下野古墳巡り 壬生町 2014年4月6日 日曜日 其の弐

なんだか ブログがご機嫌斜めなので 途中でしたが アップしちゃいました

 

古代の王の権力に圧倒されて なんだか ものすごく 自分の気持ちというか心がでっかくなった気がしました。。

お礼を言って 山を降り 次に 隣にある 富士山古墳へ向かって 歩きました

富士山古墳は円墳でして 形から富士山の名前がついたのかも知れません

が もしかしたら ここから 昔は 富士山が見えたのかな~。。。とも思いました 勝手に。。。

富士山古墳のふもとというか 神社があるので

そこにご挨拶させていただきました。。

不思議な神社で お名前を 「神徳大神宮」 と おっしゃいます。。

私は ここも やっぱり 古代の王様が住んでいた住居跡のような気がしました。。

戦の時 攻めにくそうな高台です。。

それとも 古墳の主様を慕う 神聖な場所なのでしょうか~。。

IMG_0017

お参りさせていただき

色々 重いものを背負っていて すみませんです。。

こちらにお参りさせて頂いたら 軽くなったようです

ありがとうございました

と お礼を言いました。。

そうしたら 雨がぽつぽつ降ってきました。。

天気予報通りでしたが

なんだか 私にとっては 私を慰めてくれてるような そして 私の背負ってたものを洗い流してくれたような そんな禊の雨に感じました。。

池の鯉も 二度 ぴちゃん!!と 水面から跳ね上がったので

なんだか 吉兆かな~ と 思いました (*^_^*)

 

お隣の 富士山古墳に上ってお参りさせていただきました

IMG_0021

IMG_0019

IMG_0018

出土品から想像するに なんとなく女性っぽいので

古墳の主様は お隣の茶臼山古墳の奥様? みたいに 勝手に考えてしまいました。。

古墳を降りて 車に戻ろうと歩き出したら 雨に交じって 大きい雪がぼたっぼたっと降ってきました

うわ~ 雪だ~!

天気予報通りでしたが 不思議な気持ちになりました。。

誰もいない山里の古墳と雪。。 似合いすぎる~~~ (*^^)v

私への励ましの雪だぁぁぁぁ~~~!! 勝手に♥

雨と雪が混じって降るというすごい天候の中 次に ふと興味を持った

「桃花原古墳」へ 車を走らせました

桃花 なんて とっても素敵なお名前です!♪

この古墳を見える場所までたどりつきましたが ものすごい雨雪の中

この古墳の前に車を止めて 降りて見学してる方が1人いるのに気付いたので

しばらく 車の中で待っていました

その方が 車に乗って立ち去ってから 私も 車で古墳に近づきました

↓ 雨が降ってる間 私の車の後部ガラス中から撮影

畑の中に ぽつんとある円墳です。。

IMG_0022

IMG_0029

IMG_0031

↑ 近くで見ると セメント入りの袋とかいっぱいあって ちょっと悲しい風景なのですが

周囲を見渡すと これがまた すごい美しい場所なのでした!

そしてまた 偶然なのですが 私が古墳の横に車を止めて 車から降りたら

あんなに激しく降っていた雨雪が ぴたっと止んでいたのです!

んも~~~ ほんとにびっくりしちゃいました!!

ありがたや~~ ありがたや~~~!!

雨上がりの景色の美しさ。。。

茨城方面には 筑波山が見え そこから 素晴らしい神風というか 神妙なる霊気がこうこうと流れてきます

北は 諏訪か日光の山々がずらりと並び とても神々しい風景

西は 近くの山々が間近に見え ものすごい迫力で 美しく神秘な。。。

まるで桃源郷のような光景です

そこに夕日が沈むのを想像すると。。。なんて荘厳な事!!。。。

 

ここはすごいな~!

周囲の山々が 美し過ぎる~!!

 

と 夢中で見ていました。。

。。。

なんてきれいなんだろう~!! 周囲の山々からの霊気 パワーが 半端なく集まってくる~~~!!!

ここって なんてすごいんだろう~

山 きれい~~~~~!!!

うわ~~~!! うっとり~~~~~!!!

気持ち良い~~~~~!!

最高に良い場所だよお~~~~~~~~~!!!

。。。

。。。

。。。って。。。。

。。。はっ!!

あれっ。。。

ここって 。。。

。。。

うが~~~~~ !!! 古墳の前じゃん~~~~~~!!!

。。。

忘れてた~~~~~!!!

あまりの美しさに ここが 古墳の前だってこと すっかり忘れてた!!

時間も 忘れていた!!

。。。

何?

何?

一瞬 私 時間が止まっていた?!

あまりの美しさに 時間も忘れてた!!

うわ~!! びっくり~~~!!!

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    閑散としているようで、何かしら映像からもパワーを感じてしまうのよ

    というか・・・いつも思うんだけど、
    ゲゲちゃんの撮り方もあると思うけど・・・

    静寂が、それゆえに重々しさを醸し出しているというか。。。

    誰もいないから?とは違う空気感が流れているのよね・・・

    • ポロンさん ありがとうございます!
      古墳ばっかりのブログに 遊びに来てくれて・・・!! TωT!!感謝感激!

      こっちの古墳って どうも 周囲が あまりこぎれいじゃない場合が多くて
      ついつい きれいに写真を撮りたいと思うあまり
      周りの障害物を排除しようとするから 
      古墳のどアップみたいになっちゃって
      わけがわからないただの山・・・木がいっぱい・・・ 状態というか・・・

      古墳の写真って 難しいですね・・・><;
      関西の古墳は きれいに整備されていて ほんと 美しかったでした~~
      (ToT)/ 絵になる~~~

      ポロンさん いつも わかってくれて ありがとう~~!!
      ほんと 嬉しい~~~ ノ♢ ;

      ポロンさんって いつも ご先祖様のお墓参りをなさっているから
      きっと とても 感じやすい部分がある! 気がする!!

      いや ほんと ゲゲの想像の範疇になってしまうのですが
      古墳の周りに 警備の武人を 想像して
      周囲の 特に 遠方の山からの霊気を 想像して
      その場に佇んでいると

      古墳の主様が ドーン!と 立っていらっしゃるような気がする・・・ ^^;;; 
      あははは・・・ 

      ↑ 桃花原古墳は 特に ほんとに危険?な古墳だと 思いました (・*・;)。。
      私 自治会へのいらいらかりかりとした気持ちを持ってたはずなのに^^;
      一瞬だけど ほんと 自分がどこにいるかって事
      忘れちゃったんですよ~~~
      あまりの気持ち良さに
      全部 吹っ飛んだ という感じ・・・
      いや・・・ 吹っ飛ばされた?・・・・

      はっと我に返って 
      古墳と自分の車見て
      うお!?って びっくりしちゃったんです!!。。。

      あれ やばかったですね~。。。

      周囲は ほんと 殺風景な畑と 使ってない壊れたビニールハウスとかいっぱいで
      決してきれいな環境ではないんだけど
      遠くの山々からの霊気が半端無くて・・・

      あの古墳 生きてる気がする・・・・・ (^_^.)。。。。

      きっと あの古墳の主のご子孫様 今 栄えてる気がする・・・

      ポロンさんのコメントの文章も ものすごい迫力がある・・・
      読んでると あの時の事思い出して 身が引き締まります・・・
      そうなの・・・その感じ・・・
      そういう場所なんですよお~~~。。。

      あぁ~~~ ゲゲにもっとポロンさんのような文才があったら~~~~ 
      orz….

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。