2014年8月24日 日曜日 栃木県立なす風土記の丘資料館

今はもう11月。。。あと一ヶ月ちょっとで 今年も終わり。。。

この記事は 2014年8月24日の歴史散策で 今年の夏の思い出です♥

過ぎてしまいましたが

今年の7月 新聞の栃木版で見て ぜひ行きたい!と願い続けて

8月 やっと行動に移すことが出来ました!

夏季企画展です!

天に帰る地に還る ━死と墓の考古学━

IMG_0005

古墳の石室再現展示が 夏向きに演出されているのです~!

これはもう行って見るしかないでしょう!

という事で

8月下旬なら 暑さも幾分大丈夫だよね。。と判断して

1人で車を運転して

宇都宮を越え ナビを頼りに 栃木の北の方目指して

行って参りました~

宇都宮を出て約1時間

山を上り? 峠をぐいぐい越え 無事到着しました~

曇り空で 夏休み最後の日曜日とあって

道は結構空いていました

うふふ 子ども達は 夏休みの宿題のラストスパートを

両親の協力(監視?)のもと おうちで頑張っているのかしらね~ ^m^

↓ 那須官衙遺跡  那珂川町(なかがわまち)小川

IMG_0007

近くの小さい神社で 何かの寄合か お外でバーベキュー?をやってる若い人達がたくさんいて

良いな。。。おなかすいた。。。

と思いました (^○^;)ノ

↓ 栃木県立なす風土記の丘資料館

那珂川町小川3789

IMG_0022

建物の外では 夏休み体験火起こし 勾玉づくりをやっていました。

小学生がちらほら来てるっぽかったです。。

IMG_0023

初めての資料館で ドキドキしながら 入りました

館内には 夏休みの宿題のためか子ども達は全然いなくて(くどい)

大人が数名見てらっしゃるだけでした

館内 静かに自由に見放題で ラッキー~~ (^◇^)v

展示物は まさに すごいものばかりでした!

那須地域は 古代から 奈良の都からも一目おかれていたと

歴史では勉強していたのですが

まさか ここまでとは! と 衝撃を受けました

古墳からの発掘品が 奈良で発掘されるみたいなすごいものもあって

本当にびっくりしました。。。

きっと 古代の 皇族の息子さんや娘さんが こっちの地域へ来て国を治めたに違いない・・・!!とか思いました。。。

きっと 豊城入彦命様も。。。!!

勿論 日本武尊様も東征で通ったはず。。。♥

 

そして ドキドキしながら 再現された古墳石室展示へ。。。

暗幕カーテンをくぐって 真っ暗い通路へ足を踏み入れて その先の 石棺が安置されてる石室へ。。。。!!!

 

うわ~~~~!!!

きゃ~~~~~!!!

これが 古墳の石室内部ぅぅぅ~~~~~~!!!

すすすすごい~~~~~!!!

なんてもんじゃない~~~~~~!!!

迫力過ぎるぅぅぅぅぅ~~~~~~~~ ○(><)○

 

多分 撮影禁止だとは思ったけど でも たとえ 撮影OKだとしても 怖くて写真撮れない感じでした。。

恐れ多いというか。。。

なんか ここ 絶対 黄泉の国へつながっているな。。。^^;

絶対この先に 黄泉の国を支配するお方がいて こっち見てるな。。。

って 思いました。。。 (^Д^.)ヾ

やばいよやばいよ。。。あはは。。。

↓ まさにこの通り。。。(上の新聞記事 切り抜き拡大)

IMG_0005 - コピー

↑ 馬頭町の川崎古墳群で発見された横穴石室の再現だそうです

 

本当に 素晴らしかったです!! 古墳石室再現!!

夏休み仕様?と言う事で 若干 緑と赤で怪しげにライトアップされて かなりの迫力でした。。

造りもの。。。ということですが

なかなかどうして ものすごい迫力で!!!

鳥肌ものでした。。。

 

石室内に ひんやりと冷風を送っていたのかどうか

エアコンの霊気

冷気が流れていたのかどうか ^^;

背中がぞくぞくぞく~~~~っとしました (^◇^;)

 

天井がけっこう高くて 石がたくさん積んであって

その中に 木棺がぽつん。。。と置いてあって。。。

 

これ。。

亡くなって木棺の中に眠る当の本人さんは わからないだろうけど(あたり前ですが)

見る側としては なんだか 哀しい。。。

って ほんと思っちゃいました。。。

 

天皇家の呪術関連で 古墳って存在するんだろうけど。。。

でも こんな広い石の部屋の中に 故人が眠るって。。

しかも 入口を 大きい石でぎっちり塞いじゃうって。。。

故人を愛してた人は ほんと つらく切なく悲しかったでしょうね。。。

 

広告

2014年8月24日 日曜日 栃木県立なす風土記の丘資料館」への2件のフィードバック

  1. 古墳の石室内部ぅうううう

    魂を閉じ込める感じがして、ピラミッドとかも
    重層な遺跡に対して畏怖を感じるんだけどね・・

    世の中・・
    やはり黄泉の国への恐れであるとか

    現世の安穏に対して、その行為を見直す必要があると思うのよぉ

    お墓詣りの風習がどんどん廃れていってるでしょ?

    もちろん、物理的なことも問題にはなるけど

    やはり、先祖に対する敬愛や崇拝
    が薄れていっているのでは?と・・思うの

    とはいえ、時代も変わって
    子どもたちを縛ることになるのではないか?と危惧する想いも
    理解が出来て・・・

    若い時に想わなかったことが、この頃とても考えるようになっているわ

    ああ~
    私自身は、ほんとに凡夫で・・・
    日々後悔の毎日なのに・・・・
    ふと・・・考えてしまうことでもあります・・

    • ポロンさん コメントありがとうですぅぅぅ~~!!
      ごめんねごめんね~!
      入力ミスで 石室の中に木棺が が正解でしたぁあぁ~~~! (*^_^*;)
      直した~~。。。 物忘れが激しい~~~とも言う~~~。。。だはは、^^;

      お墓詣りって ほんとに 行くと 気持ちがシャン!としますよね。。
      普段は思わない死とか ここにご先祖様とか 他家のご先祖さんも いっぱい眠っているんだ。。。
      ご先祖様がいなければ 今の私はいなかった。。。
      なんて

      深く深く 生と死っていうか しみじみ考えさせられる雰囲気と空気がありますよね。。

      ね~。。。ゲゲ 怖い漫画読んでるけど
      やっぱり
      お仏壇の扉を開けない とか 置いてるだけとか
      供養の気持ちが全くない とか 墓参りとか形式だから行かなくても良い
      と思ってる人 世の中にいっぱいいるみたいね。。><

      でも ほんと 子孫に迷惑をかけたくない 的な 親の想いも
      よくわかります。。。
      この年になると いろんな事 しみじみ思っちゃいますよね。。。

      ゲゲは 若い頃 
      自分の葬式は派手にしてもらって たくさん人に来てもらって 泣いてくれたらいい
      とかって 思っていたけど ^^;

      今じゃ なんだか 葬式もなしで この世に墓も何も残さないで逝くのもアリかなあ~。。。
      なんて たま~~にだけど 思う時があります。。

      でも とにかく
      やっぱり ご先祖様とかお墓詣りとか 大事にしてほしい。。
      って 日本人として 思う~~。。。 ^^v

      ピラミッド 行ったことないけど
      中に入りたくない!って 思う~~~!! (^◇^;)
      なんか 怖い~~~~!!!! ((((゜Д゜))))ブルブル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中