ふと 自分の年齢と社会的位置を思った時

先日 A社さんから 以前やった仕事の件で電話がありました

だんなが電話に出たのですが

アスペル系の彼は

私に おびえた感じで

「なんでも?・・・ この間作ったあれを 下縫ってなかったとかで?・・・

スー(音を立てて息を吸う音) うちが縫わなかったとかなんとか?・・・」

言いました。

義母が 「えー! ちゃんと縫ったよ!」

と 言い返したら (検索でひっかからないように ぼかしてあります)

「とにかく 電話 出てくれよ!」

と だんなは 言いました。

 

だんなの特徴で 自分が取った電話を

さっさと 人に代わるということができません。

「はいはい あー それ 俺じゃなくて うちの家内だね。ちょっと待っててね。今代わるわ」と軽く言う事ができないのです。

いちいち 自分の仕事じゃないのに 相手から話を聞いちゃって

勝手に悪い方 悪い方へと考えて 最後の最後で おびえて

私に 電話を代わるという。。。

もはや いつもの パターンになっとる ^^;

(苦笑いしかでてこない。。 あまりにも毎度の事なので)

 

だんなのおびえようから これは クレームではないなと 即座に判断して

ゲゲは 電話に出ました。明るく大きな声でw

 

やっぱり そうでした。

うちがちゃんと縫ったところとは違う部分を A社内の意向で

もう一度 縫っていただけませんか

 

という 単なるお直しの依頼でした。

 

な~んだ~ やっぱりね~~ 普通の依頼電話じゃん~~

 

と だんなのおびえに巻き込まれなくて良かったな~

と 思いました。

 

そこへ まただんなが登場して

「なんの電話だった?」と 偉そうに聞いてきました。

(電話を私に代わったので 気が大きくなってます ^^;)

 

直しの電話 と答えたら

途端に さっきのおびえようが嘘みたいに うってかわって

まるで天下をとったかのように偉そうな変な笑い方をして

「直しか!!じゃあ ちゃんと金もらわないとな!!」

と ほざきました

(これもいつもの事なので 私はもう苦笑いしか顔に出てこない ^^;;)

 

とまあ そんなやりとりがあったのですが

だんながいなくなってから 私はふと 考えました。

 

今の電話って A社の前担当のBさん(多分40歳前後)だったよね?

あれ? なんで 今の担当さんがかけてこないの?

しかも あの仕事って 総務が直接うちに言ってきた仕事なんだから

総務のCさんとか Dさんとか Eさんとかが

かけてくる電話なんじゃないの?

あれ?

 

と 気づきました。

あれこれ考えた結果

私の出した結論は・・・

 

多分 総務の人達が私に電話するのが嫌だったので

前担当のBさんが 電話をすることになったのだろう。。。

 

と いうことです。。

 

Bさんというのは とてもおだやかなで落ち着きのある誠実な方で

早く言えば 誰とでも大変上手につきあえる営業さんです

 

なので 総務の人が Bさんに

お願いだから あそこの奥さんに電話して!

と頼んだと推測できます。

 

おそらくですが 今まで 私が さんざん

生地が来てないです いつきますか とか

この状態じゃ ちょっと大変です(ぼかしてあります)

と A社さんの不備を 電話やFaxで 細かく指摘する

みたいな感じが 多々あったので

 

A社さんの若い子達は 必然的に 私に苦手意識が生まれたのではないかと

思ったりなんだりしました。

 

こちらとしては 一生懸命仕上げて納期までに納めようと

真剣に全力で作業をしてるのに

A社さんは ちょっと もれるところがあって(失礼!)

(まあ とてつもなく忙しいし 人もいない大会社で パソコンに頼っているから もれるんだろうけどね。。)

こちらも言いたくないけど 言わないと作業が進まないので

(うちだって A社さんの仕事だけやってるわけじゃないんだからさ~)

仕方なく 言ってます

 

そこで はっと思い出した事があって

 

54歳だった!!!

 

です。。。

 

54歳と言ったら。。。

会社では 若い人たちから なんとなく苦手意識を持たれるお年頃じゃ。。。。。^^;

なんとなく。。どころじゃないな。。。 かなりの確率で!

