神武天皇の兄の稲氷命と御毛入沼命は 東北へ行ったと思う

「画像解析による古墳墓碑」池田仁三氏 によると

稲氷命の古墳・・・ 福島県いわき市の中田横穴古墳

御毛入沼命・・・青森県八戸市の丹後平古墳

だそうです!

ゲゲは なるほど~~~~!!! と 思いました!!

ありえます!!!

大歓迎です!!

お二人が 神武天皇頃 すでに東北へ行ってらっしゃるのなら

豊城入彦命様と 日本武尊様の 東征が 解決?するのです!!

縁もゆかりもないところに東征なんて したら

豊城入彦命様と 日本武尊様は きっと 間違いなく 栃木で命を落とされた事でしょう~!

神武天皇の御兄弟が東北へ行ってらっしゃるなら 道路も 長い年月をかけて徐々に開かれていったと思うのです。。。

東日流外三郡誌(ネットで 見つけさせていただきました。。)によると

長髄彦は生きていて 安日彦(あびひこ)という人と 荒吐王国を樹立したそうです。。

あびひこ という名前ですが 
もしかしたら いなひのみこと が訛って あびひこ になったのでは?
と 感じたりしました。。

道路の 東山道が どうやってできたか・・・へと つながっていくような~~ ^^v

そこで 妄想しました ♥

東征の途中 長兄の五十瀬命が亡くなった後 熊野で。。。

稲「若御毛沼命は強い。。武力にも猛けているし 人をまとめる力もある。。あいつがいる限り あの国には 俺達のいる場所はない。臣下からも邪魔にされる。」

御「そうですね。。一番下の弟だけど、あいつは強い。。あいつとは仲が良かったから あいつの力はわかってます。。あいつには負けます。。仕方ないから 俺は高千穂へ戻ってみます。。。故郷の皆が心配だ。。」

稲「そっか。。。俺も行こう。。。二隻の船に俺達を慕ってくれる臣下の人間を乗せて 日が沈む方へ行こう。。」

 そうして 2人は高千穂へ戻り 故郷の皆から 温かく歓迎してもらいました。。そして 高千穂で暴れていた鬼八を退治しました。。

 鬼八を退治して平和が戻った後、ふと気づけば、高千穂の都には 稲氷命と御毛入沼命 臣下達の居場所はありませんでした。。
 
 田んぼも住む所も すでに ほかの人達の所有になっておりました。。。

稲「俺はずーっとずーっと海を行って 日が昇る方角の国へ行ってみようと思う。。。」

御「俺も行ってみたい。ここにはいられない。。」

稲「父上から聞いた事がある。。ずーっとずーっとこの海を進んで行くと 良い土地があるんだそうだ。。。湖では 豊富に魚が獲れ 山には一年中 山のものが豊富にあるそうだ。。だけど 冬は 雪が山のように積もり 畑仕事が出来ないそうだ」

御「俺も聞いた事がある。父上も おじい様とおばあ様から聞いたとおっしゃっていた。雪が積もるが 冬は 夏たくわえた食料を食べて 酒を飲んで 遊んで暮らすと 俺は聞いた。」

稲「ははは、楽しそうだな。・・・若御毛入沼命は あの土地にヤマト国を築くだろう。。。だったら 俺達は 雪の深い国に 自分達の国を造ろう。」

御「俺は 稲氷兄上とは 争いたくないから 兄上とは 離れた場所で 国を造ろう。。。できれば 兄上とは 仲良く交流していきたい。。」

稲「そうしよう。。ただし 若御毛入沼命のヤマト国とは・・・仲良くできるかどうか わからないが・・・。まあ、 努力はしよう・・・。米を作って 自分達で生きていこう。。あ 寒い土地かもしれないな。米はダメか・・・。」

御「寒くて 米がとれない国なら 違うものを造ろう。 鉄も作ろう。たたらをやらせよう。玉を探そう。絶対 自分達だけで国を造って 豊かになって 他の国と交流して 金持ちになる!」

稲「そうだな。よし 行こう!皆に知らせて 準備をしよう!」

御「・・・途中 船に何かあって 別れ別れになっても 俺は 着いた土地で 絶対 生き抜く!だから 兄上も 絶対生き抜いて 国を造って 王になってくれ!」

稲「おまえも頑張れよ。途中 俺が 五十瀬兄のように死んでも 長髄彦がいる。あいつは 一度 死んだ事になっているから 絶対 死なないはずだ。立派な国を造るだろう。」

御「ひいおじいさまの時の臣下 建雷男命が治めていたつくばの山のある土地より 日に近づきたいな。。」

稲「そうだな。。神の社があるはずだ。そこよりは ずっとずっと 先へ行ってみたい。。」

御「流罪になった者たちが 国を造って暮らしているだろうか。。。未知だな。。。わくわくする。。。」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。