2014年11月23日㈰下野チャリ散歩 河内郡上三川町上神主 其の参

お化けの?資料を読んだ後だから 特にそう感じるのかも知れませんが

やっぱり 茂原って なんだか 戦国時代の戦の匂いがします。。

まだ 敗残兵がいそうな気がする。。。

だから 多分 地主さんも なんとなく 手を入れるのをためらう場所があるんじゃないかにゃあ~。。。

 

近代的なごみ処理施設があるので 開発されて周辺はきれいに整備されているのですが なんだか 暗いって 感じちゃう。。。。。。

ゲゲの妖怪アンテナが なんだかざわざわします。。(視えないけどさ。。)

 

宇都宮のお隣の町 河内郡上三川町上神主へ入りました

↓  村社 浅間神社

古墳の上に建っています。。

DSCN1281

DSCN1282

地図で見て この辺りだろう~~と この神社を何度も探し回りました

まさかこの細い道を行くんじゃ?・・・(史跡の案内板が何一つない。。)というところを勇気を出して入っていったら

ありました!!!

 

でも 最初は

村社だし 部外者のゲゲが入っていったら悪いかも。。。

と思って

参拝はやめよう。。。

と考えていたのですが やっぱり ご挨拶させて頂こうと思い直し

道に自転車を止めて 鳥居をくぐらせて頂きました。。

 

ですが やっぱり よそ者が来た!注意!と 思われたらしく。。^^;

歩くたびに 小さい羽虫?がぶんぶん しつこく顔とかに飛んでまとわりついてきて

お社にたどり着くまで とても大変でした。。(^◇^;)

 

なんとか? お社までたどり着いて お参りさせて頂きました。。

そして また自転車まで戻ったのですが。。。

不思議な事に。。 なんという事でしょう~。。。

さっきと同じように虫は飛んでいたのですが

私に決して近づこうとしませんでした。。

私の周り1メートル周辺を ぶんぶん飛んでいるのでした。。。(^_^.)

 

うわ~。。。 害を与える者ではない。。って認識されたのかしら。。

こういう事って あるんだなあ~。。。と 思いました。。。

 

神社の隣りに細い道はあったのですが

なんだか怖くて

元来た道を戻って 日本武尊様ゆかりの大好きな甲神社へ行きました

きゃ~~!!!紅葉がきれい~~~!!!

山茶花もきれいに咲いてた~~~ \(^o^)/

すごい良い感じ~~~!!

DSCN1287

神社にしめ縄がかかってる~~!!

お祭りの後だったんだ~~~~!!!

道理でなんか神々しい~~~!!! ○*○〇(◕∀◕)〇○*○

DSCN1289

神社のお隣の畑では おじさんが耕運機で地面を耕していました

平穏が何より一番です。。。

今年も無事お米が取れて 良い年でした。。。

ありがとうございました。。。

DSCN1293

さっきの神社ではないけれど

ここ甲神社さんに 毎年 来させていただくたびに

なんだか 歓迎される?度合いというか%が増えているような気がする~ \(^o^)/

これからも 日本武尊様の足跡 たどっていきたいです~~

 

さて 帰ろうかな。。。と思いましたが

もう二つ 名所旧跡を探し回りました。。。

行ったり来たり 中々見つかりませんでしたが 頑張りました!

↓ 茂原観音堂

DSCN1295

DSCN1294

そして もう一つ!

いつ探しても 全然見つからなかった上神主廃寺または茂原廃寺跡と呼ばれている奈良時代の寺院跡!

ぐるぐる同じところを自転車で何度もまわって

もうだめか。。。とも思いました

ですが もしかしたら さっきの村社の隣りの細い道を行ってみよう~!

と腹を決めて 怖いけど行ってみました。。。

そうしたら!!!

ありましたぁぁぁぁ~~~!!!

 

以前は寺院跡と思われていた場所が 発掘してみたら 官衙遺跡だったそうなのだそうです~~

DSCN1298

ちょうど 日没で 林の中は暗くて 何が何だかよく見えなかったのですが けっこう 写真には残っているんですね。。(フラッシュなしで撮影)

DSCN1300

↓ 広々とした空き地。。。 発掘調査した跡?

DSCN1305

高台になっているので 遠くの眺めも良く 下を通る人々の姿もわかりやすいので 地方の役所としてはとても良いところだったのですね。。

東山道近くでもあるそうです。。

やっぱり 日本武尊は ここを通って この近辺に宿泊して

近くの住民たちにお世話になったと言って 甲をプレゼントしていったという話

事実っぽい!!

と 思いました

↓ ぶれちゃったけど 望遠でここから見える遠くの景色を撮影

ここを治めた国司は こんな素晴らしい場所を支配できて とても気分が良かったでしょうね。。。すごい権力ですよね。。。

DSCN1307

 

いつも思うけど こういう地方の役所があった跡って

なんだか 空気が 奈良の飛鳥に似てる。。。って思います。。。

 

もしかして さっき ゲゲが入りにくかった細い道は

入り口に 門番か何か立っていて 目を光らせていたのかも知れません。。

よそ者や得体の知れない者を通さない!

という意思が まだ残っているのかも知れません。。。

 

良かった。。。視えない槍で刺されなくて。。。 (^◇^;)ノ

 

暗くなってきたので 帰宅の途につきました。。

途中 お回りさんに職質されませんでしたあ~~~!!

自転車に備付のライトが点かなかったので あらかじめ買ってあった自転車用LEDライトを点けて走行しました

無事に帰れて良かったでした♥

 

帰宅してからライトを点検してみたら

豆電球に線が接触してませんでした

直したら 点灯しました \(^o^)/

 

この日のチャリ散歩は ほんと 天気も良く 気持ち良かったでした。。

前回は一体。。。 (^◇^;)

ですが

どんな時でも何が起きても アクシデントを嘆かない精神力で楽しみながら 史跡めぐりをしていきたいと 思っています(作文!)

