2015年5月23日㈯岡山県 長船 一人旅 其の五

13:45頃 備中呉妹駅 到着~~

憧れの神社にはたどり着けなかったけど 気分は爽やかでした

吉備のパワーを頂きながら 鳥がいっぱいさえずってる中

誰も待つ人がいない小さなホームのベンチで

のんびりと電車を待ちました。

吉備って 空気がほんとすごい~!

重厚で濃密っていうか ものすっごい歴史感を味わえる~

というか~♪

吉備武媛や吉備真備さん達がいまだにこの地を護っている…

そんな感じを受けました 吉備氏のパワーっていうか~。

14:09   備中呉妹駅 乗車

↓    (普)井原鉄道 井原線 清音行

14:22   清音駅 着

名残惜しいけど 単線の井原鉄道とお別れです

記念に 販売中の絵葉書を2種類買いました 可愛い♥

P1020816

14:54   清音駅 発

↓     (普)JR赤穂線 長船行

15:53   長船駅 着

うが~~ 4時になるぅぅ~~~!!

備前長船刀剣博物館が 閉館してしまう前に 行くぞ~~!

と言う事で 予定通り タクシーに乗りました

(^O^) 駅にタクシーがあって良かった~~!

16時頃 備前長船刀剣博物館 着~~!!

車はさすが早い~!

運転手さんは 「ここは交通の便が悪いから もしよかったらお迎えに来ますから~ 電話してください~」と

駅の時刻表とタクシーの電話番号が書いてある紙をくれました。

 

入場は4時半までだから 急いで入らなくっちゃ~~

タクシー代は 960円だったので「おつり 大丈夫です!」と

運転手さんに言って1000円札を渡したら ものすごく驚かれて

逆に

「え~?良いんですか~?いや~、初めてですよ~。ほんとに良いんですか~?すみませんね~。ありがとうございます」

と何度も言って下さったので こっちが恐縮してしまいました^^;

P1020751

↓ ここから入ります~

この日は 団体さんのバスでいっぱいでした~!

P1020746

入場券を買ったら 博物館の方が

「今日は 刀剣を作る鍛冶師や職人さん達がここに来て会議をして 実際に作業も見せてくれる日なので 良かったら 皆さんが帰ってしまう前に あちらの建物ですが見学なさって下さい」と 親切に教えて下さいました。

え~~ まじで~~? 本物の皆さんに会えるの~?

と 興奮しつつ  そちらの建物へと行ってみました。

↓ この建物内は 鍛冶の方達と見学の人でいっぱい!でした

鉄を火に入れて 打ってました~~ ものすごく暑かった!!

DSCN1366

意外だったのが 若い方が多かった! でした!

うちの長女位の年齢の男性達が 慣れた感じで 釜に炭を入れたり 鉄を火の中に突っ込んだりしてました

若い方が 年長の熟練鍛冶師さんの前で焼けた鉄を打っていて(ものすごい音と迫力!)

その方からアドバイスを頂いたりしてました 。

定期的に開催される 技術交流の場でもあるみたいです。

さすが長船! すごい!! 伝統を後世に伝えている~~!!

 

↓ こちらは 刀の装飾部分?の職人さんが作業してらした建物です

DSCN1365

一部屋にお一人ずつ 鞘師さん?とか 塗師さん?とか 他にも色々な仕事の方が

畳の上に座って作業されていました

恐る恐る土間部分に入っていくと 皆さん 作業しつつもフレンドリーに「こんにちは~」と声をかけて下さいました。

壁に 刀剣乱舞的な 刀が好きで描いてる漫画家さんの色紙でしょうか

飾ってあるところもありましたね~~ ^^v

さすが~ 刀女子が訪れてるのね~

それにしても すごいサプライズというか~♪

きゃー まさか本物の方達に会えるなんて~~~!!

