今年2月に不思議な夢を見た

多分 ブログに書いてないと思うので書きます

だぶったら どっちかを削除します (#^.^;)ヾテヘペロ

 

私は 母の生まれた家 高橋家にいました

誰もいなくて1人でした

お重に入ったぼたもちを違うおうちに回さないと・・・

と 風呂敷包みを持って 昔造りの家の台所から移動して

玄関脇の 台所の隣りの畳の部屋に置いてある仏壇の前に立ちました

 

その仏壇は 私が幼い頃見慣れた仏壇ではありませんでした。

シンプルで スッとしたデザインの金色に光り輝くお仏壇でした

大きさは 高橋家にもともとあったお仏壇と同じ位で

高さが165センチm位。

158センチの私がちょっと見上げる感じで

下の部分が引き出しになっている形でした

 

榊があったので 神式のお仏壇という感じで

お線香はありませんでした。

仏像もなかった気がします。

ただただ 金色に周囲に光を放って輝く

神々しくも美しいお仏壇でした。

 

玄関から外へ出たら そこでは キャッチボールをしている青年達がいました

家の壁を背にして 一人のお兄さんが バットを持って立っていて

南側から投げてくるピッチャーの球をノックしていました

ピッチャーの人の姿は はっきり見えなくてぼんやりしていましたが

1人いて

その後ろには さらにかすんで 守ってる人達が 何人かいました

 

大きな木がところどころ 良い感じで立っていて

だだっ広い 野原の感じでした

空は青く 良く晴れて遠くがかすんでいるという

気持ちの良い美しい光景でした

 

私は ぼたもちを持って 通ろうとしたのですが

バッターとピッチャーの間は 危なくて通れないし

壁とバッターの間も通れないので

しばらく バッターのそばに立っていました。

 

ピッチャーから投げられた球がゴロゴロッと 地面を転がってきました

キャッチャーはいませんでした。

バッターのお兄さんが

拾って そこに置いといて

と 私に言いましたので

球を拾って バッターのお兄さんのそばに

コロコロと転がしておきました。

 

そこで夢は終わり 私は目覚めました

不思議な夢だなあ~と 思いました。

映画 フイールド オブ ドリームズみたいな。。。

 

あのバッターのお兄さんは誰だろう。。。と

思い出そうとしましたが 会ったことはない人でした。

でも どことなく懐かしい 血縁のような感じがしました

そういえば 服装が 戦時中みたいなランニングの下着1枚でズボンをはいて 帽子をかぶっていました

初夏だったみたいです。。

 

あ。。。! もしかしたら。。。!!

母の 若くして亡くなった叔父さん?・・・・

私のおじいちゃんの弟さん?・・・

母がよく話してくれた 戦争の時横浜で通信兵をやっていて

戦後 病で若くして亡くなってしまったという。。あの叔父さん?

母達姪っ子甥っ子に よく文房具をお土産に買ってきてくれたという

優しい叔父さん。。。!

 

そうかも~!

そうだよ! きっと そう!

あの 野球をしていた人達は きっと 高橋家のご先祖様なんだ~!

皆で 野球をしていたんだ~~~!!!

 

叔父さんらしいバッターの後ろの壁は

家の壁かと思っていたけど

あれは もしかしたら 母達の卒業した 金屋小学校の壁じゃん?!

あそこは そうだ!

金屋小学校のグラウンドって事なんだ~~~!

 

高橋家のお仏壇と 母の叔父さんらしき人 ご先祖様達らしき人、、、

あ~~~ もしかして

私が 生長の家で 高橋家の御供養のために 写経をお願いしたから

そのお礼なのかな~

本来なら仏式なのに 夢の中のお仏壇は神式だったから

生長の家っぽかったものなあ~。。。

 

と ほんわかした気持ちで 朝食を食べていたら。。。

一緒に食べていた長女が

「・・・気持ち悪い夢を見た・・・」

「どんな?」

「キツネのような狸のような犬のような なんともいえないモフモフした動物に追いかけられて 背中にぴとっと乗られた・・・」

「・・・それって、 HONKOWA漫画でよく見るケモノ・・・じゃん・・・・。ケモノ使いの人が使役するんだよ・・・。」

「まぢか~。気持ち悪かった~~。」

 

よくよく聞いてみたら 長女の方は 真夜中辺りにその夢を見たみたいです。

私の見た夢は 割と明け方だったので

もしかしたら。。。

 

高橋家のご先祖様が 長女に憑いたケモノを追い払ってくれたのでしょうか。。。

 

なんとなく 野球の球。。。ボールって

魂っぽい。。。ケモノの。。。。

叔父さんが 処理してくれる・・・って・・・?・・・

 

いや 違う。。。

あの球を使って ケモノを追い払ってくれたんだ

うん そうだ!

きっと そうだ~~~!

そういう事にしよう~!

 

と 勝手に色々決めたのですが。。。

 

しかし

なんで 長女 ケモノの夢を。。。^^;

HONKOWAにもよく出てたけど

ケモノって すごい特殊な感じがするんだけど。。。

 

いや!ご先祖様!

守って下さって ありがとうございます!

あとで いつか お墓参りに行かせて頂きます!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。