2016年6月9日(木)奈良一人旅 景行天皇陵 その六

↓ 櫛山古墳案内碑 (古墳からちょっとだけ離れたところにあります)

DSCN1947

櫛山古墳は 前方後円墳の円の部分に突起が出ているめずらしい形なので

多分 おそらく 人の頭に櫛がのってるみたいな感じに見えるから

櫛山って ついたのかな? って 思いました。。

 

ちょっと調べたけど わかりませんでしたので

勝手に そう思っただけなのですが。。

 

奇妙な一致というか 不思議ですねえ~。。

 

コンピューター画像解析 池田仁三氏によると

この櫛山古墳の主は

日本武尊のお母上である「播磨のいなびの大郎女(おおいらつめ)」様です。

 

ですが 宮内庁の指定では

私も去年訪れましたが

播磨にある古墳が 一応

景行天皇のご正室=日本武尊の母上=播磨のいなびの大郎女様の古墳

ということになっています

 

景行天皇の奥様に関する伝承ですが

現在残っている播磨の風土記(部分)によると

景行天皇の愛した印南わけ嬢(いなびの大郎女様か その妹君が 全くの別人かよくわからないらしい。。)が 亡くなって 播磨に埋葬する途中

棺が川に落ちてしまったそうです

探したけれども とうとうご遺体が発見されずに

仕方なく 櫛箱とひれ(服)を古墳に埋葬したそうなのです。。

 

まあ 偶然にも

この大和の櫛山古墳の名前と 播磨の古墳の伝承が「櫛」でつながっただけですので

偶然といえば ほんと 単なる偶然で片付いちゃう話なのですが。。

 

ちなみに 池田氏によると 播磨の現在宮内庁管理の古墳は

大郎女様の妹君の眠る古墳だそうです。。

 

風土記の話も。。。

川に棺が落ちてご遺体が見つからないって

ほんと 不思議な話なのですが。。。

その方が 大郎女様にしろ 妹君(日本武尊の叔母様って事になります)にしろ

「櫛」がついてまわるってことは

やっぱり お二人とも かなりの力を持った巫女だったのかしら。。。

なんか 呪術のにおいがする。。。 ^^;

 

私は 勝手に 櫛山古墳のお方は 日本武尊のお母様!!って

ほんと勝手に 信じてます ♪

 

天皇より早くに亡くなった正妻は

正妻の出身地ではなく 天皇の古墳の近くに埋葬されてる気がするのです。

この場合 近くに 景行天皇陵がありますので

特にそう思います。

 

まあ それ以外にも

「女の子なんだから 危ないでしょ」って ふんわり感じたあの雰囲気が

ほんとにステキで 優しかったのでした。。。 にへら~~~

この年にして 女の子扱いしてもらっちゃったテヘペロ

 

あとは サバイバルゲームが行われているらしいという事ですが。。

ほんと 古墳に対して失礼なので やっちゃいけないと思いますが

大郎女様には 日本武尊他4名位(記紀によって違う)の男子がいらしたみたいなので

男子の危ない遊びに対して 若干

仕方ない。。

位の気持ちをお持ちなのかな。。って 感じました。。

 

でも 古墳で サバイバルゲームはやっちゃいけない!

ありえない!!

やる人間の神経を疑います!!

大郎女様の代わりに 私が怒っておきます!!!

 

お礼を言って 櫛山古墳を下りて

再び 崇神天皇陵の隣の道へ出ました

崇神天皇陵は 水部分の隣りっていうか(変な表現)

いわゆる川沿いの土手みたいな部分があって

地元の方々の散歩コースになってるようでした。

何人かの方が 夕方のお散歩かしらん 歩いていました

 

ゲゲも 失礼しま~すと言って ちょっと歩かせて頂いたのですが

そこから見える景色が んも~~~ 最高~~~!!なのでした!!

 

↓ 右の柵が崇神天皇陵のもので

前方の森は たぶん いざなぎ神社とその隣の古墳のもの

 

光が降りてる土地には 重大な何かが?!

DSCN1954

DSCN1957

 

きゃー!すごい すごい! 雄大な眺め~~!!

と 大興奮して ビデオも撮り始めました。

で テープが終わったので 新しいテープを入れたのですが

きちんと入れたにもかかわらず エラー表示が出て

ビデオカメラが使えません。。。。ーー;

 

ん?・・・

おかしいなあ~。。。

 

このテープ 以前に買ったとはいえ 一応新品だし。。。

 

えいっ! これでどうだ!!

 

と 6回位 出しては入れ 出しては入れを繰り返したら

やっと ふつうに使えるようになりました。。

 

?? 一体 どういうこと?^^;

湿気てた? んなこたーないと思うんだけど。。

 

と 新しいテープで 再び景色を撮り始めたら

黒っぽいふわ~っとしたのが映り込みました。。

 

えぇぇぇぇ~~~?!!

