意地悪な嫁 ^^;

良い病院がひょんなことで 見つかりまして 検査検査の毎日ですが
義母 なんとか元気です
(ゲゲの心の声 本人の自覚のないうつ病じゃないかって気がする。。
っていうか もう どうでもいい ^^;;;)
 
この間の日曜日は 神棚のお水を取り替えようとして
義母は椅子から落ちまして 骨折だ~ ヒビだ~~の大騒ぎでした
 
日曜日 やっと1日 義母から解放されてのんびりできる~
と思って 飛鳥の地図を眺めながら 楽しく額田王の闇の考察をしていたゲゲは 電話で呼び出され。。
ほんとに 頭にきた 鬼嫁です ^^;
だんなが丁度 商店街の集いで 遠いところへ バーベキューに行っていたのでした。。><
 
だけど 椅子から落ちるのも当然でして。。。
キャスター付きの椅子に乗って 高い棚にある神棚のお水を交換しようとしたんです。。
当然ですが 椅子はくるっと回転しまして 立っていた義母はバランスを崩して。。。落ちて。。。だったそうです。。
46歳の若い?私だって キャスター付きの椅子の上に立つなんて 無謀な事はしないのに。。
 
私を見て 
悪いね~
とか 言いつつも
もう あたしはダメだよ ほんとにこんな次から次へと 変な事ばっかり
 
と 自分のことしか嘆いてない義母なので
さすがに私も頭にきました
(だって 悪いのは キャスター付きの椅子の上に立った自分じゃん!!)
 
諦めたら 終わりですよ!!
人間 諦めちゃ いけないんですよ!
 
と スラムダンクの安西先生風に 気が弱ってる病人を 心から励ましてしまいました ^^;;;
 
義母 何年か前も 1度 その同じ椅子から落ちてるんです 。。懲りない。。。
 
つかまろうとしたら 何かがくにゃっと滑った!
 
とか言い張って 全然 反省しないんですよ。。
今なんか特に 体が弱って ふらふらしてるし
しかも 義父が 毎日 お水を上げてるんだから 
義母も 余計な事 しなきゃ良かったのに。。って 嫁 きつい~~ ^^;
 
で 救急センターには外科の先生がいないという事で
私が健診で行く 総合病院を紹介されました
そこへ義母を連れて行きました
その病院は 私が一生懸命 義母に
 
検査 良いですよ~
そこに行きましょうよー
 
と何度も薦めたのに
義母が 全然 聞いちゃいなかったとこでした。。ちっ (黒嫁。。。)
 
見てもらい たまたま外科の先生が 休日でいなかったので
応急処置をしてくれましたが
レントゲンの結果
骨は折れてない
でした
 
義母
そんなはずは。。!!
痛いんです!!
腕が上がらないんです!!動かせないんです
 
って 多少 くってかかってました。。。^^;;
よっぽど 怪我や病気になりたいんだなあ~ って 思いました
 
私が
折れてなくて 良かったね~~
と 言ったら やっと 我に返って 落ち着いたようでした
 
私の感覚では
骨折してない
って言われたほうが 嬉しいのですが。。
義母は 違ったようです。。
 
なんか 義母の調子がおかしくなった頃から 義母は 性格ゆえか 
ゲゲには ちょっとついていけないとこがありました。。
 
とにかく 私に命令魔になるし
頭が痛い と言いつつ 暗い部屋で テレビ観てるし。。
自分の痛いっていう症状しか 自慢そうに言わないし
胃が何ともなかった後 は 嬉しそうに
 
大腸がんかもしれないんだよなあ~~~ ♪
 
と言っていたので 完全に嫁は 引きました 
私の母が 胃がんで亡くなったの 知ってるのに 無神経だし。。
 
家族に対しては
 
入院するから~ ♪
 
とか
 
後をよろしくね~~~ ♪
 
って まじ 嬉しそうに言って リビングでのんびり横になって あれこれ 指示してるのです 
 
で 打撲になった義母ですが
右腕が大きく動かせないので 当然 お昼の用意とか さらに ゲゲの力が必要になってきました
別にそれはいいのですが
昼に お客様が来店となると ゲゲが 料理の途中で飛んでいって 応対~♪
となります
義父母 だんなは 正午にご飯が食べられないという事に なりました
 
そういう不自由さのせいか 義父とだんなが なんかイライラして 私に当たる という感じにもなってきて
嫁は ほとほと疲れてきました
 
で 義母ですが
腕が動かなくなり やっと気付いたようです
このままでは 自分は寝たきりの役立たずになる!のかもって。。
料理もできない ミシンもできない 字を書くのもできない
できない尽くしになった義母 
体がだるくても 今までは 腕が動いて ミシンもできた
なんてありがたかったんだろう。。
って 深く思ったようです
 
