 誰か入って物を置いてった」
      って おっしゃるから
      ありえない話ではない!泥棒が住み着いた?
      って ゲゲ たいそうびっくりして 話を聞いてたんだけど
      次の日 群馬へお嫁に行った次女さんが 遊びに来ていて

      実は お気づきかもしれませんが 母 今年に入って初期の認知症になっちゃって。。。>< 昨日のそのお話は 母の妄想だと思います。。。

      って 打ち明けてくれて・・・ ゲゲ ショック~~を受けました。
      全然 気づかなかった!
      わんちゃんのお散歩されてる時 よく家の前でおしゃべりするんだけど
      ちっとも わからなかった! 

      んで その次女さんが帰ったその日から(ガスをIHにする工事日だった)
      お隣の奥さん 妄想がひどくなったみたいで(天候が不順の小雨の季節だから?)
      夕方 6時半から7時にかけて
      我が家に いろんな妄想で 救いを求めにきて。。。

      3日続いたので
      さすがにゲゲ これが毎日続くのかな。。。
      って ちょっと 自分がノイローゼ気味に。。。^^;

      幸い 市内に長女さんがいらっしゃるので
      長女さんの携帯にお電話したり 長女さんも仕事帰りに毎日お母さんのところに来たりで

      それ以降は 薬を飲んだのか? 妄想が消えたのか? よくわからないけど
      夕方 わが家への訪問はなくなったんだけどね。。

      昨日あたりは 朝 奥さん ゲゲに
      先日はごめんなさいね
      なんて謝ってくださったり。。。

      とまあ 山あり谷あり? で 
      ゲゲ ちょっと 夕方6時半が近づくと
      なんか そわそわして 自宅にいるのにちっともくつろげない状態で。。^^;

      落ち着かないから
      夕飯を 5時半から作り出しちゃって 奥さんが来るのに備えたり。。
      (だんなと長女が夕飯を食べるのは8時前なんだけど。。^^;)

      やっと 近頃 ゲゲも落ち着いてきました。。
      お隣の奥さん 元教師でとても自立されたしっかりした方だったので

      ゲゲ たぶん ショックで悲しかったみたい。。

      今まで 優しくしてもらったり お菓子やお酒 「食べきれないから。。」
      って たくさんいただいたので (今回 長女さんからもいただいた) ( ;∀;)
      できる限り お相手して 優しくしたいなあ~と 思っています
      なんかね 妄想を否定しないで合わせて演技するのって
      不謹慎だけど 面白い! って 感じました

      なんだか 妄想じゃなくて
      実際 視えてるんかも知れないし・・・ (;’∀’)

      えらい長くなりましたので いったん 切ります
      ↓ 続きます (‘◇’)ゞ
       

      • ブログにもコメントありがとうございます!

        >時に広々としたとても気持ちの良い、風光明媚なところで
        >さーっと頭から後ろに抜けるような身震いとか
        >こんなとこで風邪模様?って身体が反応することあったりしない?

        ↑ あるある! あるある!
        激ある!!
        そーゆーことなのね!! これ!!

        巫女ポロンさん!! すごい!! 今回は 哲学も入ってる!

        >「盛る」作業
        も そうだよね! あるよね!

        ↑ 記事のも あとから よくよく考えてみたら
        なんで 勝った側の戦死者が多いの?しかも ゲリラ戦だったら なおさら逆なんじゃないの?
        と  若干 疑問が出てきたのよね ?????

        今と昔じゃ 田んぼとか杉林とか いろいろ景色も違うだろうけど
        ゲリラ戦だったなら もうちょっと 場所 違うとこのほうが適してるんじゃなかろか
        なんて 思ってみたり。。。

        謎は深まるばかり。。。 ^^;

        ポロンさんのコメントを読んでると
        心地よい風が ふわ~~って 通っているような清涼感を感じる ♥
        うふふ 気持ち良い~~ 
        さわやかな梅雨休みの晴れ間って感じ☆
        いつも ステキなコメント ありがとうございます!
        またよろしくね!! (*^^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中