ゲゲ訳 古事記 歌謡番号三十、三十一、三十二、三十三 倭建尊 国思歌

日本武尊が 能煩野で 具合を悪くしてから 詠んだ歌で 古事記に載っています。

謡34の歌を歌った後、日本武尊は亡くなりました

倭は 国のまほろば たたなづく 青垣、山隠れる 倭し 美し (謡 31)

命の全けむ人は、畳薦 平群の山の 熊白檮が葉を 髻華に挿せ その子 (謡 32) 

はしけやし 吾家の方よ 雲居起ちくも (謡 33)

嬢子の 床の辺に 吾が置きし つるぎの太刀、その太刀はや (謡 34)

謡31 現代語訳 (新訂 古事記  角川文庫より)

    大和はひいでた国だ

    重なり合っている青い垣

    山に囲まれている大和は美しいなあ

謡32

   生命のみちみちている人は

   大和の国の平群の山の

   りっぱなカシの木の葉を

   かんざしにおさしなさい お前たち

謡33

   なつかしいわが家の方から雲が立ち昇ってくるよ

謡34

   おとめの床のほとりに

   私の置いてきた太刀

   あの太刀よ

ゲゲ訳 謡31

 倭 吾  瓊 退 滅  旗  名 尽  吾 欠   

やまとは くにのまほろば たたなづく あをがき 

 山  隠    倭   得 死

やまごもれる やまとしうるはし

  私の魂は消えて滅んでしまう 戦場でとどろいた名もついえる 

  私はこの世から欠けていなくなってしまう 私は死んでしまう。

 もうひとつゲゲ訳

  大和国は滅んでしまう 武で名だたる私がいなくなったら 大和はなくなってしまう  

ゲゲ訳 謡32

夷 地    建   人     皇子  疫    疾      

いのちの またけむひとは たたみこも へぐりのやまの 

  憔悴  オウス

くまがしはを うずにさせ そのこ 

 故郷から離れた土地で 武人 オウス皇子は 病で衰弱しているよ

ゲゲ訳 謡33

吾 死 消 吾 消 難   避く 喪 断 雲 

はしけやし わぎへのかたよ くもいたちくも

私は死んで消えてしまうのだろうか 私は死にたくない 死を避けて断つ 

死んで雲になんてならない

ゲゲ訳 謡34

お止め 野床 野辺 庭  起        立      立 早

をとめの とこのべに わがおきし つるぎのたち そのたちはや

野辺の床に伏して 足止めされている 早く起きて立ちあがりたい

広告

2件のコメント »

  1. ポロン said

    ゲゲちゃんおはよーーーー

    ごめんね~~訪問できなくって^^;

    なにかと・・・ほらああ~

    旦那の実家とかにね^^;お邪魔したり~

    墓参りも・・あったり^^;

    でも~、暑い中、なんとかタスク完了しました^^

    ところで~

    このゲゲちゃんの訳^^

    昔、万葉集の授業で講義を受けた頃のこと思う出すよ^^

    「ももしきや~大宮人のかずらける
    しだれやなぎも見れどあかぬかも~~~」

    これは、私が前に出て、研究発表した歌なんだけどね

    大宮人の枕詞である、ももしき・・・・

    いつも・・・鶏のレッグ・・思い出して・・・・

    そんな程度のポロンだから、当時何も考えてなかったわああ

    ゲゲちゃんが、ちゃんと説明してくれるのが

    新鮮でね^^

    見捨てないで、この伝承ゲゲ解釈シリーズも続けてほしいのよお

    よろしく~~~~~~~~

  2. ポロンさん お盆 お疲れ様でした~ m(__)m
    亡き方々も きっと ご満足して お帰りになったことと 思いまっす~~!^^

    ふふふ 暑い中 御主人の実家に。。。ほんと お疲れ様でしたあ~。。 ^^*;v ゆっくり休んでね!!のんびり 羽を伸ばして~~~!!!

    かっこいいなあ~ 万葉集の講義で発表したのね!! (●^o^●)
    ももしき って 確かそう!!

    高校時代 友達と 楽しく 想像して 笑いあったよお~~~ (*^。^*)
    古文 ほんと楽しかったあ~~

    ポロンさん 
    ゲゲの妄想訳を いつも読んでくれて ほんとにありがとにゃんですう~~ !!
     
    この頃 ちょこっと思うんだけど
    もしかしたら 日本武尊のお父さんって
    死んだ息子がよみがえって祟るんじゃないか。。。って 恐れていたのかなって。。。気がしてきた。。

    普通 古墳 3つも作らないよね。。。せいぜい 2つだと思うんだよね。。
    あれって 絶対 よみがえって欲しくないからって
    封じ込めた? 気がしてきた。。。 ぶるぶる。。
    あはは またまた ゲゲの妄想説~~~~ ^m^

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。