 

と思いましたが ドキドキしながら 撮り続けました。

ふっと 周囲に気づいたら ↓ここの真ん前だったので

(陵墓管理のための 職員さんの出入り口みたいです

なんか 真っ暗で 先が何も見えない。。闇が濃い。。。)

 

DSCN1955

 

夢中になって お尻を向けて撮影してたので 反省しました^^;

一応 写真撮らせて下さい~~~!! と心の中でお願いしてから撮影を始めたのですが

お願いの仕方がちょっと中途半端だったかも。。。とも反省したり。。

 

もしくは ゲゲの憑けてた変なものを 払って下さったのかもだし。。。

 

とりあえず すみませんでしたー!!

そして

ありがとうございましたーーー!!!!

 

帰宅して 長女と次女に 動画に映った黒いものを見せて 感想を聞きました

2人とも

「最初の黒いものは足があるから虫だろうけど 次に移ったもやみたいな黒いものは なんともわからない」

と 言いました。。

 

まあでも 撮影中は 見晴らしもよく

雄大な景色を独り占めといった感じで 大変気持ちよかったでした。

奈良へ来て良かった~~~!! 楽しい~~~!!

と 心からのものすごい解放感を味わいました。。

 

国道に出て  てくてく南下?していきました

15分位で 景行天皇陵へ着きました

DSCN1973

DSCN1978

 

大きすぎて 大きすぎて ^^;

すごい迫力でした。。。

 

崇神天皇陵は オーラあふれる華やかな開拓王という感じですが

景行天皇陵は わりと落ち着いてどっしりしてるという感じがしました。。

玲子さんも確か

椅子に座って命令して 人を動かしてる

ような事を霊視なさっていました。

 

景行天皇。。。日本武尊のお父様。。。

なんだか ものすごく上にいる感じのお方だなあ~と 感じました。。

雲の上にいるみたいな。。。

そして 皇子たちに どこそこへ討伐に行きなさい と言って

決して 逆らうことを許さない みたいな。。強大な力を持ってらして。。

威厳というか貫禄というか 計り知れない大きさを持つというか。。

 

なんか思わず はは~~~っと ひれ伏したくなるような圧がありました。。

 

崇神天皇陵でも 景行天皇陵でも感じたのですが

古墳上空の白い雲が すでにもう 普通の雲じゃなくて

古墳を引き立たせるための 白い照明になってるというか。。。^^:

撮影の時も ほんと まぶしかったでした。。。

夕方だったのに。。。

 

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    何かの力に見守られて、道中を散策したようね

    いつも思うんだけど、映像そのものに力というか

    パワーといったほうが感じ易いんだけど

    天候も影響を受けてるようにも思える

    古墳は後世に繋がるフィルターの役目を併せ持つと思うの

    これから先に、バーミヤンを破壊したアルカイダやISみたいな
    輩が増えないことを祈ってるわ

    日本の史跡は何千年経っても色あせないよね!

    • ポロンさん すごいわ!すごいわ!!名言よ!!

      古墳は後世に繋がるフィルターの役目を併せ持つ

      ほんと!! まさに その通り!!
      ゲゲね たまに自分で

      なんでお金と時間を使って わざわざ遠い現地まで古墳を見にいくんだろう~~
      自宅のPCトで 誰かの投稿した画像を見てれば良いじゃん~~~

      って 思う事があるのよ~~ ^^;
      でも きっと そうなのよね!! ポロンさんの名言で気が付いたわ!!
      古墳というフィルターを通して 直接 古代に会いに行ってるのよね!
      そんな気がする!!

      普通に見たら 昔の天皇のお墓に木が生い茂ってるだけの場所だけど
      フィルターなのよね!
      ほんと そうだわ!!

      本当に 世界各国で 史跡って 大事にされて 欲しいです。。
      過去のものが何もない未来って 不毛だと思う。。><

      ありがとう~~!!
      ほんと いつも無事に帰ってこれて
      守って下さってるって 感じます!

      写真も 自分で言うのもなんだけど
      旅行した 数年後に 自分の撮った写真を見て
      え? 何この抜け感!! なんで こんな 生き生きしてるのこの古墳!
      って びっくりする事があるの~~。。。
      生きてる古墳って 生きてるよねえ~~ (変な表現)
      簡単に 天候とか左右できちゃうのねえ~。。
      神の力って すごい!! と思う!!

      興奮して 写真を撮るせいか ついついシャッターを強く押す癖が。。
      写真が 右下がりになってしまう。。。^^;

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。