ですがやっぱり

目に見えないけど 不思議な事や謎めいた事象ってあるんだな~。。。と チャリ散歩や史跡巡りをしていると いつも 思い知らされます。。。 (^m^;)

 

広告

6件のコメント »

  1. ポロン said

    映像を見る限り・・やはり寒村って感じが全面に出ているね

    光の当たり方や、時間的要素も多分にあるけど

    封じ込めて出さないようにしているという感覚

    虫がまとわりつくのも、生に対しての反応なのかも

    空間がそこだけ浮いているような

    でも・・それを言葉にすべきでない思いも今、ここにあって・・

    こちら側の想いだけが先行してしまうけど・・

    私の感覚では、上から3番目の映像が明るい時間なのに一番重く思えるんだけど?

    • ポロンさん~~~ いつもありがとう~~~!!
      ポロンアンテナで 感じるものがあったのね! 書いてくれてありがとぉ~~~嬉しい~~~!! \(^o^)/ 

      そうか・・・そうだったのね・・・・
      >封じ込めて出さないようにしているという・・・

      あります~~!
      そういう感覚あります!!ここ!!!

      いや だって ほんと
      だだっぴろくて まっすぐで 眺めはよくて 
      道なんか 数本しかない農村地帯なのに(失礼 ^^;)
      ちょっとした丘に登ると なんだか 違う世界に入っちゃったみたいで
      自転車でゆっくり探し回っているのに 全然 わからなくて あきらかに違う場所へ出ちゃうし。。。
      何年越しか。。。ほんと 何度探し回った事か。。。

      教育委員会?も町も どうしたことか
      農道のど真ん中に 
      「上神主廃寺 西へ400メートル 北へ○○○メートル」 みたいな
      ほんっと おおざっぱな看板一つだけ立ててて。。。 
      どういう事? 400メートルの曲がるとこ わかるわけないじゃ~~~ん~~~~!!! バカにしてんの~~~????(^o^;)

      みたいな有様です。。。^^;
      甲神社については 看板ないし。。
      まあ 田んぼのど真ん中だから ポツンとあってわかりやすいけど
      でも なんで こんな あからさまにわかりやすい場所に建っているの?みたいな謎もあったりして。。。
      ここに甲を埋めたのはどうして? みたいな。。。不思議な素朴な疑問もあります。。。 ><; 

      なんだか 栃木って 仁徳天皇の雀関係が 匂うっていうか。。。^^;
      発掘してみて 地方行政の国府(?っていうのかしらん)が ここにあったって はじめてわかった。。。ってどういう事なんだろう。。。
      多少なりとも この地域に伝承がなかったのだろうか。。。って 普通に思ってしまいます。。

      やっぱ あえて 隠されてる?・・・
      封じ込めて出さないようにしている・・・・

      言えてます。。。ほんと 言えてます。。。 古墳にしろ。。。神社にしろ。。。跡にしろ。。。。

      甲神社ね。。。重いのね。。。
      ポロンさんが感じるということは  やっぱりここには何かある。。。!!!

      ①賽銭箱にお賽銭入れて お参りして 
      ②お写真撮って良いですか?ってご挨拶して 
      ③神社に背中向けて歩いて 
      ④振り向いて社を撮る。。。
      っていう順番なの。。

      日本武尊が 村民のもてなしてくれた厚意に感謝して甲をプレゼントして去っていって 村民が甲をこの地に丁寧に埋めた。。。
      というお話・・・ 美談過ぎる。。。って いつも思うの。。。
      裏に何かあるんじゃ?…(^◇^;)

      • ポロン said

        ムムム

        深い!!
        甲を埋めるという行為・・・

        丁寧に飾る方が無難だと思うけど・・

        今日は官兵衛・・佳境に入ってるよね
        でも・・・ここにきてまたポロンの悪い癖が・・・

        どうも・・・物語を美化していると感じてしまうのよ

        糸様が、自分から里に戻してくれと長政に嘆願するシーンから・・
        官兵衛が三成に提言することとか・・・

        美談すぎる。。。

        まさにわが意を得たりよ~

        地元散策記待ってるよお!!!!

        • うんうん 思う思う~~~ 美化してるぅぅぅ~~~ ^m^
          きっと 実際は 色々 どろどろ・・・してたんじゃ・・・と
          ゲゲも思う~~~ (^◇^)

          なんだか 次回は 選挙があるから 一週とんで 21日なんですって?
          うが~~~!!!
          ま いっか~~ 楽しみは後で~~~

          ありがとうございます~~
          そうなのよねぇ~~~!!
          甲 埋めなくても良い気がするのよ・・・もったいない。。。
          何か そういうお宝的アイテムを埋めるって行為は
          普通に考えると
          何かそのアイテムのパワーで まずいものを封じ込めてるみたいな そんな気も・・・ (^◇^;) 

          ポロンさん さんざん騒いでおいてごめんなさい~
          12月 なんだかばたばたしていて 西の方へ旅行できなくなってしまいました。。
          ぜひ 来年 また 雪がとけたら 行きたいと思っておりますので
          よろしくお願いします!! m(__)m

          • ポロン said

            気にしないで~寒いからね、ご自愛くださいよお

            明日から徳島に友達と行ってきます^^

            旦那のいぬまに楽しんでくる^m^

            14日は、竹内まりあさんのコンサートなのよ~
            私としては官兵衛リアル時間に観れなかったのでありがたいわ^^@

            ゲゲちゃん~来年待ってるからね~~

            • ありがとう(;∇;)ノ~~ ♥
              旅行 お帰りなさい~!
              コンサート 楽しんできてね~ ^3^

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。