古墳は 日本各地にひろまっていった

古墳は ヤマト政権が 日本中に広めていった

という意見に 私は 大賛成です~~

っていうか それしか ないでしょう~~と 思います~。。。

っていうか もっと 「古事記 日本書紀」を信じて下さい!

と 声を大にして 言いたいっす!!

そして 地元の伝承を 大切に~~~!!

 

群馬・栃木に 早い時期から 古墳があるのは

崇神天皇の 長男 豊城入彦命様が 群馬で亡くなったから~~

と 思うのです!

 

そして 普通に考えてみれば 豊城入彦命様が こっちにくるくらいだから

当然 それ以前に ヤマト政権関係の人が誰か こっちの土地を開拓してるはず!

と 思うのです。。

 

ヤマトに帰れずに こちらで亡くなった方も大勢いたはず。。

その場合は ヤマトから 古墳造りのプロを呼んで

こちらでできるだけの技量を持って 古墳を造ったと思います。。

 

そして なぜ 西日本と同じような古墳を 東日本で 造っていったかというと

きっと 呪術力で 優れてる!!

と 認められていたからでしょう~。。

 

物事が子孫に伝わって発展していく理由というのは

自分達にお得感があるため!

だと ゲゲは思います。。

人間は なんだかんだ 結局 損得を計算する生き物なので

大多数が支持する理由は

ずばり お得感が一番!

だと 思います!

 

東日本で 独自に 巨大古墳が発達したという考えは 無理があるよう~な 気がしました~。。。

 

勿論 東日本に 昔から住んでいた人達は いたでしょう~

その人達は 部族の人が亡くなった場合は 独自に お葬式をしていたでしょう

ですが ヤマトから 武人たちが攻めてきた後

ヤマトの人達の支配下に置かれる事を選択した人達は

ヤマトの古墳方式を 採用したと 思います。。

ヤマトから来た人たちが亡くなった場合は ヤマトの古墳を造ったか 造らされたと思います。。

 

ヤマトに従えない!という人たちは

どんどん北へ逃げて 蝦夷と呼ばれるようになっていったのだと思います。。

 

そういえば 全然 関係ないですが

ネットで見つけた話なのですが(どこの県だかは 忘れた。。^^;)

地元伝承で

あの古墳を畑にしてはいけない

と 言われていた古墳に 江戸時代?作物を作ったら その人が死んだ。。。

らしいですが

代々 それを 言い伝えていったというのは

地元ならではの 伝承力ですよねえ~。。。

 

人間 自分達に害がある!!という危険な事に関しては

代々 口を酸っぱくして 言い伝えるものなんですねえ~。。。

まあ しかし

例えば その古墳が仮に700年に築造されたとして

その事件?が江戸時代の1700年だったと  計算してみると。。

1000年もの長きにわたって 言い伝えられてきた!!

んですねえ~。。。!!

驚きです~!

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    ほんとよね~~~

    各地に残る伝承は、消したくとも消せない
    怨念にも似た所作であるといえるのでは?ないかしら

    特に、古墳に関しては
    埴輪の存在の前の生き埋め、人柱・・・

    かなり大きな力が働いていたはずで
    その分、いろんな方面に余波を拡散していったのだろうね

    四季の移ろいが、
    人々の生活を変化に富ませているように
    古墳が存在することで
    周辺に与える影響は計り知れないものがあると考えます

    かのローマがバルバロイという名で
    従わないもの(わけのわからないことを言う人)を差別したように
    当然に古墳文化に従わない者たちをどんどん排斥していったことも
    想像に難くないわけで・・・

    古代に思いを馳せるときに
    ゆっくりとした悠久の世界を感じるのだけど

    この頃の、ほんとに時代の変化の早いこと早いこと

    思想的排除ということでなく、
    酸性雨等々で、歴史的な建造物が
    傷んでいくことは、とてももったいないことだと思うのですよん

  2. ポロンさん ありがとう~~~~~!!
    ローマ!!バルバロイ!! ( ..)φメモメモ!!

    そうよね~!!
    私も 人間って 昔っから 変わってない生き物だって 思うのよ~!
    たとえば 都会では 上から禁じられて言わなくなっても 地方では あれは実はね。。。ってこっそり言い続けられる怖い話 いっぱいあると思うの!
    そして 今 私達も 口コミって すごい威力があるし!
    誰かが隠した事実も じわじわと 広がっていくもの~~っ 人の口に戸は建てられない~だっけ?  
    確信してるわ!! ^♢^;

    いえます!!
    古墳って 今でも 「大きい!」ってびっくりしちゃうくらいだから
    昔の人達にとっては さぞかし。。。
    度肝を抜かした事でしょうね。。。 
    いきなし 突然 一山 造っちゃうんですものね。。。
    あの山はお墓で その中や周囲には いろんなものが・・・
    って すごい事よね。。。 
    古墳に働く力の大きさ。。。誰もが感じて 震え上がったでしょうね。。

    なんだか 古墳って 日本の文化?の一つの風景というか。。。
    段々畑 みたいな。。^^; 風光明媚?・・・
    うまく言えないけど なんというか  風景というか 景色というか。。
    日本の風土に溶け込んでいるような。。。 (*^_^*)

    恐れたり あがめたり しながら
    周辺の人達は 古墳を大事にしていったような気がします~~~。。。

    私は 怖くて 古墳を畑にするなんて 絶対できない~~~。。。 \(◎o◎)/! 

    いえます~~
    酸性雨とか~~~
    貴重な遺跡が~~~~。。。 くすん。。。
    諸外国でも  破壊されたりする遺跡が。。
    どうにかならないのかしらね。。。><

    急激に文化が発達して。。
    私たちの生活は豊かになったけど
    その反動で 自然や遺跡が被害を受けてるとしたら
    とっても胸が痛いでしゅ。。。

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。