1人宇都宮チャリ散策 平成25年6月8日土曜日 豊城入彦命様の伝承跡を捜し求めて 

さわやかに晴れた日でしたので お出かけしよう~~~!と

愛チャリ号で 自宅から出発しました

自宅から北の方にある 丘陵上の富士見が丘団地を 頑張って上って降りて

環状線脇の 長岡百穴を目指しました 

富士見が丘団地のある小高い山から見た 宇都宮の東市街地は とても壮観な眺めでした。。

ここ 古墳時代の人 絶対 お城か宮を作ったろうな~~~と 勝手に確信しました!!

遠い筑波山まで 見えました!

ここから見下ろす田園景色 全部が自分のものって思ったら ものすっごく気持ち良いでしょうねえ~!!

長岡百穴は 富士見が丘団地がある山を北に降りていって 

 宇都宮の環状線道路を越えてすぐ 北に細い道路が1本走っていて その脇です

  静かな長岡 豊郷地区 あちらこちらに小高い山があります。。

  P1010820

   長岡百穴古墳

     7世紀前半の 一般民衆か 家族墓的墳墓

   P1010821 

   穴の中に後世作の 観音像があります 

   P1010818

  多少 観光地というか・・・

 地元の人が 怖いもの見たさ?的な感じで来てます。。

 結構涼しいし・・・^^v

 私も 宇都宮に住んで26年 初めて まともにちゃんと拝観させていただきました (ー人ー)    

   P1010816

  ここには 宇都宮二荒神社ご祭神 豊城入彦命様の伝承があります

 ネットで知りました (^◇^;)

