下野古墳めぐり 宇都宮 2014年4月12日 土曜日

6日に訪れた壬生地区の古墳に引き続き、

今度は 宇都宮市の北の方に位置する古墳を見に行ってきました。。

空気を感じたかったのです。。

壬生地区の古墳と 宇都宮の北の古墳とでは

埋葬されてる方達の空気感というか 同族感とでも言いましょうか・・・。

同じ匂いがするかどうか・・・

確かめてみたかったのでした。。

・・・

予想では どちらの地域も豊城入彦命の子孫ではないか・・・と 考えてみたりしました。。

暑そうだったので 車にさせていただきました。。

↓ とりあえず 最初は 6日と同じく 壬生町の 車塚古墳と牛塚古墳 訪問。。

こちらは 朝日を浴びてすてきな雰囲気の きれいな牛塚古墳 ♥

IMG_0053

そして、画像解析のため 再び 車塚古墳の石室のお写真を撮らせていただきました。。(ToT)/ 2度目・・・

本当にすみません。。。

王様が眠る石室内部のお写真を撮らせていただくなんて ほんと 申し訳ございません。。

どうぞ よろしくお願い申し上げます。。

画像解析させて下さい。。。

と 丁寧に謝り 自分の住所 名前を言って 心をこめてお願いしました。。

写真は フラッシュを加減したりと 工夫して 撮らせていただきました。。

そして、お次は 宇都宮市長岡町の百穴です

↓ 確か昨年の暑い日 チャリで訪れたところです(坂でバテた・・・^^;)

今回は 石に着目して 写真を撮ってきました。。

IMG_0063

IMG_0062

車を 百穴古墳の駐車場に止めさせて頂いて テクテク 近くの 瓦塚古墳へと足を運びました

薄い長袖でも暑い位で 夏を思わせるような気温の 良いお天気でした~

↓ 瓦塚古墳

地元では 豊城入彦命様のお墓だという伝承があります

下の部分から 頂部分を見上げて~

IMG_0069

中学生たちが きれいに草むしりしてくれたのかしら~

とっても きれい~~~

てっぺん部分に上らせていただきました~

南側の斜面下のお花がきれいに咲いてる場所では 親子がレジャーシートを広げて古墳ピクニック?~ してました~ ww

やっぱり 王者の風格の古墳です~~~

IMG_0072

↓ そして この古墳からも 茨城方面 筑波山が見えました~

。。。

筑波山・・・って・・・。

下野の古墳は 筑波山とは切っても切れない関係・・・のような・・・・

この筑波山から ものすごく良い霊気が流れてきてる感じが~・・・

IMG_0073

今さらですが これらの写真を見てたら

関西の「鶯塚古墳」のネットで見た古墳の画像の空気感とよく似てる感じがする~~

さて この古墳から降りようと 下っていたら

草で滑って転んで 腰を打ちました (^◇^;)

でも なんだか 逆に 腰の歪みが取れたような気がする~~~

あはは~~~(*^。^*) 負けず嫌い~~~w

 

↓ 近くの 高麗神社

う~む。。。 ここも 古代 貴人が住んでいたような。。。そんな気がする高台。。。

近寄りがたい 威厳のある雰囲気。。。

お花がきれい~~ ^^

IMG_0083

車に戻り 次に 北山古墳群 目指して 車を走らせました

ちょっとした 小高い山の上に 古墳が3つあります

IMG_0107

↓  またまた車を止めて てくてく歩きました

ものすごい風が ぐおーっと吹いてました

私 古墳の主様を怒らせちゃったのかしら。。^^;とびくびくしてしまうような風でした。。

権現山古墳

IMG_0090

↓ さらにてくてく道を登っていくと

雷電山古墳

IMG_0096

↓ そのちょっと先に行くと

宮下古墳

IMG_0099

↓ 宮下古墳から てくてく 尾根沿いにというか 道を西へ歩いていって

そこから ふもとを撮らせていただきました

桜がきれいで 見渡す限り たんぼと畑の雄大な土地です。。

古代も さぞ 肥沃で素晴らしい土地だったに違いありません。。

ここは 旧宇都宮市の北部になっています。。

ここから北上すると 旧河内町の だいだらぼっち伝説のあるところへ行けます。。

IMG_0102

 

ゲゲの感覚で申し訳ないのですが

ここの古墳の主さん達は この地域を北限として宇都宮を守っているような。。

そんな気がしました。。

街の北限というか。。。 那須地域とは一線が引かれているような。。。

ここから北に だいだらぼっち伝説があるという事は

他地域との境 を 意味してると思います。。

だいだらぼっちは 境界にいる 伝説の(進撃の?)巨人というか 鬼というか 昔からいた蝦夷というか。。。

ある地域に追いやられた そういう人達の事だと思うのです。。

この古墳の皆様は 常に 那須地域を睨んで 侵入者から 宇都宮を守っている・・・

そんな気がしました。。。 今。。。 (^◇^;)v

 

この日 風がものすごく吹き荒れていたという事もあって

なおさらそうに思うのでしょうが

ここの古墳に眠る方々は とても武に長けた 北方警備隊のような方達かしら。。。

という気がします。。。

二荒山神社のご祭神 武人の豊城入彦命様と空気感が 同じような。。。

瓦塚古墳グループの皆様とも 同じような。。。

壬生の古墳群の方々より 古い・・・かなあ~。。。。雰囲気として。。。

 

あ~~ でも 豊城入彦命様が眠ると言われている前橋市の天神山古墳は

とても穏やかで優しい雰囲気だったなあ~。。。

豊城入彦命様って 優しさと猛々しさと 二つの顔を持つお方なのかしら。。。と 萌えたりして~。。

 

帰宅したら 長女が

すごい風だった~~!!

と 言っていたので

あ~ 良かった~~! ゲゲだけが 強風を浴びていたわけじゃないんだ~

と ほっとしました \(^o^)/

 

この後 だんなが夜いないので 長女と 回転ずしを食べに スシローへ行きました♥

おいしかった~~~ ♪

花(古墳)より団子 (*^^)v うふふ

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。