 

私も 20代の会社員時代 そうだった。。w

 

あー そうかあ。。。

いや きっと そうだよなあ。。。

 

私 仕事の事になると 電話で 庄が強いんだな。。。

だから みんな 電話したくないんだにゃあ。。。

 

と 思いました。。

(特に反省はしません。。もう 私の辞書に反省の文字ないし。。。この先 一切 反省しないことにしたからw 私の人生)

 

自分としては いまだに

気分は 大学を出て会社に就職した22歳の初々しいままなのですが。。

(先輩達から ビシビシ指導を受けてたあの頃。。。ww)

世間から見たら そうではなかった!!

 

もう 22歳の2倍以上過ぎちゃったよ~。。。

そっかぁぁ。。。

 

そりゃあ 多少なりとも 仕事の知識も増えるよなあ。。。

(自分的には まだまだ。。 普通のカーテンの縫製は奥が深いと 正直思っとる)

 

友達は もう みんな 55歳だもんなあぁ。。

人生 早いなあ。。。

 

ちなみに だんな情報で 今の担当さんは すでに 退社していました (びっくり!)

大きい会社って大変だよねえ。。。

残業が当たり前みたいだし。。

担当も 何十社と 受け持つんだろうし。。。

 

この間 Bさんが うちの新しい担当になった若手男子を連れてきたので

心の中で

頑張って!

と 応援しました。。♥

 

A社さんも 頑張ってね!(さんざん書いた揚句に フォロー)

広告

ふと 自分の年齢と社会的位置を思った時」への2件のフィードバック

  1. ごめんww

    さんざん笑っちゃったから先に謝っとくね
    あっはははは~~~~

    もうね、まるでね
    そこにTVドラマのように配役共々
    設定された映像が頭の中に浮かんできてww

    ご主人のね顔がデフォルメされて(ごめんね、ご主人のこと悪し様に)
    途中からプププププ~~状態よ

    でもね、ゲゲちゃんの言ったこと(仕事上の)
    間違ってないと思う
    それに、指摘しないとちゃんとしたものを作っていくうえで
    成り立たないし
    成長もないと思うしね
    特に、ビジネス上大切なこと言ってるのに
    ちゃんと伝わらないと先に進めないよね
    きゃは~またポロンったら偉そうに・・

    なんでもかんでも海外に持っていく時代だけど、日本製!
    ゲゲちゃんとこのようなマイスターが日本の技術を支えてるんだね
    (マジ思いますー技術の伝承任せたわ~~~~~)

    • ポロンさん いつもありがとうです!! ヽ(^。^)ノ
      伝わって うれぴー!! (笑)

      あははは~ うちのだんな~
      彼が間に入ると 電話の内容が よけい ややこしくなる~ w

      このA社さんとのやりとりは ほんと ここに思いっきり書きたいことだらけなんだけど
      書けない~~ w

      ゲゲも いつの間にか こんなに年齢が~ (*^_^*)v 
      怯えて 上司を見上げていた(?) 可愛いギャルが
      いつのまにやら
      他社さんから 丁寧語を使われる大人になっちゃったなんて。。
      まぢ 嘘みたいだわ。。 時が流れるって なんて早いの~~^^;

      Cさん Dさん Eさん 。。。
      全く電話 よこさなくなっちゃったし。。。 (^◇^;)

      用がある時は 突然FAXが来るの (笑)。。。
      (今回は 事前に電話があったから びっくりした w)
      FAXの内容を読む限り 
      電話の方が 絶対うまく伝わる気がするんだけど 会社の方針なのかしらねえ。。。><。。。

      ややこしい縫製の指示を説明する文章を考える労力と 
      ワードで 字と図面を打ち込む労力
      大変なもんでしゅ。。。><

      うちの長女は 「かわいそうだから メールでやりとりすれば?」(なんだか上から目線)
      と言うのですがw

      うちも 縫製が忙しい時は 
      「PCなんか 開けてられっか~~!!!時間との闘いじゃ~~!!」
      のザ・建設業?の世界なので
      無理無理!!

      ありがとうでしゅ~~ がんばります~~
      せめて メーカーの人達が 縫うレベルまで 自分の腕 上げたいっす!!
      (=^・・^=)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中