平成26年7月12日 大阪 奈良 一人旅 堺 大鳥大社 その五

↓  大鳥大社の境内

  平清盛が 熊野参詣の途次 平治元年12月 祈願して読んだ歌碑

  明治初年 建立かな?・・・

IMG_0163

 

さあ 次は 大鳥大社を囲む?ように建っている 境内神社と摂社だぁ~!

 

これが また 謎なのですが

大鳥大社には 他に4つ 摂社があるのです。。

後世に建てられたようですが

その神社のご祭神が 謎が多いというか。。。

1つは 境内にあります 東の方角に鎮座してらっしゃいます

↓ 美波比神社(みはひ または にはひじんじゃ)

御祭神 天照大神 (諸説あり 両道入媛命)

 相殿   菅原道真公

由緒

    もと 北王子村御鎮座であったのを

    明治12年に現在地にお移ししたそうです

IMG_0160

とても女性的で美しく かぐわしく匂い立つような

高貴感あふれる神社でした

重いショルダーバッグ背負って 腕が疲れてたから?

画像が斜めってる。。。^^;

昔の北王子村 大野峯(鉢ヶ峯)を調べてみたら

=現在の南区鉢ヶ峯寺にある法道寺近くの小丘(南公園墓地付近)というところで

大鳥大社からは 南東の方角です。。

そこに 天照大神が降臨した という伝承がありました。。

景行24年 景行天皇の命で 武内宿禰が神鳥を探してこの峯に来たそうです

 

地図で調べてみたら 法道寺近くの山に 金のつく地名がいくつかあったので

もしかして推測ですが

古代 先住製鉄民族がいた重要な土地なのかも知れません。。。

IMG_0162

すごい斜め えへへ。。。^^;;;

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    不思議と斜め?に写っているからか
    奥行きを感じられるような・・・

    でも、幟は真っ直ぐに見えるからこれは・・・

    緑が深淵さを醸し出してるよね^^

    • ポロンさん ありがとうございます~ !
      優しい~~~!!! (≧∀≦)

      もっと きちんと 被写体を狙って 時間をかけて撮影すれば良いのかもですが
      ついつい ぽちっと シャッターを手早く押してしまうから。。。
      ゲゲの練習不足っすね。。 
      ううう。。。 精進して頑張りたいです~~! (^◇^;)

      だけど ほんと 人間の目って よく出来てますよね~。。
      カメラで撮ると ほんと 目では近いのに カメラじゃ遠い~~!
      って 実感しますものね。。
      仁徳天皇の古墳の正門から 古墳までの距離とか ほんと 奥行があり過ぎでした~
      自分の目だと 結構 近かったのに~~~ww

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。