何もなくて良かったけど 正直 真夜中はまじ勘弁 って思った。

昨夜 10時過ぎにお布団に入りました
ちょっとおなかが痛くて 中々眠りに入れませんでしたが
なんとか 眠れた頃
遠くから サイレンの音が聞こえてきました
 
う~う~
 
あ~ 救急車? ご苦労様です~~
と思いながら 眠りを続行しました
宇都宮は 夜中でも 救急車 多そうです。。 いつも走ってる音がします
ゲゲの家の近くも 商業地域あり お年寄りが住むおうち密集地域ありなので 
ゲゲの知らない間に 夜間 結構 救急車が来てるそうです~。
(内緒だけど うちの近所のカラオケ●だっくす は 夜中よく 救急車が来てるって聞いた。。(^◇^;) 
 
う~う~
 
あ? もしかして 消防自動車?
うわ~ 火事か~ 大変だにゃ~~
むにゃむにゃ お休みなさい~ がんばって下さいね~
 
う~う~ う~う~ 火事です 火事です
 
あ~ どこか近いとこが火事なんだ~ 大変だあ~。。
最近は 火事です 火事です って しゃべりながら 消防車が走るんだ~
うちの近くの西消防署から 出動したんだろうなあ~
眠い~。。
 
と 突然 う~う~が 大きくなり うちのそばに大きい車がどかっと乗りつける音がして
ブレーキの音がして
う~う~が ぴたっと止まりました
 
え?!
うちのそばじゃん!!
火事どこ~~??!!
まじやばい~~~!!
 
急いで窓を開けて ベランダに飛び出しました
外の様子を伺いました
てっきり 東側の特別養護老人ホームだと思って見てみたら 見事に違って
西側の す●薬局の駐車場で 赤いサイレンがくるくる回っていました
ゲゲが 塀を乗り越えて買い物に行く駐車場です (^.∀^;) (最近は 乗り越えてない。。)
 
きゃ~~ 消防自動車がいる~~ 2台も~!!
 
消防車から 完全防備の消防士さんたちが どんどん降りてきました
 
まじ??
火事?
ぎゃ~~~!!
うちの隣りじゃん!!! 
 
ゲゲ ぷちぱにっく!!
 
でもでも 変だよ~~!!
火事なら 火が見えて 熱いはず~。。!!
ここの空気 思いっきり 乾燥してて 外 寒いよ~~~!!!
 
ゲゲが不審に思ったと同時に 
消防士さんも 辺りをキョロキョロしながら 叫んでました
声が 住宅の壁に反響して 響く響く。。。
 
火事 ないです!!
 
隊長ー!!
どこからも 火の手が上がってませんーーーーーー!!!!!
 
確かに。。。
火事がないわ。。。
ゲゲも 思いました。。。
 
消防士さん達も 変だ変だと 火を探しているのですが
火は どこにもなく。。。
 
その間にも 北から 東から 
う~う~ う~う~ って
派手にサイレンを響かせて 応援の消防車が ゾクゾク到着。。。
 
す●薬局の駐車場には入りきらないので
きっと 大通りに並んで 待機していたのだと思います。。
 
ゲゲは 咄嗟に思いました
もしかして
1階の西側のす●薬局側の部屋に寝てる だんなの部屋から出火かも?。。
 
 
ぎゃ~~ 煙草~~!
一応は心配~~~してやらないと~~!!
あわてて 1階に降りてみたら
だんなは 東側のリビングで 昼寝?中でした~
 
まだ ここで 食後のうたた寝してたんかい!
 
と 変なとこで つっこみ。。
だんなは サイレンにも全く気付かずに爆睡してました
私が どどどっと走る音で 目覚めたらしい。。 ^^;
 
時計を見たら 深夜1時。。。 
あらら。。。
火事。。。は嘘?・・・
いたずら電話?・・・
 
また2階の自分の部屋に戻りました
ベランダに出てみたら 隣の特養ホームの夜勤の人が2人 4階のベランダから
消防士さん達を見てました
す●薬局の北側の家の人達も 腕を組みながら 外に出て
なんだろう~って 消防車を見てました。。。
 
完全に いたずら電話の 嘘通報だったんじゃ?。。。
火事なんて どこにもないよ~~。。。
って 思いましたが
その間にも
う~う~ ってサイレンの音がして
消防車が ゾクゾク到着。。。 >< 多分 東と南の地域から。。。
 
結局 最初の消防車が到着して
火事がない。。。って 気付いても
他の署への連絡は うまくつかないらしく。。
恐らく色んな地域から 消防自動車は 5台以上 集結してくださったのだと思う。。。
ご苦労様です。。。 m(__)m  
 
もう一度 店舗東側を確認してーーー!!
 
はい!!!
 
消防士さん達は 薬局建物の東側と 住宅の隣接部分を 懐中電灯で照らしながら 
火がないか 確認してくれ始めました
ゲゲの家の敷地も 照らしてチャックしてくれました
 =^_^= 草むしりしておいて 良かった。。≧∀≦ きゃっ
 
最初の到着が12時半ごろだったのでしょうか。。
最後の消防自動車が引き上げていった音がしたのが (ゲゲ 布団の中)
1時半でした。。
ほんとに なんだったんだろう。。。
大変な騒ぎに。。。
火事でなくて 良かったけど。。 悪戯電話だとしたら 悪質だよなあ~。。。
それとも店内の機械の誤作動かな。。。
 
ゲゲは ベランダで冷えて痛くなったおなかを抱えながら ^^;;;
がんばって 興奮した脳を冷ましつつ なんとか 眠りにつきました
そんなわけで 今日は寝不足です。。
 
次女に朝 すごかったね~と 言ったら
 
何が?
 
って即答されました。。
爆睡してたから 何も知らないというので 
教えてあげたら
何で 起こしてくれなかったの? 見たかった!!
と 騒いでました。。
 
^^; ちょっと~~
本物の火事でなくて 良かったし~。。
 
次女は
本物の火事なら うち 逃げ遅れてる。。
と ちょっとショックを受けてました。。
 
しかし だんなといい 次女といい
すぐ隣りで あんなに う~う~鳴ってたのに なんで 気付かない?
1人で大騒ぎしてた私は なんだったの?・・・
ルルをどうやって 連れて出よう~とか 
あれこれ 考えていたんだぞ~~!!
 
消防士さん達 真夜中に あんなにたくさん。。寒い中。。。
ご苦労様でした。。ほんとにお疲れ様でした。。 m(__)m
心から 思いました。。
私達のために いつもありがとうございます。。。
広告