日光散策 その五 

大猷院のそばを通って 天海和尚のお墓へ行こうとしたら そこへの入り口は 人が入れないようになっていました。。通行禁止 みたいな。。

大猷院の拝観料を払う時 そこの人に聞きました

ゲゲ「あのう。。天海和尚の墓所へ行きたいのですが もしかして 入れないようになっているのでしょうか。。」

お兄さん「あ、すみません。今は 苔がいっぱいあって滑って危ないので 行けないようになってます」

「じゃあ、夏になったら大丈夫ですか?」

「夏も道が危ないので 今は一年中 入れないようになってます」

「そうですか。。」

確かに 道は苔が一杯で 危なそう。。

場所もちょっと山の上で 寂しそうなところだし。。。

。。。うえ~ん。。。T0T;

天海和尚様~~~ あなたに会いに来たんですよお~~~よろしこ~~~

と 山に向かって 心の中で 叫んできました。。。

↓ 日光二荒山神社

 宇都宮の二荒山神社とは 御祭神も由緒も全く違います。大黒様の縁結びが有名らしく 若い人に人気があるみたいです。。大学生のグループとかたくさんいて 楽しそうに きゃっきゃっしてました~ ^^b

  

  

↓ 化灯篭 ばけとうろう

 約2メートルの高さで 警護の武士がお化けと間違えて 刀で切りつけたそうです

近づいて よくよく見てみたら 刀傷っぽい跡がありました!!

 

 ↓ 神輿舎 

 

 3時に集合と決めていましたので 次女とA君と 駐車場で合流しました

出発したら A君 宇都宮でまた再び気持ち悪くなり ゲゲの家の近くで 車を降りました^^;

再度 元気になりましたので アピタへ付き合ってもらい ゲゲの家のクリスマスパーチーのケンタッキーを予約しました

次女とA君に ミスタードーナツをおごってあげて A君を家まで 送っていきました 「今日は早く寝ます。。。」とA君は 帰っていきました ^^;

前の晩 ゲームして夜中の2時過ぎまで起きていたそうなので きっと 睡眠不足はダメなんだ。。。と 悟ったことでしょう。。。

長女にご報告のメールをしたら 長女 ツィッターでつぶやいたそうで それを見た友達から

「A君。。。とりあえずpupupu…」

「なんなん?お母さんと日光へ行くなんて 君より家族だね(笑)」

みたいなのが返ってきたそうです。。。ww

日光はまだまだ奥が深いと思いました。。。天海和尚の墓所へは 永遠に行けないと思います。。残念ですが 諦めます。。。

午後、1人で日光を散策しましたが やっぱり何かこう 自然のものか天海和尚が作ったものかわかりませんが 神秘的でパワーのあるすごい場所なんだなあ~ と 思いました。。

いつかまた行く機会があったら また別のパワー溢れる場所を探して行ってみたいと思います

最後に 次女とAくんが2人で散策した これぞ日光の自然!憾満ヶ淵 かんまんがふち

広告

2 Comments »

  1. 1
    ポロン Says:

    天海和尚様~
    行けないとなると、余計行きたくなるやんね。

    映像そのものが。。パワーを感じるって気がする。。
    いつも思うけどね。。
    ちょっと時が経っていても、臨場感のある
    ブログ報告だよね~~
    一昨日行って来たって感じよ(笑)

  2. 2
    gegechan Says:

    ポロンさん こんばんは~ !!
    霊能者の玲子さんが霊視した時は 墓所に行けたそうなのですが 今はもうダメみたいでしゅ。。残念。。。TωT
    すごかったって! 何か視えない獣みたいなのが ばびゅーん ばびゅーんって飛んでるんだって~  
    天海和尚さんって よくわからないけど きっと 関西圏のご出身よね。。
    すごい人なんだわ~って 思う~~。。安倍清明みたいな。。。
    いつもありがとうございます~!!  もう2月だけど 1月末の日野引越し編 に 早くおいつけるように頑張ります~ ^^v 


RSS Feed for this entry

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。