坂東武士の足軽の子孫としては 血が騒ぐぜい~~~ \(^o^)/

 

刀剣資料館の中に 入りました

私は 刀剣だけを集めた資料館というのは 多分初めてだと思うのですが

なんていうか。。。

たくさんの刀がガラスケースの中に置いてあって

館内がしーんと静まり返ってる感じ…

展示物が刀だけに 空気が澄んで研ぎ澄まされているというか…

何も語らないけど びんびんと無言で存在感を示してると言うか…

実際に罪人を試し切りした刀も置いてあったし・・・( ̄ω ̄;)コワカッタ

思わず 背筋をぴん!と伸ばして 気を引き締めないと!

という危機感?というか・・・臨場感?…

ガクガクブルブルでした。。。(小心者)(^_^.)

↓ 撮影オッケーな 鎧一式

P1020745

いつの間にか たくさんいた観光バスの団体客さんもお帰りになり

ゲゲの他数名の方が 館内にいる感じになりました

↑ この鎧を撮影していたら 博物館の方に声をかけられました

お一人ですか? どちらからですか~

栃木県の宇都宮市というところから 一人で来ました~。ホテルは姫路です~。上の子どもが 今流行りの刀剣乱舞が好きでして その影響で~w

 

などと しゃべっていたら なんという偶然か その方の息子さんが 宇都宮に住んでいるそうでした~

え~~ そうなんですか~? ここからは遠いですよね~。。

 

色々と個人情報になっちゃうので 詳しくは書けないですが ^^@

 

んま~~ 世の中は狭いですね~~

と お互いに驚きあいました。

古墳が好きで 近畿地方の古墳を見て歩いてる と言いましたら

古墳ですか~。。そうしましたら どうしても 田舎になっちゃうから 交通が不便でしょう~。。

と おっしゃってくれました。。。

はい 実は。。。 やっぱり こっちでも 古墳って 田舎。。あ すみま

せん。。。^^; 町はずれにあるんですね~。。

 

色々おしゃべりさせて頂きました~ 楽しかった~~♥

帰りの電車とかも心配して下さって 皆さん 優し過ぎる~~

 

↓  購入したお土産と本

P1020812

↓  頂いてきたパンフレット等

P1020811

P1020810

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    すごいわ~

    刀鍛冶の見学まで出来たのね~~~

    それにしても・・ゲゲちゃんのように
    関東から吉備にきて
    この博物館に来られる人が年に何人いるのかしら
    っていうか、そもそも現存するのも稀有!!!!!!!

    ちゃうか・・・^^;

    でもね~すごいご縁だと思うのよ~
    普通に暮らしてて、やっぱり西と東の人が交わるってのは
    大阪と東京くらいだよね??

    それを息子さんが宇都宮に住んでいるという!??

    きっとゲゲちゃんがその人に会うという偶然は
    必然性があったように思えて・・・・

    繋がってるんだわーーーーーーーーーー

    • ポロンさん!!
      ほんとですよね!! 宇都宮と吉備で ものすごい奇跡といえるくらいの遭遇ですよね!!
      すっごい詳しく聞いちゃったので ゲゲ 探す気なら その息子さんに会えるわ!ってくらい そのお父さんと情報交換しちゃいました~。

      ね~。。そうなのよね。。ゲゲも思った。
      息子さん 野球をやりたくて 宇大へ進学したっていうお話だったけど
      やっぱり たいていは 東京の大学へ行きますよね。。
      それを 宇都宮を選んだって。。 
      ほんと 不思議だわ~~。。。ご縁~~~。。。

      刀剣の資料館って 独特の雰囲気がありますね。。^^;
      うまく表現できないけど 人間が管理しているっていう次元を超えて 刀剣が住んで呼吸しているとでもいうような 静かな居住空間。。。 ^^;;;;;;;
      ポロンさんが前 コメントしてくれたような
      やっぱり 刀って 何か目に見えない不思議な力を持ってますよね。。 (^◇^;)

      刀を作るって まさしく全身全霊をかけているんだ!! 
      って 見学させてもらって感じました!

      ゲゲが勝手に 吉備へ行くぞー!って 適当に日を決めて
      適当にだらだら歩いていたように思っていたけど
      こうやって振り返ってみると。。。
      ほんとですね。。見事に 繋がっていますね。。。
      \(◎o◎)/! 何かに導かれていた?!

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。