見事に 変わりました。。
口で威張っていたのをやめて
動く左手で 掃除をはじめ
動かない右手もなんとか工夫してがんばって ミシンもかけてました
 
今回は 東京にいる娘が家事の手伝いに来てくれましたが 彼女も仕事があり 
1日泊っただけで 帰っちゃったのも 効いたようです
以前の交通事故の時は 娘が 2ヶ月 だんなさんの好意で こっちに泊って 義父母を看病してくれましたので
義母はもう 大威張りで 娘を足に使い 病院へ~ 買い物へ~ と 出かけていっていました
(まあ 最後は 親子なので ケンカしてましたが。。><)
 
娘がいるから 嫁の事は 当然 なんか邪魔っぽかったらしく
ゲゲはあの頃 女中になってました きっしょ~~!!
 
人間は 重大事態に直面すると
 
否認 → 怒り → 不安と抑うつ → 受容
 
という過程をたどるそうです。。
 
読売新聞に出てましたが
この道をきちんとたどらずにハイテンションでフル回転していくと 
ある日 心がぽきっと 突然折れてしまうようです
 
義母は 体の不安があったくせに
それを 他の人に 威張って命令することで 解消してきたような感じです
だから ちょっと 上のような順番で 自分の体と向き合っていないようです
 
とにかく 良い病院にめぐり合い (ちょーきれい) 院内で 色んな科を受診できますので
ほんとに良かったです
不幸中の幸いって ことで~~~ ^^
 
コメントありがとうございます~~ 虫~~~
夜 お返事させてください~ ごめんなさい~~ m(__)m
広告

10 Comments »

  1. 1
    うさこ Says:

    義母様の、命令癖の原因がわかって良かったですね~。理由が分かれば、こちらもあまり気にならなくなりますものね~。私も以前、障害者へのパソコンの指導で、否認 → 怒り → 不安と抑うつ → 受容 を学びました。この、受け入れられる時期が来るまでって、とっても辛いんですよね~。義母様、お大事になさって下さいませ~。

  2. 2
    ポロン Says:

    ゲゲちゃん こんばんは~~。うわ~~~。キャスター付の椅子の上に乗るなんて!!!そりゃだめよ~~。私も脚立もってくるのが面倒なときにええい!乗ってやる!って思ったりするけど、あのスルッっていう感じ怖すぎる~~から絶対しないわ!おばあちゃん勘弁して~~゜・(≧□≦)・゜病院に入院したりしたらホント大変だね~~明日はわが身~~~゜・(≧□≦)・゜

  3. 3
    くるみ Says:

    こんばんは~大変ね~キャスターがついてたら普通乗らないよね~家族の中にそういう人が一人でもいると、話を聞くだけでも疲れますよねー歳を取ると、頑固だしね。でも、お義母さまは気づかれてリハビリに励んでいらっしゃるご様子で、少しは状況がよくなったってことでしょうか?大変でしょうけど、息抜きをして出来る範囲で頑張ってくださいね~

  4. 4
    どんちゃん Says:

    こんばんは☆ほんと、キャスター付きの椅子に乗るなんてねぇ。でも、いい病院が見つかって、とりあえず元気なんやし、よかよか。ゲゲさんもお疲れ様です。にしても、皆さん、虫とかカエルとか全然ダメなんやね。コメント読んでて、笑ってしもた。ごめんね、ごめんね~。僕は、全然へ~き。カエルでもヘビでも、手で捕まえれる。なんせ男の子やから。なはははは。スラムダンク、山王戦(最後)読んだら、最初っから読みたくなって、また読みに行くことにしたっす。ついでに、膝枕も狙ってみようかと・・・。いひひひ。んじゃ、またね☆(ちなみに藤間は間違い。藤真だよん。)

  5. 5
    Ray❤ Says:

    こんばんは。   不幸中の幸い・・・   お義母さん=変わったみたいで・・・   よかったんじゃ?   ( ̄▽ ̄*)ゞ エへヘ♪   これで 周りが見えるといいけど・・・   ゲゲちゃんも無理しないでよ(⌒∇⌒)b    時には 意地悪も 必須でしゅ!!!