  この近くで 地元の豪族と戦った時 部下が百名戦死してしまったそうです

  そこで この長岡の地に埋葬したそうです

  後に弘法大師がここを訪れて 百穴に1つずつ 一晩で 観音像を彫っていきました が

  99体目で 夜が明けてしまった という伝承があります 

  弘法大師の伝承はともかく 

  私は 豊城入彦命様の方の伝承は 多少当たっているのではないかと思い 

  この日 自分の目で 土地を調べてみよう~と思い立ち 自転車で周囲を散策してみました

  豊城入彦命様が戦った相手は もしかしたら北の ダイダラボッチ伝説のある河内のほうの豪族かな。。

  それとも 那須王国の大王かな。。

  でも 那須だったら ちょっと遠すぎるかな。。やっぱり 地元の豪族かな。。

 とか思ったりしました。。

 この辺りは 小さい山が ちょこちょこあったり 平地があったり 川があったりするので 

 戦をするにはちょうど良いところなのでしょうか。。

 歴史が好きなくせに 土地における戦合戦に関しての知識が乏しく 

 「八重の桜」を観て 急遽 勉強したりしてみました。。

 やはり 戦には 小高い山がある方が有利かなと なんとなく思いました。。

 豊城入彦命様は 祟神天皇のご長男なので 時代は多分3世紀前半かその前あたりだろうと思います。。

 ですので 7世紀頃の百穴に 部下の遺体を葬ったというのは ありえない とは思いました。。

 何より 場所も人目につきすぎます。。

 大事な部下達ですので わからないようにもっと奥の山の中に葬ったのではないかと思います。。

 豊城入彦命様の住んでたお宮もどこにあったのでしょうか。。

 壬生に伝承があるので そこかもと思いますが 宇都宮からはちょっと遠いので

 軍団を率いて 北の豪族と戦うのは ちょっと大変な気もします。。

 宇都宮の市内に 一箇所 宮があったのではないかと 思ったりします。。

 今の二荒山神社あたりは 小高い丘の上なので そこあたりも良いかしら と思ったりしました。。

 長岡百穴を拝見した後 お昼過ぎで おなかがすいたので 

近くのかつ屋さんで エビフライ丼を食べました。。

 メニューでは小さいエビフライ5本だったのに 実物は実に大きい5本で びっくりしました

 頑張って完食しました ^^v

 次に 豊城入彦命様のお墓だという地元伝承の 瓦塚古墳に行ってきました 

      P1010825

 ↓ 瓦塚古墳 入り口 

  頂上に瓦塚古墳があって 山には たくさんの培塚があります。。 

  一族の人のお墓だろう。。といわれています。。

 P1010826 

  ↓  瓦塚古墳    地元の中学生が掃除してくれているそうで とてもきれいです

    P1010823                          

             P1010824   

 5世紀ごろの古墳だそうなので 豊城入彦命様とは ちょっと時代が合わないと思いました。。

多分 豊城入彦命様が群馬県に行った後

宇都宮に残った子孫 一族の 墳墓ではないかと 思ったりしました。。

 多少 平和な時代になった時の古墳ではないかとも 感じました。。

 それに 豊城入彦命様は 祟神天皇のご長男であるので

 もうちょっと 平地に もっと大きく長い古墳を作るのではないかと 感じました。。

この後 帝京大学方面まで チャリで 頑張って 坂を上りました

もっと先の霊園そばの古墳まで行こうとしたのですが

暑くて 熱中症が危なかったので 諦めて 戻りました

帰りに 戸祭地区の古墳を見よう~と またまた頑張って 坂を上りましたが

暑くて 古墳にたどり着く前に諦めて。。。 頑張って 家に戻りました。。

自宅 → 北 富士見が丘団地 → 北 長岡 百穴古墳→ 北 瓦塚古墳 

→ 北 帝京大近く 豊郷地区 挫折^^; → 環状線を西へ

 → 南 戸祭 古墳 挫折 ^^; → 南 自宅へ

結構な距離を 電動ではない普通のママチャリで 急な坂を上ったり 大変でした。。

下りはスピードが出て気持ちよく 涼しかったでした~ ^^v

この地域は 嫁に来て以来 感じていた事があるのですが

長岡百穴の反対側の西南方面が ちょびっとですが なんだか 暗く感じるのです。。

なんとなく 苦手です。。

環状線の北に長岡百穴があって 

南に小高い山が続いているのですが そこがなんだかなんだか。。。です。。。^^;;

まあ 私だけの感覚ですので。。。 実際は緑が多くて 良い場所だと思います。。

もしかしたら この辺りで 古代 戦があったのかな。。と 思ったりもしました。。

歴史散策は 車でも良いですが やっぱり チャリが一番です~

移動は大変ですが

ほんと その土地の昔からの残っている空気を吸って

歴史をひしひしと肌で感じとれるような感覚に陥ります。。 

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    @@;

    古墳といっても、ハチの巣みたいな、見るからに
    入りたくないような・・・のがあるんだね!?

    ところで・・昨日、朝に近くのカフェ(歩いて1分)のとこに
    一人で行ったんだけどね、どうも宇都宮にもあるみたいなのよおお

    らんぷ亭っていうんだけど^^

    パンも美味しくて(エッグパン、シナモンバター、バターから選ぶ)

    コーヒーもなかなかのもの^^

    これで、モーニング12時まで400円なの・・

    私は、朝ごはん7時に食べてから10時に行く^^;んだけど
    やっぱり、普通のコーヒーも400円だと、これを頼んでしまうでしょ??

    なのにね・・・
    あとからあとから来るお客さん・・・
    セット頼んでない人も多くて・・・・・

    びっくりよお^^;
    食い意地のはってるポロンだけ??こんな感覚??

    と・・・横道に・・・

    自転車での散策~風が心地よさそうだね~
    いろいろ、自然に触れ合えるし、何より歴史的興味に
    合致できる土地柄なのよねえ

    それにしても・・古墳近くに高圧電線><

    これって・・・もうちょっと配慮がほしいところだね><

  2. きゃ~~ そこ 良いねえ~!!
    ゲゲも 400円なら 絶対食べるよお~^^v
    らんぷ亭 調べてみるう~~!!! (*^。^*)
    400円なら すごいよねえ~~!!! ちょーお得だよお~~!!
    みんなが頼まない理由が わからない~~ !!

    ↑ この古墳のところ 昔は きれいに整備したみたいだけど
    だんだん 大変になってきたのかも~。。

    近くの中学生達が ぼらんちあで 頂上の古墳を草むしりしてくれてるけど
    あとの古墳は 予算?が足りなくて?手入れ できないみたいねえ~。。
    そんで ここ 土地が空いてるから これ 作っちゃえ~的なね~~ ^^;
    東電?
     

    やっぱり 古墳とか遺跡って 関西の方々のほうが 景観とか 意識高いですよね。。
    大切にしてると思う~~~!!!。。

    そういえば お盆の時 次女がちょうど夏休みをいただいて 16日まで 家にいたのよ~
    んで 16日に 埼玉に戻ったんだけど
    長女が 今日から火曜日まで 友達とスカイツリー見るんだって
    東京観光? 旅行(といえるのだろうか。。^^;)に行ったのよお~。。

    だもんで ゲゲは だんなと2人きり・・・ (^◇^;)
    けんかにならないように ご飯の時は 気を遣うわ~~ ^^;

    最近は まあ そこそこ 怒鳴らなくなったけどね。。。 ^^;

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。