2016年6月9日(木)黒塚古墳 崇神天皇陵 景行天皇陵 その参

DSCN1830

てくてく歩いていったら ありました!

看板があったかい~~~♥

DSCN1831

自宅でネットで調べていて

ぜひ訪れたい!!と 願っていた展示館でした

DSCN1851

黒塚古墳の石室のリアルな大きさのものが再現されていました!!

すすすすすすごい!!

 

ここで 貴重な体験ができました^^v

展示館にいた方が 実際に発掘に携わったそうで

貴重なお話をたくさん聞けました!! ヽ(^。^)ノ

ありがとうございました!!

 

。。。っていうか ゲゲが細かい事をしつこく聞くもんだから。。(笑)

 

この黒塚古墳は鏡がたくさん出た初期のすごい古墳ですので

それなりに地元では「あの古墳すごいらしいよ?」という前評判があったから発掘してみたのかしらん~~?。。

と思って聞いてみたら

そうではなかったそうで。。。

 

とにかく 古墳を3つ発掘してみよう~~~と

戦国時代の城跡として 築山部分がかなり壊されていたこの古墳に白羽の矢があたりまして

掘ってみたら すごい石室だった!!!びっくり!!

という事だったそうです。。

 

そういえば 栃木の発掘のプロが教えて下さいましたが

古墳の廻りの周溝って 元々本来 水は入ってないそうで

土なんだそうです。

え?そうなの?(^◇^;)

主に関西にある有名な古墳の廻りには たっぷりと水が流れて

私達に美しい景色を見せてくれていますが

実はあれは 江戸時代 田んぼの水不足を解消するために

ちょうどいいや!! ここに水を流そうぜい!! ヽ(^。^)ノ

と水を入れて 灌漑用水として使ってしまったのだそうでした。。

 

私がいた時に

ツアーの熟年男女を30名以上ひきつれた男性ベテラン風ガイドさんがいらっしゃいまして

わー!!っと 説明されて

わーっと 皆さん下敷きを買って トイレに行って

わーっと 出ていかれました。。

ものすごい迫力と勢いだった。。 (*_*;。。

 

ようきいとってや~!!(関西弁合ってるのか?)

みたいな感じで 面白おかしく 古墳と石室の説明を早口で

わわわわわ~~!!!

と説明されたので

すごいなあ~。。。 と 思いました。。

 

関東のツアーじゃ。。苦情がくると思う。。。もっと粛々に、、とか。。。^^;

 

夕方の暑さむんむんな中 古墳を登っていったら

中腹?に 亀さんが。。。^^;

水部分は かなり下の方だったのに。。。

たった一匹で うんしょうんしょと 登ってきたのでしょうか。。。

目的は?。。。

何か 崇高な願いが?・・・

己に打ち勝つため?・・・謎~~。。。ww

 

おととし 気づいたのですが

古墳って 亀系 蛇系 鳥系 があるような気がする。。

眠っている方の 呪術的方面に関係があるのかしら。。

 

この亀さん 帰りに探したんだけど どこにもいなかったので

さらにびっくりしました。。

DSCN1834

頂上?・・・ 墳丘の頂き。。。?

信長さんが亡くなった後 織田氏が築城したみたいで

かなり 原型が損なわれています。。

古墳は東西に向いていて 石室は南北に向いてます。。

DSCN1841

↓ 石室説明板

DSCN1838

DSCN1828

雨どころじゃなくて ますます晴れて暑くなってきた午後のお天気。。(^◇^;)日差しが肌に突き刺さりました。。。

DSCN1847

↓ 事前にネットで見た時に 良いな~♥ と思った本・ファイル・下敷きを

全部買えました!!(^o^)丿

P1030441

P1030440

 

 

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    関西に住んでいても黒塚古墳初めてしりました^^;

    向学になるわ~ぁ

    いろいろ廻れたのね、良かったね

    次は、大阪城絶対行こうね~

    今度は、うちに一泊して大阪城にいきましょうよ~

    連絡待ってますーーー

    • きゃ~~~!! ポロンさんちに?!
      うわ~~~ 嬉しい~~~!! ちょー感激です!!
      いいの? いいの? まぢで甘えちゃうよ!(笑)
      ありがとうございます!!! (#^.^#)

      とっても楽しみです!!
      大河真田丸も ドキドキの展開だし
      きゃー!! 自分の大阪城行きも 楽しみ過ぎる~~~!!!
      ヽ(^。^)ノ
      元気に 12月を迎えるぞ~~~!!!

      ゲゲね 黒塚古墳って 奈良旅行のガイドブックで初めて知った。。^^;;

      ゲゲのしつこさからか そこの学芸員さんがいっぱい説明してくれたんだけど
      発掘に至った経緯が これ わりと内輪話みたいで 同情して笑っちゃったんだけど(←えー) 

      あの辺の地域は 日本に名だたる有名な古墳がいっぱいあって 古代史において重要な地域なのに
      実は古墳の資料がほとんどなくて 詳しい事が全然わかってなかったんだって。。
      ほとんど宮内庁管轄だから 発掘できない。。。(笑える悲劇^^;)

      それじゃちょっとまずいんじゃないか。。って意見があがって ^^;
       「んじゃ とりあえず 3つ掘って 資料を作ろう!!」
      っていう事になって とりあえず 宮内庁管轄じゃない古墳を3つ選んで(笑) 予算を計上して 掘ったそうです。。 ^^;;;
      そしたら この黒塚古墳で大量の鏡が発見されて 考古学史上 すごい!事になって。。。!!
      というおまけがついてきたんだそうです。
      他の二つの古墳は 目立ったものは出なかったみたいだけど
      古墳が出来た世紀とかの 資料を作れたので 当初もくろんだ結果は出せたようです w

      世の中って わからないものですね~。。。
      全然期待してなかったのに すごいものが出たなんて~~
      想定外の良い事ってあるんですね~~。。。しみじみ~~ 

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。