  6. 6
    ゲゲちゃん Says:

    うさこさん こんばんは~~ありがとうございます~~ ^^うさこさんは 先生をやってらっしゃるから すごいですよ~色んな生徒さん いらっしゃると思います。。全員の方に きちんとした対応されていかないとですものね。。うさこさんは 優しいから 素敵な先生です~~ ♪ うちの 義母は 複雑な性格ゆえか 全部まさったような感情の順番を たどるような。。 ^^;これが同居だったら。。。 ゲゲ が うつ病になっているような そんな気がします~~。義母への優しい言葉 ありがとうございます~~ (^O^)/早く治ってくれて みんなで 夕飯でも 食べにいけたら いいです~~もち 義母のおごりで~~~~ (^◇^) 悪・嫁~~~ ☆

  7. 7
    ゲゲちゃん Says:

    ポロンさん こんばんは~~~ ♪良かった。。(ToT)嬉しい。。。ゲゲの言うこと 間違ってないですよね。。キャスター付きの椅子の上に乗って立つなんて。。 人間誰しも やっちゃいけない事っすよね。。危ないよね~~ あの家族の中にいると 何が常識で何がそうじゃないか たまに わからなくなるんですよ~~ ><良かったっす。。ゲゲ 間違ってなかった。。。キャスター付きの椅子って 遊ぶにはおもろ~ ですよね~~ ☆ ^^c先生の椅子に座って 友達に押してもらって 学校の廊下すべりんぐ~~~ は よく やった~~~ (^O^)/打撲では入院はできないです。。と 入院を断られて ショックそうな義母でした。。そんなに入院したいのかな~~。。って 思うにゃ~~。。。お金もかかるのにね。。。(=^・^=) エヘへ 黒・嫁 ポロンさん もしもの時は がんばらないで 適度に放っておきましょうね!!こっちが疲れてダウンしてしまったら 元も子もないわ~~~ って 鬼嫁のお誘い ♪

  8. 8
    ゲゲちゃん Says:

    くるみさん こんばんは~~~ありがとうございます~ (ToT)嬉しいです~~~ほんとに まじで 真剣に同情して世話をやいていると こっちの体と神経が参ってきますね。。 愚痴嫁。。だはは~ \(^o^)/うちの子達が 小さい頃より 聞かないしね~~ 。。73歳のいい大人なのに。。 ><;はい! 今は以前とは違い 心を改めたようで がんばって動いてます~~自分の症状を 愚痴愚痴言うのも 減ってきました~。ほんとに ゲゲ 今回の件で 前 ひ~ちゃまにも諭されたのですが自分の体が参るまで 人を看病するなんてのは 無理だにゃ~~ って 悟りました。。久々に 明日の土曜日 お休みをいただけたので 嬉しいです~ 義母が言ってくれました~ 良かったっす (*^^)vありがとうございます~~ 出来る範囲 で がんばりまうす~~ ☆

  9. 9
    ゲゲちゃん Says:

    どんちゃん こんばんは~~お 今頃は きっと。。膝枕タイム~~~ ^m^ むふふ~~ 午後7時3分~~~ ♪ m(__)m花道君が 髪を切ったあたりを 読書中でしょうか~~ ^^赤ペン先生~~~~~またやってもーた~~~!!確か 前も 藤真君 やっちまった 気がしますだ~~~悲しい~~~ 大ファンなのに~~~~。。本当にファンかよ?~~っていう つっこみが 天から聞こえてきます~~~ ><:いつもありがとうございます~~ (ToT)/ これからも よろしくまんもすですたい~~~~ ♪次女と 漫画喫茶の話をしていて 早く読める人は お得だよね~~ と いうことで意見が一致しました~恐らく デスノートを読んだら お金がもったいないだろう。。と ゲゲが言ったら 次女は逆の意味で うち 読むの早いよ。細かすぎてわからないから すっとばして読むし~~と 申しておりました。。ありがとうございます~~ ゲゲ 優しい皆さんがいてくださるので がんばれます~~義母に ヘビでも見せて 驚かせたら 一気に治る気がする 荒療治。。。うお~~~~ 残酷嫁~~~  いけません~~~ ^_^; どんちゃん さすが 男の子っす!!たのもしいです!!その調子で 膝枕の君を 守ってあげてねん~~~ ヘビやカエルから~~~ ♪

  10. 10
    ゲゲちゃん Says:

    Rayさん こんばんは~~いつも 優しいお言葉 ありがとうございます~~ (ToT)嬉しいです~~~ キャスター付きの椅子の上に立つなどと お立ち台ギャル達もやらないであろう事をやってのけた義母は偶然 ナイスな病院も見つけて ラッキ~ でした~~頭も打たなかったし 腰も大丈夫だったし ほんとに良かったです~~ \(^o^)/きゃは~~ !!きつい事も 時には 言ってもいいかしら~~~ ^^v人間って やっぱり 体が動かなくなってから 初めて見えてくるものって ありますよね。。しみじみ。。。ゲゲも弱っちろいけど 体が動くから 幸せだと 思いましゅ~~~手が動いて パソコンうてて 皆様とお話できるのが ほんとに嬉しいです~~!! (^O^)/意地悪ゲゲぶらっく 降臨~~~~ (^◇^)v


RSS Feed for this entry

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。